脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

食文化

【意外!】 韓国人が選ぶ日本のおいしい店、1位に選ばれたのは…=韓国ネット「日本旅行が人気の理由」

1: 仮面ウニダー ★ 2024/03/17(日) 06:49:00.46 ID:2tj198ec
Record Korea 2024年3月16日(土) 21時0分
no title


2024年3月14日、韓国・イーデイリーは韓国人が選ぶ日本のおいしい店1位は東京の「伊吹」だと伝えた。

記事によると、韓国の通信サービス企業SKテルリンクの国際電話サービス「00700」は同日、
昨年収集した約100万件の日本国際通話ビッグデータを基に電話接続を試みた回数の多かった日本の飲食店を分析し、
「韓国人が多く訪れる日本の飲食店TOP20」を発表した。

1位には東京・新宿にあるすき焼き・しゃぶしゃぶ専門店「伊吹」が選ばれた。
2位以下にはすし屋「群来膳」(北海道)、居酒屋「すみ劇場むさし坐」(福岡)、「鮨割烹やま中やま中」(福岡)、
うなぎ専門店「吉塚うなぎ屋」(福岡)が続いた。

no title


地域別では、空港から繁華街までの距離が近く短期間の旅行に適した福岡の飲食店が最も多く、全20店のうち9店を占めた。
冬の旅行先として人気の北海道が6店で2位、東京が4店で3位だった。

SKテルリンク関係者は「桜のお花見シーズンを前に、日本旅行を計画中の顧客にとって有益な情報を提供したかった」と説明し、
「これからも差別化されたお得なサービスを提供するため努力する」と話したという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは
「大阪に行く人が多いのに、トップ5に入っていないのは意外」
「一蘭が1位だと思っていた」
「この結果に日本旅行の人気の理由が表れている。外国人の韓国旅行はソウルで食事して終わりだが、
日本は東京、北海道、京都、福岡、大阪とたくさん行くところがある。それが日韓の観光の勝敗を左右した」
「伊吹はとてもおいしい店。ただ店のスタッフを除いて全員韓国人だったから、日本にいる気分は全く味わえなかったよ(笑)」
「名前が挙がった店は避けよう。海外旅行で韓国語が聞こえてきたら一気に気分が冷めてしまう」
「日本旅行で避けるべき店のリストということになるね」
「日本人だけが知っている隠れた名店が知りたい」
などの声が上がった。
(翻訳・編集/堂本)
https://www.recordchina.co.jp/b930259-s39-c30-d0191.html

続きを読む

韓国の酒場、客が残した「かまぼこ」再利用という不衛生さ…問題視したバイトを恫喝

1: 昆虫図鑑 ★ 2024/02/25(日) 16:17:52.66 ID:Wff4uIvq
【02月25日 KOREA WAVE】韓国のオンラインコミュニティにこのほど、「残ったかまぼこを再使用する酒場を処罰したいです」というタイトルの文章が投稿された。衛生上問題のある再利用にとどまらず、問題視したアルバイトに「引っ込んでいろ」と言ったというのだ。

投稿したのは、そのアルバイトのおじ。「その酒場はお客さんが残したかまぼこを再使用していた。代金は食べた分しか取らないようだが、テーブルに2~3時間さらされ、客のつばが飛んでいるだろうに」と書いた。

これを知ったアルバイトは汚いと思い、下げたかまぼこを洗い場で水ですすいで集めておいたそうだ。すると社長が「なぜかまぼこをすすぐのか?」と聞き、「若いやつは融通がきかない。社会性に欠ける。ホールに出るな」と言ったという。

心を痛めたおじは「君が正しい。よくやった」とおいっ子を慰め、保健所に電話した。既に他の人からも同様の申告があったというが、保健所は「キッチンの監視カメラ映像でもないと処罰は難しい」と話したという。

ネットユーザーたち「公益のためにも店の名前を公開すべきだ」「だから居酒屋でおでん鍋は頼まない」などの反応を示した。

(c)MONEYTODAY/KOREA WAVE/AFPBB News

https://www.afpbb.com/articles/-/3506652?cx_part=top_category&cx_position=1

続きを読む

【日本人には謎シリーズ】韓国では袋麺をコンビニで食べることができる どうやって?

1: ばーど ★ 2024/02/24(土) 17:21:48.90 ID:VXwNzjMK
みなさん、こんにちは~!

春の訪れが待ち遠しいこの時期ですが、寒さにも負けずに「韓国ドラマによく出てくる不思議な行動シリーズ」をお届けしていきますよ~!

このシリーズでは、韓国ドラマに出てくる日本人にはちょっと理解しにくい韓国の人たちの不思議な行動や生活習慣にスポットを当てて、ジャンジャン深掘りしちゃいます!!

さらに、その理由や背景まで分かりやすくお伝えしますよ♪

さてさて、今回お届けする不思議は私たちがよく利用しているコンビニにまつわる不思議です!

「コンビニなんてどこの国も同じじゃない~?」と思ったら大間違いですよ笑

さっそく、どんな不思議が飛び出してくるのか覗いてみましょう~♪

「コンビニは駐車場なしが当たり前?!」

日本では駅前のコンビニには駐車場がないパターンもありますが、それ以外であれば駐車場が備えてあるコンビニが多いですよね。

一方、韓国では駐車場のあるコンビニはほとんど見かけません。

(略)

■「進化が止まらない?!コンビニで食べるラーメン!」

日本ではあまり見かけませんが、韓国のコンビニを訪れるとよく目にする光景があるんですよ~!

それは、コンビニ店内やコンビニの前でラーメンを食べる人たちの姿なんです!

例えば、学生たちが塾の前後に、会社員が飲み会の帰りなどに気軽に立ち寄って、店内の飲食スペースやお店前に設置されたテーブルで食べています。

日本でもカップラーメンを食べるためにお湯をもらう人はいますが、その場で食べる人って少ないですよね。

また、日本では外食してインスタントラーメンを食べることはほぼないと思いますが、韓国では外でも家庭でもインスタントラーメンを食べるのが一般的なんです。

さらに、韓国のラーメン文化は驚くような進化を遂げているんです~!

韓国ではカップラーメンよりも袋麺の種類が豊富でよく食べられているのですが、なんとその袋麺をコンビニで購入してその場で食べられるサービスがあるんです!

どうやって袋麺を調理するのかというと、店員さんがお鍋で作ってくれるわけではありません笑

ラーメン用の調理機があるので、それを利用してセルフサービスで調理します。

まずは、コンビニのレジで袋麺とラーメン用の容器を購入し、そこに袋麺の中身を投入します。

その容器を調理機にセットすると、あっという間に熱々できたてのラーメンが完成します♪

最近さらに話題になっているのが、24時間営業の「無人ラーメンコンビニ」なんです!

無人なので購入から調理まで全て自分で行う必要がありますが、ここに来ればいつでも好きなときに作りたてのラーメンが食べられますよ。

特に寒い日には熱々のラーメンを家庭以外でも楽しめるのは嬉しいですよね~♪

ちなみに、チーズインザトラップというドラマの中でも、主人公のホン・ソルとその友人ペク・インホがコンビニでラーメンとキムチを美味しそうに食べている場面がありました。

このようにドラマの中にもたびたび登場するほど、インスタントラーメンは韓国の食文化に欠かせないものなんですよ!

いかがでしたか~?

日本にはない韓国特有のコンビニ文化があって、興味深いですよね~!

外で食べるインスタントラーメンは家庭で食べるものとは、違った良さがありそうです♪

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました~!

また、次回お会いしましょう~!!

トリリンガルのトミ韓国語講師/YouTuber 2/23(金) 19:00
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/0f87bbae89d2e4c61c96eebd8f706c54e07ed44c

続きを読む

【日本人には謎シリーズ】韓国ドラマで食事中にクチャクチャと音を立てて食べているシーン OKなのか?

1: ばーど ★ 2024/02/21(水) 12:00:07.04 ID:ue6HAmC4
みなさん、こんにちは~!

いつもご覧くださり、ありがとうございます。

毎回お届けしています「韓国ドラマによく出てくる不思議な行動シリーズ」は、お楽しみ頂けていますでしょうか?

このシリーズでは、韓国ドラマを見ているときに気になる不思議とその理由を韓国の文化や社会事情なども交えながら楽しく解説していきます☆

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね^^

それでは、今回の不思議を見ていきましょうか?

今回は、食に関するこんな不思議を紹介していきますよ~♪

「食事中は音を立ててもOK?!」
日本では食事中にクチャクチャと音を立てて食べることは、マナー違反や行儀が悪い行為とされることが多いですよね。

しかし、韓国ドラマのなかでは、食事中にクチャクチャと音を立てて食べているシーンが割とよく見られます。

2018年放送の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」というドラマには、デートで食事を楽しむシーンがたくさん出てきます。

このドラマのなかでも、ヒロインであるユン・ジナが音を立てて食べる姿が見られますよ。

ユン・ジナを演じたのは、世界的にヒットした「愛の不時着」でも知られるソン・イェジンです。

清純派の人気女優なだけに、ドラマのなかとはいえ、クチャクチャと音を立てて食事をしている姿が映し出されるというのはちょっと驚きでしたね!

でも、このドラマのヒロインのように、実際にも韓国では食事中にクチャクチャと音を立てて食べる人が結構多いんです。

韓国の食堂などに入ってみると、食事中のクチャクチャという音が結構聞こえてきたりします笑

日本人は、食事中のクチャクチャという音を気にする人が多いですが、韓国ではそこまで気にしないという人も多いんですね。

どちらかといえば、クチャクチャという音には寛容な国民性かもしれません笑

とはいえ、なかにはクチャクチャという音が気になるという人もいますし、あまりにもひどい場合は、家庭でのしつけがなっていないとか行儀が悪いと思われてしまうこともあります。

韓国は儒教の国ですから、特に目上の人との食事の際はマナーとして、クチャクチャ音にも気をつけた方がいいかもしれませんね。

生活のなかの音から、その国の雰囲気や日常を感じることってありますよね。

そんなところにも注目しながら韓国ドラマを見てみるのも面白いかもしれません。

それでは、次の不思議を見ていきましょう!

■「屋外でも出前してくれる?!」

韓国ドラマのなかには、出前を取って食べているシーンがよく出てきますね。

なかには、公園などの屋外に出前を配達してもらっていることもあります。

家や職場で出前を取ることは日本でもありますが、公園で出前を取るというのはちょっと不思議な感覚ですよね。

実は、韓国には「出前文化」という言葉があるくらい、出前というものは昔から身近なもので、サービスもとっても充実しているんですよ。

お店に電話をして、住所さえ教えれば、いつでもどこでも配達してくれます。

実際にもドラマに出てくるように、チキンを公園まで配達してもらって、ビールでカンパーイという光景も珍しくないんです。

また、夜中でも配達してくれるお店も多く、夜食を注文する人も多いんですよ。

ビールのお供にはチキンやピザ、焼酎に合うタッパルやジョッパルなどの韓国料理、

ジャージャー麵や酢豚といった中華まで!出前できる料理の種類もバリエーションがとっても豊富!

夜にお腹がすいてしまったときや、ちょっと一杯飲みたいとき、わざわざ外に買いに行かなくても、出前で自宅まで届けてもらえるというのは嬉しいですね。

最近は、スマホから注文できるアプリも大人気です!出前文化がさらに進化していますね。

アプリからなら、食べたいものや近くのお店が一覧で出てくるので探しやすいですよね。

しかも、お店の電話番号をいちいち調べなくてもボタン一つで注文ができちゃいます!

さらに、アプリからなら注文するだけでなく、決済まで完了するので玄関で支払いをする必要もありません。

注文したら、あとは届くのを待つだけという便利さです!

バリエーション豊富なメニューの中から、好きな時に好きなものを気軽に頼めるというのは羨ましいですね!

以下全文はソース先で

トリリンガルのトミ 韓国語講師/YouTuber 2/17(土) 19:00
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/bbca7294aa22651ab1df56b02f5923d56543fb83

続きを読む

【日本人には謎シリーズ】韓国料理といえばステンレス製食器 何故なのか

1: ばーど ★ 2024/02/18(日) 18:57:00.65 ID:2HNV3hc9
みなさん、こんにちは~!

今回も「韓国ドラマによく出てくる不思議な行動シリーズ」にご訪問いただき、ありがとうございます!

このシリーズを読めば「韓国ってこんな文化や習慣があったんだ!」と新しい発見ができて、韓国ドラマの内容がより深く理解できるようになりますよ~♪

ぜひ、最後までお読みくださいね!

さて、韓国ドラマに必ずと言っていいほど登場する食卓でのワンシーン。

今回はそんな食卓で見かける不思議な行動たちを集めてみましたよ~!

さっそく、見ていきましょう^^

「韓国料理といえばステンレス製食器」
韓国ドラマの中や韓国料理屋さんなどで見かける食器って、日本のものとはかなり雰囲気が違いますよね~?

たいていステンレス製で色も銀っぽい食器であることが多いです。

日本の食器はデザインが豊富で木製やガラス製など質感もさまざまですが、韓国で使う食器は色味もかなり統一感があります。

そんなステンレス製の食器が韓国で使われ始めたのにはちゃんとした理由があるんですが、ご存じでしょうか?

韓国では昔から環境保護の意味合いで、木製の食器より金属製の食器を好んで使っていたことが背景にあります。

また、金属製の食器を使っていた流れで、壊れにくくて安く手に入れることができるステンレスの食器が普及していきました。

加えて、朝鮮戦争によって人々の生活が貧しくなっていく中で、そんなステンレス食器がとても重宝されたんです。

確かに、ガラス製の食器などと比べても簡単には壊れなさそうで安心感がありますよね!

今回ご紹介した理由以外にも諸説あるようですが、いずれにせよ当時の韓国の人たちの求める条件に上手いことマッチしたのがステンレス製の食器だったというわけなんです。

韓国料理屋さんなどで食事をするときに何気なく使っていたステンレス製の食器に、こんな背景があったとは新たな発見がありましたね!

続いては、こちらです♪

■「鍋ものは取り分けない?!」

韓国ドラマを見ていると、韓国と日本では食事の仕方にも違いがあることに気づきますよね~!

例えば、お鍋で作った料理を食卓へそのまま出して、直接口へ運ぶ場面が出てきたりします。

日本ではラーメンや汁物は個々に取り分けて食べるのが普通なので、お鍋が食卓に出てきて、自分のスプーンやお箸で口へ運ぶ韓国式の食べ方には驚きますよね!

取り皿や取り箸を使って食事をしている日本人にとっては抵抗がある食べ方かもしれません。

ですが、実は汁物が冷めにくいので最後まで美味しく食べられるといったメリットもあるんですよ~!

何より人数分の取り皿を洗わなくて済むという点は主婦にはありがたいですよね笑

インスタントラーメンのCMでも熱々のラーメンをお鍋から直接すすっているものがあったりするので、韓国ではこの食べ方が一般的なんですよ。

さらに、鍋のふたをお皿のように使って食べる人もよく見かけます。

冬はとても寒い韓国では熱々のまま食べられるこの方法が好まれているのかもしれませんね!

最後はこちらをどうぞ~!

■「ホールケーキは豪快につつく」

以下全文はソース先で

韓国語講師/YouTuber 2/16(金) 19:00
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/857945a173a71f2cc4dd057183488f8b15f274cb

続きを読む
スポンサーリンク

スポンサーリンク


アーカイブ
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト