脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

観光

日本旅行のついでに韓国を旅行する外国人観光客が増加=「日本に比べたらないものばかり」

1: ばーど ★ 2024/06/09(日) 07:27:10.64 ID:muUyXNOu
2024年5月30日、韓国・マネートゥデイは「記録的な円安を受けて日本を訪れた外国人観光客が、その足で韓国にも訪れるケースが増えている」と伝えた。

記事によると、インターネットで「Korea and Japan Tour」と検索すると、外国の旅行会社の日韓訪問パッケージ旅行を簡単に見つけられるという。ある旅行会社は、ソウルから束草(ソクチョ)、慶州(キョンジュ)、済州島(チェジュド)を巡ったのち、東京に移動して過ごすという24日間のツアー商品を紹介している。

また、記事は人気の繁華街、ソウル・明洞で外国人観光客から話を聞いている。米ミシガン州から来た女性4人組は、「円安なので日本に行こうと計画したが、どうせ長距離の旅行をするならいろいろな所を回るほうがいいと思った」「韓国より日本行の航空券のほうが安かったので、まず東京に行った。日本は全てがとても安かった」と話した。旅の計画をSNSに投稿したところ、友人たちから「自分も日本・韓国旅行をする予定だ」「自分はまず韓国に行ってから日本に行く」などといった反応があったという。

また、ソウル・広蔵(クァンジャン)市場で取材した、東京旅行を終えてソウルに来たという外国人2人組は「日本と韓国は飛行機で2時間の距離なので、まとめて旅行すればちょうどいいと思った。韓国ではソウル、釜山、束草。済州島に行く予定だ」と話している。

韓国の業界関係者は「円安ということで日本を訪れ、韓国にも立ち寄る外国人観光客は今後さらに増える」と期待を寄せている。ただ、「欧州のように陸路でつながっているのではないため、今後、交通インフラを積極的に確保すべきだ」と指摘している。

仁川(インチョン)大学消費者学科のイ・ヨンエ教授は「円安で日本に行く観光客が韓国旅行も訪れるケースが増えているのは、韓国にとって大変、肯定的だ」「韓日は地理的に近いが、かつては日本と一緒に韓国にも訪れる割合は高くなかった。韓国の地位がそれだけ上がったということも示している」と話している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「日本に比べたら韓国は本当に見どころがないよね」「観光地も少ないしぼったくりは多い。道は汚い」「韓国は物価が高くて比べられてしまう」「日本に比べたら行くべき所も見るべき物もないよ。日本旅行のついでなら台湾や香港に行ったほうがいいと思う」「釜山から日本に行ける海底トンネルができたらwin-winじゃない?」などの声が寄せられている。

また、「韓国に来て済州島でぼったくられてがっかりして帰ることがありませんように…」「済州島には行かないで」「済州島の商売人たちは、今だとばかりにぼったくるだろうな」「外国人にもっと来てもらえるように、ぼったくりを撲滅し、観光インフラに投資するべきだ」など、済州島のぼったくり問題に言及したコメントも多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

Record Korea 2024年6月8日(土) 21時0分
https://www.recordchina.co.jp/b934591-s39-c30-d0195.html

続きを読む

【韓国ネット】 韓国の日本旅行人気はいつ終わる?航空業界から不思議がる声=「済州島は反省を」

1: 仮面ウニダー ★ 2024/05/25(土) 07:11:32.50 ID:1Azw4ePb
Record Korea 2024年5月24日(金) 11時0分

2024年5月22日、韓国・ファイナンシャルニュースは「今年初めにリベンジ消費が落ち着き、縮小するとみられていた日本旅行需要が
相変わらずの人気を維持している」と伝えた。

韓国航空業界によると、韓国・仁川~タイ・バンコク路線は今年1~2月に国際線路線利用客数3位を記録していたが、
3~4月は仁川~福岡路線に追い抜かれて4位となった。1~2月、3~4月共に1位は仁川~関西路線、2位は仁川~東京(成田)路線だった。
また、4月の国際線利用客数上位10路線のうち日本路線は4路線で、シェアは50.4%を占めたという。

昨年に続き今年も日本を訪れる旅行客が多い理由として、記事は「円安の継続」「距離の近さ」「多様な路線選択肢」
「航空券費用の安定」を挙げている。

韓国の格安航空会社(LCC)関係者は「東京、大阪、福岡など日本の代表旅行地は、出発の一週間前には搭乗率が70%ほどだが、
前日に90%台に上がることが多い」とし、「内部でも(持続する日本旅行需要を)不思議がる声が出ている。
現時点では需要がいつ縮小するのか予測できない」と話したという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは
「済州島に2泊して脂身だらけのサムギョプサルを食べるより、日本に2泊して和牛を食べる方が断然安いのだから、
日本へ行くに決まっている。済州島はぼったくりの島だ」
「済州島路線と、上海や福岡路線は値段がほとんど変わらない。現地の物価を考えてうまく旅行計画を立てれば、
国内旅行より近場の海外の方が安い」
「済州島は反省するべきだ。ぼったくりの先にあるのは廃業だよ」
「済州島のゴルフ場は価格を下げる気がなく、むしろ道庁に『対策を立てろ』と不満を言っているそうだよ」
などの声が上がっている。

一方で
「日本の大都市より済州島の方が魅力的だと思うけど」
「日本は子ども連れ旅行には向かない」
「日本は地震が多いから危険だ」
などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)
https://www.recordchina.co.jp/b934012-s39-c20-d0191.html

続きを読む

韓国で増える「クイックターン旅行」…その実は「単にウイスキーを買いに日本を日帰り」

1: ばーど ★ 2024/05/15(水) 08:31:26.47 ID:/E67SkL9
【05月14日 KOREA WAVE】韓国で最近、ウイスキーブームが起こり、単にウイスキーを購入するために、日本や済州島(チェジュド)に日帰りで行ってくる「クイックターン旅行族」が増えている。

旅行業界によると、約40年ぶりの「スーパー円安」現象と韓国免税業界の酒類マーケティング強化の動きが相まって、「ウイスキークイックターン旅行」が流行になっている。「クイックターン」(Quick Turn)は、航空会社の乗務員が使う用語で、飛行後がすぐに戻ってくる日程を言う。

オンラインコミュニティを見ると、福岡や台湾、済州島の「クイックターン」旅行で購入したウイスキーの売買の様子がうかがえる。ウィスキーを安く購入すれば、往復航空料や船代を稼ぐこともできる。

例えば、40万~50万ウォン台のウイスキーを韓国免税店の割引特価を利用したり、現地酒類免税店で税金免除の恩恵を受け、半分近い金額で購入すると、往復航空料または船代は回収できる。

「クイックターン」族に最もコスパが良いとされる目的地が対馬だ。先月末、対馬の「クイックターン」のレビューを載せたネットユーザーB氏は「船に乗って対馬に行ってきた。前回は山崎12と響・マスターズセレクトを買って満足した。今回は響・マスターズセレクトを2本さらに買ってきた」と話した。

news1/KOREA WAVE/AFPBB News 2024年5月14日 12:00
https://www.afpbb.com/articles/-/3519279

続きを読む

【教育が必要】 韓国を訪れた外国人が感じる不満、最も多いのは?=韓国ネット「見てくれだけ先進国」

1: 仮面ウニダー ★ 2024/05/12(日) 07:20:32.91 ID:5JE8FkO5
Record Korea 2024年5月11日(土) 19時0分

2024年5月6日、韓国・ハンギョレ新聞は「昨年、韓国を訪れた外国人観光客が感じた不満のトップ2はショッピングとタクシーだった」
と伝えた。

韓国観光公社によると、昨年、同社の観光苦情申告センターに寄せられた苦情は902件で、前年(288件)より大幅に増加した。
コロナ禍を経て、観光産業が回復の兆しを見せた影響だと分析された。

902件のうち韓国人からの苦情は94件で10.4%、外国人からの苦情が808件で89.6%を占めた。
ショッピング関連が215件(23.8%)で最も多く、タクシー関連が170件(18.8%)、宿泊関連が142件(15.7%)と続く。

ショッピングの苦情の内訳は「価格をめぐる問題」「付加税還付」「返金または商品交換要請」「宅配の遅延および記載ミス」
「不親切」の順で多かった。
ある香港からの観光客は、4000ウォン(約450円)と書かれたゴマ1瓶を購入する際、5900ウォンで決済されたため店側に確認すると、
「物価が上がったから」と言われたという。この観光客は決済をキャンセルした。
また、日本人観光客は10個セットで8000ウォンのマスクを購入したはずが8万ウォンで決済されており、
キャンセルを求めると店長の不在を理由に拒否されたため、翌日、店を再訪問することになったという。

タクシー関連の問題は、「不当な料金の徴収およびメーター使用の拒否」が最も多く66%を超えた。
「運転手が不親切」「乱暴な運転、回り道」「乗車拒否や途中下車の強要」などが続く。
ある日本人観光客は目的地と異なる方向に車が向かっていることを指摘すると運転手が腹を立てた上、
約7キロ離れた20分ほどで到着するはずの場所まで60分かかっており、領収書には走行距離28キロと記載されていた。
タクシー関連の苦情は外国人からのものが大部分を占めているという。

この他、
「韓服レンタル店でサイズの合う物を探して何着か試着していると、店員に韓国語で『太っている』と言われた」(英国人観光客)、
「タクシーに乗ろうとすると不当に高い料金を求められ、断ると乗車拒否された」(タイ人観光客)
などの苦情が紹介されている。

韓国人からの苦情で最も多かったのは宿泊関連の苦情(44.7%)だった。

この記事に、韓国のネットユーザーからは
「せっかく韓国に来てくれた外国人にこんなことをするなんて」
「観光客には親切にいいサービスを提供して、また来たいと思ってもらわないと」
「国の恥」
「国の品格を落とす行為だ」
「あからさまなぼったくりが、まだなくならないのか」
「韓国は詐欺共和国」
「見てくれだけは先進国だが、国の政策や国民の水準は後進国だ」
「外国人が最初に触れる韓国、韓国人がタクシー運転手なのに。ちゃんとした教育が必要では?」
「法が甘いからこうなる。タクシーのこうした行為には厳しい罰則を設けるべきだ」
など、怒りの声が殺到している。
(翻訳・編集/麻江)
https://www.recordchina.co.jp/b933048-s39-c30-d0191.html

続きを読む

【KOREA WAVE】まもなくGW、日本人観光客、韓国にどっと押し寄せる

1: 首都圏の虎 ★ 2024/04/25(木) 18:43:19.62 ID:k4/wJR9L
【04月25日 KOREA WAVE】ゴールデンウィーク(GW、4月27日~5月6日)に韓国を訪れる日本人観光客が増える見通しだ。日本の観光業界は、GWの海外旅行需要が2019年の80~90%の水準に回復すると展望している。

関西空港では、ゴールデンウィークの国際線利用客数が68万2600人で、前年比1.6倍増えると予想されている。このうち韓国行きの出発客数は9万7400人で最も多く、中国が7万6300人、東南アジアが6万900人で続いた。

全文はソースで 最終更新:4/25(木) 18:33
https://news.yahoo.co.jp/articles/4bb53d5817ac7c6f999f27259f7600e75cbff190

続きを読む
スポンサーリンク

スポンサーリンク


アーカイブ
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト