脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【Money1】 韓国とうとう「Kシルクロード」と言い出す。

1: @仮面ウニダー ★ 2024/06/11(火) 06:42:27.55 ID:S9Qk9ISN
習近平さん肝いりの「一帯一路」がうまく運ばず、中国は「ぐぬぬ……」な感じになっています。
それを尻目に韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が中央アジア3カ国の歴訪に出ました。2022年06月10日から、

・トルクメニスタン
・カザフスタン
・ウズベキスタン

を訪問することになりました。

https://youtu.be/Axs00qyuVFc

↑第20代大統領室が公開した動画。

なんでまた韓国の大統領が中央アジアに行くのか?――なのですが、政府与党『国民の力』の黄祐呂(ファン?ウヨ)非常対策委員長は
「資源外交の一貫である」とし、「K-シルクロードを構想し可視化するための歴訪」――述べました。

とうとう「K-シルクロード」などと言い出しました。

黄委員長の発言を拾ってみます。

「トルクメニスタン、カザフスタン、ウズベキスタンの3カ国は資源の宝庫。私たちは資源のない国であり、
国際的に核心鉱物の確保にすべての国が大きな競争をしている」

「これまで李明博(イ・ミョンバク)・朴槿恵(パク・クネ)政権時代に活発に資源外交を行ったが、
尹錫悦(ユン・ソギョル)政権が発足してから再開し、強力に推進してきた」

「資源外交はすべての経済と国家の未来の基盤となるため、今回の訪問を成功裏に終え、韓国経済に新たな活力となるようお願いしたい」

2024年06月03日、唐突に発表された「日本海の韓国領海内に140億バレルの原油・天然ガスがあるという報告があったので試掘します」
と同じ文脈上にある話かもしれません。

問題は、今回尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が訪問する3カ国は、中国が「オレの勢力圏だ」と考えている場所なことです。

no title

↑2023年05月に西安で開催された「中国・中央アジアサミット」。

今回尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が訪問する、トルクメニスタン・カザフスタン・ウズベキスタンの3カ国は全て
「中国・中央アジア首脳会議」に参加しています。

自分の庭と考えているところに手を突っ込まれて中国が黙っているでしょうか。

(吉田ハンチング@dcp)
2024.06.10
https://money1.jp/archives/128893

※関連記事
韓国とトルクメニスタン 「韓・中央アジアKシルクロード構想」推進で協力へ
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20240610004800882

続きを読む

【漫画】韓国紙「ウェブトゥーンはマンガを超えた」 → 5chスレ立て人・動物園の抗議メールで記事修正

1: @動物園φ ★ 警備員[Lv.33] 2024/06/07(金) 11:02:21.54 ID:G9Y09sID
▼元記事

(前略)漫画産業の真剣勝負先はアニメだ。市場規模がウェブトゥーンを圧倒する。この部門の絶対強者は依然として日本である。

「ホタルの墓」「近所のトトロ」「鈴女の門取り締まり」など、グローバルヒット作のほとんどが日本産だ。

ただし変化の兆しもある。韓国ウェブトゥーン「私一人だけレベルアップ」が全世界149億ビューを上げると日本製作会社がコラボレーションを提案して今年初めアニメで制作放送された。韓国ウェブトゥーンを見ていなかった日本の姿勢転換だ。

KポップがJポップを追いかけて追い越した。ウェブトゥーンはマンガを超えた。韓国アニメにもそんな日が来るだろう。

朝鮮日報
https://x.gd/iBMHw



5chスレ立て人・動物園が抗議メール
(市場規模、グーグル検索量、各種ランキングサイトでの人気と評価などを提示)



▼記事修正

(前略)漫画産業の真剣勝負先はアニメだ。市場規模がウェブトゥーンを圧倒する。この部門の絶対強者は依然として日本である。

「ホタルの墓」「近所のトトロ」「鈴女の門取り締まり」など、グローバルヒット作のほとんどが日本産だ。

ただし変化の兆しもある。韓国ウェブトゥーン「私一人だけレベルアップ」が全世界149億ビューを上げると日本製作会社がコラボレーションを提案して今年初めアニメで制作放送された。韓国ウェブトゥーンを見ていなかった日本の姿勢転換だ。

KポップがJポップを追いかけて追い越した。韓国マンファやアニメにもそんな日が来るだろう。

朝鮮日報
https://n.news.naver.com/mnews/article/023/0003838413?sid=110

続きを読む

韓国の無許可久石譲コンサート「食べていくためにやっている。いちいち連絡しない」

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [NL] 2024/06/05(水) 00:50:38.55 ID:gVhePDwZ0 BE:279771991-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/tarako2.gif
ジブリ作品などの作曲家として知られる久石譲さん。
今、韓国で久石さんの音楽を勝手にアレンジして使用した“無許可久石譲コンサート”が横行している。
韓国北東部のコンサート会場に続々と集まる多くの人たち。
本人の許可がないにもかかわらず久石さんの名前が書かれた看板の前にはうれしそうに写真撮影する子どもも。
その先には、大きく書かれた「久石譲」の文字。
まるで久石譲さんが出演するかのような看板だが、このコンサートでは原曲者の許可なくアレンジされた楽曲が演奏されている疑いがある。

https://news.livedoor.com/article/detail/26538148/

続きを読む

米セサミ・ストリートに「扇の舞」登場…徐教授「韓国舞踊を認めたもの」

1: ばーど ★ 2024/06/04(火) 08:09:33.73 ID:+rs1jdnz
世界で人気を博している米テレビ番組「セサミ・ストリート」公式SNSチャンネルに最近「扇の舞(プチェチュム)」を踊る動画が投稿された。

出演陣と扇の舞を一緒に踊る場面で「Buchaechum is Korean fan dance」という説明を入れて、扇の舞は韓国舞踊であることを伝えた。

「セサミ・ストリート」は1969年米国で初めて放映されてから、150カ国以上の国々に影響を及ぼしているこども向け教育番組だ。

韓国誠信(ソンシン)女子大学の徐坰徳(ソ・ギョンドク)教授は3日、インスタグラムを更新して「多くのインターネットユーザーが情報提供してくれたので確認してみた結果、世界的なテレビ番組で韓国の扇の舞を紹介したことは意味があるとみている」と明らかにした。

続いて「中国最大ポータルである百度百科事典で韓国の扇の舞を『中国民間伝統舞踊』とゆがめて文化侵奪行為を行っている」として「昨年、香港古宮博物館の公式SNSでは韓服を着て扇の舞を踊る場面を写真に投稿しながら『Chinese Dance』と紹介して大きな議論になった」と付け加えた。

徐教授は「中国の歪曲(わいきょく)だけに怒るのではなく、『セサミ・ストリート』の例示のように、世界の人々が扇の舞を韓国舞踊と認定している事例をまとめて今後多国語動画を製作して世界に広く伝えていく予定」と伝えた。

一方、扇の舞は扇を主要な素材とした韓国舞踊で、1954年に舞踊家の金白峰(キム・ベクポン)が創作発表した金白峰流が最も華麗で世界的にも有名だ。

中央日報日本語版 2024.06.04 07:42
https://japanese.joins.com/JArticle/319471
no title

続きを読む

【英語】韓国のTOEIC成績平均667点、世界で16位…中国571点、台湾566点、日本561点

1: ばーど ★ 2024/05/28(火) 11:54:30.53 ID:LJ7CLFgz
昨年、世界でTOEIC施行44カ国のうち、韓国の平均TOEIC成績は667点(990点満点)で16位となった。

27日、YBM傘下の韓国TOEIC委員会によると、2023年全世界のTOEIC実施国のうち、韓国の平均成績は前年比2点上がった667点だった。これは成績分析対象となる44カ国のうち16位、アジアでは5位に当たる記録だ。

TOEICの平均成績が最も高い国はレバノン(834点)だった。続いてドイツ(819点)、ベルギー(784点)、コスタリカ(777点)、インド(776点)の順だった。

アジア圏ではレバノンに続き、インド(776点)、ヨルダン(702点)、フィリピン(690点)、韓国の順で平均点数が高かった。このほか、中国(571点)、台湾(566点)、日本(561点)などだった。

世界のTOEIC受験者の年齢層は21~25歳が43.8%で最も多く、20歳以下(21.3%)、26~30歳(14.6%)の順だった。 10~20代が全体の79.7%を占めた。

TOEICの受験目的は「卒業」が28.2%で最も多かった。学習(28.1%)、就職(24.1%)、昇進(10%)、言語研修の成果測定(9.7%)の順だった。

受験目的別の平均成績は「就職」が637点で最も高く、学習(612点)、卒業(588点)、言語研修の成果測定(585点)、昇進(565点)の順だった。

中央日報日本語版 2024.05.28 11:28
https://japanese.joins.com/JArticle/319199

続きを読む
スポンサーリンク

スポンサーリンク


アーカイブ
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト