脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

領土領海

【図解】中国が進める「一帯一路」構想

1: みつを ★@無断転載は禁止 2017/05/15(月) 18:08:24.14 ID:CAP_USER
http://www.afpbb.com/articles/-/3128278?act=all

【5月15日 AFP】古代の交易路、シルクロードの現代版として中国が進める「一帯一路(One Belt One Road)」構想を示した図。(c)AFP

2017/05/15 16:57(北京/中国)

中国の「一帯一路」構想を示した図。(c)AFP
no title

続きを読む

【速報】教科書に『竹島』『尖閣諸島』『北方領土』を「わが国固有の領土」と明記 露中韓を挑発へ

1: クロイツラス(韓国)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/27(金) 21:03:52.88 ID:9C71xXz90● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
北方領土や竹島、尖閣諸島を「わが国固有の領土」と明記へ

フジテレビ系(FNN) 1/27(金) 16:57配信

文部科学省が、小・中学校の次の学習指導要領の改訂で、北方領土や竹島、尖閣諸島が、わが国固有の領土であると、本文に明記する方針であることがわかった。

FNNが入手した、社会科の学習指導要領の改訂案では、北方領土や竹島、尖閣諸島の、わが国固有の領土としての位置づけを、明確に指導すべきだとする方針が示されている。

中学校の社会科の歴史的分野では、「領土の画定などを取り扱うようにし、その際、北方領土に触れるとともに、竹島、尖閣諸島の編入についても触れること」としているほか、
公民的分野では、「北方領土や竹島に関し、残されている問題の、平和的な手段による解決に向けて努力していることや、尖閣諸島をめぐり、解決すべき領有権の問題は、存在していないことなどを取り上げること」としている。

これまで、学習指導要領では、領土をめぐる問題について、北方領土のみの記述や、「解説」での記載にとどまっていた。

指導要領は3月に改訂され、小学校では、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年から、中学校では2021年から、全面実施される予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170127-00000209-fnn-soci

続きを読む

【軍事】 日本軍用機、韓国防空識別圏への進入は昨年444回=韓国軍

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/01/12(木) 16:54:15.13 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】日本の軍用機が昨年444回にわたり韓国の防空識別圏に入っていたことが12日、韓国軍関係者の話で分かった。ほとんどが韓国南部・済州島の南の岩礁、離於島付近に進入したもので、独島付近の韓国防空識別圏に入ったケースは事実上なかったという。日本が離於島付近で中国に対する軍事作戦を活発に行ったことを意味している。

 中国の軍用機約10機も9日に離於島付近の韓国防空識別圏に入り、韓国空軍の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。韓国と日本、中国の防空識別圏が重なる離於島近隣の上空で衝突が起きる恐れを指摘する声もある。

 軍関係者は「日本は韓国の防空識別圏に入る際に韓国軍に事前通知している。中国が同じようにするのはまれだ」と伝えた。9日も、中国側は韓国軍の交信にすぐに応じず、しばらくたってから訓練だと回答したとされる。

 中国の軍用機が韓国の防空識別圏に入った回数は、2014年が102回、15年が62回、16年が59回。中国が反対する米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を決定した16年には、むしろ回数が減った。

 韓民求(ハン・ミング)韓国国防部長官はこの日、中国軍用機の韓国防空識別圏への進入について、「THAAD配備と関連した『圧力』の意図がある可能性を排除しない」と国会国防委員会所属の議員に報告したとされる。ただ、元国防部次官の白承周(ペク・スンジュ)議員(与党セヌリ党)は「軍用機の進入とTHAAD配備とを直接結びつけるのは無理がある」と述べ、慎重な判断を求めた。

聯合ニュース

ソース:朝鮮日報日本語版<日本軍用機 韓国防空識別圏への進入は昨年444回=韓国軍>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/12/2017011202122.html

関連スレ:【軍事】「防空識別圏は非常に広大で、韓国軍だけで完璧に守るのは難しい」中国軍用機の防空識別圏侵入に発表も抗議もしない韓国[1/11]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1484109333/

続きを読む

【韓国】大韓民国の国土最南端、ちゃんと守られてますか?

1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2016/11/27(日) 10:31:16.08 ID:CAP_USER
■ Google地図、済州島(チェジュド)は東中国海(東シナ海)・・・ 離於島(イオド)はデタラメな位置に・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ 東海(トンヘ)と南海(ナムへ)の境界はどこ?政府機関ごとにまちまち
・ 専門家、「“国際法盲信” 注意」

(写真)
no title

▲ 離於島海洋科学基地

独島(トクド)と比べた場合、国土最南端に対しては比較的関心が薄いようです。『国土最南端』と言えば
馬羅島(マラド)がすぐに頭に浮かびます。ところが調べてみると半分は正解で半分は不正解です。
国土の範囲をどこまで見るのかによって異なります。 馬羅島よりもずっと下に『離於島』があります。
国土交通部・国土地理情報院の資料によれば、『済州特別自治道(チェジュトゥクビョルチャチド)
西帰浦市(ソグィポシ)大静邑(テジョンウプ)馬羅島(マラド)西南側150km』が離於島の住所です。

東海(トンヘ)には鬱陵島(ウルルンド)に属する独島があります。国土の最東端として確実なアイデン
ティティーが必要な位置です。そのため鬱陵島とは言わずに正確な地名である『独島』と呼んでいます。

こうして見れば国土の最南端は馬羅島ではなく、離於島が正解のようです。ところが事情もあります。
離於島は独島のように島ではなくヘサン(海山)です。一番高い場所が水面より4.6m下にあります。
高さは40m以上で南北に1.8km、東西で1.4kmに至る海にある山で領土とは認められません。離於島は
我が国と中国の排他的経済水域が重複する区域の中にありますが、国際法の解析では我が国の方が
近いのです。そのため2001年に人工構造物を設置して、海洋科学基地を建てて実質的な権利を行使
しています。

(地図)
no title

▲ 離於島の位地

専門家は周辺に天然ガス72億㌧、原油1000億バーレルがあると推定します。日本と中国が欲しがって
いるのを見ても価値のあるのはそれなりに明らかです。離於島の上空は軍事的防御を目的に各国で
宣布した韓中日の防空識別圏が重なる地域です。日本は1938年に人工構造物を立てようとしたが、
太平洋戦争が起きて思いは叶いませんでした。最近では今年の8月、中国の戦闘機3機が軍事訓練中
に離於島西方の上空まで来た事もあります。中国漁船の侵犯は言うまでもありません。このように
現在我々が実効支配していても領土としての地位は認められず、多くの侮辱を受けています。

日本と中国は継続して独島と離於島を見下し、根拠の無い主張を日々行っています。一方で政府は
強制力の弱い国際法を過信して、模範的に解釈するという批判を受けています。元歴史学者の姜昌一
(カン・チャンイル)議員(共に民主党・済州市甲)は去る9月、外交部国政監査報道資料で離於島に対し、
「政府は海洋科学基地を設置したという理由で国際法だけ盲信して放置している」とし、「奪われない為
には協議機構、またはT/Fチームを構成しなければならない」と強調しました。

ソース:NAVER/ファイナンシャルニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=105&oid=014&aid=0003739581

>>2につづく

続きを読む

中国漁船30隻が韓国領海に侵入 → 韓国海警船に機関銃撃ちまくられて遁走

1: カーフブランディング(茨城県)@無断転載は禁止 [US] 2016/11/13(日) 00:32:52.79 ID:Yq/NX0bb0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
http://www.yonhapnews.co.kr/society/2016/11/12/0701000000AKR20161112045400065.HTML
no title


※適当に翻訳
(ソウル・仁川=連合ニュース)ギムジュンオクユンテヒョン記者
中国船が12日午前、違法操業のために、韓国海域を集団侵犯したが海洋警察の警備艦の定義機関銃射撃を受けて追い出された。

国民安全先によると、仁川海洋警察警備艦艇と機動船団など5隻は同日午前11時16分頃、仁川市甕津郡小青島南西側68kmの海上で100t級の中国漁船30隻が私たちの海域を侵犯することを発見し、警告放送に続き、進入を防ぐためのブロック行動をした。

しかし、船体の側面に鉄格子を設置した中国船は警告放送を無視して、特定の禁止区域3海里(5.5km)を侵犯し、激しく抵抗した。

いくつかの中国船は海上警察艦艇に向かって突進して船体衝突脅威も躊躇しなかった。

これに対し海警は武器の使用説明書に基づいて警告射撃した後、M-60機関銃95発を射撃して中国船を退去させた。

この日の共用火器の使用は8日、武器の使用説明書を発表した後、最初の事例だ。

続きを読む
スポンサーリンク


おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト