脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

靖国神社

【韓国】超党派議連が靖国参拝 「正当化できない」=韓国外交部

1: たんぽぽ ★ 2018/04/20(金) 18:56:29.58 ID:CAP_USER
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/04/20/0400000000AJP20180420003300882.HTML

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は20日、日本の国会議員らが太平洋戦争のA級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社を集団参拝したことについて、「歴史に対する謙虚な省察や反省に基づき、責任ある行動を通じて周辺国からの信頼を回復することを望む」と述べた。

 また、「靖国神社は過去の植民地支配や侵略の歴史を美化する象徴的な施設のため、いかなる理由でも参拝は正当化できないというのが政府の基本的な立場」と改めて表明した。

 この日は超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー76人らが21日の春季例大祭を前に同神社を参拝。政府の佐藤正久副外相、奥野信亮副総務相らも参拝した。

続きを読む

【韓国】「日本で非常に過酷な扱いを受けている」…靖国爆発音事件、受刑者の母が韓国政府に息子の早期移送を要求

1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/26(木) 18:35:25.47 ID:CAP_USER
靖国爆発音事件 受刑者の母が韓国への移送要求

【全州聯合ニュース】靖国神社(東京都)の爆発音事件で、火薬類取締法違反などの罪で懲役4年の実刑判決を受け日本で服役している韓国籍の受刑者(29)の母親が26日、韓国南西部の全北地方警察庁で記者会見を開き、「息子が日本で非常に過酷な扱いを受けている」と主張し、健康状態の悪化を理由に韓国へ移送するよう求めた。

母親は「4月に韓国の法務部と外交部に対し韓国で服役できるよう移送を要請したが、半年過ぎても回答がない」と不満を示し、韓国政府に対し息子の早期移送を求めた。

これについて外交部関係者は「定期的に担当領事を刑務所に派遣し健康状態を確認しているが、これまで大きな問題はないと承知している」と話した。

また、法務部の関係者は、受刑者移送条約に基づき4月に外交部を通じて日本側に移送を要請したが、まだ日本側から返答がないと説明した。

受刑者は2015年11月、靖国神社に侵入し、火薬類の詰まったタイマー付き発火装置を境内の公衆トイレに設置、火薬を燃焼させて天井を壊した罪に問われ、東京地裁で懲役4年の実刑判決を受けた。弁護側は量刑を不服として控訴したが今年2月、東京高裁は控訴を棄却した。

ソース:聯合ニュース 2017/10/26 15:48
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/26/2017102602338.html

続きを読む

【日韓】 靖国神社に行って話を聞いてみた~常識的に考えて理解できない光景の連続だった

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/01/11(水) 17:55:38.21 ID:CAP_USER
*記事を書くに先立ち、本記者は靖国神社に参拝していないことを明らかにします。また、靖国神社で販売する記念品、追加入場料などを支払っていないことを明らかにします。この場を借りて大韓民国独立を導いた護国英霊らの冥福を祈ります。

光復節など大韓民国の国家行事のたびに'靖国'という名前は問題化されてきた。靖国神社は東条英機など多数の日本人A級戦犯を安置したところで国際的な非難を受ける場所だ。このような国際的批判にもかかわらず、日本は総理を始め各部官僚まで毎年参拝している。同じ第二次大戦戦犯国ドイツがポーランドにひざまずいて謝罪したのに比べ、日本は今までその様な謝罪をしていないことは広く知られている。

このような歴史的背景の下、2015年12月、韓日両国間締結されたいわゆる'慰安婦合意'はこの様な靖国論議に燃料を入れて火をつけた。日本の戦犯認識は時間がたつにつれ浅くなり、安倍を中心にした日本の右傾化はますます深刻化する現実だ。それで記者は去る7日、靖国に直接訪問してみた。

no title

▲靖国神社本館、日本人たちにとって靖国は単なる'礼拝堂'にすぎなかった。

日本右傾化の心臓らしく、神社に入る街角から多数の日章旗がはためいていた。昨春、韓国人による爆弾テロの影響なのか通常の神社とは異なり警備がものものしかった。韓国人をはじめ外国人の出入りを制限しているだろうという記者の予想とは異なり出入りは自由で問題なかった。しかし、記者が韓国語をしゃべると周辺の日本人は記者を意識し始めた。万一、靖国を訪問するなら、潜入する気持ちで韓国語はできるだけ使わない方が良い。

入口から神社本館まで歩く道の要所には戦争関連の各種銅版彫刻と写真があった。近代化された19世紀中盤から日本帝国主義時代までの姿を通り過ぎる人々が見られるようになっている。その上の巨大な石灯にも日本帝国主義の発達過程を肯定的に描写し、これを美化しようとする意図が濃厚に見えた。

日本人団体参拝客や観光客も絶え間なく見ることができた。落ち着いた老人から幼い子供まで、遠足にでもきたかのような感じがした。はなはだしくは恋人たちがデートする姿も見えて重い雰囲気は全くなかった。黒服を着た保守団体もチラホラ続いたが、全体的に平和な雰囲気の連続だった。参拝する日本人には迷いがなかった。政治的・社会的であることを離れ個人と家庭の幸福を祈る姿をたくさん見ることができた。彼らにとって靖国は家の前にある礼拝堂に他ならなかった。

記者は参拝した現地人をインタビューできた。40年目に靖国参拝している彼は「私たちが祀る神様を他国が是非を云々するのは理解できない」という立場を明らかにした。続いて彼は「あなたの国にも顕忠園があるようにここは私たちの顕忠園だ。理由はどうあれ私たちは靖国が誇らしい」と話して歴史認識の不在を見せた。この現象は靖国神社を訪れた外国人でも明らかになったが、多数の西洋外国人はそこがどんな場所なのか全く知らないまま施設の規模に驚くだけだった。
(中略:「戦争記念館」の紹介。)

「靖国神社が国際問題になっている現象についてどう思うか」という記者の質問に、神社管理人は全く問題にする必要はないという反応だった。'靖国神社の建設は150年前の明治維新後、幕府軍との戦闘で死亡した兵士たちの魂を慰めようと建設されものだ。戦犯の位牌が入ってきたのはその後だから、建設当時の精神だけ受け継げば良い」という立場を明らかにした。従って「日本人にとって靖国は単なる神社にすぎず、議論になっている現象は理解できない」という反応だった。常識的に考えて理解できない光景の連続だった。彼らがもし客観的な歴史観を持ち、日帝が東アジアに犯した蛮行を知っていれば、果たして靖国にそのように簡単に参拝ができるのか疑問を感じた。

対内的に歴史教科書論議がおきている現在、私たちはどれほど歴史を大切に考えているのか反省しなければならない現実だ。いくら私たちが日本人たちに正しい歴史観を叫んでも、私たち自らが正しい歴史観を持てなければ、目くそ鼻くそを笑うようなもので、私たち自らの対内的な努力が必要だ。

ソ・ウォンジョン/市民記者

ソース:オーマイニュース(韓国語) 靖国で中年日本人に'荒唐'ある話を聞いた
http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002278446&PAGE_CD=N0002&CMPT_CD=M0118

続きを読む

【靖国問題】 「靖国神社の存在自体が問題。解体すべき」~ソ・スン立命館大コリア研究センター研究顧問

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/10/30(日) 00:23:11.06 ID:CAP_USER
http://ph.mediatoday.co.kr/news/photo/201610/132833_181002_0758.jpg
▲ソ・スン立命館大学コリア研究センター研究顧問.

「記者さん、質問自体が誤りです。靖国の存在自体が問題です」

徐勝(ソ・スン)立命館大学コリア研究センター研究顧問であり靖国反対共同行動韓国委員会共同代表は「靖国参拝は違憲という指摘があって、韓国人合祀問題が絡まっているが、これに対する解決策は何か」という質問を受けてこう答えた。

ソ・スン研究顧問は靖国神社解体は東アジアが平和になる端緒になると主張した。彼は大学の教壇で人権を教えて東アジアの平和運動をしてきた。ソ顧問もやはり政権に蹂りんされた人権被害者だ。日本で生まれた彼は東京教育大学を卒業後、韓国で勉強中の1971年、国家保安法違反容疑で保安司に引きずられて行って拷問にあった。拷問されている間、自ら石油暖炉のホースを抜いてからだに火をつけ顔に火傷の跡が残っている。

彼は在日同胞資格で北朝鮮を訪問したという理由でスパイ扱いされ、思想転向書を書かなかったという理由で20年の刑量中19年を監獄ですごした。彼は日本に帰って学校で人権法を教える学者になり、コリアン研究センターで東アジア平和問題を研究してきた。

ソ・スン研究顧問は24日、カン・チャンイル共に民主党議員が主催する「靖国問題の国連人権機構提訴のための国際会議」に参加するために訪韓した。メディアトゥデイは国際会議出席の前、光化門(クァンファムン)にある大韓民国臨時政府記念事業会で彼に会って靖国神社解体問題を含み南北関係と米国の覇権戦略など訊ねた。

-国際会議で靖国神社問題を集中的に扱う予定だ。靖国参拝は違憲という主張がある。韓国人合祀問題など複雑な問題も絡まっている。これに対する解決策は何か?

「靖国は存在自体が問題だ。韓国ではよく日本総理の靖国参拝問題と戦犯合祀問題についてだけ話すがそうではない。靖国神社は本来、天皇のために死んだ人を賛えるために、天皇に忠誠をつくして死んだ人に‘立派だ’というそのような意味で作られた。韓国の人々が多く誤解しているのは、そこに遺骨や遺体があるのでなく名前だけ入っている。
日本総理や政治家たちは他の国にも国家の犠牲になった人を賛える施設があるというが性格が全く違う。国のためではなく、天皇個人のためのものだ。また、慰霊の目的でなく他の人が見習えと設置した。天皇と戦争のための展示効果のためのものだ。天皇の軍隊に入れば命を惜しまずに忠誠を尽くして戦えということだ。」

‐日本では靖国神社参拝を固有の文化と主張する

「日本では宗教というが日本の歴史の中では靖国神社の歴史は非常に短い。神社には普通、信徒がいるが靖国には信徒が1人もいない。国家の軍事予算で全部支払って司祭長も陸海軍隊長が交代でする。日本固有の文化と伝統とは関係ない施設だ。神社には自殺死、事故死、捕虜死で死んだ人々は入ることもできない。ひたすら天皇のために戦争で死んだ人だけ入る」

-靖国神社合祀問題も訴訟を提起するなど多くの問題があるのにあまり知られていない

「日本が強制徴集した人々、この様な人々を戦場に追い詰めた。今、韓国でも遺児らがお父さんの名前を靖国神社から抜いてくれと言っている。日本は太平洋戦争を聖戦、偉大な戦争だと呼んでいるが、遺族たちはなぜお父さんが日本軍国主義聖戦に利用されなければならないのかと訴訟もしているが韓国政府は知らん振りで一貫している」

-神社の存在自体は日本でも大きな批判はないようだ

「日本の人々は安保法制、戦争法に反対して平和憲法を支持する人々が結構いて、憲法改正に反対する人々が過半数を越えるが、国民の大部分は天皇制に賛成して国のために犠牲になった靖国神社を迎えることを当然だと考える。非正常な国家だ」
(後略)
イ・ジェジン記者

ソース:メディアトゥデイ(韓国語) 「統一大当たりだと?米国がパク・クネ後頭部を打った」
http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=132833

関連スレ:【靖国問題】 日本極右軍国主義の総本山「靖国神社」参拝問題を国連人権機構に提訴する~韓日国際会議[10/24]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1477319330/

続きを読む

【靖国問題】 日本極右軍国主義の総本山「靖国神社」参拝問題を国連人権機構に提訴する~韓日国際会議

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/10/24(月) 23:28:50.98 ID:CAP_USER
no title

▲'軍国主義極右の総本山'日本靖国神社

(ソウル=聯合ニュース)イ・テヒ記者=日本極右軍国主義の総本山、靖国神社問題を国連人権機構に提訴するための韓日国際会議が開かれた。

靖国反対共同行動韓国委員会とともに民主党カン・チャンイル議員は24日、汝矣島(ヨイド)国会議員会館で「国際人権の視点から靖国を見る」国際会議を開いた。

靖国神社は第二次大戦A級戦犯の東條英機元総理など侵略犯罪者を合祀して神格化し美化して崇めたてる施設だ。安倍晋三総理など日本右翼政治家たちはそこに直接参拝したり、供物を送って韓国や中国など侵略戦争と植民地支配被害国の反発をかっている。

ソ・スン靖国反対共同行動韓国委員会共同代表は基調講演を通じて靖国問題を国際人権の目で見なければならないと強調した。彼は「日本は他の民族を死に追いやった責任を免れようとしており、国境を越えて国際社会が日本政府に責任を問わなければならない」として「靖国を支持する日本政府の政策は普遍的人権を掲げた国連憲章と世界人権宣言にも背く」と指摘した。

辻子実(ずし・みのる)「平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動実行委員会」共同代表は日本国内靖国反対運動を紹介した。辻子代表は「日本の靖国反対運動は韓国遺族の合祀の名前削除請求訴訟と安倍総理神社参拝違憲訴訟など裁判闘争などを進めている」と説明した。

引き続き「違憲訴訟原告として韓国・中国・香港・カナダ・ドイツ・オーストラリアなども参加して靖国問題は国境を越えた闘争になった」と指摘した。彼は「総理の神社参拝は侵略戦争を反省せず自尊・自衛の戦いだったと明らかにし、靖国神社は侵略神社と公式に認めることを意味する」と指摘した。

キム・ヨンファン靖国反対運動韓国委員会事務局長は「靖国反対運動は未来世代に平和な東アジアを譲るための戦い」とし、今後進む方向を提示した。キム事務局長は「靖国問題が韓国と日本の歴史葛藤次元を越えてファシズムと植民地主義、普遍的な人権の問題であることを国際社会に積極的に知らせる」と話した。

引き続き「'慰安婦'問題合意後、屈辱的な外交を繰り返す韓国政府はいったい誰のための政府なのか問わざるをえない」として「韓国人靖国合祀撤回要求と韓国人戦死者遺骨発掘事業に何の対策もたてない韓国政府を強力に糾弾する」と強調した。

彼らはこの日議論した内容を土台に靖国問題を国連国際人権機構に提訴する計画だ。

ソース:聯合ニュース(韓国語) "'靖国神社参拝'問題国際人権見解で接近しなければ"
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/10/24/0200000000AKR20161024143700004.HTML

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト