脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

経済

【ムンジェノ○○○】韓国を代表する企業の収益力が急激に低下

1: 動物園φ ★ 2018/08/13(月) 10:04:27.71 ID:CAP_USER
 韓国を代表する企業の収益力が急激に低下している。KB証券によると、韓国取引所(KRX)の有価証券市場に上場している企業145社が9日までに今年4-6月期の業績を発表した。時価総額が大きい企業が数多く含まれており、うち43社の営業利益は予想値を10%以上下回るネガティブサプライズだった。不振だった業種にはIT、自動車、通信、造船など韓国の主力産業が多く含まれる。一方、期待以上の業績を収めた企業は30社にとどまった。金融情報会社のFNガイドが上場企業のうち業績を発表済みの155社を集計した結果でも、営業利益が予想値を10%以上下回った企業が58社に達し、調査対象企業の半数以上の営業利益が市場の予想値を下回った。

 企業が収益を上げてこそ、勤労者と株主の財布が潤い、内需や税収が上向く。企業業績の低迷は、韓国経済の先行きが暗いことを裏付ける不吉な前兆だ。経済協力開発機構(OECD)は最近、6月の韓国の景気先行指数が前月を0.3ポイント下回る99.2となり、15カ月連続で低下したと発表した。同指数が基準値の100を下回れば、景気が後退していることを示す。OECDによる韓国の景気先行指数がこれほど長期にわたり低下するのは、1999年の通貨危機(1999年9月-2001年4月)以降初めてだ。国民経済諮問会議の金広斗(キム・グァンドゥ)副議長は今年6月初めから、「韓国経済は既に停滞の初期局面だ。企業投資が萎縮し、起業家精神が衰退する状況を放置してはならない」と警告しているが、それが現実化している格好だ。

■サムスンのスマホ低迷

 韓国を代表する企業の収益力低下は全ての方面で表れている。韓国の「看板」であるサムスン電子のスマートフォンの販売台数は、4-6月期に東欧を除く全ての地域で減少した。市場調査会社ストラテジー・アナリティクス(SA)が最近示した報告書によると、サムスン電子は4-6月期の北米でのスマートフォン販売台数が900万台で2012年7-9月期以来で最も低調だった。前年同期に比べると440万台減少した。北米と同様、高級スマートフォン市場に分類される西欧も状況は同様で、販売台数は980万台だった。12年1-3月期以降25四半期連続で維持してきた1000万台を割り込んだ。

キム・テグン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/13/2018081300836.html

続きを読む

【韓国】30年前の日本とそっくり!韓国の自営業者に危機=韓国ネット「国の経済が後退している」「日本と同じ末路を…」

1: 動物園φ ★ 2018/08/13(月) 09:33:10.49 ID:CAP_USER
2018年8月11日(土) 6時0分 レコードチャイナ

2018年8月10日、韓国・国民日報は、韓国で「自営業崩壊サイクル」が始まったと伝えている。

記事によると、景気減速は、自営業の仕事の減少、不況につながっている。慢性化した過当競争、高い商店街の使用料、急な最低賃金引き上げが自営業者の首を締めている。結果として、宿泊・飲食店業や卸売・小売業、製造業で廃業が相次いでいる。

韓国政府は小規模事業者支援対策を示すことにしているが、状況を改善するには力不足とみられている。短期対症療法で「崩壊サイクル」を食い止めるのは難しいという指摘だ。

自営業者らが限界に直面したのは、統計で如実に表れているという。国民日報の取材チームが9日、統計庁の経済活動人口調査のデータを分析した結果、6月基準で、1年以内に廃業した単独自営業者は4万7454人と集計された。1月の4万1119人から継続的に増えている。店を畳んだ1人自営業者(従業員のいない自営業者)のうち56.1%は、「仕事がないか、経営不振」を理由に挙げた。つまり不景気で廃業した1人自営業者が半分を超えるということだ。この比率は1月には43.3%だった。

記事は、悪循環の原因は景気後退だと指摘。今年に入り、全産業の生産指数は不振を重ねている。1月は前月比4.2%増加したが2月から3月に減少に転じた。4月と5月にそれぞれ1.9%、1.6%増加したが、6月は再び横ばいとなった。製造業を中心に広がる景気萎縮は、自営業者の仕事量を減らし、自営業を廃業に追いやっている。業種別にみると、不景気のためシャッターを下ろした自営業者は宿泊・飲食店業と卸売・小売業、製造業部門に集中している。すべて景気に敏感な業種である。

記事は「このような姿は、日本の30年前の姿と似ている」としている。日本の小規模事業者規模は、1986年から2014年までの間に約152万人減少した。年平均で5万6000人減ったということになる。90年代のバブル崩壊に始まる長期不況の直撃を受けたものである。少子高齢化に伴う急激な人口減少、産業構造の調整に疲弊した地域経済の状況も、当時の日本と重なるという。

ここに韓国の自営業だけの特性が加わる。韓国の就業者のうち、自営業者の割合は21%に上るが、経済協力開発機構(OECD)加盟国のほとんどは10%前後であり、日本も同程度だ。それだけ韓国の自営業者の飽和状態が深刻なのだ。世宗大学経営専門大学院のイ・ソンフン教授は「根本的な解決のためには、需要に比べて過剰な供給をどのように調整するかから始めなければならない」とし、「自営業総量制を導入して無計画な創業を減らし、既存の自営業者の生存権を保障する方式が必要だ」と指摘している。

しかし、政府の対策は、「構造改革よりも短期処方にとどまっていた」という。間もなく発表される小規模事業者対策も、雇用安定資金やワーキングプアを支援する労働奨励金(EITC)拡大、小規模事業者専用の手数料の低い決算方式導入など、「生半可な対策」にとどまるとみられている。キム・ドンヨン副首相は9日、政府世宗庁舎で記者懇談会を開き「自営業者は韓国経済の緩衝剤の役割をしてきた。このような状況では、自営業者の方々の構造調整を人為的に推進するのは合わないと思う」と、一貫して構造改革までは踏み込まない考えを示しているという。

これに対し、韓国のネットユーザーからは「不景気以前に、10~15坪程度の土地で400~500万ウォン(約40~50万円)もの家賃を取る都市の不動産屋がおかしいんだ」「すべての問題は不動産屋に帰結している。不動産屋が国を台無しにしているんだ」と不動産業界を非難する声や、「あらゆる税金が高すぎる」「政治家が自分たちの利益しか考えていないから、そのしわ寄せだ」という政治を批判する声が寄せられている。

他には「大人数で外食に行ったりしない個人志向の若者が増え、中高年もインターネットショッピングをするようになった今、商店街の時代は終わった。いくら対策を講じても自営業者は滅んでしまうのだと思う」「政治がどうというより、自営業に限らず国の経済が後退してるんだから当然の出来事だ」「最終的にはわが国も日本と同じ末路をたどるんだと思う」という悲観的意見が多く見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b632399-s0-c20-d0058.html

続きを読む

【韓国】止まらないガソリン高騰 ハイオク199円、レギュラー170円、軽油150円 ソウル

1: 動物園φ ★ 2018/08/12(日) 14:40:18.67 ID:CAP_USER
機械翻訳

聯合ニュース 記事転送2018-08-11 06:02

(ソウル=聯合ニュース)イスングァン記者=国内ガソリン価格が6週連続の上昇曲線を描き、約3年8カ月ぶりに最高値を記録した。

特に全国でガソリンスタンドガソリン価格が最も高いソウルの場合、ガソリンと軽油の平均価格が、過去2014年の末以来初めて、それぞれ1千700ウォンと1千500ウォンを上回り、運転者の負担が大きくなったことが分かった。

11日、韓国石油公社有価情報サービスである「オフィネット」によると、8月第2週の全国のガソリンスタンドで販売された通常のガソリン価格は前週より1L当たり平均2.5ウォン高の1千616.5ウォンを記録した。

6月第4週以後ずっと上昇を続け、最近4週間連続で年間最高値を相次いで更新した。

これは2014年12月第4週(1千620.0ウォン)以来、約3年8カ月ぶりに最も高い価格である。 最近3年間の最低点だった2016年3月第2週(1千340.4ウォン)と比較すると20.6%も上昇したことになる。

自動車用軽油も前週より2.5ウォン高の1千417.3ウォンで、やはり2014年12月第4週(1千431.3ウォン)以来の高水準を記録し、今年に入っ最も高い価格で販売されたことが分かった。 室内灯油は944.9ウォンで0.4ウォン上がった。

商標別倹約ガソリンスタンドのガソリン価格が1千593.8ウォンで前週より2.1ウォン上がったし、最も高価なSKエネルギーは2.5ウォン高の1千632.2ウォンを記録した。

地域別では最高の地域であるソウルのガソリン価格が平均3.5ウォンも上がった1千702.1ウォンを記録した。 大邱が1.5ウォン高の1千590.4ウォンで最も低い価格で販売されたことが分かった。

ソウルの場合、高度なガソリンは平均1千999.3ウォンで2千ウォンに迫り、自動車用軽油価格も1千504.4ウォンで、全国平均よりも87.1ウォンも高かった。

石油公社は、「国際原油価格は、米国のイラン制裁などの影響で上昇したが、米中貿易紛争の深化は、上昇幅を制限した」とし、「国際原油価格が上昇するにつれて、国内の製品価格もガンボハプセを示すと予想される」と述べた。

韓国が主に輸入しているドバイ油の場合、8月第1週の価格がバレル当たり平均72.7ドルで、前週より0.2ドル上がったことが分かった。

http://news.nate.com/view/20180811n02318?mid=n1006

続きを読む

【ムンジェノミクス】韓国企業の実績が…利益増加率「半減」

1: 動物園φ ★ 2018/08/11(土) 11:51:31.80 ID:CAP_USER
韓経:韓国企業の実績が…利益増加率「半減」
2018年08月10日09時38分
[?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

韓国の上場企業(金融機関除く)の今年4-6月期の営業利益増加率が前年同期比で大幅に低下したことが分かった。金融機関を含む純利益の増加率は日本や米国など主要国を下回った。グローバル貿易紛争や国内政策リスクなど対内外の環境変化が企業の実績にマイナスの影響を及ぼし始めたという分析が出ている。

金融情報会社エフエヌガイドによると、前日までに4-6月期の実績を発表した220の上場企業の営業利益は36兆2640億ウォン(約3兆5760円)と、前年同期(33兆3462億ウォン)比8.75%増加した。昨年20.64ー47.20%だった四半期別の営業利益増加率は1-3月期が9.50%と、今年に入って1けたに落ちた。営業利益1位のサムスン電子(14兆8690億ウォン)と2位のSKハイニックス(5兆5739億ウォン)を除くと、前年4-6月期の16兆2290億ウォンから今年は15兆8211億ウォンと2.51%減少した。実績発表220社の売上高は334兆5715億ウォンと、前年4-6月期(334兆9091億ウォン)比率0.1%減少した。

韓国上場企業は利益増加ペースでもグローバル企業を下回った。サムスン証券によると、7日までに4-6月期の実績を発表した米国S&P500指数の銘柄(206社)と日経225の企業(171社)の純利益増加率はそれぞれ24.74%と12.59%だった。これに対し韓国の上場企業(金融機関除く237社)の純利益は7.36%増にとどまった。

サムスン証券のオ・ヒョンソク投資戦略センター長は「4-6月期は米中間の貿易戦争、週52時間勤務制の導入など国内政策の変化が企業に影響を及ぼし始めた時期」とし「急激な経営環境の変化で韓国企業がグローバル競争企業に比べて難しい点が多かった」と述べた。


http://japanese.joins.com/article/906/243906.html?servcode=300&sectcode=300

続きを読む

【ムンジェノ○○○】世界株式市場が一斉に上昇 韓国は下落

1: 動物園φ ★ 2018/08/10(金) 18:05:23.42 ID:CAP_USER
2018年08月10日13時06分
[?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

下半期に入って主要国の株式市場は企業の実績好調を受けて上向いている。一方、韓国は景気失速と企業の実績不振が足かせになっている。

KOSPI(韓国総合株価指数)は4-6月期の実績が輪郭を表し始めた7月から今月8日まで1.1%下落した。この期間、コスダック(KOSDAQ)は4.3%落ちた。ブルームバーグによると、同じ期間に下落した主要国指数はKOSPI・コスダックと中国の上海総合指数(-1.9%)ほどだ。米国のダウ(5.4%)とナスダック(5.0%)をはじめ、仏CAC40(3.3%)、独DAX30(2.6%)、台湾加権(1.9%)、英FTSE100(1.8%)、日経225(1.3%)など主要国の株式市場は一斉に値上がりした。

KOSPIが相対的に振るわなかったのは▼中国本土の株式市場(上海総合指数)との同調化傾向▼産業構造上、米中貿易紛争が本格化すれば中国への中間財輸出が被害を受ける--などの懸念などが作用したという分析だ。

金融投資業界では根本的には昨年に比べて確実に落ちた韓国上場企業の実績魅力のため投資家が離れているという指摘が出ている。外国人投資家は今年1-7月の株式市場で3兆3889億ウォン分の株式を売った。

専門家らは上場企業が実績不振から抜け出せなければKOSPIがまた2011-2016年の「ボックスピ(ボックス圏+KOSPI)」時期に戻るしかないと述べた。

http://japanese.joins.com/article/918/243918.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト