脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【韓国】小学校のスポーツ選手438人が性暴行の被害を経験

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/11/08(金) 14:45:32.60 ID:CAP_USER
|小学生49%、一日3~5時間練習
|中学生も身体接触の被害多い

(図=翻訳済み)
no title

_________________

小学校のスポーツ選手438人は、性暴行の経験があるという調査結果が出た。小中高校生の選手63,211人のうち、性暴行を経験した選手は2,200人を軽く超えた。

7日、人権委員会が発表した『小中高校生の選手の人権実態全数調査の結果とスポーツ(性)暴力判例の分析結果』によれば、小中高校生の選手63,211人のうち、性暴行を経験した選手は2,212(3.8%)に達した。言語の暴力を経験した選手は9,035人(15.7%)、身体暴力を経験した選手は8,840人(14.7%)に至ると集計された。

今回の全数調査は去る7月から9月まで、選手がいる全国5274校の小中高校生の選手63,211人を対象に調査を実施して、計57,557人(91.1%)が回答した。

小学生の回答者のうち、438人(2.4%)が被害を受けたと回答した。性暴行の経験時に平気なふりをして笑って済ませるなど、消極的な対処をした者が252人(57.5%)で調査された。

一日に3~5時間以上の過度な練習をした小学校のスポーツ選手も8.859人で、全体の49.1%を占めた。 授業欠損を経験した選手も4,479人で、全体の24.9%に達した。

小学校4年生の卓球選手は、「宿所に行けばなぜかは分からないが気後れして、休みたくなり、寝たくても眠れない」と明らかにした。

また暴言や悪口、脅迫のような言葉の暴力を経験した小学校の運動選手は3423人(19.0%)に達することで調査された。言葉の暴力の経験者の69%は、コーチや監督のような指導者を主な加害者で回答した。小学生に不要な各種のおつかいや洗濯、掃除をさせる事例も779人(4.3%)にもなることが分かった。

中学校の選手の性暴力被害は、「誰かが自分の胸や尻、性器などを強制的に触れと強要(42件)』、『誰かが私の胸や尻、性器などを強制的に触った(131件)』、『誰かが私に強制的にキスや抱擁、愛撫をした(45件)』、『誰かが私の身体の部位を密かに、または強制的に撮影した(76件)』などで集計された。また性的関係の要求と強姦被害は、それぞれ9件と5件で調査された。被害場所は練習場所と宿所で、外部から見えない場所で発生した。

高等学校の選手の性暴力被害は、『誰かが自分の胸や尻、性器などを強制的に触れと強要した』という回答が22件、『誰かさんが私の胸や尻、性器などを強制的に触った'』という回答が75件、『誰か私に強制的にキスや抱擁、愛撫をした』という回答が18件、『誰かが私の身体の部位を密かに、または強制的に撮影した』という回答が61件、性的関係の要求9件、強姦が1件などで明らかになった。性暴行被害の対処と関連して、391人(55.7%)が消極的に対処し、助けを求めたケースsでも、9人(14.8%)だけが加害者が懲戒や刑事処罰を受けたことが明らかになった。

人権委員会の関係者は、「2007年12月に “合宿所の廃止を含む選手の暴力予防および人権増進のための総合対策作り” など、選手の人権保護および増進のための政策を勧告した」とし、「10数年過ぎたが相変わらず選手が苦しんでいることが確認され、小中高校生の選手の人権保障のための総合的な政策改善案を用意して、関連部処などに再び勧告する計画だ」と説明した。

ソース:デジタルタイムズ(韓国語)
http://www.dt.co.kr/contents.html?article_no=2019110802101758054002

続きを読む

【GSOMIA】 日本との軍事情報協定破棄、48.3%が支持 - 韓国の世論調査

1: 荒波φ ★ 2019/11/07(木) 15:30:02.34 ID:CAP_USER
韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことに関する韓国の世論調査によると、回答者の約48.3%は政府の決定を支持し、37.6%は協定を維持すべきだと回答した。

世論調査会社リアルメーターが7日、6日実施の調査結果を発表。502人から回答を得たという。

GSOMIAは今月23日に効力を失う。


2019年11月7日 11:40
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-07/Q0KTJDT0AFBJ01?srnd=cojp-v2

続きを読む

【韓国】 名門大の米国人教授が「慰安婦研究の学者はうそつき」と発言、学生会が謝罪要求

1: 荒波φ ★ 2019/11/06(水) 09:20:26.01 ID:CAP_USER
※聯合ニュースの元記事(韓国語)
漢陽(ハニャン)大教授 "慰安婦研究韓国学者など嘘つき" …学生会反発
https://www.yna.co.kr/view/AKR20191101129100004

2019年11月1日、韓国・聯合ニュースは、漢陽(ハニャン)大学の韓国系米国人教授が講義中、慰安婦被害者に関して「不適切な発言」をし、学生が謝罪を要求していると伝えた。

記事によると、この教授は「慰安婦を研究する韓国の歴史学者たちは定量的研究を活用せず、5~10人の最悪の事例に注目し、全慰安婦を一般化した」「民族主義的なうそつき」と批判した。

また「慰安婦のようなセンシティブなテーマについて話すのなら、その数が何人だったのか、そのうちよくない待遇を受けたのは何人だったのかを明らかにすべきだ」とも述べたという。

受講した学生からの情報提供により、当該学科の学生会は先月30日、「反省の態度と改善の意志がない」として、この教授に公式の謝罪を求めた。学生会との面会の席で、教授は「多様な方法論を示すべき講義で、慰安婦についての研究に言及しただけ」と返答したという。

これについて学生会は「学問の多様性を掲げながら、旧日本軍慰安婦に対する偏向的な視点で、人権侵害的発言と歴史歪曲(わいきょく)を正当化している。被疑者に対する人権冒?(ぼうとく)だ」と批判している。

また、英語で行われた同講義の音声を確保しており、校内人権センターなどを通じて問題を提起したという。

記事によると、この教授は3年前にも「慰安婦被害者の言葉を無条件で信用するわけにはいかないし、日本政府だけの責任と見ることはできない」と主張し、大学から警告を受けていた。

問題が再発したことを受け、大学側は「重く受け止めている。事実関係の確認に努めており、迅速に処理する」とコメントしているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「大学の対応はいいと思う。再発がないよう、罷免を要求するべきだ。警告くらいではまたやるよ」
「学生会はよくやった」「漢陽大の学生は賢いね」
「こんな人が学生を指導していいのか」
「多様な学問?複数の国に被害者がいて、たくさんの証言があって、存命の被害者もいるのに」
「植民地時代、例えば慰安婦にお金を与え悪くない待遇をしていたとしても、そんなことは重要ではない。彼女たちに、仕事を拒否する選択権があったのか、自由があったのか、だ。こんな人が学者だなんて、腹立たしい」

など、当該教授への批判と学生会への賞賛の声が殺到している。


2019年11月5日(火) 21時0分
https://www.recordchina.co.jp/b756671-s0-c30-d0144.html

続きを読む

【社会】反アベ集会に日本市民1万人 参加の韓国人「光は闇に負けない」「日韓関係が良くなるには日本の真の反省と賠償が必要だ」

1: 鴉 ★ 2019/11/06(水) 18:45:54.20 ID:CAP_USER
写真
no title


国会正門前で「11・3憲法集会」が開かれ、1万人が参加した。
スローガンは、

・安倍改憲発動阻止!・辺野古新基地建設やめろ!・東北アジアに平和と友好!


主催者挨拶に立った<憲法共同センター・小田川義和さん>
は次のようなことを述べた。
 臨時国会で改憲4項目を憲法審査会に出させないことが重要だ。
 国会の役割は内閣を監視することだ。
 10月29日夜、沖縄で米軍がパラシュート訓練をした。
 内閣はこれに抗議し、「日米地位協定」見直しをすべきだ。
 あいちトリエンナーレ問題、川崎の映画「主戦場」上映など
 行政による事前検閲をやめさせなければならない。
 改憲には世論は否定的だ。
 民間英語試験は延期になったが、機会均等や公平性がない。
 延期ではなく中止、撤回を求めたい。
 今回は当事者の高校生たちが声をあげた。
 性暴力の問題でも当事者たちが声を上げ始めた。
 そしていま世論が政治を動かしている。
 萩生田発言は失言ではない。「身の丈」と考えているのだ。
 格差拡大を容認しているのだ。だから、
 消費税で収入のないひとからも取る一方、
 大企業や富裕層の税率を引き下げている。
 アベ政治からの転換をしなければんらない。
 二人の大臣が辞めたが、公選法違反では済まない。
 アベ政権による疑惑隠し、隠蔽、捏造による民主主義の劣化だ。
 権力の暴走を許すな!「民主主義って何だ!」を再確認しよう。
 声を上げ続けていこう!

その後、立憲野党から以下の方々が発言しました。
<社民党・福島みずほ議員>
<共産党・穀田恵ニ議員>
<立憲民主党・逢坂 誠二議員>

いずれもこの間の安倍政権の政権運営に対する批判を
怒りを込めて糾弾し、「安倍政権打倒!」を訴えていました。



その後、韓国から来られた二人の方が発言しました。


一人は「安倍糾弾市民行動?」(600の団体で構成されているそうです)の方で、
この方は昨年の「大法院判決」の正統性について訴えられ、
日韓関係がよくなるには、「真の反省と賠償」と「平和の連帯」が必要だ、
そのために日本の市民と一緒にGISOMIAをなくし、
日韓市民の連帯でアベ改憲をやめさせ、
東北アジアの平和体制を作ろう、と述べていました。

もう一人の方は「平和会議?」から来た方で、まず、
日本の「平和憲法は世界でもっとも立派な憲法だ」
「韓国でもノーベル賞に推薦することに多くの人が賛同した」
と述べました。

次に、半島では戦争の脅威が続いていること、
安倍政権が改憲したら東アジアでの戦争の危機は
火を観るより明らかだ、日韓市民の連帯を強化し、
軍拡・戦争を阻止することが大事だと述べました。

その後休憩に入り、韓国で歌われている歌の日本語替え歌、
「光は闇に負けない」「ノーアベソング」をみんなで歌いました。
http://www.labornetjp.org/news/2019/1103watabe

続きを読む

【企業】ビール輸出「99%減」で噴出する韓国からの完全撤退論

1: 鴉 ★ 2019/11/06(水) 19:34:49.44 ID:CAP_USER
●ビール輸出「99%減」に噴出する韓国からの完全撤退論!

 財務省が10月30日に発表した「貿易統計」によると、9月の韓国へのビール輸出額はわずか58万円となり、なんと前月に比べ98.9%減少していることが明らかとなった。韓国では引き続き日本製品に対する不買運動が続いており、その影響をもろに受けた格好だ。
 
「17年の韓国へのビール輸出額は約80億円で、日本産ビールの輸出先の63%が韓国でした。韓国では辛く味付けの濃い韓国料理に合うと自国産よりも日本産の方が人気があり、《ビールには政治問題も歴史問題も関係ない》と好む若者も多かったといいますが、結局は政治問題によって離れていったことになります」(社会部記者)

 こうした事態にネット上では、《買わないなら売らなきゃいいだけの話。もう韓国では商売にならないだろう》《観光客が多く訪れるいま、他国に売り込めばいい》などの声が噴出している。
 
「日本企業としても、商品には何の問題もないのに国民感情で一方的に不買にされているため、リスクを考えれば今後は韓国で展開するというのも難しくなると思います。状況が改善したとしても、いつまた不買運動が始まるかわからない。このままでは、完全撤退もありうるかもしれません」(経済ジャーナリスト)

 不買ならぬ不売になる可能性も?

(小林洋三)
https://asagei.biz/excerpt/9045

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト