脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【人面獣心】 実の孫娘を妊娠させる、わいせつ動画配信を強要…韓国で親族間の性的犯罪が絶えないワケ

1: 荒波φ ★ 2018/12/17(月) 09:20:33.93 ID:CAP_USER
韓国で最近、親族間の性暴力事件が多発している。

例えば今年10月には、いずれも未成年の実の娘3人に7年間に渡って性的暴行を加えたとして、50代の男性に懲役20年の判決が下された。

韓国メディアの報道によれば、この男性は妻が仕事に出かけた隙を見計らって、自宅で娘たちに暴行を加えていたという。

ソウル高等裁判所は判決で、「被告人の行為は人間として想像することすら難しい人面獣心の行為」と言い放っている。

また今年6月には、高校生の実の娘に睡眠薬を飲ませるなどして性的暴行を加えたとして、50代の父親に懲役4年の判決が下されている。

■実の孫娘を2度も妊娠させる

同様の事件はほかにもある。

昨年には、50代の男性が実の娘にわいせつ行為を働き、わいせつ動画をネット配信させたとして逮捕されている。

仁川桂陽(インチョン・ケヤン)警察署によれば、この男性は娘が高校2年生だった2012年から昨年11月まで、約6年間に渡って娘にわいせつ行為を働いたという。男は、障害を持つ妻が寝ている隙を見計らって犯行を重ねていた。妻は娘が受けた被害に、まったく気づいていなかったという。

さらに同7月からは、2カ月間に渡って成人向けライブチャットへの出演も強要。視聴者の要求通りに服を脱がせて荒稼ぎし、無職のA氏はそのお金を生活費に充てていたらしい。

こんな事件もあった。

30代の韓国人男性は、16年11月にフィリピン出身の婚約者とその連れ子と3人で生活を開始した。同年末からは、妻の父と兄、妹もフィリピンから呼び寄せ、自宅で共同生活を送るようになった。

事件は結婚式を4日後に控えた2月14日に起こった。

男は妻をフィリピン国籍の同僚とともにホテルに泊め、明け方に一人で帰宅。妻の連れ子と一緒に寝ていた義理の妹にわいせつ行為を働き、義理の妹が動揺する姿を見ると、力ずくで押さえつけて強姦したという。

男には、懲役7年と120時間の性暴力治療プログラムが課せられている。

そのほかにも実の孫娘に6年間に渡って性的暴行を加え2度も妊娠させたとして50代の男性が懲役25年の判決を言い渡されるなど、ショッキングな事件が続いている。

ただ、これらは一例に過ぎず、韓国では親族間の性犯罪が絶えない。

韓国大検察庁が発表した統計によれば、同犯罪の数は14年637件、15年688件、16年730件と年々増加している。しかも、それはごく一部にすぎず、性犯罪全体の被害親告率が10%未満といわれる中でも、親族による被害の親告率は特に低いという。

■韓国で親族間の性暴力が絶えないワケ

韓国で親族間の性暴力が絶えないのはなぜか。

韓国の専門家たちは、その一因に、大人たちに対する性教育が不足していることがあると指摘する。性暴力サポートセンターなどを運営する社会団体「タックティーンネイル」のイ・ヒョンスク常任代表も、こう話している。

「オランダでは成人を迎えると、成人として守るべき義務について教わります。韓国では父母に対する教育を学校で行っていますが、忙しさなどを理由に出席率が低い。父母教育を受けなければペナルティーを受けるなど、システムを強化する必要があります」

韓国で増え続ける親族間の性暴力。早急に対策が打たれ、“人面獣心”による事件が根絶されることを願うばかりだ。

2018年12月17日
http://s-korea.jp/archives/51400
http://s-korea.jp/archives/51400/2
http://s-korea.jp/archives/51400/3
http://s-korea.jp/archives/51400/4

続きを読む

【韓国】 「金正恩は最高の王様、防弾少年団より好き」~ソウルでまたもや歓迎集会

1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/17(月) 19:40:40.05 ID:CAP_USER
「金正恩(キム・ジョンウン)委員長は国民のやる気を奮い立たせる最高の王様」「防弾少年団より金正恩のほうが100倍、1000倍もいい」。

15日、ソウル鍾路区(チョンノグ)のマロニエ公園で「白頭(ペクドゥ)称賛委員会」所属の大学生約50人が北朝鮮の金正恩国務委員長のソウル訪問を歓迎する演説大会と音源の発表会を開いた。イベント中に座っていた参加者たちは、歓迎の意味としてピンクのツツジの花を振った。

この日の行事で最も目を引いたのは、「金正恩歓迎委員会の白頭守りの会」を結成するコントだった。父と母、息子が家族として登場するコントで、父親は「金正恩forever」「金正恩♡」と書かれたプラカードを取り出した。

父親は、「防弾少年団より金正恩が100倍、1000倍も好きだ。謙虚であり、スマートである上、科学的なら科学、芸術なら芸術など知らないものなどない」と金委員長を精一杯褒め称えた。また、「金正恩は米国奴らに有無を言わせない。国民のやる気を奮い立たせるのが最高の王様だ」と評価した。コントの末尾には「金正恩委員長を歓迎するために、ソウルに北朝鮮の国旗を持っていこう」と提案した。

コントに先立って、彼らは13日に発売したデジタルミニアルバム「遠足は白頭山に」というタイトルの収録曲を公開した。アルバムには、「遠足は白頭山に」「遠いと言えばいけないんだな」など7曲が収録されている。「目の前に広がる平壌(ピョンヤン)はどうだろうか、心はすでに私の故郷」「夏は紋繡(ムンス)ウォーターパークに、冬は馬息嶺(マシクリョン)スキー場に(行こう)」など、統一を念願しながら北朝鮮を描く内容の歌詞で構成されている。

イベントを見る市民の反応は克明に分かれた。キム某さん(57)は、「若い人たちが、なぜこのように行動するのか分からない。どこであんな思いを学んだのか呆気にとられるばかりだ」と話した。とある中年男性は、悪口をしながら過ぎていった。

一方、前向きに見る市民もいた。彼らが会場の隣に設けた南北首脳の出会いの写真展を見ていたイ某さん(75・女)は、「(金委員長を)無条件賛美することは間違っていると思うが、南北が会おうとする努力を賞賛することは理解できる」と話した。

崔智善

ソース:東亜日報日本語版<「金正恩は最高の王、防弾少年団より好き」 またもや歓迎集会>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1579920/1

続きを読む

【香港】中国版「ねずみ小僧」か 「空からお金が降ってきた」警察が出動する騒ぎに…(動画)

1: ばーど ★ 2018/12/16(日) 12:38:11.10 ID:CAP_USER9
中国版「ねずみ小僧」でしょうか。香港で空から舞い落ちる大量の紙幣を拾おうと多くの人々が殺到し、警察が出動する騒ぎになりました。

ヒラヒラと舞い落ちる紙幣を拾おうと集まる多くの人々。地下鉄の出口の屋根に上り、拾う人もいます。香港の「秋葉原」と呼ばれる電気街で15日、ビルの最上階から大量の紙幣がまかれ、警察が出動する騒ぎがありました。

中国メディアによりますと、まかれたのは100香港ドル札(約1500円)で偽札の可能性が高いということです。人々が拾った紙幣は警察が没収しました。

この騒動が起こる前には、「金持ちの子弟」と名乗る24歳の男性がインターネット上に「富裕層から金を奪い貧困者を救済する」と紙幣をまくことを書き込んでいました。

しかし、実際に誰が紙幣をまいたのかはまだ特定されていません。当局は、このような行為は違法だとして捜査しています。中国では急速なIT化が進む一方で格差が広り、貧困対策が大きな課題になっています

【動画】https://www.youtube.com/watch?v=LLK65Z7i1tk



12/16(日) 9:30
テレビ朝日系(ANN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181216-00000004-ann-int
no title

続きを読む

【社会】北朝鮮漁船が海保巡視船に接触、一部破損

1: やなぎ ★ 2018/12/16(日) 18:16:08.54 ID:CAP_USER9
2018.12.16 18:00
https://www.sankei.com/politics/news/181216/plt1812160007-n1.html

 日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船による違法操業問題で、海上保安庁の巡視船が北朝鮮漁船から接触され、船体の装備が破損していたことが16日、政府関係者への取材で分かった。北朝鮮漁船による巡視船への投石も続いており、海保は抵抗の激化を懸念、来期に向け警戒を強めている。

投石など抵抗激化

 複数の政府関係者によると、北朝鮮漁船による巡視船への船体接触は今秋に発生。巡視船の甲板に取り付けられた「スタンション」と呼ばれる手すり部分が破損した。漁船は、日本海沿岸に漂着が多く確認されている木造船ではなく、大型の鋼船だったという。

 接触された巡視船は、下田海上保安部(静岡県下田市)から大和堆周辺海域に派遣された中型船。機関やかじなどへの重大な損傷ではなく、業務に支障がないとして公務執行妨害容疑などでの摘発は見送った。

 同船は昨年の取り締まりでも北朝鮮漁船から投石を受け、窓ガラスが破損する被害に遭った。海保は派遣した巡視船の窓に金網を取り付けて対応に当たったが、今期も約20件の投石が確認された。

 海保は今年、対応が出遅れ大和堆への入域を許した昨年の教訓からスルメイカ漁期前の5月下旬に巡視船を派遣。大和堆周辺の海域をAから順にアルファベットで区分けし、A、B海域を巡視船が受け持ち、残りは連携する水産庁の漁業取締船が担当した。


以下、ソースで

続きを読む

【慶応大卒】元外務省職員、ソウルに就職情報会社設立「日本企業で働きたいなら学より『1つの家族になろうという気持ち』必要」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/12/16(日) 21:25:57.07 ID:CAP_USER
「日本では大企業でも大学の成績やTOEICの成績はほとんど見ません。それに対して韓国企業は人物よりもスペック(学歴・資格など)を見ると思います」

 西山洸氏(28)=写真=はソウル市内で就職情報会社「シャングリラ」を経営している。同社は韓国の若者を日本企業に紹介する会社で、西山氏は今年初めに起業した。9カ月間で韓国人約100人を東芝や日産といった日本企業に就職させたという。

 韓国と日本のリクルート市場は対照的だ。日本では今年9月の有効求人倍率が1.64倍と44年ぶりの高水準となった。一方の韓国ではアジア通貨危機以降で若者の失業率が最悪だ。西山氏は「韓国の若者たちと話してみると、就職前から転職を夢見ているようだと思った」と話す。会社も志願者の可能性よりもスペックをまず見ると言った。

 一方、日本企業は韓国よりも「一生の職場となる」という概念が強く、新入社員を「新たな家族」を選ぶように採用するそうだ。西山氏によると、日本企業は採用段階において面接だけで3-4回するという。「もちろん、学歴も見ますが、学歴よりも重要なのが『この人は私たちの家族になれるかどうか』を見ます。この点で納得が行かなければ、いくら高スペックでも就職は困難です」と話した。

 日本では求人が多いので就職が容易だという話は「半分だけ合っている」と言った。企業が求人に積極的で、英語の成績を厳しく要求することはないが、「うちの会社の雰囲気に合う人」でなければ採用されないという。「自己紹介書に、日本で就職したい理由として『日本のアニメが大好きだから』という程度のことしか書いていなければ、TOEFLが満点でも就職できる確率は低くなります」。

 西山氏は元外交官だ。慶応大学経済学部を卒業し、外務省の総合職試験に合格した。外務省中国課を経て、昨年、中国赴任中に退職した。「日中韓3カ国が緊密に協力する共同体を建設したいという夢がありましたが、歴史問題があって、外務省でこれを達成するのは限界があると考えました。今後は民間で努力しようと思っています」。

 韓中日の若者の間に理解の幅を広げるプロジェクトが就職による交流だった。西山氏は「来年は韓国の若者200人を、翌年には中国の若者を日本企業に送る計画です」と語った。

クォン・スンワン記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/14/2018121480072.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2018/12/16 05:07

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト