脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【韓国】アストラゼネカワクチン接種後に5人死亡

1: 動物園φ ★ 2021/03/04(木) 22:03:09.07 ID:CAP_USER

続きを読む

【社会】韓国のチキン店に届いた一通の手紙に感動=「弟の手を握って逃げようと思ったら…」 (Record China)

1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/03/03(水) 05:04:15.93 ID:CAP_USER
Record China 2021年3月2日(火) 0時20分

2021年2月25日、韓国・国民日報は、韓国のあるチキンフランチャイズ店の本社に届いた手紙について伝えた。

記事によると、同月16日にあるチキンフランチャイズ店の本社に一通の手紙が届いた。差出人は高校生で、A4用紙2枚に及ぶ長い手紙だったという。

手紙によると、差出人の男子高校生は事故で両親を亡くし、祖母と7歳下の弟と3人暮らし。時々年齢をごまかして宅配便の仕事をして生活費を稼いでいるという。

ある日、小学4年生の弟が「チキンが食べたい」と駄々をこねた。仕方なく近くのチキン店へ行き、「少しでもいいので、5000ウォン(約470円)でチキンが食べられるか」と尋ねたが、相手にしてくれるところはなかったという。

家に帰宅しようとした兄弟は偶然あるチキン店の看板を目にした。当時について、手紙には「もじもじしている私たちを見て、(チキン店の)ご主人が店内に招き入れてくれた。(出してくれたチキンは)一目で多いと分かる量で、ご主人に『間違えていませんか』と尋ねると、『チキンは冷めるとまずい』と言ってコーラ2本まで持ってきてくれた」と書かれていた。

また、内心「高いものを出してお金を出させようとするのではないか」と心配したというが、幸せそうに食べる弟を見たらそんな考えは消え、食べ進めた。その後、食べ終わってから会計のことを思い出し「目の前が真っ暗になり、悪い考えだが弟の手を握って逃げようと思った」というが、店のご主人は笑顔で「おいしかった?」と聞くだけで、5000ウォンも受け取ることなく「あめを1個ずつ渡して追い出すように送り出してくれた」という。

当時の感情について、手紙には「いつぶりに感じる温かさだろうか。1年近く経った今も鮮明に覚えている。外見とは異なり情の深い方のようで、一言一言が本当に温かかった」とつづられていた。

さらに、幼い弟はその後も、チキンが食べたくなると兄に内緒でそのチキン店を訪れていたようで、ご主人は3、4回無料でチキンを出してくれたという。チキンを食べに行った弟のぼさぼさの髪を見たご主人が近くの美容室に連れて行ってくれたこともあったという。

最後には「申し訳なさと恥ずかしさでチキン店にあいさつに行くことができずにいる」としつつ、「ご主人のように貧しい人を助けるかっこいい人になる」という決意とともに、これまで弟の面倒を見てくれたことへの感謝の言葉が書かれていたという。

記事によると、手紙の受取人はチキンフランチャイズ「鉄人7号」ソウル弘大(ホンデ)店を運営する30代のパク・ジェフィ代表だった。本社関係者は「コロナで厳しい時期に手紙を受け取り、大きな感動を受けた。学生に奨学金を出したいと思ったが、見つけることができなかった。代わりに当該店に支援物品を送った」と明らかにしている。

この心温まるエピソードに、韓国のネット上では「パク代表、ありがとうございます」「まだ若いのに心が広い」「目頭が熱くなった。最近暗いニュースばかりだけど、パクさんのような方がもっと増えますように」「子どもたちはチキンを食べたのではなく、ご主人の温かい心と愛を食べたも同じ」「そう簡単にできることじゃない」など感動する人が続出しており、中には「今の大統領よりよっぽど素晴らしいチキン店の主人」と表現するユーザーも。

また「明日さっそくデリバリーを頼んでみよう」「そのチキン店の近くの人たち、もっとたくさん利用してあげてください」などのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

https://www.recordchina.co.jp/b872674-s25-c30-d0194.html

続きを読む

【韓国】 ワクチン接種開始、日本より9日遅れた韓国…二日もあれば追い越す

1: 蚯蚓φ ★ 2021/02/27(土) 00:02:38.56 ID:CAP_USER
no title

▲アストラゼネカのワクチン接種が始まった26日午前、京畿道龍仁市興徳のウリ療養病院で入所患者が接種を受けている。2021.2.26/ニュース1 (c) News1

国内初の新種コロナウイルス感染症(コロナ19)ワクチン接種が26日、全国各地で始まり、二日あれば韓国より9日先にワクチン接種を始めた日本を追い越すだろう、という予想が出てきた。

この日、防疫当局関係者は「去る17日、接種を始めた日本は接種初日125人を接種したが、我が国は今日一日で1万7000人余り接種する計画だ」と明らかにした。引き続き「一週間で調べると日本は去る17日以後、一週間で1万2000人余りが接種し、我が国は今日から一週間で18万人程度が接種する予定」と付け加えた。

韓国のワクチン接種開始時点は日本より9日遅れたが、一週間の接種者数は日本より10倍以上多くてすぐにも追い越すだろうという主張だ。

去る17日、ファイザーワクチン接種を始めた日本は前日まで合計2万1896人を接種した。一日に2737人接種した格好だ。一週間18万人を接種する速度であれば、韓国は二日のうちに日本を追い越すことになる。

日本政府は去る17日から事前同意を受けた医療従事者約4万人を対象にワクチン接種を始めたが、65才以上高齢者約3600万人に対する接種は供給遅延で当初4月1日から4月26日に本格実施が延期された状態だ。

ワクチン接種を総括する長官・河野太郎、行政改革担当相はこの日記者会見を行って65才以上高齢者のためのワクチン7200万回分を6月末まで各地方自治体に発送すると明らかにした。

(ソウル=ニュース1)

ソース:東亜日報(韓国語)ワクチン接種、日本より9日遅れた韓国…二日なら追いつく
https://www.donga.com/news/Society/article/all/20210226/105631600/1

続きを読む

韓国人であることを誇りに思うか?歴代「最高水準」YES回答=韓国

1: 首都圏の虎 ★ 2021/02/24(水) 08:51:18.86 ID:CAP_USER
新型コロナの感染拡大という前例のない困難を経た昨年の韓国国民は、以前よりも高い国に対する自負心を見せた。政治・経済状況と民主主義のレベルの満足度も歴代最高水準だった。

ただし、国民が幸せだと感じる割合が下がり、健康も悪化したと評価する否定的な傾向もみられた。

24日、韓国の行政研究院が昨年9?10月に満19歳以上の男女8336人を対象に実施した「2020年社会統合実態調査」の結果によると、大韓民国の国民であることを誇りに思うかという質問に対する回答は、平均3.1点(尺度1-4点)で2019年に比べて0.2点上昇した。

これは調査が初めて行われた2013年以来最高水準だ。2013年と2018年はそれぞれ3.0点で最高だったが、今回はその記録を超えた。

原因は正確に明らかになっていないが、韓国のコロナ感染者数が欧州・米国などの先進国よりもはるかに少なく、ドライブスルーなどK防疫が外国からの評価を受けたためだとみられる。

韓国民主主義のレベルの評価は、5.7点(尺度0-10点)で2019年より0.4ポイント上昇し、政治状況は4.5点、経済状況は4.4点と、2019年よりそれぞれ0.4点、0.3点上昇した。これらの評価も歴代最高水準である。

政府と国民の意思疎通に対する認識も肯定的な方向に改善した。国民は、中央政府・地方政府・地方議会と国民の間の意思疎通が2019年に比べて2020年の方がよくできていると評価した。

特に地方政府との疎通が大幅に上昇したが、コロナにより地方政府の役割が目立ったためだと思われる。

幸福度、仕事の価値を感じるかなどの質問では否定的な回答が多かった。

幸福度は、2020年は6.4点(尺度0-10点)で2019年より0.1ポイント低下した。男性の幸福度に変化はなかったが、女性の幸福度が0.3点下落した。

仕事に価値を感じるかという質問に関して、2020年は6点で2019年より0.2ポイント下落した。生活の満足度に変化はなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b038a9ec65925ede43b699d6a29393c46f5b7fd

続きを読む

【韓国】ほぼ戦争なのに・K防疫の広報に熱…ワクチン確保遅れ、韓国で不満噴出

1: 昆虫図鑑 ★ 2021/02/20(土) 07:49:25.64 ID:CAP_USER
【ソウル=建石剛】今月26日から新型コロナウイルスのワクチン接種が始まる韓国で、政府のワクチン政策に対する不満が高まっている。ワクチン確保が後手に回り、経済協力開発機構(OECD)加盟国37か国の中で接種開始が最も遅くなる上、感染リスクの高い高齢者への接種も延期されたためだ。

大韓医師協会の幹部で、予防医学を専門とする高麗大の崔在旭チェジェウク教授は19日、ソウルの外国人記者クラブで記者会見し、「各国のワクチン確保はほぼ戦争だ。政府がリーダーシップを発揮できず、確保に失敗した」と、政府の防疫政策を痛烈に批判した。

 韓国では、英アストラゼネカ製ワクチンが使われる。当初は重症化リスクの高い高齢者を含む約64万9000人を先行接種の対象と見込んでいたが、同社製ワクチンは高齢者の有効性のデータが不足しているとして、接種対象を65歳未満に引き下げた。韓国政府は計7900万人分のワクチンを確保したと説明するが、他社製は供給日程が確定していない。先行接種の対象者は、高齢者施設の一部入所者やスタッフなどにとどまり、約27万2000人にまで減った。

 文在寅ムンジェイン政権は、日本などと比べて感染者を抑え込めたとして、自国の防疫対策について「K(コリア)防疫」と名付けて成功をアピールしてきたが、ここにきて逆風に見舞われている。有力紙・中央日報は17日の社説で、日本のワクチン接種開始に言及し、「他国がワクチン確保の競争を始めている間、韓国はK防疫の広報に熱を上げていた」と酷評した。


https://www.yomiuri.co.jp/world/20210220-OYT1T50043/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト