脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

東亜日報

【東亞日報】慰安婦合意の裏面公開は遺憾だが、もっと遺憾な日本の反応

1: 荒波φ ★ 2017/12/28(木) 12:18:05.23 ID:CAP_USER
外交部長官直属の「慰安婦合意検討タスクフォース」(TF)は27日に発表した報告書で、2015年12月28日の韓日合意に、内容と手続き上で問題があったと指摘した。

元慰安婦の意見を聴く過程を経ず、大統領府の密室協議が中心となり、日本大使館前の少女像の移転、海外の慰安婦の碑、性奴隷の表現など敏感な事項が非公開で含まれたと明らかにし、事実上、裏合意があったと指摘した。

日本政府の合意履行を前提に慰安婦問題が最終的に解決されたという意味の「不可逆的」の表現に対しても、外交部は韓国国内の反発が予想されると大統領府に意見したが、受け入れられなかったという。

12・28合意に問題が多かったということは異論の余地がない。日本政府の法的な「賠償」責任を明記できないまま元慰安婦との意思疎通も十分にせず、日本政府予算10億円を受け取ることを決めたうえ、人権がかかっている問題に使ってはならない「不可逆的」という表現を明記した。

にもかかわらず朴槿恵(パク・クンへ)政府が韓日合意を強行したのは、硬直した韓日関係を解きほぐそうという努力の一環だった。

合意後、日本は誠意をもって責任を痛感する態度を見せず、合意の問題点だけが浮き彫りになった。にもかかわらず韓国側から合意破棄や再交渉を口にすることができないのは、外交的合意まで破る無責任な国という国際的烙印を避けるためだった。

大統領選で再交渉を主張した文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、就任後に慰安婦問題を「ローキー(Low Key)」で扱い、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が「TFの調査結果がすぐに政策提案につながることはない」と線を引いたのも、そのような悩みが反映されたのだろう。

河野太郎外相は27日、談話を発表し、日本政府は韓国政府の合意変更要請があっても「断じて受け入れられない」とし、「合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能となる」と反発した。韓日合意後も合意の精神とは関係なく白を切ってきた日本政府が韓日関係のマネージを云々して脅迫することは妥当ではない。

ただ、今回のTFの調査発表で、非公開で管理されなければならない外交文書が多数公開されたことは、国際社会に韓国への信頼を落とす口実を与えたという点で残念だ。

たとえ前政権が不十分な合意をしたとしても、政府間の約束を一方的に変えることは難しい。合意で評価する部分は評価し、不十分な点は補完・修正・追加することが賢明な方向だ。韓半島の外交安保状況が一触即発の危機に突き進む状況で、過去の問題で韓日関係を硬直化させるタイミングではない。


December. 28, 2017 09:08
http://japanese.donga.com/List/3/0501/27/1173082/1

続きを読む

【韓国】 国の外交儀式は「国内用」ではない~トランプ晩餐会を企画した人は平昌五輪に日本の総理を招くことを考えていたか

1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/06(水) 16:37:18.75 ID:CAP_USER
平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックが目前に迫る5月、東京で開かれた「韓国観光の夜」行事で「記事を書くべきかどうか」悩んだことを改めて思い出す。韓国観光公社が最高級ホテルで日本のジャーナリスト、旅行業関係者など250人余りを招待し、平昌を広報する席だった。

招待客のトップは二階俊博、自民党幹事長。与党自民党の第2人者であり、日本全国旅行業協会(ANTA)会長だ。韓国と中国にしばしば親近感を見せることで有名な彼が挨拶の言葉の途中で突然、苦しい内心を表わした。

「みなさんは度々、日本人は平昌オリンピックに来るべきだと言うが、『謝罪せよ』という言葉を止めれば行きます。日本人はこの頃、韓国に行くこと恐れます。せっかくお金や時間をかけて行っても『謝罪せよ』という声を聞くのです。それをしない、という約束さえすれば私も平昌訪問キャンペーンに一肌脱ぎます。」

韓国の読者を刺激する発言だが、この報道は国益の次元で百害無益だと思った。日本で初めて、多くの費用をかけて平昌を広報する席に冷水を浴びせかねなかった。この発言は日本人の内心をよく表わした言葉でもある。

昨年、日本を訪れた韓国人は509万人、韓国を訪れた日本人は230万人だ。今年は訪日韓国人が700万人を越えると見られる。統計を見れば、訪日韓国人より多い訪韓日本人数が逆転し始めたのは2012年。その年8月、当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名:竹島)訪問と続いた日王冒とく性発言が日本国内を反韓感情に追いやった。その年の12月、安倍晋三政権が再誕生した背景にこれが大きく影響したと見る人も少なくない。

最近、韓国政府は安倍総理に平昌オリンピックに来て欲しいと多角的に要請している。安倍総理も日本が議長国の韓中日首脳会議の成功のためにも韓国に背は向けない姿勢が見られる。しかし、普通の日本の人々の考えは大きく変わらないようだ。観光公社がいくら日本全国を回って平昌広報に努めても、「韓国人は日本を嫌っている」と考えたり、場合によっては韓国に行って辱めを受けることを憂慮する日本人がどんどん増えている。

あちこちに慰安婦少女像を立て、少女像を乗せたバスがソウル市内を走り回る韓国で日本人が歓迎されることを期待するのは難しい。これに北朝鮮の核・ミサイル脅威まで重なり、安全に敏感な日本人としては行かない理由が多いだろう。

これまで一部の日本メディアが文在寅(ムン・ジェイン)政権を「反日」と断定することについて、政府は「一部の国民感情があったりするが政府の意志ではない」として抗議性の説明をしてきた。しかし、最近、韓国政府がやっていることを見れば、これ以上この様な説明ができるのか疑わしい。

政府はドナルド・トランプ米国大統領の国賓晩餐で独島エビを出して、慰安婦ハルモニと抱擁する場面を演出した。韓米関係を議論する席にあえて第3国である日本を刺激する素材を挟んで入れる必要があったのだろうか。「日本侮辱」の人気戦略(ポピュリズム)で米国大統領を脇役にしたてたという「誤解」を呼びかねない。

大統領府にも外交部にも儀式専門部署がある。しかし、専門家たちがこの様な状況を演出したはずはないので、さらに上層部からの介入を疑うほかはない。意図しようがしまいが政府が韓日葛藤を助長しているという非難を聞いても仕方ない状況だ。彼らは果たして4カ月後、日本の総理を平昌オリンピック開幕式の貴賓席に招かなければならないと考えてはいたのか。さらに進んで外国人も一国家の一級儀式を国内政治に活用することを寛容に理解してくれると期待する、ということだろうか。

ソ・ヨンア東京特派員
no title


ソース:東亜日報(韓国語) [今日と明日/ソ・ヨンア]外交儀式は「国内用」でない
http://news.donga.com/Main/3/all/20171206/87599947/1

続きを読む

【東亞日報】息子を連れて来て退場させられた日本の市議員 韓国の女性議員がこのようにしたなら、どうだったのだろうか

1: 荒波φ ★ 2017/11/25(土) 11:04:57.53 ID:CAP_USER
日本の女性市議員が、乳児の子供を連れて市議会に登院して退場をさせられた出来事に、列島が揺れである。熊本市議会の緒方夕佳議員は22日、市議会の定例会議に生後7ヶ月の息子を抱いて席に座ったが、「子供を連れて議員席に座るのは規定に反する」という同僚議員らの反発により、席を離れた。議事堂の外で待っていた知人に赤ちゃんを預けて戻ってきたが、「赤ちゃん連れの登院」が適切かを巡って日本社会が激しい論争に包まれている。

◆緒方議員は妊娠中だった昨年から、赤ちゃんを連れて市議会に出席できるかについて事務局に問い合わせし、事務局が曖昧な態度を取ると、急きょ「赤ちゃん連れ登院」に踏み切った。彼女は本会議の直後、「子育て問題が社会問題になっているのに、職場では個人問題として扱われている」と涙を見せた。子供を連れての登院が可能な欧州や豪州など、外国事例を手本にして、日本社会に警戒心を与えようとする政治家の意図された行動だったのだ。

◆日本は韓国に劣らぬほど、女性の政界進出が不十分である。衆議院で女性議員の割合は9.3%、参議院は20.7%で、2017年現在国際議会同盟(IPU)調査対象193カ国のうち165位となっている。同じ調査で、韓国は117位だ。男性が優勢な組織で、妊娠や出産、授乳、育児について友好的な雰囲気が造成されるはずがない 18位のニュージーランドや50位の豪州など、女性の割合が高い国は例外なく本会議で子供の世話が可能である。

◆育児苦情を申し立てたい趣旨は理解するが、緒方議員の行動は度が過ぎたという批判もある。子連れは「仕事と家庭の両立」問題ではなく、思いやりと常識の問題であり、東洋と西洋の文化の違いも考慮しなければならないという指摘だ。政治家でなければ、誰があえて職場に子供を連れて出勤する考えをするだろうか。それにもかかわらず、高齢化に悩む日本で、今回のことをきっかけに育児の「革命的発想」が必要だという共感が広がっている。韓国の女性議員がこのようにしたなら、どうだったのだろうか、想像するだけで気が遠くである。


November. 25, 2017 09:15
http://japanese.donga.com/List/3/0502/27/1137791/1

続きを読む

【東亞日報】海外販売を禁止してきた米国偵察機、韓国の要請で承認を検討

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2017/11/03(金) 16:56:37.93 ID:CAP_USER
トランプ米大統領の訪韓(7~8日)を控え、先月末に開催された韓米定例安保協議会(SCM)で、韓国がJSTARS(E8C)地上監視戦略偵察機の販売を米国に公式に要請したことが確認された。

JSTARSが導入・配備されれば、ミサイルを搭載した移動式発射台(TEL)や放射砲など北朝鮮地上軍の動向を隅々まで追跡・監視することができる。

2日、政府筋によると、韓国はこれまでSCMで、JSTARSをはじめとする最先端兵器の導入の意向を米国に伝えてきた。宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官は、北朝鮮の核・ミサイルに対応するための核心兵器としてJSTARSを最優先で言及したと、同消息筋は伝えた。

JSTARSは、米国が海外への販売を禁止する高度な戦略兵器だ。しかし米国側は、韓国の要請を前向きに検討するという反応を示したという。JSTARSの韓国への販売の可能性を示唆したのだ。韓米はSCM共同声明で、韓国軍の米最先端兵器の導入・開発の協力を強化することで合意したと明らかにした。

軍内外では、韓米首脳間の関連協議を考慮して、米国が前向きな態度を示したと見ている。これに先立ち、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領は9月21日(現地時間)、ニューヨークで首脳会談を行い、韓国軍の最先端軍事資産(兵器)の獲得と開発の協力を強化することで合意した。

9月初めにも両国首脳は電話会談で関連内容を話し合った。当時ホワイトハウスは、「トランプ大統領が、数十億ドルにのぼる米国産軍事装備の購入を望む韓国の計画を『概念的に承認(conceptual approval)』した」という声明を発表した。その後、トランプ大統領もツイッターを通じて、「日本と韓国が米国から最先端軍事装備を以前よりも多く購入することを許容する」と再度、明らかにした。

湾岸戦争やイラク戦などで真価を発揮したJSTARSは、延坪島(ヨンピョンド)砲撃挑発直後の2010年11月の韓米合同演習に初めて投入され、北朝鮮軍の動向を監視した。先月、米原子力空母打撃群などが参加して東海(トンへ、日本海)・西海(ソヘ・黄海)上で行われた韓米海上合同演習でも韓半島に展開した。


尹相虎 


 03, 2017 09:07 東亞日報
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1115320/1

続きを読む

【韓国】 明仁天皇の「訪韓の夢」~退位後、故郷を訪問するように訪韓すれば、韓日関係は急速に正常化できる

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/09/22(金) 20:06:56.91 ID:CAP_USER
1975年7月17日、戦没者戦災犠牲者を追悼する沖縄の「ひめゆりの塔」。皇太子明仁親王(当時)が訪問した時、火炎瓶が飛んできた。洞窟に潜伏して1週間待っていた2人の青年の犯行だった。第2次世界大戦当時、玉砕作戦で12万人以上の沖縄の住民が犠牲になった。戦争責任がある天皇の長男の訪問が許せなかったのだ。事件の収拾後、皇太子は訪問を終えた。

◆天皇が20日、埼玉県日高市の高麗神社を初めて訪れた。高句麗最後の王である宝蔵王の息子若光と遊民1799人が亡国の恨みを抱いて1307年前にここに定着し、子孫は若光を称えて神社を建てた。参拝すれば出世するという俗説もある。参拝後、首相や大臣になった政治家だけでも斎藤実をはじめ6人。「捜査が解決する」という噂も一時広まり、検事たちもここを訪れて祈った。地元料理に高麗鍋がある。白菜に韓国式の味噌・醤油を入れて煮込んだ高句麗の料理だ。

◆桓武天皇は日本の第50代天皇で、第49代の光仁天皇と百済人の高野新笠の息子だ。天皇は、「続日本紀」を根拠に二度にわたってこのことに言及した。2001年12月23日、誕生日を控えた記者会見と2010年に奈良県で開かれた第1回東アジア地方政府会合でだ。「桓武天皇の生母が百済の武寧(ムリョン)王を始祖とする渡来人の子孫」という趣旨だった。それで「深いゆかりを感じる」と述べた。韓国に対する深い関心も、高麗神社を訪れたのもそのような理由からだ。

◆天皇が健康を理由に生前退位を宣言した昨年、日本社会は騒然とした。天皇は第2次世界大戦の戦没者慰霊碑を訪れ、懺悔の思いを続けた。安倍首相をはじめとする右派を牽制する「静かな反対者」の役割も果たした。韓国訪問を希望するという意向も数回示した。在位中の訪韓は、両国国民の感情に触れる敏感な問題であるため、実現は難しい。しかし、来年の退位後なら…。故郷を訪問するように訪韓が実現すれば、韓日関係は急速に正常化できる。天皇もそのような夢を見ているのかもしれない。
(記者注:韓国語記事で天皇は日王でタイトルは아키히토 日王의 ‘訪韓夢’)

ソース:東亜日報日本語版<明仁天皇の「訪韓の夢」>
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/1069660/1

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト