脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【韓流】あのハ・ヨンスが日本に行ったら露出度高めの服を・・・「胸がぽっかり開いたファッション」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/05/10(火) 10:38:13.73 ID:CAP_USER
(写真)
no title

no title


女優のハ・ヨンスがくらりとする衣装を着て、日本で証拠写真を撮って話題になっている。

ハヨンスは10日、自身のInstagramを通じて近況を盛り込んだ複数の証拠写真を公開した。

公開された写真のハ・ヨンスは、日本のレストランと見られる場所でブランド品の帽子を被り、証拠写真を残した。特に、ハ・ヨンスは胸の部分が大きく開いたセクシーな衣装を着ていて、ファンたちの注目を集めた。

(以下略)

ソース:ヘラルドPOP(韓国語)
http://www.heraldpop.com/view.php?ud=202205100715570385275_1

続きを読む

【韓国】韓国コンテンツ振興院、『K-コンテンツ輸出』専門人材を本格的に養成

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/05/09(月) 21:28:54.40 ID:CAP_USER
(記事内容の要約)
┃コンテンツ輸出・マーケティング専門人材の第1期教育生を募集

(え)
no title

▲ 韓国コンテンツ振興院が、『2022コンテンツ輸出・マーケティング専門人材養成教育課程』の第1期教育生を募集する。
_______________________________________________________

韓国コンテンツ振興院(以下、コン振院)がK-コンテンツの持続可能な海外進出を導くために、今年から専門人材の養成教育課程を本格的に運営する。

コン振院は9日、『2022コンテンツ輸出・マーケティング専門人材養成教育課程』の第1期教育生を10日から27日まで募集すると明らかにした。

この過程はコンテンツの輸出・マーケティングの実務能力に加え、世界のコンテンツ産業に対する理解力と市場専門性の両方を備えた未来型の専門人材養成のために新規に開設した。

教育課程は、『K-コンテンツ、世界をつなぐ(Content Connects the World)』というスローガンの下、放送・ゲーム・アニメーション・WEBTOON・ストーリー・音楽など、コンテンツ産業各分野にわたって行われる。

海外進出の成功事例を持つ企業の代表と実務責任者、国内外のコンテンツ産業を取材してきたジャーナリストなど、有名な専門家たちが講師として乗り出す。

教育内容は、『輸出・マーケティングの実務手続きに関する理論と実習で構成された基本過程』、『海外先進コンテンツ市場の進出戦略と新たなグローバルビジネスモデルの事例を分析する深化過程』、『英語で行われるコミュニケーション、マーケティング資料と適性・発表、契約書の検討などの外国語過程』で構成した。

今年の教育生募集は、『コンテンツ輸出・マーケティング分野の就職・創業を希望する新規人材50人』と、『コンテンツ関連企業に就職してから3年未満の新人20人』、『コンテンツ企業に在職中の現役30人』など、計100人前後の規模で行われる。

新規・新人は基本・深化、外国語コース教育を全て全額無料で受講できる。

教育生募集は来る27日まで行われ、書類・面接選考を経て6月10日に最終合格者を発表する。

(以下略)

ソース:羅州=ニューシス(韓国語)
https://newsis.com/view/?id=NISX20220509_0001864047

続きを読む

【中央日報】「ポケモン」がいま韓国市場を揺るがす理由…分野問わずマーケティングの核心に登場

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/08(日) 11:41:22.31 ID:CAP_USER
no title


1ポケモン
2ハローキティ
3クマのプーさん
4ミッキーマウス
5スターウォーズ
6ディズニープリンセス
7アンパンマン
8マーベル
9スーパーマリオ
10ハリーポッター
(世界トップ10メディアフランチャイズ順位)


ポケモン人気がすごい。2月23日の「ポケモンパン」発売から食品だけでなくファッション、おもちゃ、ホテル、サムスン電子のスマートフォンまで分野を問わずマーケティングの核心に登場している。人気の出発点であるポケモンパンはこれまでに実に2000万個近く売れた。1996年にゲームから誕生したポケットモンスターが26年が過ぎたいま韓国市場を揺るがす理由は何か。

◇1500ウォンのロト

ポケモン人気の秘訣はパンやお菓子の中に入ったステッカーだ。合計159種類のステッカーをすべて集めたいという欲求を呼び起こす。こうした欲求は子どもだけでなくポケモンの思い出がリアルな大人たちも同じだ。漠然とした期待で買うロトは毎回失望感を抱かせるが、1500ウォン(約154円)のポケモンパンの中には希望のキャラクターではなくても100%ステッカーが入っている。それが収集欲であれ、レトロトレンドであれ、ステッカーを転売する財テク手段であれ、ポケモンは新型コロナウイルスでつらくしんどい人々に「思い通りになる」いくつもない「小さいけれど確実な幸福」だ。

◇ティラノサウルスを知っていますか

ステゴサウルス、トリケラトプス、ブラキオサウルス…。幼い子どもたちが発音するのも難しい恐竜の名前を片っ端から暗記するのを見ると不思議に思う時がある。ミニカーで遊びながら内外の各種自動車の名前を覚えてしまうのも同じだ。それぞれ違う姿と特徴、異色な名前を持ったポケモンは子どもたちに自動車や恐竜と似た点が多い。ピカチュウ、ライチュウ、ヒトカゲ、ゼニガメなど多様なモンスターを発音し見分けながら理解していくこと自体がとても興味深い遊びの対象だ。

(略)

旧世代と新世代はほとんどすべての面で対立がある。親は子どもを、子どもは親を理解することはできない。だがポケモンの場合、90年代後半にゲームをしてアニメを見た世代がいまでは30代後半から40代初めになり、幼い子どもを持つケースが多い。表向きはポケモン商品を買ってほしいという子どもにいい加減にしなさいとは言うが、心の中では「そうだね、私も好きだった」と理解する。親世代と子ども世代がひとつのテーマを消費し疎通する非常に珍しい現象ということだ。流通専門家の中にはポケモン市場がこのように大きくなった本当の背景を親世代のファンに求める人が多い。

◇念入りに築いたコンテンツが崩れるだろうか

英国の時事週刊誌エコノミストはポケモンを「日本の最も成功的な文化輸出品」と評価した。セーフベッティングサイトによると、ひとつの知的財産権(IP)がさまざまな分野に拡張したメディアフランチャイズの中でポケモンの売り上げは2021年3月基準1000億ドルで世界1位だ。人気の根幹は結局コンテンツ競争力という話だ。

だれが見てもかわいらしいスタイルに、キャラクターごとの明確な個性、他のポケモンと出会ってますます強くなる成長ストーリーなど、面白さ、快感、スリル、成就、感動の要素をまんべんなく備えた。ワールドスターBTSだけ見ても激しい努力と緻密な戦略で巻き起こすソフトパワーがどれだけ強大な影響力を発揮するのかわかる。

https://japanese.joins.com/JArticle/290773?servcode=400§code=400

続きを読む

【動画】 韓国人女性さん 食べ方がヤバすぎるwww

1: (雲) [US] 2022/05/06(金) 23:10:08.08 0● BE:135350223-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/monaazarashi_1.gif
韓流????

箸とスプーンは同時に持って♪
肘をついて♪
スプーンで食べて♪
スプーンを舐めて♪
クチャクチャクチャ♪
お皿に口をつけて食べる♪


音量注意
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1368472312698171398/pu/vid/640x360/EQxE9avdoN4yS7FE.mp4

続きを読む

【韓国】 「ギャルピース」流行に冷たい視線も…一部から、日本由来の大衆文化をそのまま受容することが不快だという指摘

1: LingLing ★ 2022/04/28(木) 07:02:47.65 ID:CAP_USER
「裏返しV」が流行?ギャルピースをめぐってネチズンがやがや

ガールズグループ「IVE」のメンバー・レイがギャルピースポーズをしている。 / オンラインコミュニティ
no title

MBC「全知的おせっかい視点」出演者たちがギャルピースポーズをしている様子。/ MBC
no title


「最近は写真を撮る時、Vを逆さまにして撮ります」

最近、ソーシャルメディアでブイ(V)を裏返した動作である「ギャルピース」が流行する中、ネチズンの間では食い違った反応が出ている。「新鮮でかわいい」という意見がある反面、一部からは日本に由来する大衆文化をそのまま取り入れることが不快だという指摘も出ている。

ギャルピースは、「ギャル(Girlの日本式発音)」とVサインを意味する「ピース」の合成語だ。ギャルは1990年代に日本で流行したファッション文化を指す言葉で、日焼けした肌に濃いアイメイク、金髪にしてるのが特徴だ。このような化粧をしたギャル族が当時、写真を撮る時、手のひらを裏返したままVポーズをしたと伝えられて、「ギャルピース」と呼ばれている。
韓国では、ガールズグループ「IVE」の日本人メンバー・レイがこの動作を初めて紹介したという。レイは19日、ラジオ番組で「昔、日本で流行したポーズだ。デビューした時、このポーズにはまっていた」と話した。以降、aespa、Red Velvetなどの有名アイドルもその動作を真似て、ソーシャルメディアで人気を集めている。

しかし、「ギャルピース」の流行をめぐって、冷たい視線を送る人もいる。一時、日本で流行した文化をそのまま受容することは、韓国の情緒上望ましくないというのだ。10、20代の利用者が多いオンラインコミュニティ「インスティズ」のあるネチズンは、「ギャルピースを真似する人たち、韓国史を学んだことあるの。手放しに日本文化を真似するのは拒否感がある。」と書いた。この他にも、「日本用語を醇化せずに、そっくりそのまま使うべきか。」、「つい最近まで日本不買運動をしていたのが、もうギャルピースが流行っているのが不思議だ。」、「K-popのアイデンティティがぼやけているのではないか。」などの意見がコミュニティに掲載された。

一方、「ギャルピースに何の意味があるのか。歴史を語るのは飛躍だ。」、「外国でK-ハートが流行するのと何が違うのか。」、「ギャルピースで日本企業が儲かるわけでもないのに、ノージャパン(日本製品不買運動)とは関係ない。」など。単に、日本に由来するという理由だけで非難してはならないという主張もネチズンの間から出ている。

チョン・ドクヒョン大衆文化評論家は26日、朝鮮ドットコムに「依然として、日本文化を受容することに反感を覚えてる人々がいるという点に注目すべきだ」と話した。そして、「国家的に、感情が緩むことなく韓日関係が硬直している状況であるため、反日感情が表に出た」とし、「日本の誤った点は確かに指摘しなければならないが、単に写真を撮るポーズにも反日感情を追求するのが合っているのかも気にしなければならない」と伝えた。

ソース 朝鮮日報(韓国語)
https://n.news.naver.com/mnews/article/023/0003687625

【韓流】あのIVEが列島のファンの心を掌握・・・『LOVE DIVE』Apple Music週間1位、オリコン上位圏[04/21] [ハニィみるく(17歳)★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1650508311/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト