脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【日韓関係】 競馬にも影響…KRA コリアカップ、コリアスプリントに日本馬招待せず

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/08/11(日) 18:58:12.57 ID:CAP_USER
KRA(韓国馬事会)は11日、公式サイトで今年のコリアカップおよびコリアスプリントに
日本馬を招待しないことを発表した。日韓の間で緊張が高まっているため。

コリアカップ、スプリントは16年に新設された国際重賞。

カップは第1回から日本馬が3連勝中、スプリントも近2年、日本馬が勝利している。
今年はスプリントに藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキング(せん4=村山)が参戦予定で大きな注目を集めていた。
https://news.livedoor.com/article/detail/16914397/

続きを読む

【Kビューティー】 日本で韓国化粧品が人気 昨年は輸出額が大幅増加

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/08/08(木) 11:48:24.69 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】 韓国発の美容「Kビューティー」が第3次韓流ブームを追い風に日本で人気を集め、
韓国の化粧品の対日輸出額が大幅に増加したことが8日、分かった。

韓国の関税庁と保健福祉部によると、昨年の韓国化粧品の対日輸出額は3億ドル(約318億円)で、
前年(2億3000万ドル)に比べ34.2%増加した。

増加率は、韓国化粧品の輸出先上位5カ国・地域のうち中国(同37.5%増)に次いで2番目に高かった。

全体の化粧品輸出額に占める対日輸出額の割合も2017年の4.6%から昨年は4.8%に上昇した。
こうした傾向は今年も続いており、1~5月の日本向け輸出額の割合は6.1%を記録した。

大韓化粧品産業研究院は最近まとめた日本の化粧品市場に関する報告書で「Kビューティーは
グルメ、音楽、ビューティーなど多様なコンテンツを中心とした第3次韓流ブームの主軸になっているほど
日本の女性から爆発的な人気を得ている」と説明した。

報告書によると、韓国化粧品は10~20代に人気があり、
コスメ雑誌の人気製品ランキングでは韓国ブランドの製品が多数ランクインした。

日本では韓国女性風のメイクを「オルチャンメイク」と呼び、6月末現在、インスタグラムで
「オルチャンメイク」というハッシュタグが付いた投稿が9万件を超えるほど人気を集めている。

あるファッション雑誌は昨年、Kビューティーについて特集し、「オルチャンメイク」を集中的に紹介した。
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190808000700882

続きを読む

【韓国政府】「文化発信」で切磋琢磨へ=韓国文化センター、日本施設そばに開館-ブラジル

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/08/05(月) 17:48:00.71 ID:CAP_USER
【サンパウロ時事】韓国政府は4日、南米最大都市のブラジル・サンパウロの目抜き通りに現代文化を紹介する「韓国文化センター」を開設した。同じ並びには、日本政府が2017年に整備した文化発信拠点「ジャパン・ハウス」。両国関係が悪化する中でも、「ご近所」で互いの文化発信に切磋琢磨(せっさたくま)する。ブラジルでは若者の間で「Kポップ」がブームになっている。
 文化センターは13年に市内の別の場所にオープンしたが、ブラジルとの外交樹立60周年を記念して休日は歩行者天国となる「パウリスタ通り」に移転した。
 文化センターの数百メートル先には休日に5000人もの市民を集めるジャパン・ハウスがある。さらに韓国総領事館はジャパン・ハウスの真向かい。意識し合う間柄だが、韓国の金学裕総領事は「若者が集まる場所だから決めた。3年前から移転を計画していた」と説明。「敵対して建てたわけではない。東洋文化はあまり知られておらず、互いに人を集めることで助け合える」と強調した。
 日本の野口泰総領事も「周辺には文化施設が集積しており、共同イベントなどで建設的に協力することがあるかもしれない。相乗効果を期待したい」とエールを送った。ジャパン・ハウスは17年4月末に開館。来館者は164万人を数える。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019080500592&g=int
時事ドットコム 2019年08月05日14時28分

no title

4日、ブラジルの最大都市サンパウロで行われた、韓国文化センター前に設置された像の除幕式

続きを読む

【韓国】 「2019ミス・コリア」7人、日本主催の国際ミスコン参加拒否宣言・・・輸出規制に抗議

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/08/05(月) 18:16:00.89 ID:CAP_USER
2019ミス・コリア一同が、日本で日本企業が主催する2019ミス・インターナショナル大会への不参加を宣言した。

ミス・コリア運営本部は5日、「毎年日本で日本企業が主催するミス・インターナショナル大会に、
ミス・コリア当選者の1人が出場してきたが、今年10月に開かれる第59回ミス・インターナショナル大会には参加しないと決定した」と発表した。

ミス・コリア当選者が個人的事情で国際大会に参加しないことはあるが、当選者全員が
国際ミスコン大会ボイコットの決定をするのは、1957年のミス・コリア大会開催以来初めて。

ミス・コリア運営本部は「日本の経済報復に対し、全国民が不買運動など克日で一つになっている時期に、
日本主催の国際大会に参加はできないと、満場一致で不参加を決定した」として、
「代わりに、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などさまざまなチャンネルを通して韓国女性の才能や美を世界に伝える役割を果たす」と説明した。

今年のミス・インターナショナル大会は、東京ドームホテルにて10月25日からおよそ3週間の合宿を行った後、11月12日に本選大会が行われる予定。
http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/05/2019080580187.html

続きを読む

【韓国】 「日本での国際大会には出るな」 京畿・春川の女子カーリング不参加決定

1: 荒波φ ★ 2019/08/01(木) 09:25:34.83 ID:CAP_USER
■京畿道庁・江原春川市庁、女子カーリングチームの北海道大会への不参加決定
■「韓日関係悪化、参加しない方がよいと判断」
■ソウル市庁・江原道庁の男子カーリングチームは「選手のために参加」
■スポーツ界「政治的理由で選手たちだけが被害」指摘も

8月1日から日本の札幌で開催される国際カーリング大会を前に、国内から招待されている4チームのうち2チームが不参加を決定した。カーリングチームを運営する地方自治体は、最近の韓日関係の冷え込みを理由に大会不参加を決めたことが分かった。

しかし、この大会は、ほかの国際大会に出場するための「ランキングポイント」が付与される大会であるため、スポーツ界周辺では「政治的理由でカーリング選手たちの選手生活に被害が及んでいる」との指摘が出ている。

スポーツ界が31日に明らかにしたところによると、国内のカーリングチーム「京畿道庁」と「江原春川市庁」は、来月1日から始まる「どうぎんカーリングクラシック(北海道大会)」に出場しないことを最終決定した。

この大会には韓国・中国・ロシア・カナダなどから男女10チームずつ、計20チームが出場する。韓国は「ソウル市庁」、「江原道庁」(以上、男子チーム)、「京畿道庁」、「江原春川市庁」(以上、女子チーム)が出場する予定だった。

春川市体育会は22日、春川市庁チームの北海道大会への不参加を決定した。この日は選手らが休暇を終えて練習に復帰したところだった。

春川市体育会の関係者は「カーリングチームの選手たちのコンディションが良くないため、監督・コーチなどと協議して大会に参加しないことにした」とした上で「韓日関係と無関係だと言うのは難しい」と話した。春川市庁チームは昨年、同大会で優勝している。一昨年は準優勝だった。

京畿道庁も、大会2日前の今月30日、大会への不参加を決定した。この日は京畿道庁チームが大会出場準備を全て終え、日本に出国する当日だった。

京畿道庁の関係者は「韓日関係が良くない状況で、参加しない方がよいと判断し、大会に参加しないことに決めた」と説明した。京畿道庁チームは今月11日「2019韓国カーリング選手権大会女子部」で金メダルを獲得し、今回の大会では有力な優勝候補に挙げられていた。

突然の大会不参加の決定が論議を呼んでいるのは、今大会がワールド・カーリング・ツアー(WCT)の「ランキングポイント」が付与される公式大会だからだ。カーリングチームが主要なグランドスラム大会への出場資格を得るためには、この「ランキングポイント」を積み上げなければならないのだ。

スポーツ界はこのような特殊性を考慮し、出場を勧めたが、自治体は「不可」の方針を貫いたという。あるスポーツ界の関係者は「どんな種目の選手であっても突然大会に出られなくなれば、落胆するものだ」として「単に日本で開かれる大会というだけなのに、自治体が韓日関係悪化と大会出場を結び付け、選手たちだけが損害を被っている」と話した。

一方、男子チームのソウル市庁と江原道庁の2チームは、予定通り大会に参加することにした。江原道庁の関係者は「チームは選手のために存在しているのに、韓日関係を理由に不参加にすることはできないのではないか」として「選手個人に被害が及ぶような形にしてはならないと判断する」と話した。

ソウル市庁の関係者も「ほかの自治体が不参加を決めた事実は伝え聞いたが、すでに計画ができており、選手たちの競技力向上のためにも参加した方がよいと判断した」と述べた。

韓国の女子2チームが不参加となった今回のどうぎんカーリングクラシックには、日本の2チームが代わりに出場することになった。

2019/07/31 22:16/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180231.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180231_2.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト