脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

政治家

韓国高官「金錬鉄(キム・ヨンチョル)が統一相に就任すれば米国も何もできない」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/03/15(金) 23:56:44.73 ID:CAP_USER
文在寅(ムン・ジェイン)大統領から次の韓国統一部(省に相当、以下同じ)長官に指名された金錬鉄(キム・ヨンチョル)元統一研究院院長は2016年2月、当時問題となっていた高高度防衛ミサイル(THAAD)配備と関連して「(韓米同盟は)手段」と発言していたことが14日までに分かった。金氏は17年4月にTHAADが慶尚北道星州郡に搬入された際には「(米国が)大韓民国を主権国家と見なしているのか疑わしい」とも述べていた。

 韓国大統領府の文正仁(ムン・ジョンイン)外交・安保・統一特別補佐官は14日、金錬鉄氏について「(文大統領が)米国と関係なしに韓半島(朝鮮半島)政策を推し進める意向の表れだ」と述べた。文正仁氏は金錬鉄氏が「対北朝鮮制裁無用論」や「南北経済協力の早期再開」を主張してきたことにも言及した上で「(長官になれば)本人の主張通り仕事を進めていくだろう」「米国も何もできないはずだ」との考えも示した。これに対して野党などからは「金錬鉄氏が統一部長官に就任すれば、韓米同盟はさらに悪化するかもしれない」といった懸念の声も出ている。

 金錬鉄氏はこれまで申告漏れが指摘されていた総合所得税およそ336万ウォン(約33万円)について、これを長官に指名された後に納付した事実がこの日分かった。この納付額には配偶者の分も含まれているという。主に大学での非常勤講師や印税などの収入によるものだったようだ。金錬鉄氏は職場を移る過程で一部申告漏れがあったことを認めているという。

 一方で次の行政安全部長官に指名されている与党・共に民主党の陳永(チン・ヨン)議員は国会外交統一委員だった2006年、北朝鮮に対する宥和(ゆうわ)政策「太陽政策」について、ある政策資料集の中で「金で信頼と平和を買おうとする物乞い政策」と指摘していたという。国会行政安全委員会に所属する大韓愛国党の趙源震(チョ・ウォンジン)代表が明らかにした。陳氏は当時、今の保守系野党・自由韓国党の前身だったハンナラ党に所属していた。

キム・ミョンソン記者 , ウォン・ソンウ記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/15/2019031580045.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/15 10:36

続きを読む

【韓国】ソウル市長、「韓日の敵対的関係が切ない・・・、政治家として悩む」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/03/03(日) 23:30:17.84 ID:CAP_USER
(写真)
no title

▲ 朴元淳ソウル市長と日本軍慰安婦被害者のキル・ウォンオクさん。

朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は3日、「韓日の敵対的関係が切ない」と述べた。

3日、朴ソウル市長は三・一運動100周年を迎え、去る2000年にアジア9か国が参加した国際市民法廷を再現した『2000年女性法廷の話』の行事に参加した。

この行事は、ソウル 鍾路区(チョンログ)のソウル都市建築センターで、ソウル大学校のヤン・ヒョンア教授の司会により、ソウル大学校のチョン・ジンソン名誉教授と朴元淳ソウル市長の対談形式で行われた。

この日、朴市長は慰安婦の被害状況を知らせるために尽力した日本の市民団体の『松井やより(マチュイ・ヤヨリ)』に言及して、「松井やよりという方は、“2000年女性国際戦犯法廷” の日本開催の中心になった素晴らしい方」と述べた。

続けて、「今はもう故人だが、ジェンダー(チェンド)的な観点で尽力された方」と言いながら、「(日本でも)深く反省するマインド(マインドゥ)を持って、(日本軍慰安婦被害関連の)運動に協力した素晴らしい方もいる」と付け加えた。

また、朴市長は日本軍慰安婦被害問題と関連して、「清算されない過去は、清算されない限り続くしかない」とし、「韓国現代史が苦難と悲劇と悲しみの歴史」と述べた。

続けて朴市長は、「日本と韓国の関係がやるせない。我々はまだ戦争から抜け出せていない。いつまで仲が悪いのか、一人の政治家として悩む」とし、「敵対的関係が悪くなれば、両国にとって全てが不幸である。若い世代と民間、地方政府では絶えず友情を蓄積して、もう少し根本的に持続可能な平和体制にならなければならない」と伝えた。

一方で2000年女性法廷は、アジア9か国が参加した国際市民法廷である。法的拘束力がない民間法廷だったが、市民の力で戦時中に行われる女性に対する暴力が深刻な問題という事実を国際的に共有して、女性の人権の新たな一章を開いたという評価を受けている。韓国と北朝鮮の検査団と被害者が一つのチームになり、慰安婦問題を共同起訴した法廷だったという点でも意義を持つ。

ソース:NAVER/中央日報(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=025&aid=0002888645

(関連スレ)
【韓国】ソウル市長「日本は慰安婦被害者に謝罪する努力が必要だ」[02/28]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1551343987/
【韓国】 ソウル市長「100年前の抗日独立運動の精神、#MeToo運動につながった」[02/14]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1550134579/
【韓国】 ソウル市長「日本の戦犯企業の製品を自治体が購入するのは問題。市庁内の日本製製品の国産代替可否調べる。」[11/19]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1542627954/

続きを読む

【韓国】ソウル市長「日本は慰安婦被害者に謝罪する努力が必要だ」

1: シャチ ★ 2019/02/28(木) 17:53:07.72 ID:CAP_USER
2019年2月28日 16時15分 聯合ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16089257/
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は28日、旧日本軍の慰安婦被害者の存在を否定する日本政府に対し「被害者の観点で痛みを癒やし、謝罪する努力が必要だ」と指摘した。日本による植民地支配に抵抗して起きた独立運動「三・一運動」から100周年となるのを記念しソウル都市建築センターで開かれた慰安婦問題に関する展示会を訪れ、報道陣に対し述べた。

 朴氏は「北東アジア地域、国家間の対立が続いてはならない。歴史問題をなんとしても整理すべきだ。このような過程を経て北東アジアの平和、繁栄の新たな段階に進まなければならない」と述べた。

続きを読む

【元韓国首相】「文在寅政権、このまま行けば大変なことに」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/24(日) 19:54:47.61 ID:CAP_USER
朴槿恵(パク・クネ)政権で初代首相を務めた鄭ホン原(チョン・ホンウォン)元首相(75)が「文在寅(ムン・ジェイン)政権が入った後、『国が右往左往してめちゃくちゃになった。このままだと大変なことになる』と思った」と現政権を強く批判した。 

  鄭元首相は21日、国会議員会館で開かれた社団法人国政リーダーシップフォーラムでの特別講演でこのように述べた後、「大統領が一人で決心すればあのように国を混乱させて国のアイデンティティーを毀損することがあるのかと感じた」と話したと、フォーラム側が報道資料を通じて22日明らかにした。 

  鄭元首相は「予備妥当性調査免除」を事例に挙げながら「大統領であれ誰であれ(推進しながら)当然制約を受けなければいけない制度」とし「ところが(文在寅大統領は)これを『地方均衡発展』という名分で人情を見せようとする時は免除すると言って、また調査を実施する時は実施すると言うが、このような右往左往がどこにあるのか」と話した。 

  続いて「大統領は憲法の精神を最上位概念とすべきだが、この政府に入ってからは憲法の上にろうそく立てているので(その姿を見ている)私も『メン崩』(メンタル崩壊)状態になるほど極度の混乱に陥っている」と語った。 

  鄭元首相は朴槿恵前大統領の弾劾に手続き上の問題があるとも主張した。鄭元首相は「朴前大統領の罪が確定していなかったが弾劾からして裁判をした。もし裁判ですべて無罪となれば弾劾をどう戻すのか」とし「弾劾の手続きと順序が間違っていたし、納得できない」と述べた。 

  朴前大統領に「賄賂罪」が適用されたことについては「理解しがたい。賄賂罪は厳格な証明を要求する犯罪だが、検察が崔順実(チェ・スンシル)と経済共同体という理論を持ち出した」とし「資金は別のところに入っているが、そこで何か起こったからといって自分が責任を負わなければいけないというのは納得しがたい」と話した。 

  鄭元首相は「このように過度な法の理論を適用した問題が上級審に反映されることを望む」とし「歳月が流れても悔しい思いが残らないように判決をうまくしなければいけない」と強調した。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=250541
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年02月23日 10時12分

続きを読む

【ヤケクソのヒサン】韓国「亡国のイチャモン妄言」が止まらない 外相の抗議に「無礼」返し

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/24(日) 20:35:14.90 ID:CAP_USER
昨年末のレーダー照射問題も解決の糸口は見えず、すっかり冷え込んだ日韓関係。さらに慰安婦問題で「天皇の直接謝罪」という不敬極まりない要求が飛び出し、事態はますます悪化の予感が。あきれた妄想・暴言を繰り返すイチャモン国家に、最後通牒を突きつける!

 日韓関係が迎えた最悪の危機に、全国紙の国際部デスクが憤りをあらわにする。

「慰安婦問題、徴用工の最高裁判決、レーダー照射問題‥‥深刻な事態が続出する中、韓国首脳から発せられるのはヤケクソとしか思えない開き直りばかり。政治家として事態を収めるべき立場にありながら、反日感情をあおる発言が続き、開いた口が塞がらない」

 問題発言の主は、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長(73)。2月8日に配信された米通信社・ブルームバーグのインタビューでは、

「天皇は戦争犯罪の主犯の息子ではないか。慰安婦の手を握り謝罪すべき」

 などと、天皇陛下が直接謝罪すれば慰安婦問題は簡単に解決する、という驚くべき持論を展開したのだ。即座に日本メディアからの追及を受けると、韓国国会報道官は、

「文氏は『戦争犯罪』という言葉は使っていない。『戦争当時の天皇の息子』と言った」

 など発言の一部を否定。だが、今度は当の米メディアから文議長のインタビュー動画が公開され、暴言内容を再び明かされる始末。

 2015年の日韓合意で、日本政府が10億円を拠出し、慰安婦問題は「最終的かつ不可逆的な解決」で決着している。即座に河野太郎外相(56)は、

「きわめて無礼で受け入れがたい。謝罪と撤回を強く求めている」

 と猛抗議した。ところが、これに対して韓国与党・姜昌一(カン・チャンイル)議員(67)は、

「他国の立法府の首長、国会議長に『無礼』という言葉を使うことができるだろうか。とても無礼な発言をした、逆に」

 と、逆ギレして河野外相を批判。さらに、李洛淵(イ・ナギョン)首相(66)も、

「日本の一部の政治家らが嫌韓に迎合している」

 など、文議長援護の一色なのだ。

「近年、今上天皇が激しい戦地となったパラオのぺリリューやフィリピンなどアジア諸国に赴き、慰霊の旅を行っているのは事実です。こと韓国訪問についても中曽根政権時代に始まり、その後も02年のサッカー日韓ワールドカップの際などにもたびたび、計画されてきたが、いまだに実現には至っていない。このような愚弄発言が出るかぎり、天皇訪韓など遠のくばかりです」(国際部デスク)

 昨年12月のレーダー照射問題でも、日本が「排他的経済水域内で韓国海軍艦艇が自衛隊機に火器管制レーダーを照射した」とする抗議も、同様にねじ曲げられている。

 日本が動画を公開し、さらに受信したレーダーの波形を公開する構えを見せると、韓国軍は、短い動画で「低空威嚇」とイチャモンをつける。

「当日同海域には北朝鮮の漁船がいたが、『瀬取り』という洋上取引を行っていた可能性が高く、これに韓国軍が関与しているという噂がある。レーダー照射まで行ったのは、その事実を国連に通報されて、国際社会から非難を浴びるのを恐れたためだ、とすれば簡単に説明できる」(国際部デスク)

 南北統一を目指す政権にとっては、不都合な事態を覆い隠す屁理屈が必要だったのだ。

https://www.asagei.com/122149
アサ芸プラス 2019年2月24日 17:55

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト