脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

政治家

【なんだこれw】 韓国の国会議員さん 国会に提出したUSBの中身が盗撮エロ動画の山で大問題にw

1: リスモ(コロンビア共和国) [FI] 2020/10/11(日) 17:46:07.12 ID:DY04jdpw0● BE:403084634-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/miyabi.gif
民主平和統一諮問会議の国政監査資料、わいせつ動画だらけだった


8日に行われた国会外交統一委員会の民主平和統一諮問会議に対する国政監査が
「わいせつ動画問題」で紛糾した。
民主平和統一諮問会議が共に民主党の金栄珠(キム・ヨンジュ)議員に提出した資料目録に
多数のわいせつ動画ファイルのタイトルが含まれていたためだ。

民主平和統一諮問会議が提出した資料目録には「フランス狂乱海辺の女」「過激なわいせつ動画は初めて」
といった扇情的な動画ファイル名が複数含まれていたという。

金議員は「動画のタイトルは盗撮、つまり違法なわいせつ動画だ」とし、「公務員が勤務先でわいせつ動画を
保存、転送したというのはあってはならないことだ」と批判した。

資料目録の中には、わいせつ物以外に音楽、ゲーム関連のファイル名も多数含まれていたという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/09/2020100980013.html

続きを読む

韓国の次期大統領有力候補「李在明」 「日本は加害者」…キケンな出自と発言

1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/06(火) 10:08:30.59 ID:CAP_USER


「李在明」人気が加速している

文在寅大統領の任期は2022年5月10日までである。

 にもかかわらず、韓国社会ではすでに次期大統領が誰になるかについて関心が高まっている。

 文在寅大統領の経済、外交などの国政運営全般に対する失望から、現政権よりは次期大統領に期待をする心理が作動しているためであろう。

 最近の世論調査で文在寅大統領の国政遂行に対する肯定的評価よりも、否定的評価が高く出ているのをみれば、ある程度、このような心理を後押ししていることは確かのようである。

 さて、去る9月17~19日にかけて韓国の世論調査専門会社4社が、全国の満18歳以上の男女1017人を対象に全国指標調査(National Barometer Survey)をした結果を20日に発表した。

 そして、次期大統領選候補の適合度調査の結果、現・政権与党の「共に民主党」所属の李在明・京畿道知事と李洛淵(イ・ナクヨン)同党代表がそれぞれ24%の好感度を示し、野党候補を大きくリードしていると出た(標本誤差95%信頼水準で±3.1%、回答率30.3%)。

 韓国では、定期的に各種世論調査を通じて、次期大統領選候補の適合度や好感度を発表しているが、いつも政権与党の李在明氏と李洛淵氏が、野党候補を大きくリードし、1・2位を争っている。

 今のところ、大きな異変がない限り、次期大統領は「共に民主党」の候補が当選するという見通しが支配的だ。

 ここで一つ注目すべきことは、最近になって李在明京畿道知事の人気が急上昇しているということである。

 今回の調査を見ても、適合度では李在明氏と李洛淵氏の両者が24%で同じだったが、好感度調査では李在明知事が56%、李洛淵代表53%で、誤差範囲内ではあるが、李在明京畿道知事がリードしている。

 そして、その躍進が尋常ではないのだ。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/75885131c75f572b72742520c7b39c4e17f65eff
no title

続きを読む

【韓国】カン外相の夫が旅行注意報を無視し渡米、数千万円の豪華旅行へ ネチズン発狂

1: 動物園φ ★ 2020/10/04(日) 02:46:40.23 ID:CAP_USER
no title


コロナ19の拡散で、外交部が世界中の国に対し特別旅行注意報を出して国民に旅行自制を勧告している中で、カン・ギョンファ長官の配偶者であるイ・イルビョン延世大名誉教授が、2億ウォンを超えるヨット購入のために米国に旅行へ行ったことが分かった。外交部長官の配偶者として適切でない行動という指摘が出ている。中略

イ氏は先月、米国旅行のために自分の荷物と倉庫など韓国生活の一部を整理し、米国ビザ(ESTA)も申請したことが分かった。長期間のヨット旅行を準備したとみられる。

イ氏が購入を推進していることが知られているヨット
no title


イ氏の具体的なアメリカ旅行の目的は、ヨットの購入と共に、アメリカ東海岸やカリブ海でのセーリングと思われる。中略

カンター51は長さ15m建てのヨットで、減価償却費を考慮しても、価格は少なくとも2億ウォンに達すると推算される。イ氏はヨットを購入した後、米国東海岸を旅行する計画だとブログに書いた。中略

イ氏は、コロナが全世界に広がっていた今年の6月にも、ギリシャなどヨーロッパ旅行を計画したが、出国直前に取り消した。中略

これに対し、現職外交部長官の配偶者が米国旅行のために出国したことが適切でないという指摘が出ている。外交部は今年3月、世界中の国に対し特別旅行注意報を発令した。以後、3回にわたり注意報発令を延長しながら、「海外旅行を計画している国民は旅行をキャンセルするか延期してほしい」と要請したことがある。

元外交部関係者は「家族も説得できないのに国民に向けた訴えがどう説得力を持つか」と指摘した。カン長官は、これまで海外メディアのインタビューや各種セミナーなどを通じて、いわゆる「K-防疫」の優秀性を全世界に知らせる役割の先頭に立ってきた。

3日、イ・イルビョン延世大名誉教授が仁川国際空港の出国場で取材陣と対話している様子
no title


イさんは「(カン・ギョンファ)長官は何と言っているのか」というKBS側の問題提起に対し「悪いことをすれば負担になるが、私が正しいと思っていること、私の人生を生きることだ。すべて他の人を気にしながら生きることはできない」と言った。また、政府が注意報を出したことについては「コロナが一日~二日以内になくなるものではないじゃないか」とし「家だけ守っていることはできない」とも述べた。

外交部スポークスマン室は本紙の通話に「公式立場がない」と述べた。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=023&aid=0003565967&date=20201003&type=1&rankingSeq=2&rankingSectionId=100

共感 84
非共感 11060

続きを読む

【韓国議員】米国の“黒人人権運動”のように「なぜ『韓国人の生命も大切だ』という運動は起こらないのか」

1: 新種のホケモン ★ 2020/09/26(土) 12:47:18.02 ID:CAP_USER
テ議員はこの日の午前 国会で開かれた“北朝鮮によるわが国民の射殺・火刑・蛮行の真相調査タスクフォース会議”で「米国では黒人が公務執行中の警察から被害を受ければ“Black Lives Matter”という運動が全国で起こる」と語った。

つづけて「大統領をも弾劾したという、このような民主化の市民意識をもった国民たちが、なぜ自国民が北朝鮮の銃口の前に死んだのに“Korean Lives Matter”という運動をしないのか」とし「我々はなぜ、このように北朝鮮の前では『意気地がなく』、なぜこのように我々は『弱い』のか」と問いただした。

テ議員は「北朝鮮との関係で“平和”は重要だが、最も重要なのは、我々の“国民の生命”だ」とし「この生命が銃口の前で射殺された」と語った。

またテ議員は、自国の公務員が北朝鮮により銃殺されたのに「北朝鮮からの手紙一枚で『本当によかった、恐縮だ』という雰囲気となっている」と皮肉った。

WoW!Korea 9/26(土) 12:33
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b2825a1a318f1184a59bed6dbab1399381912fb

続きを読む

【韓国議員】米国の「黒人の命も大切だ」のように「韓国人の命も大切だ」運動は起こらないのか

1: エンテカビル(神奈川県) [CN] 2020/09/27(日) 07:34:21.70 ID:OASV8y7f0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
脱北者出身の韓国議員、米国「黒人の命も大切だ」のように「韓国人の命も大切だ」運動は起こらないのか(WoW!Korea)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b2825a1a318f1184a59bed6dbab1399381912fb

前略

テ議員はこの日の午前 国会で開かれた“北朝鮮によるわが国民の射殺・火刑・蛮行の真相調査タスクフォース会議”で
「米国では黒人が公務執行中の警察から被害を受ければ“Black Lives Matter”という運動が全国で起こる」と語った。

つづけて「大統領をも弾劾したという、このような民主化の市民意識をもった国民たちが、なぜ自国民が北朝鮮の銃口の前に死んだのに“Korean Lives Matter”という運動をしないのか」とし
「我々はなぜ、このように北朝鮮の前では『意気地がなく』、なぜこのように我々は『弱い』のか」と問いただした。

テ議員は「北朝鮮との関係で“平和”は重要だが、最も重要なのは、我々の“国民の生命”だ」とし「この生命が銃口の前で射殺された」と語った。

またテ議員は、自国の公務員が北朝鮮により銃殺されたのに「北朝鮮からの手紙一枚で『本当によかった、恐縮だ』という雰囲気となっている」と皮肉った。

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト