脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

政治

【国際】 韓国政府の“対北ビラ散布”禁止、海外からも次々と批判の声

1: 荒波φ ★ 2020/06/13(土) 12:40:34.49 ID:CAP_USER
no title


韓国政府が対北ビラ散布を禁止した措置に対して、国内の批判の世論が強くなっている中、海外の専門家たちからの指摘も次々と出てきている。

12日(現地時間)米国外交専門誌“ザ ディプロマット”によると、戦略国際問題研究所(CSIS)選任研究員はツイッターで「ムン・ジェイン(文在寅)大統領は、いまや北朝鮮をなだめるのが不可能だという事実をわからなければならない」と伝えた。

また「(北朝鮮を)救済不可能なならず者だ」とし「弱いと思った者たちを食い物にする。韓国はある程度の主体的基準をみせなければならない」と付け加えた。

米国政府の対北制裁強化法の作成に参加した弁護士もツイッターで「自称人権弁護士が作った法が、恐怖の幕の背後で反人道的犯罪を犯している加害者を保護するというのは、不当なことだ」として、文在寅政府を批判した。

国際人権監視機構と米国民主主義のための国家援助基金(NED)も同様の憂慮を表明した。

NED会長は、米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)とのインタビューで「独裁者は時に内部結束のために外部の敵をわざと作ったりする」とし「韓国は北朝鮮をなだめようとすることで、平和を目指すどころか韓国の民主主義と表現の自由だけを傷つけることになるだろう」と語った。


2020/06/13 12:33配信
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0613/10261526.html

関連スレ
【国際人権団体】 HRWが韓国非難 「北の脅しに平身低頭」、ビラ飛ばす脱北者団体の刑事告発で [06/12]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1591926607/

続きを読む

【韓国】「北朝鮮の厨房長まで文大統領を嘲弄・・・親文(大統領の側近・支持者)はなぜ一言も抗議しないのか」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/06/14(日) 08:13:24.63 ID:CAP_USER
┃「日本が冒涜したなら戦争しようと言ったはず」
┃「北の脅迫と言葉の爆弾に厳重に警告すべき」

(写真)
no title

▲ 未来統合党のハ:テギョン(河泰慶 )議員。
_______________________________________________________

未来統合党のハ:テギョン(河泰慶 )議員が13日、北韓(北朝鮮)玉流館(オクリュグァン)の厨房長であるオ・スボンが、「麺を貪り食っていた時は、凄いことをするかの如く妖しく振舞っていたのに・・・」と言いながらムン・ジェイン(文在寅)大統領を非難したことについて、「ムン大統領への嘲弄に対し、一言も抗議できないのが親文(チンムン=ムン大統領の側近・支持者)のろうそく精神なのか」と述べた。続けて、「北朝鮮に堂々とした姿を見せれば野党もムン大統領に協力する」と述べた。

ハ:テギョン議員はこの日、Facebookへの投稿で「北韓の大統領への冒涜が酷すぎる」とし、「ビラ(対北ビラ)は言い訳にすぎない、目的はムン大統領と韓国を踏みにじることだ。北韓がいくら冒涜して踏みにじったとしても、順応する奴隷国家として生きて欲しいということだ」と述べた。

ハ議員は続けて、「もし日本がムン大統領をこのように冒涜すれば、親文は黙っていただろうか。竹槍ではなく戦争しようと言っただろう」と言いながら、「北韓の脅迫に屈服し続けるからこのような行動を取るのだ」と述べた。また、「北韓の厨房長までムン大統領を嘲弄しているのに一言の抗議もできないのが親文のろうそく精神なのか」と言いながら、「竹槍を持とうというチョ・グク(元法務部長官)部隊は何をしている」と述べた。

ハ議員は、「韓国内の進歩、保守が争っている場合ではない」と言いながら、「レッドラインを越えている北韓の脅迫と言葉の爆弾に対し、厳重に警告すべきだ」と述べた。

ソース:朝鮮Biz(韓国語)
https://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2020/06/13/2020061301638.html

続きを読む

【韓国国会】 日韓企業などからの寄付金で「慰謝料」を支給する「元徴用工解決法案」、審議されず廃案に

1: 荒波φ ★ 2020/05/30(土) 10:11:21.94 ID:CAP_USER
【ソウル=建石剛】

韓国の文喜相ムンヒサン国会議長が昨年12月に提出した「元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)」訴訟問題解決のための法案が29日、審議されないまま国会議員の任期満了に伴って廃案となった。

総選挙に出馬しなかった文氏は政界を引退する。

法案は、韓国が設立する財団に日韓両国の企業・個人の寄付金で基金を設け、元徴用工などに「慰謝料」を支給することが柱だった。

慰謝料受給者の請求権放棄が規定されたため、2018年の韓国大法院(最高裁)判決で勝訴が確定した原告らが受け入れれば、日本企業の賠償責任が回避される可能性があった。


2020/05/30 09:06
https://www.yomiuri.co.jp/world/20200530-OYT1T50114/

続きを読む

安倍ちゃん、緊急事態解除で『韓国みたいなオチになるな』→韓国人激怒『フルスイングでビンタしたい』

1: グロリア(大阪府) [KR] 2020/05/16(土) 03:20:59.46 ID:g1Tp29bi0● BE:784885787-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
https://youtu.be/qz5HN3UaFNI


↑ 韓国流 ビンタ

日本は当初、今月末まで緊急事態宣言を維持するとしていましたが、今日(14日)、
安倍首相は、日程を前倒しして、東京と大阪などを除いた全国39の地域の緊急事態宣言を解除しました。
それと共に状況も違う韓国を取り上げ、韓国のように油断してはいけないとも話ました。
ユン・ソルヨン特派員がお伝えします。
(記者)
安倍晋三首相は先ほど記者会見を開き、先月発令された緊急事態宣言を一部の地域で解除しました。
47の広域自治体のうち、過去2週間に確診者が一人も出ていない13地域など39ヵ所が対象です。
安倍首相はそれと共に、緊急事態宣言解除後も、常に感染が再発する可能性があるとして、韓国の事例に言及しました。

安倍晋三首相
「韓国でもナイトクラブで集団感染が発生したというニュースを見たと思います。油断した瞬間、一気に感染が広がるでしょう」
一部ではありますが、緊急事態宣言解除を計画より早めたのは、経済萎縮による被害が、2008年のリーマンショック時以上に大きいからです。
今年の第1四半期、日本企業の純利益は、前年同期比で78%減少したことが分かりました。
東京はまだ緊急事態宣言が解除されていませんが、このように休業を中断して営業を再開する店はさらに増えるものと思われます。
ただし、市民の不安は解消されていません。
東京の市民
「(緊急事態宣言が解除されて)気持ちが緩んで「大丈夫だ」とみんな外に出て感染が再び拡大するかどうか(心配されます)」
医療界でも、いつでもコロナ19の第2波が来る可能性があると生活防疫態勢を整えることを要請しました。
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/56758777.html
【以下韓国の反応】  いいね 162    怒り 3746
1. 韓国人
そのまま韓国が失敗することだけを望む姑息の典型安倍
共感:5460|非共感:58

2. 韓国人
>>>>1汚い口で韓国に言及するなと
共感:14|非共感:0

3. 韓国人
>>>>1
本気でフルスイングでビンタしたい
共感:22|非共感:1

4. 韓国人
>>>>1安倍よ韓国の心配をしてないで自分の尻でもよく拭いておけ
共感:17|非共感:0

続きを読む

【北朝鮮】金正恩の“影武者”極秘映像がついに流出!一人のキムが二人のキムに 三人四人…(動画あり)

1: ニライカナイφ ★ 2020/05/10(日) 06:52:31.58 ID:CAP_USER
◆ 【衝撃】金正恩の“影武者”極秘映像がついに流出! ソックリ容姿の「一号俳優」がわんさか実在、やはり本物は死亡か!?

新型コロナウイルスのパンデミック発生後、唐突に姿を消した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長。
20日もの間、公の場に姿を現さなかったことから“死亡説”も囁かれたが、今月1日に肥料工場の竣工式に出席した姿が報じられ“健在ぶり”がアピールされた。

やはり“死亡説”はデマだったのか……? 
しかし、竣工式に出席した人物は本物の金正恩氏ではないという疑惑もあがっている。

写真:no title


そうした中、英紙「The Sun」(5月6日付)が、金正恩氏が影武者と思しき人物と会話している映像を公開。
“影武者説”がにわかに再燃しているのだ。

動画:https://youtu.be/xH_UH7DZrpQ



2017年7月28日に撮影された北朝鮮製大陸間弾道ミサイル「火星14号(Hwasong-14)」の発射実験施設において、あの特徴的な刈り上げた髪型と黒い人民服を着た金正恩氏らしき人物が、黒いピンストライプのスーツとキューバンヒールを着用したこれまた金正恩氏と思われる人物と会話している姿が収められているのだ。
この中に本物がいればの話であるが、おそらくスーツを着ている人物が本物の金正恩氏で、人民服を着ている人物が“影武者”だろう。

驚くべきことに人民服を着た“影武者”は2人も映っている。
ちなみに、某国諜報機関関係者であるジェームズ斉藤氏によると、影武者は3人いるというから、もしかしたらスーツを着た人物も影武者かもしれない。

関西生まれの在日3世で脱北者でもある作家の金柱聖(キム・ジュソン)氏によると、「金日成や金正日は、自身の映画を作るために自分そっくりの人をわざわざスカウトして俳優にしたという話は確かにある」という。
こうした俳優は一号俳優と呼ばれ、「外国から一流の整形外科医を呼び寄せ、瓜二つになるように手術を受けさせた」そうだ。
また、こうした人物を本人の体調が悪く公の場に出席できない時に、代役として使っていたという噂も。

写真:no title


健康状態が懸念されている金正恩氏もこうした“伝統”を踏襲している可能性は十分にあるだろう。
肥料工場の竣工式に出席した人物ももしかしたら……?

ネット上では金正恩氏の過去の写真と最近の写真を比べ、耳たぶや前歯に違いがあるとも指摘されている。
先述のジェームズ斉藤氏によると、金正恩氏が姿を消していた間に、影武者に正式な権力の継承が行われ、それにより本人が死亡しても金体制が継続できるようになっているという。
公式に死亡が発表されるのは、まだ幼い金正恩氏の子息が成長してからとのことだ。

写真:no title


つまり、今回の竣工式への出席だけでは死亡説は却下できない。
むしろアメリカのトランプ大統領や韓国の文在寅大統領など、金正恩氏の死を喜べない人々が死亡説を必死に否定している状況こそ、裏の真実を如実に物語っているのではないだろうか?

参考:「The Sun」

TOCANA 2020.05.09
https://tocana.jp/2020/05/post_155385_entry.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト