脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

支持率

【適切な発言39.1%】「文大統領は正恩氏の首席報道官」発言 5割が「不適切」=韓国調査

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/03/18(月) 21:47:13.53 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが18日に発表した世論調査の結果によると、最大野党「自由韓国党」の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が12日に国会で行った演説で文在寅(ムン・ジェイン)大統領について「大韓民国の大統領が(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)の首席報道官という恥ずかしい話を聞くことがないようにしてほしい」と発言したことに対し、50.3%が「大統領を冒涜(ぼうとく)した不適切な発言だ」と答えた。「海外メディアの報道を引用したもので、適切な発言だ」と答えたのは39.1%だった。

調査はYTNの依頼を受けて、15日に全国の成人男女506人を対象に行われた。

進歩(革新)系与党「共に民主党」や革新系少数野党「正義党」の支持層、進歩(革新)層、光州・全羅道、30代で70%以上が不適切だと答えた。

 一方、保守系野党の「自由韓国党」や「正しい未来党」の支持層、保守層、大邱・慶尚北道、60代以上では適切だという回答が大多数または優勢だった。

 リアルメーターは「理念や支持政党によってはっきりと立場の違いが表れた」と分析した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190318002700882?section=politics/index
聯合ニュース 2019.03.18 15:39

no title

自由韓国党の羅卿ウォン院内代表(資料写真)=(聯合ニュース)

続きを読む

【文在寅大統領】支持率最低に 米朝再会談物別れが影響

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/03/15(金) 17:51:51.06 ID:CAP_USER
【ソウル共同】今週発表された韓国の複数の世論調査で、文在寅大統領の不支持率が支持率を上回った。支持率も44~45%で過去最低を更新。先月末の米朝首脳会談が物別れに終わり、南北関係改善にもブレーキがかかっていることが背景にある。

 「韓国ギャラップ」が15日発表した世論調査結果によると、不支持率は46%で、44%の支持率を上回った。14日発表の「リアルメーター」の調査結果でも、不支持率が過去最悪の約50%で、約45%の支持率を上回った。

 韓国ギャラップ調査で、不支持理由として対北朝鮮問題に集中し過ぎていることなどを挙げた人が24%で経済問題に次ぐ2位だった。

https://this.kiji.is/479188256374277217?c=39546741839462401
©一般社団法人共同通信社 2019/3/15 17:39

続きを読む

【韓国】文大統領の支持率51.0% 再び5割超え!

1: 動物園φ ★ 2019/02/25(月) 10:46:17.62 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが25日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は51.0%で、前週から1.2ポイント上昇した。不支持率は0.1ポイント高い44.1%だった。

 調査はYTNの依頼を受け、18~22日に全国の有権者2514人を対象に実施された。

 リアルメーターの調査で文大統領の支持率は2月第1週に50.4%と、11週ぶりに50%を回復した。翌週は50%を切ったが、2週ぶりに再び50%を超えた。リアルメーターは「文大統領が財界関係者、小規模事業者、宗教家、事故死した非正規労働者の遺族ら、各界各層の人々と会い、経済と意思疎通強化の姿勢を打ち出したことによる」と分析した。

 一方、政党支持率は、与党「共に民主党」が前週より0.1ポイント高い40.4%、最大野党「自由韓国党」も1.6ポイント上がり26.8%となった。次いで「正義党」が7.1%、「正しい未来党」が6.6%、「民主平和党」が3.2%だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/25/2019022580019.html

続きを読む

【韓国】文大統領、支持率3.2%回復 経済への取り組みが評価された

1: 動物園φ ★ 2019/01/14(月) 12:08:36.95 ID:CAP_USER
記事入力2019-01-14 08:02 記事原文 スクラップ

【ソウル=ニューシス】ホンジウン記者=ムン・ジェイン大統領の国政支持率が先週比3.2%p上昇した49.6%を記録した。
新年から続いた文大統領の経済動向への期待感がそのまま反映されたものと解釈される。

世論調査専門機関リアルメーターがYTN依頼で7?11日まで五日間、全国の19歳以上の有権者2516人を対象に調査し、
14日に公開した1月の2週目週間集計(95%の信頼水準・標本誤差±2%p・回答率6.6%)によると、回答者全体の49.6%がドア大統領が国政遂行をよくていると答えた。

間違っていると回答した不正評価は先週比3.4%p下し44.8%(非常に間違ってない28.7%、間違っ編16.1%)と集計された。
わからない・無回答は先週比0.2%p増加した5.6%を記録した。 亘る・不正評価の格差は誤差範囲(±2.0%p)外の4.8%pで調査された。

以下略

https://sports.news.nate.com/view/20190114n10459

続きを読む

【韓国・中央日報】約2カ月ぶりに支持率50%台を回復した文大統領…「経済・民生への取り組みが影響」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/10(木) 18:15:46.71 ID:8jW7OYVG
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政遂行支持率が約2カ月ぶりに50%台を回復した。与党「共に民主党」も2週連続上昇して40%台となり、自由韓国党との差を16.5%ポイントまで広げた。 

  10日、世論調査専門機関リアルメーターがtbsの依頼で実施した世論調査の結果、文大統領の支持率は前週比3.7%ポイント上昇した50.1%(非常にうまくやっている22.3%、うまくやっているほう27.8%)を記録した。 

  反面、否定的評価は4.0%ポイント下がった44.2%となった。これで肯定・否定評価の間の差は5.9%ポイントまで広がった。 

  このような支持率上昇は、最近の文大統領の民生・経済への取り組みと「第2回北米首脳会談」開催に対する期待が反映されたとみられるとリアルメーター側は分析した。 

  細部階層別に、保守層、湖南(ホナム)、ソウル、大邱(テグ)・慶北(キョンブク)、無職と労働職で下落し、中道層と進歩層、釜山(プサン)・蔚山(ウルサン)・慶南(キョンナム)と京畿(キョンギ)・仁川(インチョン)、忠清(チュンチョン)圏では上昇した。 

  また、20代と50代、60代以上、40代、学生と主婦、事務職、自営業、正しい未来党・自由韓国党・正義党の支持層と無党層、中道層と進歩層など各階層で支持率が上がった。 

  政党支持度では民主党が前週に比べて2.4%ポイントアップした40.7%で2週連続上昇し、約2カ月ぶりに40%台を回復した。 

  韓国党は前週に比べて0.6%ポイント下落した24.2%を記録したほか、正義党は0.8%ポイント上昇した9.5%で10%台に近づいた。 

  正しい未来党は0.4%ポイント上昇した6.6%、民主平和党は0.5%ポイント下落した1.9%をそれぞれ記録した。 

  今回の世論調査は今月7~9日まで、全国の成人男女1510人を対象に実施された。回答率は6.5%、標本誤差は95%信頼水準で±2.5%ポイントだ。詳しい内容はリアルメーターや中央選挙世論調査審議委員会のホームページを参照のこと。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248997&servcode=200&sectcode=200
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年01月10日 14時29分

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト