脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

外交

【GSOMIA】日本による輸出規制措置 韓国が2日に立場表明

1: 新種のホケモン ★ 2020/06/01(月) 20:10:19.54 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】日本が昨夏から韓国に対して取っている輸出規制強化の措置を巡り、韓国の産業通商資源部は2日午後2時、韓国政府の公式見解を表明する。

 同部の羅承植(ナ・スンシク)貿易投資室長は1日の記者会見で、日本側から回答があったかどうかについて、「別途の資料を出して説明する」と述べるにとどめた。複数の政府関係者によると、日本側は回答を送ってきたが、韓国側が期待する回答ではなかったようだ。政府関係者は「誠意のない回答だったか」との質問に「そうだ」と答えた。

 産業通商資源部は日本による半導体とディスプレーの材料3品目の対韓輸出規制強化と輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」からの除外について、5月末までに解決策に関する立場を明らかにするよう日本に求めていた。

 日本は対韓輸出規制の理由として、両国間の政策対話の中断、通常兵器に転用可能な物資の輸出を管理するキャッチオール規制の未整備、輸出管理体制・人員の脆弱(ぜいじゃく)性を挙げた。これに対し韓国政府は日本側が提起した問題を全て改善した上で、強化した規制を元に戻すよう要求している。

 だが、規制強化の措置は日本企業に賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の強制徴用判決に端を発するだけに、日本の態度の前向きな変化を期待するのは難しいとの見方が大勢を占める。

 韓国がどのような立場を示すかが関心を集める。可能性があるのは、世界貿易機関(WTO)提訴の手続きの再開だ。韓国政府は昨年、日本側の措置は不当としてWTOに提訴し、両国は2国間協議を行ったが平行線に終わった。ところが同年11月22日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告の効力を停止させ、同時にWTO提訴手続きも停止した。

 韓国が再びGSOMIA終了というカードを切ることもあり得る。だた、米国が韓国を強く批判すると予想されるため、可能性は低そうだ。

 政府関係者は「すぐWTO提訴を進めるよりは、中間手続きを行うのではないか」との見方を示した。

聯合ニュース 2020/06/01 18:51
Copyright (c) Chosunonline.com
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020060180309

続きを読む

【踏み絵】トランプ氏、中国包囲網の作成に向け9月のG7に韓国、ロシア、インド、豪州を招待へ

1: 動物園φ ★ 2020/05/31(日) 12:26:45.23 ID:CAP_USER
ドナルド・トランプ米国大統領が当初来月に予定されていた主要7カ国(G7)の首脳会議を9月に延期して
韓国も招待したいとの意思を明らかにして注目を集めている。ただしトランプ大統領の意図は
韓国が成功した新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の取り組みを学ぶことではなく、
国際的な中国の包囲網結成にあると言われ、「同盟国」米国と「最大の貿易相手国」中国の
間に挟まれた韓国ムン・ジェイン政府の悩みがさらに深まるという展望も提起される。

これと関連し、ホワイトハウス関係者は「トランプ大統領が中国について議論するために、他の国を追加したいのだろう」と話した。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=022&aid=0003470193


トランプ米大統領は30日、6月下旬にワシントンで開催をめざしていた主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)を9月に延期する意向を明らかにした。ロシアと韓国、オーストラリア、インドの招待も計画していると表明した。大統領専用機内で記者団に語った。2020年は米国がG7の議長国を務めている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59802930R30C20A5I00000/

続きを読む

【日本政府】 撤回要求、即座には応じず 対韓輸出規制で

1: 荒波φ ★ 2020/05/31(日) 18:42:15.98 ID:CAP_USER
【ソウル 共同】

日本に輸出規制強化の措置撤廃の判断を求め韓国政府が31日を期限に回答を求めていたことに対し、日本側は即座には応じない方針だ。

輸出管理上の問題は体制強化などで全て解消したとする韓国側の姿勢を見守りつつも、期限設定は一方的だと受け止めている。

聯合ニュースは31日、「日本が前向きな立場を示す可能性は高くない」との観測を報道。

日本が撤回に応じない場合、現在は中断している世界貿易機関(WTO)での紛争解決手続きを再開させる可能性があるとした。
 
元徴用工問題で日韓関係が悪化していた昨年7月、日本政府は半導体の洗浄に使う「フッ化水素」など3品目の対韓輸出規制を強化。

同年8月には幅広い品目で輸出手続きを優遇する国のグループから韓国を除外した。


https://www.sankei.com/economy/amp/200531/ecn2005310005-a.html

続きを読む

【韓国】 輸出規制撤回要求 きょう期限・・・GSOMIAの終了というカードを切る可能性も

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/05/31(日) 11:02:46.22 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国政府が日本に対し、半導体材料など3品目の対韓輸出規制を強化した措置について、
31日までに解決策を示すよう求めたが、日本はまだ回答していない。韓国政府は同日いっぱいまで待つとしているが、
日本が前向きな回答を示すかは不透明だ。

韓国の産業通商資源部関係者は聯合ニュースに対し、「週末も対話のチャンネルを開け、コミュニケーションしている」としながらも、
「今のところ日本が回答するか、回答する場合はどのような内容になるかを見守らなければならない」と説明。
「予断はできない」との認識を示した。

日本が回答しない場合、韓国政府がどのような措置を取るか注目される。
世界貿易機関(WTO)提訴の手続きを再開する可能性もある。

韓国政府は昨年、日本側の措置は不当としてWTOに提訴し、両国は2国間協議を行った。
だが、昨年11月22日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告の効力を停止させ、WTO提訴手続きも停止した。

韓国政府がGSOMIAの終了というカードを切る可能性もある。
だが、韓国政府が昨年8月にGSOMIA終了を通告したことに対し、米国が韓国側を強く批判したことを考えると、可能性は低いとみられる。

韓国の政府関係者は「日本の立場を確認した後、総合的に考慮し、(今後の出方を)判断する」と述べた。
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200531000200882

続きを読む

【日韓】 日本の “対韓輸出規制” の返答期限迫る…沈黙の日本に韓国政府 「状況見守る」

1: 荒波φ ★ 2020/05/30(土) 08:40:05.69 ID:CAP_USER
韓国政府が日本の対韓輸出規制の解除を要求し提示した返答期限である“5月末”が迫っている。日本からは何の返答もないままであるが、韓国政府はまだ期限が残っているので、状況を見守るとしている。

今日(30日)韓国通商当局によると、日本政府は、去る12日に韓国政府が要求した“対韓輸出規制解除”に関して、現在まで具体的に返答していない状況である。

当時、韓国政府は、日本が対韓輸出規制(フッ化水素、フッ化ポリイミド、レジストの3品目)とホワイトリストから韓国を除外したことに対する日本側の具体的な解決方案を明らかにしてほしいと要求していた。

そして韓国政府は、日本側が提起した対韓輸出規制の原因となる問題をすべて解決したため、これをもって日本政府に対する規制措置の解決を要求した。

韓国の国際通商学科教授は今回の状況について、日韓通商関係を正常化させる“過程”だとみるべきだと語った。

この教授は「日韓両国は貿易を正常化させるための意志をもって問題を解決していかなければならない。現在としては、合意点を見つけるまでは少なからず時間がかかるしかないだろう」と語った。


2020/05/30 08:10配信
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0530/10260147.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト