脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

外交

【日韓】 関係悪化が韓国外交にもたらす「3つの損失」

1: 荒波φ ★ 2019/06/24(月) 14:04:49.37 ID:CAP_USER
2019年6月24日、韓国・デイリーアンは「日韓関係が悪化の一途をたどっている」とし、「韓国政府が危機意識を持って迅速に関係改善に乗り出さなければ、外交・安全保障の面で大きな損失をもたらしかねない」と指摘した。

記事によると、国防大学のパク・ヨンジュン教授は報告書「日韓外交安保協力の方向」で、「今の日韓関係、特に外交安保分野における関係は過去20年で最も厳しい状況だ」と指摘し、この状況を放置すれば「朝鮮半島の非核化達成への障害」「米韓同盟発展の阻害」「公共外交への被害」の三つの“損失 ”が避けられないと警告した。

文在寅(ムン・ジェイン)政府は昨年11月、国家戦略的目標に「平和的アプローチによる非核化問題解決と朝鮮半島の平和体制構築」を掲げ、政策課題としては「周辺4か国との協力外交」を挙げた。「朝鮮半島の非核化および平和体制構築のためには周辺国との利害形成と協力が必要不可欠」というのが専門家らの大方の見方だという。

そのため韓国政府は対日関係において歴史問題とその他の問題を分けて考える「ツートラック」政策を行ってきたが、日本の同意を得られず日韓間の政治外交的協力の土台は大きく揺らぎ、これが「究極的には朝鮮半島の非核化プロセスに悪影響を与える」とみられているという。

また記事は「米韓同盟が機能するには日米同盟との連携が欠かせない」とし、「米国は日本に陸海空軍や海兵隊を含む軍事資産を展開しており、これは戦・平時を問わず米韓同盟を支える重要な機能を担っている。これは米韓同盟が『朝鮮半島の平和守護』という本体の役割を果たすためにも日韓間の協力が重要ということを示している」とも指摘している。

さらに、日韓関係の悪化は「韓国の公共外交にも悪影響を与えるという批判もある」とし、「世界主要国に韓国に対する肯定的なイメージを与えることは重要な外交資産になるという面で、国際社会の主要国である日本で韓国のイメージが悪化することは重要な公共外交資産を失うことを意味している」と伝えている。

日韓関係改善のため外交安保分野が努力すべき方向について、パク教授は「朝鮮半島の非核化と平和体制の構築という韓国の戦略的方向を日本にしっかり説明し、情報・努力を共有しなければならない」とし、「日朝首脳会談の開催や日朝関係正常化の動きは朝鮮半島の平和体制構築にも役立つ」と説明した。

また「日本では韓国が米国と離れ中国に接近しているという見方が強い」とし、「これを払拭(ふつしょく)するには、海洋航行の自由と法の支配、民主主義と市場経済の戦略的価値を支持する立場を国際舞台の場で強調する必要がある」と主張した。

さらに「日本政府だけでなく一般市民を対象にした公共外交も強化すべき」とし、「韓国の政治家が日本市民と触れ合う機会も増やし、韓国への好感度を改善する努力をするべきだ」と強調したという。

これに、韓国のネットユーザーからも

「もっと日韓外交に目を向けてほしい。政治に日本を利用するのではなく、友邦として認めて未来に向かうべき」
「文政権の反日は、日米韓同盟を弱化せよという北朝鮮からの指令により始まった。韓国国民は大統領選びを間違えたようだ」
「今の状態は、韓国政府が北朝鮮への敵対心を日本に向けようとしてきた結果。自業自得だよ」
「日韓の市民は仲良く暮らしているのに。政治家が問題!」

など日韓関係改善を望む声が上がっている。 一方で

「どうせ駄目なものは駄目。これ以上屈辱的な外交をしてほしくない」
「歴史を歪曲(わいきょく)していて、さらに上から目線の日本にしがみつくのはやめよう」
「前回、前々回の大統領のように、日本に全てを捧げるような外交はごめんだ」

などの声も上がっている。


2019年6月24日(月) 13時30分
https://www.recordchina.co.jp/b723690-s0-c10-d0058.html

続きを読む

【日韓問題】日本政府は韓国に対して適切に対応すべき

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/06/23(日) 12:05:47.47 ID:CAP_USER
小野寺前防衛大臣、対韓国について丁寧な無視がいちばんとの認識を示す

小野寺前防衛大臣は10日、都内で開かれた内外情勢調査会の講演のなかで、韓国艦艇による自衛隊機へのレーダー照射問題や、韓国人元徴用工の問題について、現在の文在寅政権で日韓関係が良くなるというのは想定しづらい。丁寧な無視がいちばんとの認識を示した。

飯田)なかなか現政権で日韓関係が良くなるというのは想定しづらいではないですかという文脈のなかで、無視するにしても、無体に無視したら禍根も残るし、丁寧に対応するけれど、というところが必要なのではないかという認識を示したようです。

有本)11日の読売新聞の朝刊1面に、韓国を信頼できないという人が74%だという日韓両方での、共同世論調査をした結果が出ています。

飯田)韓国日報というところとの共同調査です。

有本)それで、日本において韓国を信頼できますかできませんかという質問で、できないという人が74%。昨年の調査では60%だったのが74%まで上昇した。それはそうでしょうという感じでしかないのですが。

飯田)韓国側も、日本を信頼できないという人が75%いるらしいですね。

有本)いま古い資料を読んでいるのですが、日中関係においてもこういうことが言えるのです。例えば20年前に比べると、中国を信頼できないという人が日本側は圧倒的に大きくなっているわけです。これを、かつての外務省チャイナスクールのOBなどは、日本が右傾化したからいけないのだというようなことを言っていますが、そうではないのです。事件がいろいろ起きても、日本人は性格がおとなしいですから、何もないのに相手を嫌うことはないのですが、やはり韓国・中国が、無理無体なことを言って来るからです。特にレーダー照射なんていうのは本当にターゲットにしたわけですからね。

飯田)あとは引き金引くだけというね。

日本政府は中国や韓国に対して適切に対応すべき

有本)正当な怒りだと思います。そこで、もう1つ問題なのが、日本の政府側が、常にそれに対して適切に対応しないということが余計、国民に相手に対する不信感を増幅させていると思います。例えば中国や韓国が、日本に対して筋の通らないことをしてきたときに、日本政府側が、筋を通せという対応をしていれば、国民はある程度留飲を下げたり、納得することがあるのだけれど、そうなってないではないですか。今回も、岩屋防衛大臣の対応というのは、まったく不適切だと思います。

飯田)何を勝手に棚上げしているんだよと思ってしまいますよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00010036-nshaberu-int
6/23(日) 7:41配信 ニッポン放送記事

続きを読む

【G20大阪】 安倍首相 「日程詰まっている」  韓国政府 「我々もG20サミット期間中、会談をしたいという国が多い」

1: 荒波φ ★ 2019/06/24(月) 09:15:58.72 ID:CAP_USER
■開幕四日前も神経戦続く…首脳会談、事実上なし?

韓日政府が今月28日と29日に大阪で開催される主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を機に推進してきた韓日首脳会談の開催が事実上、失敗に終わったことが23日、分かった。

日本の安倍晋三首相が22日、読売テレビのインタビューで、「(G20サミット主催国議長であるため、会談)日程が詰まっている」「(時間の制限上)総合的に判断したい」と語った。すでに韓国以外の国との首脳会談日程はすべて決まっており、韓日首脳会談の開催は現実的に難しいという考えを明らかにしたものだ。

安倍首相が韓日首脳会談の可能性に否定的な展望を公にしたのは初めてだ。東京の外交消息筋は「韓日首脳会談は事実上、なしになったようだ。今残されている現実的な選択肢は、G20サミット会場で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍首相が少しの間会って握手する程度の略式会談ぐらいだろう」と言った。

これと関連して韓国政府関係者は「我々もG20サミット期間中、二国間首脳会談の日程がほぼいっぱいになっている。会談をしたいという国が多い」と語った。ある元外交官は「日本が韓国の神経を逆なでしたのは事実だが、ああいう対応の仕方は残念だ。第3者から見たら幼稚な意地の張り合いだろう」と言った。

韓国大統領府は今回のG20サミット期間中に中国・ロシア・カナダ・インドネシアという4カ国との首脳会談日程を行うと先日発表した。大統領府は先週までは韓日首脳会談について「引き続き門戸を開いている」と言っていたが、安倍首相が今回、公に「日程」にまで言及した以上、韓日首脳会談は事実上、失敗に終わったものと解釈される。

安倍首相は同日、韓国大法院(最高裁判所)の徴用被害者賠償判決についても「国際法上、あり得ない判決だ」「まず韓国側が正しく判断しなければならない。(慰安婦合意でも)日本は誠実に国際法に従った。今回は韓国が確実にそのような対応をする番だ」と述べた。

日本政府は、大法院判決で差し押さえられた韓国国内の日本企業資産が売却されれば、韓国政府に対し賠償請求を起こすと言われている。読売新聞によると、日本の外務省幹部は21日、「日本企業が不当な不利益を被るなら国が請求に乗り出すしかない」と述べたという。

請求権問題は1965年の韓日協定によりすべて解決したが、韓国が国際法に違反したため、これに対する賠償を請求するという論理だ。

同紙は「賠償請求は、日本側が検討している対抗措置とは別のもので、国際法で認められた措置として行う」としている。韓国で日本企業の資産売却が行われて、日本が実際に賠償請求を行えば、韓日間の政治的関係は「事実上の断交」状態となる見通しだ。

ある外交部(省に相当)当局者は20日、韓日首脳会談が未定である状況について、「30分前でも(合意さえできれば、首脳会談は)できる」と述べた。しかし、外交消息筋は「友達同士の飲み会でもそう簡単には決まらない」「軽率な発言」と語っていた。

開催が不発に終わる危機に瀕している韓日首脳会談だけでなく、韓国政府の全体的なG20サミット準備状況に対して懸念の声が大きい。今回のG20サミットは「反ファーウェイ(華為技術、Huawei)キャンペーン」などの米中貿易摩擦やイラン問題など、韓国の経済と安全保障を直撃する大きな国際問題が噴出する見通しだ。

また、中国の習近平国家主席の電撃訪朝もあり、米朝非核化交渉の構図も揺れ動いている状況だ。それにもかかわらず、韓国政府の関心と努力は「ワンポイント南北首脳会談」を成功させる方向にばかり向かっているように見える。

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が22日、駐韓外交使節団を引率して、江原道高城の「非武装地帯(DMZ)平和の道」を訪れたことについても「後日談」が飛び交っている。ある元外交官は「習近平主席訪朝の意味合いや非核化交渉戦略を綿密に検討し、目の前に迫っているG20サミット対策作成に奔走すべき時に、『外交トップは手持ちぶさたなのかピクニックに行った』と言われかねない」と批判した。

2019/06/24 08:38/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/24/2019062480004.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/24/2019062480004_2.html

続きを読む

【聯合ニュース】トランプ大統領 29~30日に1泊2日の日程で韓国を公式訪問

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/06/24(月) 15:19:32.52 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は24日、トランプ米大統領が29日から1泊2日の日程で韓国を公式訪問し、30日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と首脳会談を行うと発表した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190624002200882?section=politics/index
聯合ニュース 2019.06.24 15:08

続きを読む

【韓国・文大統領】四面楚歌、「出しゃばり外交」が裏目に…

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/06/22(土) 11:31:55.40 ID:CAP_USER
◎南北協議も不発…孤立深める韓国文在寅大統領の『融和外交』

 韓国の文在寅大統領が四面楚歌に陥っている。

 2回目の米朝首脳会談が物別れに終わり、南北融和をテコに米国をはじめとする関係国に対して影響力を高める外交戦略は頓挫した。こじれる慰安婦問題、徴用工訴訟、レーダー照射などを抱える日韓関係も悪化の一途。6月末開催の大阪G20首脳会議には文在寅大統領も出席予定だが、態度を硬化している安倍官邸は首脳会談実施に難色を示し、青瓦台にもあきらめムードが広がっている。

「文在寅大統領は険悪化する韓米、韓日関係に何とか歯止めをかけたいと焦りを強めています。しかし、そこで頼みにしているのが相変わらず北韓(北朝鮮)なのです。3回目の米朝首脳会談実施の前提として、金正恩朝鮮労働党委員長との4回目の南北首脳会談が必須だと発言していましたが、できればG20の前に実施し、金正恩委員長の最新情報を手土産としたいと考えていたようですが、実現性は限りなくゼロに近いのではないか」(韓国メディア関係者)

https://cocokara-next.com/topic/korea-forwardness-diplomacy/
ココカラnext 2019/6/21

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト