脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

分析

【韓国報道】日本、米国なしでは韓国と会うこともない?「日本が日韓関係を気にしなくていいと考えているようだ」

1: 昆虫図鑑 ★ 2021/04/10(土) 08:12:16.42 ID:CAP_USER
米国政府が先月、国務・国防長官の日韓訪問をきっかけに「日米韓安保協力」を強調した後、日米韓3カ国の主要人物の面会が次々に設けられているが、いざ日韓間のコミュニケーションについては変化がないという指摘が出ている。

米政府は、今年1月のバイデン大統領就任後、「北朝鮮・中国などからの脅威に同盟国と共同で対応しようとする」という名分の下、日米間3カ国間の協力を強調している。

これにより、今月2日(現地時間)、米メリーランド州アナポリスでジェイク・サリバンホワイトハウス国家安保補佐官の主宰で、日米韓安保室長会議が開かれ、今月中に日米間合同参謀議長会議と日米間外相会議がそれぞれ米ハワイとワシントンDCで開催されると予想されている。

しかし、日本の植民地時代の過去の問題をめぐる日韓の対立が長年の間、経済・外交・安保など様々な文やに広がり、日韓両国の主要当局者は、事実上、このような米国主導の協議体でなければ、お互いに会う機会さえなくなっていたのが事実だ。

さらに韓国のジョン・ウィヨン外交部長官は今年2月に就任後、朝鮮半島周辺の主要な4強国のうち、米国のブリンケン国務長官、中国の王毅外交担当国務委員兼外交部長、ロシアのラブロフ外相とは直接対面会談をしたが、日本の茂木外相とは通話さえしていない状態だ。

この間、日本の島根県では「竹島は日本の領土」という無理な主張を広げるための「竹島の日」(2月22日)記念式典が強行され、日本の文部科学省も先月30日、竹島が自国領土という主張が込められた高校の社会科教科書検定結果を発表し、韓国政府と国民の怒りを呼んだ。日本政府は、徴用・慰安婦問題が1965年の日韓請求権協定と2015年の日韓慰安婦の合意を通じて、「最終的なかつ完全に解決された」と主張している状況。したがって、日本政府と企業を相手に関連する被害賠償を要求した韓国の裁判所を判決も受け入れることができないというのが日本政府の一貫した論理だ。

今年1月に赴任したカン・チャンイル駐日大使がまだ菅義偉首相や茂木外相と会っていないこともこれと無関係ではない。茂木外相はメディアのインタビューで、カン大使に会わなかった理由について「忙しいため」だと言った。カン大使は今月8日、徳仁天皇を訪ねようとしたが、あいにく本人の足の痛みがひどくなり日程を延期した状態だ。

韓国政府は、すでに昨年下半期から過去の問題解決と未来志向の協力の課題を分けて考える「ツートラック」の下、対日関係の復元を試みてきたが、日本側は引き続き「無対応」で一貫している。

これと関連し、専門家の間では、「日本が日韓関係を気にしなくていいと考えているようだ」(ヤン・ギホ聖公会大教授)は、等の指摘が出ている。いわゆる「自由で開放されたインド太平洋」(FOIP)戦略がバイデン政府のアジア政策の根幹になった状況で、日本はすでにクワッド(米・日・インド、オーストラリア)協議体を通じて米国と歩調を合わせ、「韓国より日本が米国により近い」と判断しているというものである。

米議会調査局(CRS)は、今月6日(現地時間)に改訂した日米関係の報告書で日韓関係を「冷たい膠着状態」と表現し、「このような関係が短期的にリセットされる可能性はほとんどない」と判断した。

CRSは「良くない日韓関係は対北朝鮮政策はもちろん、中国への日米韓3カ国の対応をより複雑にし、最終的には米国の利益を危うくする」と懸念を示しもした。

2021/04/10 08:01配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0410/10294969.html

続きを読む

【韓国人/自称・専門家】福島の汚染水を直接検証する…IAEAへの派遣を推進

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/04/08(木) 20:27:14.99 ID:CAP_USER
韓国政府が福島第一原子力発電所に保管された汚染水(日本政府による名称:処理水)の処理過程を監視するために、国際原子力機関(IAEA)の専門家集団に韓国人専門家を派遣する案を進めている。日本政府が国内および国外の反発を押し切って汚染水の海洋放出を進めている状況で、国際社会の検証システムに参加し、透明で安全な水準で処理が行われているかを直接確認するというものだ。

福島原発汚染水の放出対応関係省庁タスクフォース(TF)によると8日、韓国政府は最近、IAEA側に原発専門家をCFE(Cost Free Expert)派遣する案を進めている。すでにIAEA側に関連の提案を行った。CFEとは加盟国の経費負担によって職員をIAEA事務局に派遣し、共同勤務を行うようにする制度だ。

日本政府は、福島原発敷地内のタンクに保管された汚染水を放出するという方針を明らかにし、IAEAと協力して国際社会の放射能汚染の懸念を払拭させると約束した。まだどのような方法で放流が行われるか、日本政府は公式発表していないが、汚染水を希釈して三重水素などの放射性物質を基準値以下にした後、海に流す案が有力だ。

このような状況で、韓国政府はIAEAに直接専門家を派遣して△福島汚染水の海洋放出が適切に行われているか△放出過程で環境にどのような影響を与えるか△異常兆候はないか直接検証しようとしている。30~40年かかる放出期間を考慮して、すでに原子力安全委員会所属の専門家候補まで選んだ。

TF関係者は「IAEAには韓国政府所属の専門家が多数派遣されているが、残念ながら福島汚染水と関連した専門家はいない」とし「CFEを通じた専門家の派遣を進める理由だ」と述べた。

WOWKorea 2021/04/08 19:19配信
https://s.wowkorea.jp/news/read/294781/

続きを読む

【米国メディアなど主要外信】オリンピック不参加の北朝鮮、文大統領の希望が絶たれた

1: 昆虫図鑑 ★ 2021/04/07(水) 07:37:23.17 ID:CAP_USER
米国メディアなど主要外信は、北朝鮮が7月に開かれる東京オリンピックに参加しないと明らかにしたことについて、南北対話を再開したいという韓国の希望が絶たれたと報じた。

 ロイター通信とAFP通信は6日、北朝鮮の東京オリンピック不参加の知らせを報道し、「オリンピックが膠着状態に陥った平和の対話を蘇らせる触媒剤になることを望んだ韓国の希望が絶たれた」、「オリンピック開催で対話を再開するという韓国の希望に試合終了を知らせるホイッスルを吹いた」と表現した。

 ニューヨークタイムズ(NYT)は「韓国は東京オリンピックが南北首脳級がスポーツ以上の問題を議論する場所になることを望んだ」と伝えた。

 これらのメディアは2018年の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックを皮切りに南北対話の扉が開き、3度の南北首脳会談と2度の米朝首脳会談につながったと強調した。

 当時、金与正(キム・ヨジョン)労働党副部長は北朝鮮の代表団として参加し、開幕式では南北選手が挑戦半島旗を持って入場した。女子アイスホッケー種目では南北単一チームが出場したりもした。

 ロイター通信は、文在(ムン・ジェイン)大統領が東京オリンピックでも南北単一チームを出場させて関係改善に向けたきっかけを再び作ること希望していたと話した。文大統領は昨年1日の光復節の祝辞でも東京オリンピックが南北、日韓、日朝、米朝対話の機会になる可能性があると話した。

 北朝鮮の不参加で、2018年の南北首脳会談で合意された2032年夏季オリンピックの南北共同誘致計画にも支障が生じる見通した。

 外信は、北朝鮮は新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)危険が原因で参加しないと明らかにしたが、すでに北朝鮮内部では新型コロナの拡散が深刻であると予測した。

 北朝鮮は1年前、新型コロナを阻止するために国境封鎖まで強行した上、国際社会の制裁まで加わり、90年代の大飢饉のような経済的困難に直面しているという分析が出ている。CNNは、平壌駐在ロシア大使館によると、海外の外交官や国際救護員も日常生活で困難を経験し、数か月間海外に逃避していると伝えた。

 AFP通信は、北朝鮮の不参加が日本に対する“抗議性”の性格を帯びている可能性もあると分析した。米国とともに北朝鮮に対して人権など敏感な事案を問題視する日本に反発するための決定である可能性もあるということだ。日本は日本人拉致被害者の送還を要求しているが、北朝鮮は「生きている日本人はすべて送還した」と主張している。

 一方、北朝鮮が1972年の初出場以来、夏季オリンピックに参加しなかった事例は、ソ連主導のボイコットに参加した1984年のロサンゼルス五輪と1988年のソウル五輪だけだ。

2021/04/06 23:35配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0406/10294525.html

続きを読む

【韓国】金正恩の妹「文在寅は生まれつきの馬鹿」

1: 動物園φ ★ 2021/03/30(火) 11:46:24.37 ID:CAP_USER
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)氏が16日、韓米合同軍事演習を非難し、「3年前の暖かい春の日に戻ることは容易ではないだろう」と述べた。
与正氏は、文在寅(ムン・ジェイン)政府に対して、「生まれつきの馬鹿」、「狂犬」と暴言を吐き、「任期の末期に入った南朝鮮当局の行く末は非常に苦痛で平坦ではないだろう」と警告した。

https://www.donga.com/jp/article/all/20210317/2506669/1/%E9%9F%93%E7%B1%B3%E5%90%88%E5%90%8C%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E6%BC%94%E7%BF%92%E3%81%AE%E7%B8%AE%E5%B0%8F%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E8%BF%94%E4%BA%8B%E3%81%AF%E3%80%8C%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%A6%AC%E9%B9%BF%E3%80%8D

続きを読む

【韓国系日本人】 「安重根の平和思想に韓日間の境界はありません」

1: 荒波φ ★ 2021/03/28(日) 09:14:48.23 ID:CAP_USER
「安重根(アン・ジュングン)義士は1910年に死刑を執行されるまでの5カ月という短い期間に、多くの日本人看守と信頼関係を構築できた方です。彼が強く希望した韓日和解と東洋平和が進展することを望む気持ちだけです」

今年新設された「安重根東洋平和賞」の最初の受賞者は日本から出た。京都にある龍谷大学の安重根東洋平和研究センターは、安重根義士崇慕(すうぼ)会が制定した同賞を今月26日に授与される。

23日、龍谷大学のキャンパスで会った李洙任(リ・スイム)安重根東洋平和研究センター長は「安重根の平和思想の核心は、異質な相手と対話できる能力」だとし、今回の受賞が日本で安重根研究に注目を集め、活力を与えることになるだろうと語った。

安重根義士崇慕会の理事長を務めている金滉植(キム・ファンシク)元首相は電話インタビューで「安重根東洋平和研究センターは、大学の付設機構として日本で安義士のことを体系的に伝える最初の団体」だとし「安義士の平和思想を日本社会に伝播(でんぱ)するため努力してきただけでなく、日本の学生らに彼のことを正しく教育してきた」と評価した。

自らを在日韓国人2世ではなく「韓国系日本人」と紹介する李教授が安重根に関心を持ったのは、韓日強制合併100周年に当たる2010年ごろだ。1995年から龍谷大学で英語教育を行ってきた李教授は、ここに安重根が残した遺墨が4点あるのを知った後、彼の思想について関心を持ち始めた。

龍谷大学は、安重根が死刑執行前に書いた「不仁者不可以久処約」(不仁者は以て久しく約に処〈お〉るべからず/仁の心がない者は、困窮に直面して長く耐えることはできない。『論語』里仁第四)、「戒慎乎其所 不賭」(其の賭〈み〉ざる所に戒慎す/誰も見ていない場所でも身を戒め慎む。『中庸』一章)、「敏而好学不恥下問」(敏にして学を好み、下問を恥じず/利発で学問を好み、目下の者に教えを請うことを恥じない。『論語』公冶長第五)を所蔵している。

漢字で「独立」とだけ大きく書いた遺墨もある。ここには全て、左手の薬指がない掌印がはっきりと押してある。これらの遺墨は、安重根が伊藤博文・初代朝鮮統監を暗殺した後、殉国する前に会った日本人僧侶を通して静岡県の寺に保管されてきたもので、1997年に龍谷大学図書館へ移された。

李教授は「安重根が残した故人の遺墨は、言葉では言い尽くせない力を持っている」と強調した。2013年に安重根東洋平和研究センターを作った李教授は、この遺墨を活用し、2015年から「東アジアの未来」というテーマで安重根の平和思想を講義してきた。受講者は累積でおよそ800人。「安重根は東洋平和に対する希望を込めて、ソフトパワーとして多くの遺墨を残したと思います。安重根の遺墨を見せてあげながら講義をすると、多くの学生が感動します」

李教授は「講義に参加した学生らは、想像していたよりはるかに立派な発想をするけれども、ある学生が『安重根は民族、人種を超えた対話を実践する“越境”をした』と言ったときには驚いた」と明かした。

日本の大学に安重根の研究センターを作る上で、反対はなかったのだろうか。「龍谷大学の設立理念には、人類の対話と共存を望む平和の心が込められている」とし「政治的な理由で反対する人は大学にはいなかった」と語った。安重根の東洋平和論をドイツの哲学者カントの「永久平和論」と関連付けて解釈し、注目されている牧野英二・法政大学名誉教授など15人が非常勤の研究員として参加している。

安重根東洋平和研究センターは安重根義士崇慕会と連帯し、2014年から毎年学術シンポジウムを開き、安重根の平和思想を発展させている。昨年はコロナの状況下でも、日本の代表的な進歩系の学者である和田春樹・東京大学名誉教授などが参加する中、オンラインシンポジウムを開催した。『安重根と東洋平和-東アジアの歴史をめぐる越境的対話』も出版した。

インターネットの右翼系サイトに「朝鮮人がテロリストを追悼するセンターを運営している」という書き込みが載ったこともあったが、李教授は気にしないと言った。今月末に定年退職する李教授は、このセンターの事務局長を務め、引き続き日本国内に安重根思想を伝えるため尽力する計画だ。

2021/03/28 00:01/朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/26/2021032680143.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/26/2021032680143_2.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト