脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

ハングル

【悲報】欧米人「日本語って“韓国語”と文法全く同じじゃないか?」 気づかれてしまった...

1: シリウス(ジパング) [GB] 2022/06/09(木) 20:58:31.11 ID:UhcvcMm10● BE:237216734-2BP(2000)

続きを読む

【韓国】簡単な韓国語に替わる鉄道用語・・・日本の漢字語『信号冒進』から『信号違反』に

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/05/16(月) 10:52:00.43 ID:CAP_USER
┃鉄道純化語行政規則告示推進・・・より安全で便利な鉄道環境の構築

(写真)
no title

▲ KTX-イウム
_______________________________________________________

(不要な外来語の純化)
× 新盆唐線はCBTC信号方式で無人運転が可能だ。
○新盆唐線はムソントンシン(無線通信)ヨルチャヂェオ(列車制御)信号方式で無人運転が可能だ。

(難しい専門用語の純化)
× Multiple Tie Tamperを活用して軌道維持補修の効率が高まった。
○ チャガルダヂムヂャンビ(砂利押し装備)を活用して軌道維持補修の効率が高まった。

(日本式漢字表現)
× 列車がシンホモヂン(信号冒進)して信号機を通過して停止した。
○ 列車がシンホウィバン(信号違反)して信号機を過ぎて停止した。

国土交通部は4日、鉄道分野で慣行的に使われてきた不要な外来語、難しい専門用語などを、韓国語表現に純化すると明らかにした。

国土部はこのために3月に韓国鉄道公社、国家鉄道公団、ソウル交通公社、鉄道文化財団、韓国鉄道学会など、関連機関と鉄道専門用語標準化委員会を構成した。

また、鉄道産業情報センター、鉄道関連規定、教育教材などに使用されてきた13,500の鉄道用語の使用頻度の分析、および報道資料などの使用回数を比較した。続けて専門家会議と対国民アンケート調査を通じて、96の鉄道専門用語を純化することにした。

外来語の中には『CBTC(Communication based train control)』が『無線通信列車制御』に、専門用語の中では『Tie Tamper』が『砂利抑え装備』などに純化される。

列車が信号機の停止信号を無視し、信号機を越えて運転する行為を意味する日本式の漢字表現の『信号冒進』は、『信号違反』に変わる。

国土部は文化体育観光部の審議を経て、今年10月の行政規則で純化語を告示する計画である。

国土部鉄道局のカン・フィオプ局長は、「今後も関連機関と継続的に協力し、鉄道業界から正しく簡単な韓国語を使用する言語環境を造成していくよう、率先して垂範する」と明らかにした。

一方、国土交通部と鉄道機関のホームページでは、96の純化対象用語に対する対国民アンケートイベントが5月10日から3週間行われる。

ソース:DIトゥデー(韓国語)
https://ditoday.com/%e6%97%a5%ed%95%9c%ec%9e%90%ec%96%b4-%ec%8b%a0%ed%98%b8%eb%aa%a8%ec%a7%84-%ec%8b%a0%ed%98%b8%ec%9c%84%eb%b0%9

続きを読む

日本の統治は本当にハングルを奪ったのか=韓国人の常識に対する韓国知識人の反論

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/03/22(火) 10:30:45.10 ID:CAP_USER
※今の韓国人は1910年から1945年までの日本の韓半島(朝鮮半島)統治に対して恨みを持つ理由として「韓国語やハングルを奪った」ことを挙げたりする。しかし、半島統治の末期、戦時体制や「内鮮一体」政策が始まる前まで、日本の統治は韓国語を制限・禁止するどころか、むしろ民衆にハングルを普及させていた。

韓国語の文字「ハングル」を最初に学校教育に導入して体系的に教えるようにしたのは、日本の半島統治機関「朝鮮総督府」だった。当時の朝鮮は、王宮や官僚など、一部の知識人が漢文で読み書きもしていたが、一般民衆にはこれが不可能であり、放置されていた。

 ハングルは15世紀に発明されたが、文字を独占していた特権階層による反対に妨げられ、きちんと使用されなかった。朝鮮のハングルを再発見し、既存の日本の「漢字・かな混用文」に着目して、「漢字・ハングル混用文」を考案したのは、日本の先覚者「福沢諭吉」(1835~1901)だった。

 その後、朝鮮総督府は小学校の段階からハングル教育用の教科書を準備して、日本が韓半島に建てた5200校の小学校で朝鮮人児童らがハングルを学習するようにした。日本は朝鮮人から言語を奪ったのではなくて、反対に、朝鮮人が自らの母国語をキチンと読み書き出来るように文字を整備した。

 更に日韓併合当時、韓国人(朝鮮人)の平均寿命は24歳だったのだが、日本統治期間中に2倍以上、寿命が延び、人口の絶対数もまた倍増した。米の収穫は3倍となり、餓死が根絶された。

 裸の山には6億本の樹木が植えられた。そして100kmだった鉄道が6000kmへと延長された。水豊ダムは当時、世界最大級の水力発電所だった。

 このような韓半島地域の発展に要された資金は、当時の日本政府(日本国民の税金)が全て負担した。現在の価値へ換算すれば、60兆円以上の莫大な資金が当時の韓半島に投入された。本土からこのような莫大な資金を集めて、韓半島を近代化させたケースは世界的に類例が無い。

※この記事は韓国の保守論客ファンドビルダーさんの寄稿文を日本語に翻訳したものです。韓国メディアには既に韓国語版が公開されています。翻訳の正確さに対する責任は当社にあります。

※ファンドビルダー氏:ソウル出身。高麗大学卒。韓国人が幼い頃から学び、聞き、見てきた日本関連情報の大部分が歪曲(わいきょく)、誇張、捏造(ねつぞう)などで汚染された状態であることを残念に思い、真実を知らせる趣旨でコラムを書いている。慰安婦、徴用、外交・安保、経済など様々な分野を扱う。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f877f393d69e17f03454c5f9500c1d3ce583822

続きを読む

【YouTube】 「韓国語が国連公式言語に採択、日本語は棄却」の偽報道で月売上337万円  韓国法で処罰できず

1: 荒波φ ★ 2022/02/14(月) 12:08:08.09 ID:CAP_USER
※ニュースウェイの元記事(韓国語)
偽のニュースで月3,500万ウォン?
http://www.newsway.co.kr/news/view?ud=2022020408465346965

~~~記事~~~

「韓国語が国連公用語に採択」と報じたフェイクニュースサイト/キャプション
no title


韓国でYouTubeを通じたフェイクニュースが拡散し、これが結構な収入を生んでいるようだ。フェイクだが国内法では取り締まれないという。

ニュースウェイは4日、『フェイクニュースで3500万ウォン?…金になる国粋』というタイトル記事を掲載し、世の中は多くのニュースで溢れているが、全ては信じてはいけないと強調した。

同紙は、昨年、YouTubeを中心に「韓国語が国連の公式言語に採択された…日本は却下された」というニュースが拡散した事例を挙げ、これがフェイクニュースだったと伝えた。

同紙は「フェイクニュースはYouTubeを通じて多く拡散される」とし、その理由としてYouTubeコンテンツの資料数を増やして投稿者らがお金を稼いでいる実態を指摘。

同紙は「視聴回数に応じて収益を得ることができる」ことから、「にヒット数を上げるためのいわゆる《国粋》コンテンツ制作も最近多く増えた」と述べている。

このような国粋コンテンツは多様で、文化、言語、歴史、外交など様々なにわたっており、例えば「サムスンが破産直前のアップルを買収するか」「韓国が手を切ろうとする泣くベトナム」「プーチン、韓国に核弾頭を渡す」などのタイトルコンテンツが挙げられると同紙は伝えた。

ニュースウェイは「これらのコンテンツはほとんどが、そのソースが不明である」ものの、「国粋コンテンツを上げればYouTubeチャンネルの購読者を呼びやすく、視聴数も早く増やすことができる」とし、「お金稼ぎのために愛国心を煽るフェイクニュースで《視聴数商売》をしている」と指摘した。

同紙の試算によると、フェイクニュースで人気の某サイトなどは、「韓国語国連採用」映像などで月に3,500万ウォン(約337万円)を稼いでおり、その他の類似チャンネルも数千万ウォン(数百万円)の月収益が予想されると伝えた。

しかし、韓国の国内法ではこれらチャンネルを処罰できないという。なぜなら「YouTubeは国内(韓国)法の適用を受けていないから」であり、「さらに、国粋コンテンツの場合、被害者は特におらず、米国カリフォルニア州法を適用することも困難」だからだと同紙は伝えいている。


2022年2月13日
https://korea-economics.jp/posts/22021304/

続きを読む

【韓国】日本の韓国食堂のメニューにある『プルコギ』・・・何なのか調べてみた

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/12/26(日) 21:45:44.95 ID:CAP_USER
┃日本に位置する韓食食堂
┃誤ったハングル表記が話題に
_______________________________________________________

※韓食食堂であることは間違いないが、誤ったハングル表記で笑いをそそる日本の食堂が注目を集めている。
(※補足=普通は “韓国料理店” と翻訳するところですが・・・、しません)

最近、クリアンなどオンラインコミュニティーで、『絶対に韓国人が運営していない韓食レストラン』というタイトルのスレッドが立てられた。

(キャプチャー画像)
no title

▲ クリアンの『絶対に韓国人が運営していない韓食レストラン』のキャプチャー。

スレ主はカルビやナムル、トッポッキ、ピビムパプ、キムチ、ナッコプセ、ヤンニョムチキンなど、ハングルと日本語でともに表記したの立看板の写真を掲載して、チョレギとは何でしょう。 ヒントは『なまりが由来』と述べた。

※ピビンミョン(ピビムミョン)、プルコギ(プルコギ)、チョレギ(チョレギ)など、立看板の誤った表記のいくつかの韓食メニューが際立つ。
(※補足=ソース元のハングル表記を参照)

コッヂョリ(浅漬け)を意味する慶尚道の方言、※『チョレギ』をチョレギと書き間違えた。
(※補足=これもソース元のハングル表記を参照)

ヌリクン(ネチズン)たちは、「プルコギを何度も聞き続けていると、プルゴギと発音が似ているのね」、「最も難しい(表記の)トッポッキは正しく書けました」、「チョレギ・サラダはたくさん見たけど、プルコギは・・・」など、様々な反応を見せた。

(キャプチャー画像)
no title

▲ ヌリクンたちの反応。

(写真)
no title

▲ 記事と直接的な関係ない写真。

ソース:ウィキツリー(韓国語)
https://www.wikitree.co.kr/articles/718943

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト