脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

ハングル

【韓国】 変質してしまった公休日『ハングルの日』、増加する日本語「排斥」の雰囲気

1: 荒波φ ★ 2020/10/22(木) 17:48:35.58 ID:CAP_USER
<韓国で10月 9日は『ハングルの日』という名の公休日だ。毎年ハングルの日を迎えるたびに外来語、特に日本語排斥運動が盛り上がる...... >

韓国において10月 9日は『ハングルの日』という名の公休日だ。ハングルは15世紀の朝鮮で開発された表音文字で、韓国が全世界に誇る文化遺産でもある。

日本では NHK教育テレビジョンの韓国語講座が『テレビでハングル講座』という名で放送されているが、これは厳密に言えば日本語講座を『かな講座』と名付けているのと同じことで、多少の違和感を感じる表現だ。

韓国語を母国語とする人間にとって違和感があることは事実であるが、これは教育放送なりの苦肉の策だ。朝鮮半島で使用されている言語を北朝鮮は「朝鮮語」といい、韓国では「韓国語」と呼ぶ。

従って、朝鮮語とすれば韓国側から抗議をうけ、韓国語とすれば北朝鮮側から抗議を受けることになる。『ハングル講座』というネーミングは双方に配慮した打開策だったのだ。

韓国でも北朝鮮でも使われる文字、ハングル。これを記念したのが『ハングルの日』だ。ところで近年の『ハングルの日』は以前にはなかった空気が流れている。それは「排斥」の臭いがする空気だ。

■ハングルへの「愛」から日本語「排斥」へ

80~90年代を振り返ってみるとハングルの日は明らかに「文字」が中心だった。マスコミの報道をみても、市民たちの打ち出したスローガンをみても「ハングル愛」に焦点が当てられていた。

例えば、ハングルで書く書道大会、韓国語が書かれたTシャツの広報、販売等、固有の文字であるハングルに対してもっと関心を持ち、愛情を持とうという主張が大部分だった。

しかし、いつからかこれらの主張は「文字」と「言語」を混同することで変質を始めた。文字であるハングルに対する愛情を訴える日ではなく、「外国語を使わないよう訴える日」かのような雰囲気になってしまったのだ。

外来語だとしてもハングルで表記しなのなら、それは十分にハングルという文字の長所や優れた点をアピールできるはずであるのに、だ。

だが現在の韓国ではそのような意見は受け入れられない模様だ。毎年ハングルの日になれば外来語を韓国式の語彙に変えよ、という運動が始まる。マスコミはこれらの運動を愛国的な運動だと煽り立てる。

すでに定着している外来語を韓国語に無理やり変えようとする行為は外来語の排斥、外来語への攻撃を意味するのだが、中でも最も多く頻繁に攻撃対象となるのが日本語だ。

韓国には日本語の単語をどのように翻訳するかを深く考えずに、ただ「そのまま」受け入れて使ってきた語彙が多く存在する。

分かりやすい例でいうとワサビ、オデンといった単語がそうであったが、現在はこれらの単語を韓国語に言い換えてコチュネンイ、オムクという言葉を使っている。

問題はこれらの言葉の使用を、国民全体に対して半ば強要しているという点だ。韓国ではこのような強制を伴う変化を「醇化」と表現している。

だが、このような「醇化」を完全に受け入れ、使用しているのはマスコミと政府、それに一部の市民運動家たちだけだ。

言語を使用する大衆、すなわち「言衆」たちの間では、無理やり置き換えらえた韓国語単語は定着せず、依然としてワサビ、オデンという表現の方が流通しているというのが現実だ。

Korea Inside Out (韓国の裏の裏まで)崔碩栄(チェ・ソギョン)
https://www.newsweekjapan.jp/che/2020/10/post-7.php
https://www.newsweekjapan.jp/che/2020/10/post-7_2.php

続きを読む

【韓国】漢字を捨てたはず…「なぜ人名は今も漢字表記なのか」表音文字であるハングルだけで人名を表記しても区別しにくい

1: 新種のホケモン ★ 2020/10/12(月) 09:10:59.47 ID:CAP_USER
 韓国はかつて日本と同じように「漢字文化圏」にあった国だが、漢字廃止政策によって「漢字を捨てた」ことは広く知られている。一方、韓国国内では漢字復活論が根強く存在するのも事実で、子どもたちに韓国教育を行うべきかどうかに関する議論も決着はついていないようだ。

 漢字を捨てた韓国にとっての文字といえば「ハングル」なのだが、中国人からすると「韓国では人びとの名前が漢字で表記されている」ことが不思議なのだという。中国メディアの今日頭条はこのほど、韓国人の名前はなぜ「ハングルと漢字が併記されているのか」と問いかける記事を掲載した。

 記事はまず、「韓国は日本と同じように、中国から多くの文化を学び、導入した国だ」と指摘する一方、第2次世界大戦後に韓国では徐々に韓国廃止論が台頭し、漢字を捨ててしまったと指摘。だが、韓国人の身分証明証の氏名の欄には「漢字の表記も見られる」と紹介し、韓国は漢字を廃止したはずなのに、なぜ氏名は漢字が併記されているのかと疑問を投げかけた。

 これについて「韓国は漢字を廃止するまで、数百年以上にわたって漢字を使い続けてきた」と指摘し、それは漢字がそれだけ便利な文字だったためであることを強調。漢字は表語文字であるため、たとえ同じ読み方でも文字が異なれば意味が異なり、人名をはじめとする固有名詞の表記が便利であるのに対して、表音文字であるハングルだけで人名を表記しても区別しにくいと主張、だからこそ韓国では漢字を廃止しても、人名の表記などでは伝統を捨てられず、漢字も表記する習慣が残っているのではないかと論じた。
(編集担当:村山健二)
(イメージ写真提供:123RF)

サーチナ 2020-10-12 08:12

続きを読む

【文大統領】「世界がハングルを愛している…韓国語教育支援事業を体系的に推進」

1: 新種のホケモン ★ 2020/10/06(火) 17:34:42.38 ID:CAP_USER
 韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は6日「世界がハングルを愛している」とし、新南方と新北方政策パートナー国家に対する韓国語支援事業を体系的に推進していくと明らかにした。

 文大統領は同日SNSに掲載した文章で「本日の閣議で、文化体育観光部長官がハングルと韓国語に対する世界的な人気について報告した。いつのまにか世宗学堂が76か国213か所に増加したという」と紹介しながらこのように記した。

 文大統領は「年々韓国語の人気が高まっている。1999年に初めて米国に韓国語クラスが開設されてから20年が経った現在、世界41か国の学校で韓国語の授業が行われている」とし、「学校の外には韓国語学院も多い。韓国語TOPIK試験の志願者数も140倍も増えた。韓国の国格がそれだけ高まった」とし、「海外で苦労されている“韓流伝道師”韓国語教授と教師の皆様に心から感謝する」と述べた。

 文大統領は特に「全世界に韓国を学びたいと思っている国が次第に増えているこの機会を上手く活かさなければならない」とし、「インド、ベトナム、ラオス、フィリピンなど新南方政策パートナー国家とロシア、中央アジア、モンゴルなどの新北方政策パートナー国家に対する韓国語教育支援事業をより体系的に推進していく」と強調した。

WoW!Korea 10/6(火) 17:20
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a6c977ad65403efcf60f280da32b1ce7b1defc4

文大統領「世界がハングルを愛している…韓国語教育支援事業を体系的に推進」(画像提供:wowkorea)
no title

続きを読む

【ハングルの日】イベント 27カ国・地域の韓国文化院で開催へ

1: 新種のホケモン ★ 2020/10/05(月) 13:05:53.27 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】
 韓国文化体育観光部傘下の海外文化広報院は5日、「ハングルの日」(9日)を記念して27カ国・地域の韓国文化院で韓国語スピーチ大会、講演会、公募展などのイベントを開催すると発表した。

 7月に初めて韓国語を第二外国語として採択したインドでは、駐インド韓国文化院が現地の大学と共同で多彩なイベントを開催し、韓国語学習の熱気を盛り上げる。

 8、9両日にはイベントの開会式をはじめ、作文大会、クイズ大会、のど自慢などをオンラインで開催する。

 駐シドニー韓国文化院は29日、ハングル創製の原理やハングルのデザイン的要素などを学ぶ講義をオンラインで開催し、駐大阪韓国文化院は5~17日にハングルタイポグラフィーのポスター展とワークショップを開催する。駐シンガポール文化広報館は、7日までオンラインで韓国語作文大会を行う。

 このほか、韓国語スピーチ大会(ロサンゼルス、イタリア、タイ、トルコ)、ハングルのはがき、カリグラフィーなどハングル書き取り大会(ロシア、ニューヨーク、ドイツ、ブラジル、大阪、フィンランド、フィリピン、イラン)、韓国語・韓国文化のクイズ大会(フランス、カナダ、インドネシア、ドイツ、スウェーデン)などが開催される。

 在外文化院のハングルの日記念行事は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためほとんどがオンラインで行われる。

聯合ニュース 10/5(月) 12:35
Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.
https://news.yahoo.co.jp/articles/6903149dbfc16f74274d8d22a332ca242fb2bc0c

no title

海外文化広報院のロゴ(同院提供)=(聯合ニュース)

続きを読む

【ドル正音】「Oppa Bolmae」Kポップブームと共に広がる韓国語と韓国文化 韓国語をそのまま英語表記で使う例が増加

1: 新種のホケモン ★ 2020/10/05(月) 14:36:34.72 ID:CAP_USER
オッパ(Oppa=お兄さん)、ヌナ(Noona=お姉さん)、オンニ(Unnie=姉さん)、エギョ( Aegyo=愛嬌)…。

海外でKポップや韓国ドラマ、韓国映画の人気が日増しに高まる中、韓国語をそのまま英語表記で使う例が増えている。「一番好きな」を意味するチェエ(Choeae=最愛)、「みるみる魅力的だ」を縮約したボルメ(Bolmae)などの言葉も、そのまま使われている。

アイドルグループの海外ファンは、英語よりも韓国ファンが使っている言葉を使っている。グループ内の最年少メンバーのことを「ザ・ヤンゲスト・メンバー(The youngest member)」ではなくマクネ(Maknae)と呼ぶのが代表的だ。海外ファンのソーシャルメディアには「オタクになる」を意味するイプドク(Ipdeok)とその逆を意味するタルドク(Taldeok)という言葉も多用されている。

アマゾン・ドットコムではホミ(HoMi)やガッ(Gat)、ポデギ(Podaegi)など英語に訳しづらい単語は韓国語名をそのまま使って販売されている。このように韓国語を、そのままローマ字表記するのを「ドル正音(アイドル+訓民正音)」と呼んでいる。

韓国語を学ぼうとする動きも広がっている。昨年、韓国語能力試験(TOPIK)申込者は37万人を越えた。76ヵ国の213ヵ所に設置され、韓国語と韓国文化を広めている世宗(セジョン)学堂を訪れる外国人も多い。今年、世宗学堂の新規指定公募には50ヵ国の101機関が申し込み、過去最多を記録した。

文化体育観光部は、韓国語の世界化を進めるための3大推進戦略と9大課題を盛り込んだ韓国語拡大計画「韓国語、世界をつなぐ」を先月に発表し、韓国語事業の専門化、適合化、多様化を推進すると発表した。同部は「韓国語とハングルの拡大は大衆文化を超えて外国人の生活の中に浸透し、新韓流の動力になっている」とコメントした。

孫曉林 aryssong@donga.com

東亜日報 05, 2020 08:47
https://www.donga.com/jp/home/article/all/20201005/2200946/1/%E3%8COppa-Bolmae%E3%8D%EF%BC%AB%E3%9D%E3%83%E3%97%E3%96%E3%BC%E3%A0%E3%A8%E5%B1%E3%AB%E5%BA%E3%8C%E3%8B%E9%9F%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%A8%E9%9F%E5%9B%BD%E6%87%E5%8C%96

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト