脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

スワップ

【韓国】 日韓スワップが必要でも再開要請はできない? ネットでさまざまな声

1: 荒波φ ★ 2020/04/01(水) 17:02:12.68 ID:CAP_USER
※ソウル経済の元記事(韓国語)一部抜粋
日韓通貨スワップについては、「韓国政府の協議再開要請がなかった」と答え輸出規制措置の撤回については、「輸出当局間協議が進行中」とだけ述べた。
https://www.sedaily.com/NewsView/1Z0DZ2U27J


2020年3月29日、韓国メディア・ソウル経済によると、在韓日本大使館の西永知史公使が日韓通貨スワップ協定の協議再開について「韓国政府から要請はない」と明らかにした。

記事によると、西永公使は27日に行われたインタビューで、「日韓通貨スワップ協定は協議が中断した状態で、現在までに韓国政府から再開したいとの要請はない」と述べた。

新型コロナウイルス感染の影響による経済危機の長期化が懸念される中、韓国では同協定の締結の必要性を訴える声が相次いでいる。

丁世均(チョン・セギュン)首相も27日の外国メディアの記者との懇談会で「可能なら締結することが正しい」との考えを示した。ただ「通貨スワップは日本側の立場により延長されなかった」とし、「日本の立場が重要だ」と主張していた。

これに韓国のネットユーザーからは

「日本とのスワップ協定がなければ安心できない」
「一日も早く協議を始めるべき」と求める声が上がっている。また
「丁首相の発言はうそだったの?」
「要請したくてもできないのだろう。総選挙(4月15日)までは反日を貫いて支持率を上げないといけないから」などと指摘する声や
「国が大変な状況のときは感情よりも理性を優先してほしい」

と訴える声も。一方で

「日本はどうせ決定的な瞬間に韓国を裏切る。関わらない方がいい」
「韓国政府は正しい判断をした。日本に頼らなくても生きていける方法を考えてほしい」
「通貨スワップは米国とだけで十分」

など協定再開に否定的な声も多く見られた。


2020年4月1日(水) 16時30分
https://www.recordchina.co.jp/b794550-s0-c10-d0058.html

続きを読む

【噂】韓国側の通貨スワップ再開の意向、うわさには聞いているが直接聞いてない=麻生財務相

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/03/31(火) 19:07:43.34 ID:CAP_USER
[東京 31日 ロイター] - 麻生太郎財務相は31日午前、参院財政金融委員会で、韓国側からの日韓通貨スワップ協定再開の意向について「いまのところ、うわさには聞いているが、財務省として直接聞いたことはない」と述べた。

音喜多駿委員(維新)の質問に答えた。

麻生財務相は、日韓通貨スワップ協定を巡るこれまでの韓国側の対応について、あらためて問題があったとの認識も示した。

韓国では、丁世均(チョン・セギュン)首相が27日、協定の再締結は貿易や金融安定の強化に資するとして望ましいとの認識を示した。

丁首相は記者団に「日本との通貨スワップは以前(失効するまで)長きにわたってあり、為替市場に多大な貢献をした。したがって(日本との)通貨スワップの締結は正しいといえる」と述べていた。

日韓通貨スワップ協定は2015年2月に終了した。その際、日韓当局は、必要が生じた場合には適切に協力することで合意している。

(内田慎一)

https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2020/03/269588.php
Newsweek 2020年03月31日(火)13時11分 記事元 ロイター

no title

3月31日、麻生太郎財務相(写真)は午前、参院財政金融委員会で、韓国側からの日韓通貨スワップ協定再開の意向について「いまのところ、うわさには聞いているが、財務省として直接聞いたことはない」と述べた。写真は都内で12日撮影(2020年 ロイター/TORU HANAI)

続きを読む

【中央日報】韓銀、韓米通貨スワップ資金の第1次分120億ドルをきょう執行 実際に資金が供給されるのは4月2日

1: 新種のホケモン ★ 2020/03/31(火) 12:20:57.16 ID:CAP_USER
韓米通貨スワップ資金600億ドルのうち第1次分の120億ドルが31日、市中に供給される。

韓国銀行(韓銀)はこの日午前10時-10時30分に韓銀金融網電子入札システムを通じて国内都市銀行などを対象に外貨貸出入札をすると明らかにした。

入札予定額は7日物20億ドル、84日物100億ドルの計120億ドル。最低入札金利は7日物が年0.322%、84日物が年0.3210%に決定した。入札後、銀行に実際に資金が供給されるのは4月2日。

韓銀関係者は「今回の通貨スワップ資金の供給で外貨資金事情が改善すると期待している。資金事情を考慮し、追加の入札をする計画」と述べた。


ⓒ 中央日報日本語版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/264311?servcode=300&sectcode=300

2020.03.31 11:47

続きを読む

韓国「韓日スワップ協定不発は日本の問題。責任転嫁はやめろ」

1: リバビリン(長野県) [DK] 2020/03/30(月) 08:12:49.22 ID:PLpE81xd0● BE:323057825-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
懇談会の末尾に記者から「日韓通貨スワップ協定再開を要求する声が韓国から出ているが、どう思うか」との質問を受けた麻生氏は、
まず「今から6~7年前の話」と話を切り出した。

「6~7年前ぐらいに(スワップ協定の残額が)日本銀行に50(億ドル)、
財務省に100(億ドル)ほど残っていたが、(韓国に)『大丈夫か』と確認したところ、『大丈夫だ』との返事が返ってきた。
だからそれ(通貨協力の規模が)が減った。その時、『本当にいいのか』と聞いたら、
韓国は『(どうか)借りてくださいと(日本が)言うなら、借りることもやぶさかではない』と答えた。
(金を貸す側が)頭を下げて『借りてほしい』などという話は聞いたことがない。
(それで)交渉テーブルを蹴って(交渉から)撤収した。それで終わりだ。スワップに対して韓国との間にあったのはそれが最後だった。
今はどうなっているのかよく知らない」

中略

だが「韓国とのことはそれで終わりだった」という麻生氏の発言は明らかに間違っている。両国は2016年8月に通貨スワップ協定締結再推進にひとまず合意した。

朴槿恵(パク・クネ)政府時期、当時の柳一鎬(ユ・イルホ)副首相兼企画財政副長官との会談で、協議開始に意気投合したのは麻生氏自身だった。

だが、釜山(プサン)日本領事館前の慰安婦少女像設置問題が発生して、2017年1月に日本政府は進んでいたスワップ協議を一方的に中断した。

当時、麻生氏は少女像の設置が「2015年韓日慰安婦合意違反」としながら「約束した話が守られないなら、貸した金も返ってくる可能性もない」と主張した。

突き詰めてみると、直近で韓日スワップ協定再開のテーブルを蹴飛ばしたのは、日本政府、特に麻生氏自身だったということだ。
それでも麻生氏はこの直近の交渉には全く言及せず、スワップ協定延長不発のすべての責任を韓国側に転嫁したのだ。

27日の記者懇談会で言及した「金を貸すほうが頭を下げるという話は聞いたことない」という発言も、今後物議をかもす見通しだ。
両国間協定で、韓国だけに恩恵があり、まるで日本は一方的に恩恵を与えるような侮辱的な言葉に映りかねないためだ。

麻生氏、韓日通貨スワップに言及 「誰が頭を下げて金を貸すか」
https://japanese.joins.com/JArticle/264227?sectcode=A10&servcode=A00

続きを読む

【為替スワップ】韓銀、韓米スワップ資金で120億ドル外貨貸し出し 一次として来る31日午前10時から30分間競争入札方式で進行

1: 新種のホケモン ★ 2020/03/29(日) 12:45:10.22 ID:CAP_USER
(ソウル=連合インフォマックス)
ユン・シユン記者=韓国銀行が米国連邦準備制度(FRB)と締結した通貨スワップ資金を活用して一次として120億ドルを都市銀行に供給すると29日明らかにした。

一次として来る31日で午前10時から30分間競争入札方式に進行される。7日物と84日物を対象にして、入札金額はそれぞれ20億ドル、100億ドルだ。今回の外貨貸し出しの決済日は来月2日であり満期日は7日物の場合、翌月9日、84日物は来る6月25日だ。

金融機関は最小100万ドルから応札することができる。 それ以上は100万ドルの整数倍額にする。最大応札金額は7日物の場合、3億ドル、84日物の場合、15億ドルだ。

最低応札金利はOIS(Overnight Index Swap)金利で25bpを加えた水準で30日午後4時頃韓国銀行ホームページを通じて発表される。銀行法による銀行、韓国産業銀行、中小企業銀行および韓国輸出入銀行が参加することができる。

韓銀は競争入札の落札決定は単一価格と複数価格のうち資金事情を勘案して入札時ごとに決めることとし今後外貨資金事情など
を勘案して追加入札を実施する計画だと明らかにした。

単一価格は落札者が提示した金利中最も低い金利をすべての落札者で適用する方式で、複数価格は各落札者が応札時提示した金利
を適用される方式だ。

韓銀側は"入札規模と時期は国内外貨資金事情などを勘案して必要に応じて決めること"として"今回の通貨スワップ資金供給で外貨資金事情が改善されるなど市場安定に寄与するだろう"と話した。

韓銀は金融危機当時である去る2008年にも同じ方式で市中に資金を供給したことがある。

http://news.einfomax.co.kr/news/articleView.html?idxno=4079676

2020.03.29 12:03

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト