脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

サッカー

【サッカー】C・ロナウド欠場で「精神的苦痛」 韓国裁判所が主催者に賠償命令

1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/21(土) 10:25:35.53 ID:CAP_USER
【AFP=時事】イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)でプレーするクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)が、昨年夏に韓国での親善試合に出場しなかった騒動をめぐる裁判で、イベントの主催者は20日、ファンへの賠償命令を受けた。

通算5度のバロンドール(Ballon d'Or)受賞を誇るロナウドは、昨年7月にソウルワールドカップ競技場(Seoul World Cup Stadium)でユベントスがKリーグ・オールスターに3-3で引き分けた一戦で、スタジアムを埋め尽くした6万5000人の観客からの懇願と怒りをよそに終始ベンチを温めていた。

 ソウル中央地裁(Seoul Central District Court)は、ポルトガル代表のロナウドがプレーすることを前提に広告を打ち出していたプロモーターのファスタ(The Fasta)社に対し、チケット代金の半分を返金することに加え、同社を訴えていた原告162人への賠償金として1人につき5万ウォン(約4700円)の支払いを命じた。3万ウォン(約2800円)から40万ウォン(約3万7000円)で販売されていたチケットは、35歳のスーパースターへの熱狂で3分足らずで完売していた。

 聯合(Yonhap)ニュースは、裁判所が「被告側には不測の事態を避けるべく、ロナウドのプレーを実現する契約上の義務があった」と判断し、同選手の出場を期待していたファンが「精神的苦痛」を被ったことも付け加えたと伝えられた。ロナウド本人やユベントスに対する命令は下されなかった。

 今回の裁判所命令は、ファスタ社が誇大広告で提訴されてファン2人への賠償金支払いを命じられた別の裁判に続くものとなった。

 韓国では試合に出なかったロナウドに対する怒りがスポーツファンから一般大衆に拡大し、約束を守らない行為を指して「ロナウドみたいなまね」というネット用語も生まれた。Kリーグ側もユベントスの対応を「詐欺行為」と批判して謝罪を要求。さらには、スウェーデンまで追いかけて同選手に抗議したファンもいた。

 当時プロモーションツアーに出ていたユベントスは、韓国へのフライトが遅延して会場入りが間に合わず、問題の試合はキックオフが1時間ほど遅れていた。【翻訳編集】 AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/f85677491a135b6624bd35bfd7bf9468e0fdd324
no title

続きを読む

【サッカー】 韓国代表選手7人がコロナ集団感染、オーストリアで感染した可能性・・・日本も13日、パナマと親善試合をした

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/11/16(月) 11:57:54.66 ID:CAP_USER
新型コロナのパンデミック(世界的大流行)時代に欧州遠征評価試合。無理があったのか、やむを得ない選択だったのか。

欧州現地で練習と試合をするサッカー韓国代表チームで新型コロナ集団感染が発生した。

大韓サッカー協会は14日(日本時刻)、権昶勲(クォン・チャンフン、フライブルク)、黄仁範(ファン・インボム、ルビン・カザン)、
趙賢祐(チョ・ヒョンウ)、蔚山)、李同俊(イ・ドンジュン、釜山)の選手4人とスタッフ1人が新型コロナに感染したと発表した。

15日の再検査では羅相浩(ナ・サンホ、城南)、金紋奐(キム・ムンファン、釜山)の感染が確認された。
感染者は計7人だが、潜伏期の場合も考えられる。感染の経路は不明だ。

国内から潜伏期だった可能性もあり、飛行中または現地で感染した可能性もある。

サッカー協会が欧州遠征を強行したのは複合的な理由からだ。新型コロナの影響で1年間、一度もAマッチを実施できなかった。
パウロ・ベント監督が欧州遠征を強く希望した。イルビング・ロサノ(ナポリ)など精鋭メンバーが含まれたメキシコ代表を相手に試合ができるからだ。

サッカー協会は資金問題も考慮した。新型コロナでサッカー協会は主な収入源となるAマッチを開催できず、収入が急減した。
Aマッチはスポンサーが露出する機会でもある。国際サッカー連盟(FIFA)は財政難に直面した各国協会に500万ドルずつ緊急支援した。大韓サッカー協会も申請したという。

豪州代表も今月、英ロンドンでイングランド代表と評価試合を予定していたが中止になった。

韓国はまだ新型コロナ状況が良いオーストリアを試合場所に決めた。9月初め、オーストリアの一日の感染者数は200人台だった。
先月から急増して12日には一日の感染者数が約9000人に増えた。日本も13日、オーストリアでパナマと親善試合をした。

韓国代表は現地で競技場と宿舎だけを行き来した。ホテルも一つのフロアをまるごと借りた。
しかし練習場所のトラックをマスクを着用していない現地の人が使用するなど完ぺきには統制されなかった。
特に国内組の4人が感染したが、国内の選手はシーズンを終えて免疫力が落ちた状態だった。

サッカー協会はメキシコやオーストリアの協会と協議し、キックオフ4時間前にメキシコ戦の開催を決めた。
FIFAの規定によると、選手が13人以上いれば試合を進行できる。日本でも13日、相手チーム(パナマ代表)に感染者2人が確認されたが、試合を行った。
https://japanese.joins.com/JArticle/272321?servcode=600&sectcode=610

続きを読む

【サッカー】韓国人選手の奇行 韓国紙「イ・スンウと衝突した選手は、そのシーンをインスタに上げ…人種差別議論に発展」と見出しを打つ

1: 豆次郎 ★ 2020/11/10(火) 18:44:23.88 ID:CAP_USER
11/10(火) 10:20
配信
Football ZONE web
後半AT、時間稼ぎをするヘンクMFトルストベットの胸に頭をぶつける

韓国代表FWの奇行であわや乱闘 相手選手のSNS投稿を韓国紙は糾弾「人種差別議論に発展」

 ベルギー1部シント=トロイデンは現地時間8日、リーグ第12節で日本代表MF伊東純也が所属するヘンクと対戦。FW鈴木優磨が一時同点となるゴールを挙げるも、本拠地で1-2と敗れた。そのなかで、韓国代表FWイ・スンウの試合終了間際の行動が波紋を呼んでいる。


 ホームのシント=トロイデンは前半4分に失点したが、同28分にセットプレーから鈴木が同点ゴールを決めて追いつく。しかし、その3分後にヘンクに勝ち越しを許し、1点ビハインドの展開が続いた。

 迎えた後半アディショナルタイム、ヘンクのノルウェー人MFクリスチャン・トルストベットが左コーナー付近でボールをキープし、時間稼ぎを試みる。負けている状況で苛立ちを露わにした後半途中出場のイ・スンウは、タイムアップのホイッスルが鳴るのとほぼ同時に、ボールを拾い上げたトルストベットを両手で突き飛ばす。トルストベットもヒートアップするなか、イ・スンウは頭突きこそこらえたが、相手の胸付近に頭をぶつけ、そのまま顔をうずめるような格好になった。

 これにはトルストベットも苦笑いを浮かべながら、両手を広げてイ・スンウの奇行をアピール。試合は終了したにもかかわらず、両チームの選手が入り乱れるもみ合いとなった。

 トルストベットは試合後、自身のインスタグラムにこのシーンの写真を投稿。韓国紙「世界日報」は、「イ・スンウと衝突した選手は、そのシーンをインスタに上げ…人種差別議論に発展」と見出しを打ち、イ・スンウの行動ではなく、コメント欄でトルストベットの行為を人種差別だと指摘する声があったことを紹介していた。

 なお、一連のシーンに絡んだイ・スンウ、トルストベットに対して警告などは出されずに終わっている。

Football ZONE web編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/d69df4835d2fab902409daff4cc7120d37788417

続きを読む

【サッカー】ソン・フンミンを大絶賛の欧州メディア、やりすぎて韓国人の怒りを買う 「これは無礼、わが国を侮辱している」

1: 新種のホケモン ★ 2020/09/21(月) 19:09:29.62 ID:CAP_USER
2020年9月20日、中国のコラムサイト「百家号」に、トッテナムでプレーする韓国代表のソン・フンミンを欧州メディアが絶賛したが、やりすぎて韓国人の怒りを買ったと指摘する記事が掲載された。

記事は、イングランド・プレミアリーグ第2節、サウサンプトン対トッテナムの試合で、トッテナムのソンは4得点を挙げ、チームの勝利に貢献したと紹介。ソンにとってプレミアリーグ進出後初のハットトリックだと伝えた。

記事は、サッカー情報サイトのwhoscoredが、試合後の評価でソンに10点満点を出したことに触れ、「4本のシュートで4得点という得点率なら10点満点は当然だ」と評した。また、「ソンはアジアの他の選手の新たな手本となり、他の選手たちがさらに進歩する力となった」と絶賛している。

さらに、「ソンの活躍は、いつもは冷静な欧州の主要メディアをも興奮させ、英紙デイリー・メールは『怪物ソン・フンミンが突然降臨した』と表現した」と紹介。スペインの権威あるサッカー誌・GOALは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で「信じられないソン・フンミン」とのコメントの下に、韓国国旗の上にトッテナムのマークであるオンドリが立ったイラストを投稿した。

記事によると、このイラストに韓国人から不満の声が出たという。韓国のサッカーファンから「これは無礼なことであり、わが国を侮辱している」と怒りの声があると記事は伝えた。

記事は、サッカー誌・GOALについて「誇張したオリジナリティーあるイラストで自身の考えを伝えるのを好んでいる」と説明しつつも、「今回の方法は少し不足がある。率直に言って韓国国旗に対する侮辱の意味が確かにある」と批判。「どこの国のサポーターであっても自分の国の国旗が侮辱されるのを見たいとは思わないだろう」とし、「これはさすがにやりすぎか?」と結んだ。
(翻訳・編集/山中)

Record China9月21日(月)18時50分
Copyright 2020 Record China. All Rights Reserved.
https://www.recordchina.co.jp/b837178-s0-c50-d0062.html

画像:20日、中国のコラムサイト「百家号」に、トッテナムでプレーする韓国代表のソン・フンミンを欧州メディアが絶賛したが、やりすぎて韓国人の怒りを買ったと指摘する記事が掲載された。
no title


関連スレ
【サッカー/被害者ニダ】19歳イ・ガンインがFK巡り主将と対立…韓国紙は「10代は絶対的な弱者」「“いじめ”説再燃」と擁護 [09/21] [新種のホケモン★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1600680384/

続きを読む

【朝鮮日報】ソン・フンミンの英語は英語でない? アマゾン、字幕に「叫び声」とだけ表記  口論した選手とは違うと差別騒動

1: 荒波φ ★ 2020/09/14(月) 11:27:22.37 ID:CAP_USER
世界的オンライン映像サービス「アマゾン・プライム・ビデオ」が12日、ドキュメンタリー「オール・オア・ナッシング(All or Nothing):トッテナム・ホットスパー」第3編の予告編を公開した。

ところが、トッテナムの選手ソン・フンミン(28)の発言が「SHOUTING(叫び声)」とだけ字幕処理されており、騒動になっている。

アマゾンが12日にツイッターに掲載した第3編(エピソード7-9)の主なシーンとして、7月6日にトッテナムとエバートンが行った2019-2020プレミアリーグのホームゲーム(トッテナムが1-0で勝利)のハーフタイム時にソン・フンミンがチームメイトのGKウーゴ・ロリス(33)=フランス=と口論する場面がある。

この時ロリスはロッカールームに向かいながら、ソン・フンミンに「守備に積極的に加わっていない」と怒った。するとソン・フンミンは「何が問題なんだ? なぜ私を尊重しないんだ? 私はあなたを尊重している(What's wrong with you?What's your respect on me?I respect you)」と言い返した。

2人とも英語で口論したが、ロリスの言葉はすべて英語字幕になっているものの、ソン・フンミンの発言は「SHOUTING」とだけ書かれている。2人を止めたチームメイト、セルジュ・オーリエ(27)のフランス語の発言(大丈夫)も英語字幕(It's fine)に翻訳されていた。

ネットユーザーたちはアマゾンのツイッターに「ソン・フンミに対する尊重はどこに行った?」「ロリスはもちろん、オーリエの言葉にも字幕を付けているのに、ソン・フンミンの発言だけ『叫び声』として処理したのは失礼だし人種差別的だ」などの抗議文を投稿した。

アマゾンが制作したこのドキュメンタリーは、昨シーズンのトッテナムの「ビハインドストーリー」を盛り込んだものだ。アマゾンは選手団の表に出ない部分まで取り上げるためロッカールームにもカメラを設置した。第3編の全映像は14日に公開される予定だ。

2020/09/14 11:00/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/14/2020091480048.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト