脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

キムチ

韓国産キムチ「熟成発酵キムチ王」、日本に「機能性食品」として輸出される

1: 新種のホケモン ★ 2022/03/31(木) 11:43:27.28 ID:CAP_USER
韓国の伝統食品であるキムチが日本で機能性表示食品として最終登録されたことで、ことし下半期には国内メーカーの本格的な販売が始まる。

31日世界キムチ研究所と韓国農水産食品流通公社(aT)によると、機能性表示キムチであるトゥレチャンの「熟成発酵キムチ王」が日本の消費者庁に登録された。

日本は2015年から機能性表示食品制度を施行している。日本企業で生産されているキムチは腸の機能改善や美肌効果などの機能性を表示し販売されている。

しかし日本市場に輸出される韓国のキムチは日本内の化学的な根拠を満たすための研究レビューの確保に限界があるなどして適切な機能性の表示が難しかった。

昨年の韓国産キムチの輸出額は1億5991万ドル(約195億円)で、このうち日本への輸出額は8012万ドルに達した。しかし10年前の2011年(8681万ドル)と比べるとむしろ減少した水準だ。

キムチ研究所はトゥレチャンとともに「熟成発酵キムチ王」を開発し、aTが支援して日本の消費者庁への登録を推進した。このキムチはビフィズス菌を増やし腸内環境を良好な状態に維持するフラクトオリゴ糖を含むと表記された。

aTのキ・ノソン輸出食品理事は、「食品成分表示が厳しい日本市場において韓国産キムチが機能性表示食品として初めて登録されたことは非常に励みになる」とし、「日本の機能性表示制度を活用し、キムチをはじめとした多くの韓国産機能性食品が現地で登録され活発に輸出されるよう積極的に支援していく」と話している。

Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 85 3/31(木) 11:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/52df88a351676db5953cab55d34a71186e3e7607

続きを読む

【中央日報】ハリウッドスターもハマった…韓流に乗って米国を魅了させた「進撃のキムチ」

1: 新種のホケモン ★ 2022/03/30(水) 09:27:57.98 ID:CAP_USER
韓国キムチが欧米圏に領域を広げている。アジア人だけでなく、伝統的な韓国料理に慣れない西洋人の攻略に出た。

特に、欧米圏でキムチを多く食べていることが分かった。最大キムチ輸出国である日本の昨年輸出額は前年より12.7%増えたが、米国は22.5%、欧州は24.9%に増加幅がはるかに大きかった。特に、昨年米国キムチ輸出額は2825万ドル(約35億円)で、2017年に比べ3倍水準だ。

これを受け、韓国のキムチ会社も米国を中心に欧米圏の攻略に出た。29日、韓国食品大手である大象(テサン)は米国カリフォルニア州ロサンゼルス(LA)近隣のシティ・オブ・インダストリー(City of Industry)に1万平方メートル(約3025坪)規模のキムチ工場を完工したと明らかにした。米国内初めての韓国キムチ工場だ。約200億ウォン(約20億円)を投じたこの工場では年間2000トンのキムチを生産することができる。

ここでは一般のキムチをはじめ、ヴィーガン(完全菜食主義)キムチ、白キムチ、ビットキムチ、ピックルダイコン、薬味キムチ、キャベツキムチなど10種類のキムチを作る。米国内で販売するキムチブランドも「ジョンがジプ」でない「Jongga」に変えた。現地人が発音しやすくするためだ。

CJ第一製糖も欧米圏攻略に集中している。昨年、米国・カナダなど北米地域のビビゴキムチ輸出額は前年より40%増えた。グルテンフリー(Gluten Free)、ヴィーガンなど米国現地文化を反映した製品も発売している。塩辛を使わず100%植物性原料で作った「ビビゴPlanTableキムチ」を昨年12月オーストラリアやシンガポールに発売した。

欧米圏でキムチが人気を呼んだのはK-POPなど韓流影響が大きい。韓国アイドルや韓国ドラマに登場する俳優がキムチを食べる姿を見た西洋人が好奇心を感じてキムチを探す。

昨年3月、中国で裸で白菜を塩漬けにする映像が公開された後、中国産キムチの需要が減った影響もある。このため、大韓民国キムチ協会は「大韓民国キムチ」を世界各国に商標として登録する「国家名地理的表示制」の申請を推進している。地理的表示制は特定商品の名声がその地域ならではの特性のために作られたなら該当原産地の名前を商標権として認める制度だ。韓国キムチに認証マークをつけるという意味だ。

新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)の予防にキムチが有効だと知られたのも理由だ。昨年、フランスのモンペリエ大学肺医学科が発表した研究がきっかけになった。ジャン・ブスケ肺医学名誉教授研究チームと世界キムチ研究所は共同研究結果、キムチの材料であるハクサイ・トウガラシ・ニンニクなどに含まれた各種栄養成分が人体内坑酸化システムを調整し、新型コロナ症状を緩和すると明らかにした。

ハリウッドスターのキムチに対する関心も一役買った。女優グウィネス・パルトローは昨年本人が創刊した雑誌「GOOP」のホームページに「(新型コロナ)回復のために低炭水化物高脂肪や菜食中心の献立、砂糖無しのコンブチャ、キムチをたくさん食べる」として「深く調べた結果、ついに私の体はは再びエネルギーを得た」と掲載した。

女優ミーガン・フォックス、俳優ヒュー・ジャックマン、女優クロエ・グレース・モレッツなども本人のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)やインタビューに「キムチを好んで食べる」と明らかにした。食品業界関係者は「現地化戦略、徹底した生産・流通管理などでキムチに対する関心が韓国伝統食全体に対する関心に拡大することができるように取り組む必要がある」と話した。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2022.03.30 08:28
https://s.japanese.joins.com/JArticle/289354?servcode=300§code=320

続きを読む

【国際】中国メディア「強大国の狭間で生きる韓国にとってはただのおかずのキムチが世界的発明品」

1: 動物園φ ★ 2022/03/22(火) 19:58:57.68 ID:CAP_USER
 韓国広報専門家、ソ・ギョンドク誠信女子大教授が、キムチを中国の漬物「泡菜(パオツァイ)」と表記した俳優チュ・ジャヒョンさんに対し「これ以上ミスをしないでほしい」と指摘する中、中国の官営メディアが「中国人の目には泡菜は単なるおかずに見えるかもしれないが、韓国人の目には世界的に重要な発明品」と報じた。

 これは、中国の官営メディア「環球時報」が21日(現地時間)「中国にいる韓国芸能人がキムチを『泡菜』表記、あの韓国人教授がまた不満表明」と題する記事で書いたもの。

 同メディアは「キムチをめぐって問題を提起してきたソ・ギョンドク教授がまたしても不満を表明した。今回は中国で成長する韓国の芸能人を標的にした」と書いた。騒動の発端は、韓国の俳優チュ・ジャヒョンさんが、中国版インスタグラム「小紅書」にラーメンを食べる動画を投稿した際、キムチに「泡菜」と字幕をつけたことだ。これにソ教授が「ミスをしないでほしい」と反応したことに、同メディアが言及したのだ。

 同メディアは、ソ教授がキムチの表記について問題を提起したのは今回が初めてではないとして、「2020年12月には、『韓国のキムチは中国に由来する』と書いた中国のポータルサイト『百度(バイドゥ)』に、抗議の電子メールを送った」と報じた。

 その上で、遼寧社会科学院北朝鮮韓国研究センターの呂超・首席研究員が当時、環球時報のインタビューで述べた「キムチの起源を冗談のように軽く受け流す中国とは異なり、韓国ははるかに深刻に受け止めている。これは韓国人の敏感な民族的プライドに関連がある」という内容を引用した。

 このとき、呂研究員は「韓国は強大国の狭間で生きており、民族的な伝統と慣習をとりわけ重視しているため、民族的プライドを過度に敏感な状態まで高める傾向がある」と指摘した。さらに「中国人の目にはキムチが単なるおかずに見えるかもしれないが、韓国人の目には世界的に重要な発明品」と述べた。

 キムチの表記に関連し、韓国文化体育観光部(省に相当)は昨年7月、キムチの中国語訳(漢字表記)を「辛奇」と明示し、「泡菜」の表記を削除すると明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/03/22/2022032280218.html

続きを読む

【韓国】カビ、虫まみれの環境で腐った野菜で名人キムチを製造していた会社が廃業

1: 動物園φ ★ 2022/03/09(水) 06:19:17.17 ID:CAP_USER
「腐った白菜でキムチ」のハンソン食品、製造した子会社の廃業を決定

 キムチ製造企業のハンソン食品で非衛生的な食材を使ってキムチが製造されていた問題で、同社はキムチを製造していた子会社「ヒョウォン」の廃業を決めた。

 流通業界が8日に明らかにしたところによると、ハンソン食品は7日、忠清北道鎮川郡にヒョウォンの廃業届を提出した。同社はヒョウォンのキムチ製造工程が不衛生だとして波紋を呼ぶと、先月23日に工場を閉鎖していた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/03/08/2022030880215.html


「大韓民国の名人名匠」と宣伝しているキムチ専門企業の子会社が運営するキムチ工場で腐った白菜や大根でキムチを作っているという通報が国民権益委員会で受け付けられた。

韓国のMBC『ニュースデスク』は去る22日、公益申告者Aさんが情報提供した映像を公開した。映像にはあるキムチ工場で白菜と大根の下準備をする様子がおさめられている。中心部まで変質した白菜の葉を剥がす様子や漬けた白菜が変色している様子、紫色の斑点がいっぱいになるほど変質した大根が見える。

また、食品を保管する箱には、水やカビ、幼虫の卵が付いており、キムチに使われる小麦粉の粥にもカビが見える。

作業者は「(管理者に)痛んだ匂いがすると言ったら、酸っぱい匂いは大丈夫だという。そうなると何も言えない」とし「私は食べない」と不満を表わした。

変質したキムチの材料 | MBC放送画面
no title


虫の卵が付着している | MBC放送画面
no title


この映像は昨年10月から今年1月まで、キムチ専門企業の子会社が運営する忠清北道・鎮川(チンチョン)のキムチ工場で公益申告者Aさんが撮影したものだ。AさんはMBCとのインタビューで「こんなもので食べ物を作ること自体があまりにも非良心的で「大韓民国名人・名匠」だと(宣伝をして販売)しているキムチなのに…」と批判した。

この工場で生産されたキムチの約70%は海外に輸出されており、残りは韓国内の大企業の給食業者、ソウルの総合病院、有名リゾートチェーンなどに納品される。Aさんは先月、国民権益委員会にこの事実を申告し、食品医薬品安全処は22日、該当のキムチ工場を訪問して現場調査に着手した。

これについてこの子会社側は「悪意のある情報提供」と主張したが、品質が劣る材料を使用したという点は認めた。子会社の役員はMBCに「美観上、常識的に、これほど原料の品質が低いことは申し訳ないことで間違ったこと」と認めながらも「腐ったり食べられない部分は材料の手入れ過程ですべて切り落として廃棄し、完成品のキムチには使っていない」と弁明した。親企業側は「原物(材料)管理が不足していた。すぐに是正する」と明らかにした。

https://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=113640

続きを読む

【中韓】中国ヌリクン、「キムチ宗主国とやらの韓国のキムチは腐ったキムチ」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/02/25(金) 10:26:22.51 ID:CAP_USER
(キャプチャー画像)
no title

▲ 中国メディアは24日、キムチ工場の映像とともに、「韓国の有名キムチ製造会社、腐った白菜の使用が発覚」という見出しの記事をWeibo(微博)に掲載した。 (微博キャプチャー)
_______________________________________________________

韓国国内の有名キムチ製造会社で腐った白菜や大根など、不良材料でキムチを製造する映像が公開されて波紋が広がる中、中国のヌリクン(ネチズン)たちが、「キムチ宗主国という韓国の屈辱」と言いながら、嘲弄まじりの反応を吐き出した。

24日、中国版TwitterであるWeibo(微博)には、「韓国の有名キムチ製造会社、腐った白菜の使用が発覚」という見出しの記事が掲載された。アカウントを見れば、中国官営の環球時報のオンライン版である『環球網』が掲載したもので、朝鮮日報の記事を引用していた。キムチの製造工場で腐った白菜と大根を使用している映像も同時に掲載した。

これに対し、中国のヌリクンたちは爆発的な反応を見せた。アクセス数は73,849,000回(24日現在)で、午前中のアクセス数で一時は6位に上がった

あるヌリクンは、「キムチ宗主国と威張っていたが、実は腐った白菜で作ったものだった。自国の白菜が美味いと言っていたが、腐った味だったのか。中国産の白菜で作ったのが最も安心だ」と述べた。

また、「あまり美味しくなかった。腐った白菜だったからだろうか」、「このような白菜は我が家のモンモン(犬の吠える声=わんわん)にも与えていない」など、主にいい気味だ(ざまあ)とか揶揄する内容である。

一部のヌリクンは、今回の北京オリンピックの時に飲食(食べもの)が不味かったという一部選手を狙い、「中国の飲食が不味いと言っていたが、腐った味がなかったからか」と揶揄した。

(写真)
no title

▲ ハンソン食品の謝罪文の一部

(以下略)

ソース:ヘラルド経済(韓国語)
http://news.heraldcorp.com/view.php?ud=20220224000829

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト