脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

オリンピック

【韓国】「平昌五輪の成功には日本の協力が必要で、それでこそ東京五輪も成功するだろう」 チョン・チャンス韓国観光公社社長

1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/05/27(土) 06:21:46.15 ID:CAP_USER
平昌冬季オリンピック成功のために日本の積極的な協力必要
ニュース1 韓国語

「韓日間の様々な懸案に問題があってもスポーツと観光交流はますます活発に行われなければなりません。」

「両国がお互いに助け合って2018平昌冬季オリンピックと2020東京オリンピックが成功する美しい歴史が書かれることを望む。」

韓国と日本の観光業界の主要人物は去る18日、日本,東京のパレスホテルで開かれた『2018平昌冬季オリンピック成功祈願 韓国観光の夕べ』に参加し、このように両国間の円滑な協力を確かめる時間を持った。

チョン・チャンス(鄭昌洙)韓国観光公社社長は「来年2月には韓国,江原道平昌で、2020年には日本の東京で連続して世界的なスポーツの祭典であるオリンピックが開催される」とし「これを契機に両国の交流が拡大・発展する転機になるものと信じて疑わない」と話した。

それと共に「孔子が話した『近者説遠者来』のように近くの国々が喜んでこそ遠くの国の観光客が訪れてくる」とし「2018平昌冬季オリンピックがよく開催されるためには日本の協力が必要で、それでこそ近づく2020東京オリンピックも成功するだろう」と話した。

http://news1.kr/articles/?2998060

2: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/05/27(土) 06:22:00.47 ID:CAP_USER

続きを読む

【中央日報】平昌五輪は韓国にどのような意味なのか

1: ガラケー記者 ★@無断転載は禁止 2017/05/25(木) 19:34:35.60 ID:CAP_USER
韓国は来年2月に開幕する2018冬季五輪の主催国だ。1988年のソウル五輪から20年ぶりだ。五輪という国際的なイベントは単純にスポーツ行事にとどまるのではない。五輪はたびたび政治と民族主義を屈折させるプリズムの役割をする。特に韓国の場合がそうだ。1936年のベルリン五輪のマラソンで韓国に初めての金メダルをもたらした孫基禎(ソン・キジョン、1912~2002)選手は授賞台に上がり日本の国歌である『君が代』を聞くほかなかった。彼が獲得した金メダルと南昇竜(ナム・スンリョン、1912~2001)選手が獲得した銅メダルは日本帝国に帰属した。民族主義的情熱に燃えた当時の韓国の新聞は孫基禎選手のユニフォームから日章旗を削除した写真を記事に載せた。

88年のソウル五輪は韓国が成し遂げた成果を万国に誇示するパーティ会場だった。9月17日から10月2日までの16日間に韓国は生まれ変わった民主主義と数十年にわたった努力で達成した経済成長の結実を力の限り見せた。だがソウル五輪は韓国の人々の自負心を表象するのにとどまらなかった。地政学的な含意がある行事でもあった。冷戦の渦中で行われた80年のモスクワ五輪と84年のロサンゼルス五輪はボイコット事態により五輪精神が大きく毀損された。80年に当時のカーター米大統領は米国がモスクワ五輪に参加しないと発表した。ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議するためだった。4年後にソ連は84年のロサンゼルス五輪をボイコットすることで報復した。

ソウル五輪は2種類のうちひとつに帰結できた。ソウル五輪は2つの冷戦陣営のうち片方だけが参加する五輪をひとつの伝統として定例化させた五輪として歴史に記録される可能性もあった。そうでなければ危うい趨勢を断絶した五輪になることもできた。韓国人は2回にわたる不幸が繰り返されるのを防ぐのに成功した。韓国は歴史上類例のない成功的なスポーツ外交事例を作り出すのに成功したのだ。

ソ連選手団はロサンゼルス五輪に参加しなかったがソ連五輪委員会の委員は現場にいた。韓国人はソ連のソウル五輪参加を成功させるためソ連五輪委員会委員を相手に熱を帯びたロビーを展開した。韓国はモスクワフィルハーモー交響楽団がソウルで公演するよう招請した。ソウルはソフトパワーだけでなく経済的なインセンティブも活用した。当時の盧泰愚(ノ・テウ)大統領の「北方外交」は貿易・投資・援助などの分野でソ連が韓国と近づかなければならない理由を提示した。このような努力のおかげでソ連が88年の五輪に参加しただけでなく、90年の韓ソ関係正常化が容易になった。
※続きはソースをご覧ください。
中央日報 latest news
【グローバルフォーカス】平昌五輪は韓国にどのような意味なのか(1)
2017年05月25日10時58分
http://japanese.joins.com/article/449/229449.html?servcode=100&sectcode=120

続きを読む

【東京五輪】舛添前都知事肝いりの“朝鮮王朝時代の門番のパクリ”のような観光ボランティアのユニホームデザイン見直しへ

1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/05/25(木) 02:40:50.09 ID:CAP_USER
◆「舛添カラー」を却下 観光ボランティアユニホームを見直しへ “和とモダン”にコシノヒロコさん「売り子さんのよう」

東京都が設置した「東京ブランドのあり方検討会」の第3回会合が23日、都庁で開かれ、舛添要一前知事時代に導入された観光ボランティアのユニホームの見直しについて、デザインに和の雰囲気を取り入れることなどの製作方針を確認した。
6月上旬に製作する事業者の公募を始め、9月上旬の発表を目指す。

当初、事務局原案として「『法被』など和風テイストとモダンなデザインの組み合わせ」が示された。
委員から賛同の声が上がった一方、デザイナーのコシノヒロコさんは「法被に近いものを大人数で着ると、大売り出しの売り子さんのようになる可能性がある」と述べ、法被など形は限定しないことで合意した。

製作方針では色は青系がメーン。
デザインは奇抜さを抑え、観光ボランティアであることを端的に表記するとした。

小池百合子知事は昨年、舛添氏時代に導入されたユニホームや、海外向けのアイコン(ロゴ)の見直しに着手。
今年4月に新たなアイコンとキャッチフレーズがお披露目されている。

一方、若い世代の視点を都政に生かすために発足した「東京未来ビジョン懇談会」の第3回会合も同日、開かれ、タレントの高橋みなみさんは「東京のエンターテインメントをアピールするための劇場やライブ会場などが不足している」と訴えた。
今後、出席者たちによる発表を重ね、意見の取りまとめを行う。

http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240010-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240010-n2.html

■関連ブログ
【悲報】東京五輪のあの糞ダサ制服、朝鮮からのパクリ疑惑が浮上
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/45750197.html
no title

続きを読む

【2018平昌五輪】 チケット販売第1弾が不調 冷え込んだままの五輪人気に「韓国はすべてを失う」と悲鳴の現地報道も

1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/05/24(水) 17:14:47.89 ID:CAP_USER
 最近の五輪誘致は膨大な経費負担が忌避され、立候補を断念する国が後を絶たない。招致時点で国際オリンピック委員会(IOC)の好印象を得ようと、予算を少なく見積もる傾向が問題視されている。2018年2月開催の平昌五輪も11年の誘致当初は8兆ウォン(約8000億円)の総経費を掲げていたが、今や1.6倍の13兆ウォン(約1兆3000億円)に膨張。運営予算も当初から6000億ウォン増の2兆8000億ウォン(約2800億円)に上るが、不足する3000億ウォンの調達が昨年から至上命題になっている。

 ところが、開幕まで9カ月に迫ろうというのに、韓国メディアには依然としてこの問題が未解決として報じられ、朴槿恵前大統領が関与した国政介入事件によって五輪人気は冷え込んだままだ。4月に終了した五輪チケット販売の第1弾は低調に終わり、韓国メディアには五輪準備がこのまま進めば「韓国はすべてを失うしかない」と悲鳴にも似た報道も現れた。

 ソウル新聞など韓国メディアによると、2月9日~4月23日に行われた平昌五輪の1次オンラインチケット販売の申請は38万4000枚だった。今回の目標販売枚数は60万枚で、決して順調とは言い切れない数だ。しかも、人気種目と不人気種目との競争率の格差がすごい。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.sankei.com/premium/news/170524/prm1705240002-n1.html

続きを読む

【2018平昌五輪】北朝鮮選手団、軍事境界線を通過し陸路韓国入りも 「平和の大会にしたい」と李煕範組織委会長

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/05/19(金) 21:47:18.32 ID:CAP_USER
 来年開催される平昌冬季五輪組織委員会の李煕範会長は18日、北朝鮮の代表選手が南北軍事境界線を陸路で通過し、韓国入りすることが認められるとの見通しを示した。ロンドンの韓国大使館で、ロイター通信の取材に答えた。

 軍事境界線は1953年に設定され、その南北それぞれ約2キロが非武装地帯になっている。

 李会長は、五輪が南北の融和の機会になるとし、「韓国は北朝鮮を歓迎する。来ると決めたら、韓国政府が陸路で来ることを認めるだろう。私たちは平和の大会にしたい」と述べた。(共同)

http://www.sankei.com/sports/news/170519/spo1705190022-n1.html

no title

平昌五輪組織委員会の李熙範委員長(AP)

続きを読む
スポンサーリンク


おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト