脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

イギリス

朝鮮半島統一したら人口8千万人、少子化解決し資源も技術も貿易も有利な立地でGDP世界6位に

1: 転載禁止(庭) [KR] 2019/04/24(水) 21:14:35.69 ID:1YUi8Yzg0● BE:151915507-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/003.gif
英シンクタンク「韓国経済、統一すれば2030年に英仏抜くだろう
https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248543
韓国経済が2026年に10位圏に進入し、韓国の生活水準で南北が統一されるならば2030年代には英国とフランスを抜き6位まで上昇できるとの見通しが出された。

北朝鮮出生率→
1.93 人 (女性1人あたり) (2014年)

続きを読む

【朝鮮】北の「瀬取り」、日英連携で初確認…国連に通報

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/04/07(日) 01:49:24.02 ID:CAP_USER
外務省は6日、北朝鮮が東シナ海で3月に行った洋上で積み荷を移し替える密輸取引「瀬取り」行為を、海上自衛隊が英海軍と連携して発見したと発表した。瀬取りの摘発で日英が連携するのは初めてだ。

外務省と英国防省によると、海上自衛隊の補給艦「おうみ」と英海軍のフリゲート艦「モントローズ」が3月2日、東シナ海の公海上で、北朝鮮籍のタンカーと船籍不明小型船による瀬取りと疑われる行為を連携して確認した。両政府は、国連安全保障理事会制裁決議違反にあたるとして、国連に通報した。

 日英両政府は、今年1月に安倍首相が訪英した際、瀬取り監視で協力することを確認していた。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190406-OYT1T50244/
読売新聞 2019年4月6日(土)

続きを読む

【調査】 世界で最も頭の良い国は日本、中国3位、韓国10位~英国の調査機関

1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/28(月) 12:36:11.21 ID:CAP_USER
no title


日本人であることには確かに利点がある。例えば、日本人は世界一強いパスポートを持っているので、ほとんど問題なく、どこにでも行くことができる。しかし、より興味深いのは世界で最も賢い人々である、という特権である。英国を拠点とするサイトVouchercloudが最近行った統計分析の結果だ。

Vouchercloudは全世界数十カ国についてノーベル賞受賞数、平均的IQスコア、および学生の平均的教育スコアを含む多くのファクターに基づきランキングした。それぞれ過去、現在、未来の世代の知能を表すこれらファクターの組み合わせで、トップの座を占めたのは日本だった。

日本は教育的成功で5番目、そして平均的IQで6番目にランクされ、日本が最も賢い国と見なされることはよく理解できる。日本の大学院生が最近2,000年前の数学の問題を解いたことを考えると驚くほどのことではない。しかし、日本が勝利を収めたのは、世界で6番目に多く26のノーベル賞を受賞したからだ。

トップ10の残りは、アジア、ヨーロッパ、および北米の国々が混在している。

1. 日本
2. スイス
3. 中国
4. 米国
5. オランダ
6. ロシア
7. ベルギー
8. 英国
9. カナダ
10. 韓国

比較すると、中国の平均IQスコアは105.8で2番目に優れているが、ノーベル賞で21位(9回受賞だけ)で、ノーベル賞の数が多く高い得点を得たスイスを下回った。

ノーベル賞を368回受賞(2位の英国の約3倍)した米国のランキングは、テストスコア(7位)と平均IQ(28位)が平均以下で総合4位に転落した。

興味深いことに、韓国はIQで4位、テストで2位だったにもかかわらず、かろうじてトップ10に残った。ノーベル賞を1つだけ得ている。

明らかに、ある国が取ったノーベル賞がVouchercloudの計算に大きな影響を与えており、そうでなければアジアが上位5位を占めていただろう。アジア諸国は全体的に高いIQとテストスコアで高評価を得ていた。実際、シンガポールは全国IQで107.1、そして学生の71%以上が上級スコアを獲得し、両方のトップを占めました。残念ながら、若く小さな国としてノーベル賞を受賞していないため、25番目に賢い国に選ばれた。
(後略)

By Dale Roll, SoraNews24

ソース:Japan Today(英語)Balance of intelligence factors makes Japan the world’s smartest country, according to this list
https://japantoday.com/category/features/lifestyle/balance-of-intelligence-factors-makes-japan-the-world%E2%99s-smartest-country-according-to-this-list

続きを読む

【韓国レーダー】ロンドン大学の安全保障専門家「日本の哨戒機の飛行は全く問題無い。韓国がおかしい」

1: 名無しさん@涙目です。(玉音放送) [US] 2018/12/29(土) 22:08:55.44 ID:T/vMyZDa0 BE:478973293-2BP(1501)
sssp://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
ロンドン大学キングス・カレッジの東アジア安全保障の研究者であるAlessio Patalano氏のツイートを軍事評論家の
岡部いさく氏が紹介・翻訳。

岡部いさく @Mossie633
アレッシオ・パタラノ氏:韓国駆逐艦が日本の哨戒機に火器管制レーダーを向けた事件に関して、防衛省が公表した映
像は長いが、3つの点がよくわかる。1:P-1の距離の取り方は全く観測時の通常のものだった。

岡部いさく @Mossie633
2:P-1からの呼びかけは、韓国駆逐艦が火器管制レーダーを使う代わりにVHFチャンネルをモニターすることで対応
する機会が十分にあった。3:最も問題なのは、火器管制レーダー照射についての意図説明の要求に韓国駆逐艦が
答えなかったこと。

岡部いさく @Mossie633
パタラノ氏自身、P-3Cで低高度を飛んだ経験も、逆に洋上で哨戒機の観測を受ける状況も経験しているが、今回のP-
1の飛行には全く脅威を感じさせるものはなかった。全く何にもなかった、と。

no title

no title

no title


レーダー照射問題の映像 世界が見れば「自衛隊主張が本当と分かる」
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181228-OYT1T50109.html

続きを読む

【韓流】英ガーディアン紙「BTSは日本とナチ犠牲者に謝罪すべきだろう」

1: 動物園φ ★ 2018/11/13(火) 16:15:34.37 ID:CAP_USER
ユダヤ人の人権組織は、ナチ・スタイルの帽子をかぶったTシャツのK-ポップ・バンドBTSを非難した。

「過去をあざける」サイモン・ウィーゼンタール・センターに責められたBTSは、バンドでそのメンバーの1人が
広島と長崎の原子爆弾の投下を祝うように見えたTシャツを着たあと、先週日本のテレビ番組から降りた。

「犠牲者をあざけっている日本のTシャツを着る ... 原爆、このバンドのまさに最新の事件は、過去をあざけっています」と、
ラビ・アブラハム・クーパー師(ロサンゼルス・ベースのセンターの准学部長)は声明で述べていた。

ベルリンでホロコーストで記念を配置していて、ナチ鉤十字と「無気味に類似していた」ステージで
彼らの場面に大きな旗を振って合図しているバンド・メンバーのイメージと、声明もつながった。

「このグループ(国連でスピーチを誘われました)が日本の人々とナチズムの犠牲者に謝罪の義務があることは、
それは言うまでもありません」と、クーパーは言った。

「しかし、それで十分でない。このグループの経歴を設計していて、進めているそれらが過去の記憶を中傷することに
対してあまりに不安がないことは、明白だ。その結果、韓国のそして世界中の若い世代は、より偏狭さと狭量を『涼しい』と確認しそうで、
歴史のレッスンを消すのを助ける。このグループの運営は、表のパフォーマーだけでなく、公的に謝罪しなければならない。」

この前の金曜日に、1945年8月に日本の植民地支配からの韓国の解放を祝っているスローガンを特徴としているTシャツを着て、
Jimin(23)の写真に待機態勢を取った後に、日本のネットワーク・テレビ朝日は、ミュージックステーションのBTSの予定の出演を急にキャンセルした。

BTS(その人は世界最大のboybandと言われました)は、彼らの日本のファンにキャンセルについて謝罪したが、Tシャツへの言及をしなかった。
彼らは、クーパーの批判に公的に応じなかった。

(原文)
BTS should apologise to Japan and Nazi victims, says rabbi
https://www.theguardian.com/music/2018/nov/12/bts-should-apologise-to-japan-nazi-victims-says-rabbi-atomic-bomb

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト