脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

軍事

【韓国海軍】6千トン級「ミニイージス艦」 年内に基本設計開始

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/10(木) 15:56:15.44 ID:CAP_USER
【鶏竜聯合ニュース】韓国海軍は10日、報道資料などで「ミニイージス艦」と呼ばれる排水量6000トン級の韓国型次期駆逐艦(KDDX)の建造に関し、今年のうちに「探索開発(基本設計)」を開始すると明らかにした。

KDDXは、現在6隻を運用中の4200トン級韓国型駆逐艦(KDX-II)よりは規模が大きく、海軍機動部隊の主戦力の7600トン級イージス駆逐艦(KDX-III)よりは小規模であるため「ミニイージス艦」と呼ばれる。韓国の技術を基盤に開発される戦闘システムを搭載する初の駆逐艦となる。

 また、新型イージス駆逐艦(KDX-III バッチ2)は年内に詳細設計や艦建造などの体系開発段階に入り、2020年代半ば以降に戦力化が完了する。軍は現在、この新型イージス駆逐艦に弾道ミサイルの迎撃能力を強化した対空防衛システムを搭載することを検討している。

 短距離垂直離着陸機の運用が可能な大型輸送艦(LPX-II)などの取得計画も進めている。現在、概念設計の段階にある大型輸送艦の戦力化時期は2030年代と軍は予想している。

 海軍はあわせて、対潜水艦能力を強化するため海上哨戒機と海上作戦ヘリコプターを追加で導入し、従来の海上作戦ヘリ(リンクス)の性能改良に取り組んでいることも明らかにした。

 海軍は「海洋安全保障の環境は北の軍事的脅威、周辺国の海軍力強化と攻撃的な海洋活動の増加、超国家的・非軍事的な脅威要因の多様化と範囲拡大により、多様で複雑になっている」とした上で、機動部隊と艦隊の作戦能力を引き上げ、中核戦力を確保していくと強調した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191010001700882?section=politics/index
聯合ニュース 2019.10.10 15:46

続きを読む

【韓国】 合同参謀本部議長 「日本、GSOMIAの必要性を切実に感じるだろう」

1: 蚯蚓φ ★ 2019/10/08(火) 22:21:15.73 ID:CAP_USER
no title


 韓国の朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長(写真)は8日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)と関連し、来月終了されれば、日本がGSOMIAの必要性を切実に感じることになるだろうと述べた。

 朴漢基議長は同日、合同参謀本部で行われた国会国防委員会の国政監査で「GSOMIAに対する軍の考えは政府の立場と同じだ。政府の決定を忠実に履行する」と述べた。

 続けて「しかし11月22日までGSOMIAの約定期間が有効である。それまでは日本と積極的な情報共有をしていく」と強調した。

 朴議長は「その過程を経れば、日本側でGSOMIAがどれほど日本に必要なのかをより深く感じるきっかけになると思う」と付け加えた。

ソース:Wow!Korea<韓国合同参謀本部議長 「日本、GSOMIAの必要性を切実に感じるだろう」>
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2019/1008/10243051.html

関連スレ:【韓国軍制服組トップ】日本戦闘機の独島領空侵犯時「断固たる措置取る」警告通信 遮断飛行 警告射撃 強制着陸及び撃墜射撃の4段階[10/8]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570518787/

続きを読む

【在韓米軍】「防衛費が妥結しなければ韓国人職員9000人を無給休暇に」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/03(木) 13:50:41.72 ID:CAP_USER
在韓米軍司令官が労働組合に文書で通知

韓国政府に対し「年内の引き上げ」に応じるよう圧力

 先月から始まった第11次韓米防衛費分担金協定(SMA)交渉を巡り、もし年内に妥結しない場合、来年4月から韓国人職員を強制的に無給休暇させる方針を在韓米軍司令部が定めたことが2日に分かった。在韓米軍には韓国人職員がおよそ9000人働いている。在韓米軍労働組合のチェ・ウンシク委員長はこの日、国会外交統一委員会の国政監査に出席し、前日にこのような内容の司令官名義の文書を受け取ったことを明らかにした。

 韓国は在韓米軍防衛費分担金として現在9億9000万ドル(約1060億円)を負担しているが、米国のトランプ政権はこれを5倍近く引き上げるよう要求している。このような中で在韓米軍に雇用されている韓国人の強制無給休暇に言及したわけだが、これは「韓国に対する強い圧力」という意味合いに解釈できそうだ。韓国政府は米国からの強い増額要求に対し、先月ソウル市内で行われた1回目の交渉当日まで新しい首席代表を任命せず「遅延戦略」で対抗すると考えられていた。すると米国は「韓国人職員の強制無給休暇」をちらつかせることで、「年内の妥結」を強く求めたのだ。先月ニューヨークで開催された韓米首脳会談直後もホワイトハウスは「今年の末までに交渉は終わらせるべきだ」との考えを明確にしていた。

 在韓米軍司令部は昨年の第10次防衛費交渉でも今回と同じく在韓米軍労働組合に同様の文書を送付していたが、今年は「体感が違う」といわれている。峨山政策研究院安保統一センターのシン・ボムチョル所長は「防衛費分担金交渉に先立ち、米国は常に同じような行動を繰り返してきた。しかし米国が要求している50億ドル(約5400億円)は非常に過度な金額のため、その圧力が違う」と指摘する。韓国政府内では「米国は最終的に2兆ウォン(約1800億円)前後の分担金を手にするため、さまざまな方面から圧力をかけているのでは」などの見方が相次いでいる。

金真明(キム・ジンミョン)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/03/2019100380019.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/10/03 10:20

続きを読む

【韓国】 「国軍の日」式典で「克日メッセージ」、ネットで疑問の声「日本と戦う軍隊じゃないのに」

1: 蚯蚓φ ★ 2019/10/02(水) 00:00:15.84 ID:CAP_USER
2019年10月1日、韓国・聯合ニュースは、韓国で同日行われた「国軍の日」記念式典について、「強軍・和合・克日の3つのメッセージが込められていた」と報じた。

記事によると、記念式典に出席した文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、韓国が初めて独自開発した機動ヘリ「スリオン」に乗って登場した。現役の大統領がスリオンに搭乗したのは今回が初めてのこと。記念式典には初公開となるF-35Aはじめ空中管制機E-737やパトリオット(PAC3)など17種約30機が参加した。スクリーンで上映された記念映像には、各軍の訓練の様子や最先端兵器の打ち上げシーン、独立運動家の金九(キム・グ)の「光復(日本からの解放)1周年演説」、南北の軍人らが軍事境界線で握手する姿などが収められていたという。

また、記事は「いわゆる克日メッセージも至るところに散りばめられていた」と伝えている。国防部の伝統儀仗隊は武芸を披露する際に李舜臣(イ・スンシン、文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍したとされている)将軍をテーマにした映画の主題歌を使用した。金九の映像についても「克日メッセージと無関係ではない」とみられている。さらに、現役の陸軍将校と共に式典の司会を務めたアナウンサーは独立運動家の孫だったという。

これについて韓国のネットユーザーからは「これこそが真の自主国防の守護意志だ」「ぶれない文大統領のおかげでどんどん国が強くなっているように感じる」「文大統領には軍の最高統帥権者としての十分な資格がある」「大韓国民であることが誇らしい」など称賛の声が相次いでいる。

一方で「北朝鮮ではなく日本が敵だというのか?3・1(独立運動記念日)式典かと思った」「あきれた。軍をどこへ引き連れて行くつもり?」「克日メッセージって…。韓国軍は日本と戦う軍隊じゃない。軍を反日感情に利用しないで」など疑問の声も上がっている。

(翻訳・編集/堂本)

ソース:レコードチャイナ<韓国が「国軍の日」式典で“克日メッセージ”、ネットからは疑問の声も>
https://www.recordchina.co.jp/b735805-s0-c10-d0058.html

続きを読む

【日本へのメッセージ?】韓国軍が「デニー太極旗」を掲揚する理由にネットもあきれる

1: ガラケー記者 ★ 2019/09/27(金) 11:42:50.85 ID:CAP_USER
2019年9月24日、韓国・チャンネルAは「10月1日の『国軍の日』記念式典でデニー太極旗が掲揚される予定だ」とし、これには「隠された理由がある」と報じた。

韓国で今年は韓国空軍創設70周年を迎える年であり、初めて大邱(テグ)空軍基地で式典が開かれる。現在8機が導入済みの最新鋭ステルス戦闘機「F-34A」も初披露される予定だという。記事は「問題は北朝鮮の反発」だとし、「韓国国防部が『デニー太極旗』という妙案を出した」と伝えている。

デニー太極旗とは最も古い太極旗(韓国国旗)で、「1890年に米国人外交顧問Owen N. Dennyが本国に戻る際に高宗が下賜したもの」だという。昨年、済州(チェジュ)で開かれた国際観艦式でも使用された。このデニー太極旗の掲揚で「北朝鮮ではない周辺国、特に日本を狙ったものだというメッセージを与える」ということだと、記事は説明している。この企画に参加したタク・ヒョンミン大統領行事企画諮問委員は「日本の旭日旗に対応する韓国の旗は、デニー太極旗だ」との認識を示しているという。

「国軍の日」記念式典では、国産戦闘機「FA-50」をはじめ陸軍ヘリ「アパッチ」、海軍の海上哨戒機など「各軍の空中戦力が参加し、武力を誇示する」予定だという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「文在寅(ムン・ジェイン)大統領だけでなく、政府公務員みんなまともじゃないな」「北朝鮮の顔色をうかがう北朝鮮代弁者の文在寅」「北に頭を下げ、それを隠すために日本に手を出してるんだろう。われわれの敵は北朝鮮なんだぞ」「国軍の日なのだから、北朝鮮を相手にすべきだろうに」「まったくあきれる。北に配慮してどうする」「これは国のアイデンティティーを否定することではないか」「8月15日(光復節)は日本、国軍の日は北朝鮮を狙う。それが正しい」「北朝鮮の侵略に対し日本は韓国を支援した。国軍の日に日本を『敵性』と区分する旗を掲揚するって?文大統領は本当にどうかしている」など疑問の声が殺到している。
Record china
2019年9月27日(金) 11時40分
https://www.recordchina.co.jp/b747628-s0-c10-d0144.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト