脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

環境

【韓国】 最強台風19号、今週末に韓半島ではなく東京強打か

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/10/08(火) 09:30:24.60 ID:CAP_USER
台風19号が13日に東京など日本の首都圏を強打する見通しだ。
これに伴い、韓半島(朝鮮半島)は台風の影響圏から抜け出すと予想される。

気象庁は「台風19号は8日午前3時現在グアムの北側約340キロメートル付近の海上を時速26キロメートル西北西に進んでいる」と明らかにした。
台風の中心気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速55メートル、強風域は430キロメートルと非常に強い中型の台風に発達した状態だ。

台風は9日午前まで勢力がさらに大きくなる見通しだ。
中心気圧は910ヘクトパスカル、中心付近の風速は秒速56メートル(時速202キロメートル)に達する。
時速200キロメートルを超えるほど今季最強の台風に発達することになる。

台風は12日には北東に方向を変え、13日には東京に接近すると予想される。

13日午前も台風の中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の風速は秒速39メートル、
強風域410キロメートルと強い中型台風の勢力を維持する見通しのため大きな被害が懸念されている。

台風19号が日本側に進むと予想されることから韓半島に及ぼす影響は相対的に減るものとみられる。
https://japanese.joins.com/JArticle/258353?servcode=400&sectcode=400

【韓国】台風『ミートク』、被害規模拡大・・・死者・行方不明14名、被災者794名[10/04]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570153948/

続きを読む

【ミートク】台風18号が韓国に上陸、少なくとも9人死亡 さらに数人が行方不明

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/04(金) 00:07:05.29 ID:CAP_USER
【10月3日 AFP】韓国の行政安全省は3日、豪雨と強風を伴って同国に上陸した台風18号(アジア名:ミートク、Mitag)により、少なくとも9人が死亡、さらに数人が行方不明になっていると発表した。

 この台風が2日夜に上陸した同国南部では、土砂崩れが発生。洪水警報も発令された。同省によると、これまでに家屋1000戸以上が損壊し、1500人以上が警戒のため避難したという。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3247826
https://www.afpbb.com/articles/-/3247826?pid=21703982#default
2019年10月3日 18:38 発信地:釜山/韓国 

関連
【韓国】台風『ミートク』、今夜12時に全羅南道の海岸に上陸[10/02]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569981737/

続きを読む

【基準値の150倍を超える飲料水】数十年支度したご飯の水が... 基準値157倍のウラン

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/03(木) 00:50:26.23 ID:CAP_USER
※自動で翻訳されたのですが日本語になってない部分お詫びします…

no title


◀アンカー▶

水道管が密に敷かれていない地域では、まだ地下水を飲料水として使用するところが多いです。

政府が全国の地下水の水質を調査したところ、多くの放射性物質、ウランが検出されました。

基準値の150倍を超えるところもあったが、一部の住民は、このような事実を全く知らないまま、飲料水として使っています。

報道にキム・ユンミ記者です。

◀レポート▶

地下水でウランが最も多く出てきた町です。

この町の地下水は、リットル当たり4700マイクログラムを超える高濃度ウランが検出されました。

基準値30マイクログラムを157倍上回る量です。

それでも村の人々は、数十年間、この水がきれいことのみを知って飲料水として使用しました。

【バクスンギル/戸当たり1リー村の住民]
"良い水を食べるには誇りを持って住んでいたでしょう。」

問題の深刻さを認識し、ウランをろ過浄水施設を稼動し始めたのは昨年7月からでした。

天安市は、この町に慌てて上水道工事を開始しました。

【バクスンギル/戸当たり1リー村の住民]
"本当に不合理ました。ウランが100倍を超える水をこれ食べ住んだね。」

今回は、京畿道驪州市の村を発見した。

ここで、この村の地下水を入れて置く給水タンクです。

ウランが基準値の5倍を超えたが、その結果はどこにも見つけることができません。

当然村の住民は、ウラン汚染の事実を知らなかった。

【ドクピョンリ村の住民]
"まあ炊き食べたよ。しないのがいいね。税収もして洗濯もして。」

ウラン汚染を通知する義務がある自治体は、現場の状況もよく把握していないでした。

[驪州視聴者]
(「水質検査の結果をここに貼り付けて置かないのですか? ")
」を確認してみます。私は今すぐ確認できなかった状態だ。」

基準値を超えるウラン地下水が確認されたのは、すべて76場所。

ダイヤモンド表示が大きいほど、ウラン汚染が激しいところだ忠清と京畿南部地域に集中しています。

花崗岩分布地図と重ねてみると、ウラン地下水は、花崗岩があるところと正確に一致すること
を示します。

【ギムソンウォン/地質資源研究院センター長]
「花崗岩が貫入しながら周囲境界癌に多くの熱を与え、特に、ウランを含むそのような鉱物が濃集が簡単に起きるようになります。」

基準値以上のウランを長期間服用すると、腎臓毒性を起こす子供、お年寄りにより危険です。

しかし、環境部がウランを水質基準項目に含めたのは、今年からでした。

【ジョンヒョンフイ議員/国会環境労働委員会]
「環境部の遅い対応が今日地下水などの小規模水道放射性物質汚染事態を育てた原因として指摘されています。 "

環境省は、自治体が住民に水質情報を適切に通知していない場合は過料を賦課し、小規模給水施設は上水道に転換する方案を用意すると明らかにした。

MBCニュースキム・ユンミです。

http://imnews.imbc.com//replay/2019/nwdesk/article/5526235_24634.html
MBC 記事入力 2019-10-02 20:17 最終修正 2019-10-02 20:20

続きを読む

【韓国】 まさかわが家も「ラドン・マンション」?  韓国新築10棟中6棟は基準超過  一部の団地は勧告値の2.4倍以上

1: 荒波φ ★ 2019/09/27(金) 12:00:36.99 ID:CAP_USER
■屋内の仕上げ材・コンクリートから出ているもよう

韓国国内の新築マンション10棟中6棟で、1級発がん性物質のラドンが基準値を超えて検出された。

26日に国会環境労働委員会の李貞味(イ・ジョンミ)議員(正義党)が環境部(省に相当)から受領した韓国国内の新築マンションにおける屋内ラドン調査の資料に表れた結果だ。

同資料によると、国立環境科学院は韓国首都圏および忠清道地域で、昨年11月から今年5月までの間に竣工したマンション9団地60戸で屋内ラドン濃度を測定した。

その結果、37戸(62%)で世界保健機関(WHO)勧告基準の1立方メートル当たり148ベクレルを上回る値を検出した。

ある団地では、ラドンの平均濃度が勧告値の2.4倍にもなる1立方メートル当たり345ベクレルを検出したというケースもあった。

ラドンは気体の状態で空気中に存在しているが、人が吸い込むとたばこを吸っていなくても肺がんを誘発しかねない1級発がん物質だ。

WHOは「肺がん患者の3-14%はラドンのせいで発病していると推定される」として「基準値以上のラドンを吸入したらがんにかかる危険性がある」と発表している。

ラドンは、屋内で使われる一部の仕上げ材や、コンクリートそのものから検出されると推定されている。

今回の調査に先立ち、全州のあるマンションの浴室でラドンが勧告基準値の20倍に達する1立方メートル当たり3000ベクレルまで検出されるなど、韓国各地のマンション団地で基準値以上のラドンが検出され、「ラドン・マンション恐怖」が生じていた。

だが韓国政府は「ラドン・マンション」に対し、これといって手が打てない。

現行の室内空気質管理法によると、事業承認が昨年1月以降に出たマンションは室内ラドン濃度が1立方メートル当たり200ベクレル、今年7月以降に出たマンションは同148ベクレルを超えてはならないと勧告してある。

だが昨年1月より前は規定がなく、その後も勧告事項にすぎないので、建設会社が基準に違反しても別に制裁条項はない。

このため、ポスコ建設が手掛けたあるマンション団地の入居者が「トイレの棚や玄関の足置きの石などからラドンが検出された」として交換するよう要求したが、会社側がこれを拒否して論争が起きている。

今回調査されたマンション団地は、まだ住民が入居する前の状態だ。環境部は、財産価値が落ちるなど論争が生じる可能性があるとして、当該団地の名前を公開しなかった。


2019/09/27 11:21/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780061.html

続きを読む

【豚コレラ京畿西部に拡大…】鎮静化しない可能性「忠南まで広がれば1100万頭の韓国養豚業が『崩壊』」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/09/25(水) 22:59:20.27 ID:CAP_USER
京畿道坡州市で(韓国として)初めて発生したアフリカ豚コレラ(ASF)が、京畿道漣川郡を経て、金浦や江華など京畿北西部地域に拡大している。政府は疾病防止に総力を挙げるとの立場だが、感染疑いの届け出が相次ぐ状況で、アフリカ豚コレラ問題は容易に鎮静化しない可能性があるとの懸念が示されている。

 農林畜産食品部は25日、京畿道金浦と江華の2か所の養豚場でそれぞれ24日と25日にアフリカ豚コレラの感染が確認されたと発表した。25日には江華の養豚農家が追加で、アフリカ豚コレラウイルスの感染疑い例を防疫当局に届け出た。京畿北部の坡州から始まったアフリカ豚コレラは、鎮静するどころかわずか10日もたたないうちに京畿西部へと拡大する様相を呈している。業界関係者らは、アフリカ豚コレラの潜伏期間が4日から19日であることから、疾病発生の養豚場がさらに増える可能性は否定できないとして、懸念を示している。

 農林畜産食品部と防疫当局は、坡州でアフリカ豚コレラが初めて発生した当初、疾病発生地域が拡大しないよう総力を挙げるとの計画を明らかにした。懸念と共に自信感もにじませた。全国の道路がクモの糸のようにつながっているにしても、川と山が京畿北部と南西部を隔てているため、初動対応で防疫をしっかり実施すれば疾病拡大は防げると判断したとみられる。

 しかし、漢江より南にある金浦と江華という京畿西部でもアフリカ豚コレラが発生したことで、政府と防疫当局の初動対応が事実上失敗したことが露呈し、疾病が京畿西部を経て南部に拡大する可能性が高まった。京畿南部は、国内で最も多く豚を飼育している忠清南道と接している。

 アフリカ豚コレラが京畿道全域に広まり、忠清南道まで拡大すれば、韓国の養豚産業は崩壊する恐れがある。

 2018年12月末現在、京畿道で飼育されている豚は199万頭だ。これは韓国全体の18%に達する。忠清南道は1230以上の養豚場で計233万頭の豚を飼育している。飼育頭数基準でみると全体に占める割合は21%で、全国17の市・道の中で1位だ。アフリカ豚コレラが発生した京畿道と、隣接する忠清南道で飼育されている豚が、韓国全体の豚のほぼ40%を占めるわけだ。昨年時点で、韓国全体では1133万頭の豚が飼育されている。

 建国大動物資源科学科のイ・サンラク教授は「政府は豚を殺処分した農家に相場の20-100%を補償すると言っているが、農家の立場としては、相場の100%を補償してもらえるのか未知数であり、仮に100%補償されたとしても、再び豚の飼育を始めるまでに早くても3年以上かかるため、養豚農家の打撃は避けられない」と話した。

パク・チファン農業専門記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/25/2019092580230.html
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2019/09/25 22:11

関連
【更に南下】金浦→坡州→江華、防疫に穴をあけたアフリカ豚コレラ 1週間で5カ所に感染拡大 李首相「対策が不十分」と認める[9/25]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569403124/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト