脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

環境

【韓国】中国に続き韓国でも…五つ星ホテルがトイレ掃除用のスポンジでコップを洗い物議=「国際的な恥」―韓国ネット

1: たんぽぽ ★ 2018/02/06(火) 07:24:34.52 ID:CAP_USER
2018年2月4日、韓国・テレビ朝鮮は、韓国の五つ星ホテルの衝撃の掃除実態を伝えた。

平昌(ピョンチャン)五輪を控え、国内外から多くの観光客が訪れるソウルのある五つ星ホテル。記事に掲載された映像から、ベッドシーツはもちろんのこと、棚の上のコップもきれいに並べられていることが分かる。取材に対し、ホテルの職員は「区役所や市役所の衛生点検を定期的に受けている」と客室の衛生管理に自信を見せており、便器掃除用のブラシでコップを洗うなどの問題行動をしていたとする映像が拡散した昨年末の中国五つ星ホテルの掃除問題についても「あり得ない。人として到底できない行為だと思う」と話していた。

しかし、取材陣が確認した結果はまるで異なるものだったという。職員はまず、ゴム手袋をしてスポンジに便器内の水を含ませてから便器を隅々まで拭き、そしてなんとそのスポンジに洗剤をつけてコップを洗ったのだ。宿泊客が床に置いた使用済みタオルでコップを拭く様子も鮮明に映っている。別のホテルも同様で、一つのスポンジで便器、洗面台、カップも洗っていたという。

取材陣がホテル関係者に「(コップから)においがしませんか。何で拭いてますか」と尋ねたところ、「奥に食器洗いをする所があり、洗剤を使って洗浄しています」と答えていた。テレビ朝鮮では「1泊数十万ウォン(数万円)に達する高級ホテル、華やかなインテリアよりも基本的な掃除の管理が急がれる」と伝えている。

衝撃の掃除実態に、韓国のネット上には「中国のこと言えないじゃん…」「これって実話?こういうホテルは営業停止にして」「どこのホテルか公表しろ」「国際的な恥」など1万2000件以上におよぶ怒りのコメントが集まっている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.recordchina.co.jp/b566522-s0-c30.html

続きを読む

【CNN】韓国と北朝鮮でインフルエンザ流行、冬季五輪前に不安も

1: 荒波φ ★ 2018/02/01(木) 14:29:06.29 ID:CAP_USER
(CNN)

平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開幕が間近に迫った韓国と北朝鮮でインフルエンザが流行し、選手や観光客の間に不安が広がっている。

世界保健機関(WHO)の23日の報告によると、北朝鮮では昨年12月1日から今年1月16日までの間に12万6574人がインフルエンザのような症状を発症し、8万1640人はA型(H1N1)の感染が確認された。インフルエンザ関連の死者は4人に上り、うち1人は大人、3人は5歳未満の子どもだった。

一方、韓国では12月4日から1月28日にかけ、A型とB型の両方について1250人の感染が報告された。

1月20日までの1週間で医療機関を受診した患者のうちほぼ60%は、インフルエンザの症状を訴えていた。ただ、その前の週の69%に比べると減少している。

南北間ではこれまで人の往来がほとんどなかったことから、北朝鮮からウイルスが持ち込まれる事態も防止できていた。しかし北朝鮮の選手団や応援団が五輪のために韓国入りすれば、感染の拡大を食い止めるのは難しいかもしれないと専門家は危惧する。

平昌のオリンピック村には2月1日、世界90カ国から3000人近い選手団が到着する。

韓国ではソウル近郊の養鶏場で、感染性の高い高病原性鳥インフルエンザ(H5N6)も報告されている。農林畜産食品部の発表によると、これまでに養鶏場で16例、野鳥で10例の鳥インフルエンザが確認された。

政府はウイルスが見つかった養鶏場を隔離して、ニワトリや鶏卵を大量に処分する措置を取っている。これまでのところ、人への感染は確認されていない。


2018.02.01 Thu posted at 14:18
https://www.cnn.co.jp/world/35114061.html

続きを読む

【韓国】最強寒波が襲来…ソウルの朝は氷点下15.6度

1: 薬師神 ★ 2018/01/24(水) 10:01:50.42 ID:CAP_USER
韓国は24日、この冬一番の厳しい寒さとなっている。
午前5時の主要都市の気温はソウルが氷点下15.6度、仁川が氷点下14.7度、水原が氷点下14.6度、江原道・江陵が氷点下14.2度、忠清北道・清州が氷点下13.8度、大田が氷点下14.3度、光州が氷点下9.6度、済州が氷点下0.4度、大邱が氷点下10.3度、釜山が氷点下9.0度。気象庁は「今季最も低い気温」とし、さらに気温が下がるところもあるとした。

強い風が吹き付け、ソウルでの体感温度は午前5時時点で氷点下23.1度まで下がった。
他の地域も氷点下15~20度程度。
日中の最高気温も氷点下にとどまる。ソウルは氷点下10度と予想される。

南部・全羅南道の西海岸側と済州島の一部では雪が降っており、午前中は降り続く見通し。忠清道でも午前に降り始める。
この寒さは当分続く見通しで、農畜産物への被害や水道管の凍結に注意する必要がある。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/24/2018012400600.html

続きを読む

【今日頭条】韓国で深刻な大気汚染スモッグ! もう中国のせいだとは言わせない!

1: たんぽぽ ★ 2018/01/17(水) 15:04:36.80 ID:CAP_USER
 中国メディア・今日頭条は15日、韓国の首都ソウルで同日に大規模なスモッグが発生し、視界が悪くなったとしたうえで「今回はわが中国のせいにはさせないぞ」とする記事を掲載した。

 記事は、「15日にソウルの大部分がスモッグに覆われ、視界が低下した。韓国国立環境科学院が同日発表した顆粒物の濃度データによると、ソウルのほかに江原道、忠清道、光州、全羅北道、大邱、慶尚北道で深刻な汚染状態となっていた。ソウル市ではスモッグ警報が出され、公共機関の車両使用が制限されるとともに、通退勤時間の公共交通の無料化措置が取られた」と紹介している。

 そのうえで、「韓国は中国と張り合うことをこの上なく喜ぶ。文化では、学者たちがあらゆる中国文化を自分たちの者としたがり、そのために非常に滑稽な理由を持ち出して証明しようとする。しかしその一方で、われわれ中国に押し付けたがっているものもある。それがスモッグだ。韓国ではしばしばスモッグの原因が中国に押し付けられている。責任をなすりつけるやり方ではスモッグは解決できないというのにだ」と論じた。

 そして、「中国のスモッグ状況が好転していることはみんな知っている。しかし、韓国人はなおもスモッグの原因を中国に押し付ける。ただ、今回はもうわれわれのせいにはできまい。これは自分たちが生み出したスモッグなのだから、どうぞ韓国人が自ら解決してくれ」とした。

 中国のネットユーザーからは「彼らは、中国のスモッグが韓国に流れてきたから、中国の空気がきれいになりつつあると言うかもしれない」といった感想が寄せられる一方、「韓国の重度汚染レベルは、中国の良好レベルと一緒」、「中国のスモッグはいつ改善されたんだ?」、「むしろこれだけ厳しい基準を設けている韓国に学ぶべきではないか」、「確かに中国の大気汚染が韓国に流れている」など、記事の主張に懐疑的なコメントが多く見られた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1651725

続きを読む

【韓国】ソウル氷点下15.1℃ 全国こちんこちん

1: 動物園φ ★ 2018/01/12(金) 10:21:01.83 ID:CAP_USER
最強の寒波に全国かちかち... 江原横城-24.8度、漢拏山目44.7㎝
記事入力2018-01-12 09:23

(全国総合=連合ニュース)連日続いている寒波に12日、韓半島全体がかちかちに凍りついた。中略

この日午前7時現在の気温はソウル氷点下15.1度、仁川氷点下14.2度、水原氷点下14度、春川氷点下18度、江陵氷点下11.3度、鉄原氷点下21.6度、清州氷点下13.8度、大田氷点下13.2度、全州氷点下12.2も、光州氷点下9.8度、済州0.1度、大邱氷点下10.2度、釜山氷点下8.8度、蔚山氷点下9.3度、昌原氷点下9.8度などである。

江原横城アンフンの朝の最低気温は氷点下24.8度を記録した。

同じ時間体感温度はソウル氷点下15.1度、仁川氷点下19.9度、水原氷点下14度、春川氷点下18度、江陵氷点下18.9度、鉄原氷点下21.6度、清州氷点下13.8度、大田氷点下13.2度、全州氷点下16.3度、光州氷点下13度、済州氷点下5.3度、大邱氷点下13.4度、釜山氷点下13.9度、蔚山氷点下16.6度、昌原氷点下15.9度とより肌寒い。

以下略

http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&sid1=103&aid=0009808194&mid=shm&mode=LSD&nh=20180112094410

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト