脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

環境

【韓国】微細粉塵が描いた山水画(写真)

1: LingLing ★ 2018/04/20(金) 20:26:26.53 ID:CAP_USER
(写真)
no title

no title

no title

no title

no title

no title


首都圏の粉塵濃度のレベルが『悪い』を示した20日午前、ソウル麻浦区(マポグ)のハヌル公園から見た都心が霞んでいる。

ソース:NAVER/news1(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0003327875

続きを読む

【国内】ハングル表記のポリタンク、山陰に大量漂着…中に強酸性液体、韓国側の違法行為のツケ回される

1: たんぽぽ ★ 2018/04/19(木) 19:07:10.04 ID:CAP_USER
http://www.sankei.com/smp/west/news/180419/wst1804190001-s1.html

 島根県の日本海沿岸に3月、ポリタンクが大量に漂着した。その大半にハングル表記がみられ、一部には強酸性液体の内容物が確認された。ポリタンクの漂着は近年、日本海沿岸を中心に増えており、同県では昨年2~3月にも約3千個が流れ着いた。歓迎されざる“冬の風物詩”となりつつある状況に、沿岸自治体は困惑している。

 3月2日午後2時ごろ、同県出雲市の海岸部をパトロールしていた県出雲県土整備事務所の職員が、湊原海岸にポリタンクが21個漂着しているのを発見。周辺を巡視した結果、約17キロの範囲で538個のポリタンクを確認し、その大半にハングルの表記がみられた。

 県は他地域にも漂着しているとみて、巡視を強化。16日までに、同市など7市町で2301個の漂着を確認、2124個が回収された。このうち、182個に内容物があり、検査を終えた162個のうち96個に強酸性、8個に弱酸性、2個に弱アルカリ性の液体が残存していたことが分かった。漂着はこれ以降、目立ってはないという。

 一方、ポリタンクの漂着は近隣でも相次いでみつかり、鳥取県では3月12日までに161個を回収。山口県や兵庫県、京都府などでも確認された。島根県によると、流れ着く量は近年増えており、平成28年には県内で4051個に上った。

 ポリタンクの大量漂着について、関係者は「韓国のノリ養殖に伴う化学物質の違法な使用が関わっているケースが多い」とみる。ポリタンクに社名が表示されていたある韓国系企業は「私たちが不法投棄したと疑われ、心外だ」と憤る。

 担当者によると、この会社はノリ養殖向けなどに製品の過酸化水素などをポリタンクに入れて販売しているが、ポリタンクの中身を塩酸に詰め替えて転売されるケースが相次いでいるという。塩酸は漁民の多くがノリ養殖の際に異物を取り除くため使っているが、使用は禁じられている。当局も取り締まりを強化するが、塩酸などが残ったポリタンクの不法な海洋投棄が後を絶たないという。

 同社は不法投棄を根絶するため、政府に取り締まり強化を要請。使用済みポリタンクの回収率を高め、2次利用されるのを防ぐ努力も続けている。

 日本に流れ着くのはポリタンクだけではない。近年はさまざまな海洋ごみが漂着している。

続きを読む

【資源】日本で世界需要の数百年分のレアアース発見、中国でも注目

1: ひろし ★ 2018/04/11(水) 23:24:15.84 ID:CAP_USER
配信日時:2018年4月11日(水) 17時20分

2018年4月11日、日本の南鳥島沖の海底に世界需要の数百年分に相当するレアアースが存在することがわかったとする報道が中国でも話題となっている。

中国メディアの新浪財経は日本メディアの報道を引用して、日本の最東端にある南鳥島(東京都)周辺の排他的経済水域(EEZ)の海底に、世界需要の数百年分に相当する1600万トン超のレアアース(希土類)が存在することを、早稲田大学の高谷雄太郎講師、東京大学の加藤泰浩教授らの研究チームが発表したと伝えた。

ただ実用レベルの採掘技術が存在しないため、現時点で利用できる見通しは立っていないといい、加藤教授は「企業や研究機関と検討を進め、今後10年で実際に使える採掘技術を開発したい」と話しているという。

日本メディアは「レアアースをめぐっては、日本は大部分を中国からの輸入に依存する。中国は全世界の生産量の約9割を握るため、価格の高騰や供給が不安定になる事態が発生してきた」などと伝えている。

この話題について、中国のネットユーザーからは「確か数年前にも報じられたような」「日本からはだいたい半年ごとにこの手のニュースが流れてくる」「採掘の難易度は相当に高いだろう。実現は難しいのではないか」「中国からの輸出価格を下げようとするための情報戦略だろう」などの声が出ている。

また、「日本は中国からレアアースを買い貯めし、数百年分を備蓄しているというじゃないか。中国では乱開発による環境破壊が進んでいる。もうこれ以上、中国からレアアースを買わないでくれ」という声もあった。(翻訳・編集/柳川)

http://www.recordchina.co.jp/b591189-s0-c20.html

続きを読む

【国内】韓国で口蹄疫が発生 “肉製品持ち込みNG” 海外旅行客へ注意呼びかけ 福岡空港

1: たんぽぽ ★ 2018/04/10(火) 20:09:58.46 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000003-tncv-l40
TNCテレビ西日本

3月に韓国の養豚場で口蹄疫の発生が相次いだことから、福岡空港では、10日朝、緊急の広報活動が行われました。

このキャンペーンは、3月26日に韓国・京畿道の養豚場で口蹄疫が発生し、その2日後に同じ地域の別の農場でも発生が確認されたことから、日本国内の空港で緊急に行われています。

福岡空港国際線ターミナルでは、動物検疫所の職員が海外へ行く旅行客に対し、肉製品は日本国内に持ち込めないことなどを呼びかけました。

【動物検疫所 福岡空港出張所 三上稚夫所長】
「韓国では、畜産関連施設等に立ち入らないことと、肉製品等を日本に持ち込まないということを注意していただきたい」

動物検疫所では、2010年に宮崎県で口蹄疫が発生した際、甚大な被害が出たことから、韓国に近い九州では今回、特に警戒を強めています。

続きを読む

【韓国】「野生のダニに注意してください」 感染したら最悪死亡

1: 動物園φ ★ 2018/04/08(日) 17:11:48.75 ID:CAP_USER
「春のダニに注意してください」...秋より罹患率2倍高く
eニュースチーム記者 2018-04-08 16:54

春を迎え外出などのアウトドア活動をする際に、野生のダニによる感染に注意しなければならないことが分かった。

環境部傘下の国立環境科学院が野生ダニを採集し、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルス感染の実態を調査した結果、3?6月の野生ダニのSFTS屋外最小感染率は平均0.8%で、7?12月の平均0.4%の2倍の水準だったと8日明らかにした。

SFTSとは、ウイルスを保有しているダニに噛まれて感染する病気である。38?40度の高熱が3日から10日間続いて嘔吐・下痢・食欲低下などの症状が現れる。また、ひどい場合は血小板や白血球が減少し、高齢者は死に至る可能性がある。

中略

科学院は、今年中に環境に優しいダニ忌避剤を開発するという計画である。

http://www.edaily.co.kr/news/news_detail.asp?newsId=01859766619174152&mediaCodeNo=257

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト