脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

台湾

【中国人民解放軍】中国、台湾侵攻準備を2020年までに整える方針=国防部報告

1: しじみ ★ 2018/09/03(月) 22:59:28.26 ID:CAP_USER
(台北 1日 中央社)国防部(国防省)は8月31日に公表した今年の「中共軍事力報告書」の中で、中国はいまだに台湾に対する武力行使を諦めておらず、2020年までにその全面的な侵攻作戦能力の完備を目指しているとの見方を示した。

武力に訴える可能性があるのは、台湾による独立の宣言、台湾内部の動乱、核兵器の保有、中国との平和的統一を目指す対話の遅延、外国勢力による台湾への政治介入、外国軍の台湾駐留などが起きた際だと分析。

運用する戦術・戦法については、台湾海峡を挟むといった地理的な環境の制限により、上陸用舟艇や後方補給能力が不足しているため、現段階では軍事的脅威や封鎖作戦、制圧射撃などの可能性が大きいとした。

また中国軍が近年台湾を周回する形で飛行したり航行したりしており、それらのいずれも対台湾作戦を想定したものと言及。軍事科学技術と兵器の研究開発に力を注ぎ続けている戦力の増強と台湾への脅威に警戒感をあらわにした。

no title


http://japan.cna.com.tw/news/achi/201809010003.aspx

続きを読む

【さくらももこさん死去】「すべての『まるちゃん』が好きな読者を驚かせた」 台湾など海外メディアも速報

1: Ikh ★ 2018/08/28(火) 02:04:52.45 ID:CAP_USER
 漫画「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこさんの死去が報じられた27日、台湾など海外メディアもニュースサイト上で速報した。
 台湾紙、自由時報は「思いもよらない乳がんによる死は、ファンを驚き悲しませた」とさくらさんの死去による衝撃を報じた。また、聯合報も「死去の知らせは、すべての『まるちゃん』が好きな読者を驚かせた」と伝えた。 
 香港紙の蘋果日報は「『ちびまる子ちゃん』はアジアのファンに深い歓迎を受けた」と人気ぶりを振り返った。香港経済日報は「若くして亡くなったことは、とても残念だと多くの人に受け止められた」と早すぎる死を悼んだ。
 また、シンガポールの華字紙、聯合早報もさくらさんの逝去を伝えたほか、中国のニュースサイト中国新聞網は「今に至るまで、幅広いファンの支持を依然として有している」と作品の変わらぬ人気ぶりを伝えた。(三塚聖平)

産経ニュース
https://www.sankei.com/world/news/180827/wor1808270032-n1.html

続きを読む

【日台】 慰安婦像に東北地方食品問題…台湾の駐日代表が日台関係悪化を懸念「目的は日本を中国側に引き寄せること」

1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/22(水) 19:59:32.77 ID:CAP_USER
no title

▲台南市に設置された慰安婦像。

2018年8月22日、台湾・中央通訊社は、謝長廷(シエ・チャンティン)駐日台湾代表が日台関係の悪化を懸念する文章をフェイスブックに投稿したことを報じた。

文章には日本語版も添えられており、謝代表は「最近、台湾に空前の圧力をかけている中国が、一方で日本に次々と善意を示している」と指摘。

例として香港による食品輸入制限の緩和や上海で予定されていた慰安婦関連イベントの中止、尖閣諸島付近での漁に関する注意喚起を挙げ、「その目的は日本を中国側に引き寄せること。

一方で、台湾内部の中国派政党は台日間の矛盾と対立を常に拡大しようとしている。

台南市での慰安婦像設置や、東北地方産食品の輸入禁止の是非を問う公民投票の発起などは台日関係を破壊するもの」などと論じた上で、「台日の友情を破壊し、台湾を孤立させるという目的が一歩達成されたことは大変憂慮すべきこと」と訴えている。
(翻訳・編集/野谷)

ソース:レコードチャイナ<慰安婦像に食品問題…、台湾の駐日代表が日台関係の悪化を懸念―台湾メディア>
https://www.recordchina.co.jp/b636925-s0-c10-d0063.html

関連スレ:【台中関係】台湾は「圧力に屈しない」、蔡英文総統が表明[08/20]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534897775/
【慰安婦問題】 台湾初の「少女像」と日本の国連妄言~台湾議員「日本は歴史を直視せよ」[08/19]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534690289/

続きを読む

【日本と韓国】台湾人に人気なのはどっち?

1: ガラケー記者 ★ 2018/08/10(金) 19:18:30.19 ID:CAP_USER
台湾メディア・ETtodayは9日、「韓国はつまらな過ぎて日本に惨敗?」と題する記事を掲載。最近、台湾のネット上で、旅行先としての日本と韓国を比較する投稿があり、話題になったようだ。

記事によると、台湾の著名なネット掲示板PTTであるネットユーザーが「韓国は本当につまらないのか」とする文章を投稿。「『ソウルは実際、台北とよく似ていて明洞は西門町と全く同じ』と言う人がいるけど、日本と比べているだけなのか。求める基準が高いのか。女の子は安くてかわいい洋服が買えるというけど、その他はどうなの?」などと尋ねた。

すると、他の多数のユーザーから「本当につまらない。単なる第2の台湾」「台北に行くのと変わらない感覚だよ」「つまらな過ぎるとまでは言わないけど、日本にはだいぶ負けてる」といった感想が寄せられたという。ただ、「食べ物はすごくおいしいと思う。食べ物のためなら3回は行きたい」という意見もあったようだ。

また、「周りの人はみんな日本に行ってばかり。ある人は10回以上も行っているけど理解できない。世界にはたくさん国があって、死ぬまでにいくつ行けるか分からないのに同じところに2回なんて」というユーザーもいたが、別のユーザーからは「日本の四季ははっきり分かれているから、日本を4つの地域に分けるとしても、4×4で16種類の旅になる」という返信があったという。

この他、「一番重要なのは、日本だとだいたい半分くらいの文字は読んでわかるし、勘を働かせれば8割は分かる。治安も問題ないし、交通は便利。買い物するにも中国語が話せる店員がすごく多いんだから、当然、言葉も文字も分からない韓国に比べればずっと良い」という意見も寄せられたそうだ。

記事は最後に、台湾観光局の統計で、昨年、最も多くの台湾人が訪れたのが日本で461万5873人だったと紹介。韓国を訪れたのは88万人で、中国本土、香港に次いで4位だったという。
Record china
2018年8月10日(金) 16時40分
https://www.recordchina.co.jp/b633117-s0-c30-d0052.html

続きを読む

【国際】蔡英文氏「台湾の経済成長は韓国を超えた」―台湾メディア

1: 動物園φ ★ 2018/08/06(月) 21:29:53.32 ID:CAP_USER
Record china
配信日時:2018年8月6日(月) 16時50分

2018年8月3日、台湾メディアETtodayによると、台湾の蔡英文(ツァイ・インウエン)総統が「台湾の経済成長は韓国を上回っている」と発言した。

蔡総統は3日夜、11月の統一地方選挙に向け、台北市長選に立候補する姚文智(ヤオ・ウエンジー)氏や27人の市会議員候補者の公認セレモニーに出席し、演説を行った。

蔡総統は集まった支持者らに対して「この2年間、われわれは本当に多くのことを行ってきた」と語り、年金や税制の改革、住居、高齢者ケア、育児関連の成果を列挙するとともに「われわれが約束したことは必ずやる。ぜひ信じてほしい」と呼び掛けた。

経済面に関しては「多くの人が台湾をアジア四小龍の最下位、あるいは四小龍にさえなれていないと言う。しかし、私たちの経済成長は韓国を上回っている。あらゆるデータから、今の台湾経済が国民党政権時よりも良いことが明らかになっている。2年余りの努力が徐々に成果となって表れている」としている。

また、現在議論が再燃している原子力発電所の問題について蔡総統は「2年前に引き継いだ際、まだ夏の電力不足への懸念があった。国民党はこれを理由に2025年に原発を廃止するという政策を批判しているが、国民党が掲げているのは『原発でクリーンエネルギーの発展を支える』のではなく、『原発でクリーンエネルギーを抑え込む』ことだ」と国民党の姿勢を批判した。

そのうえで「この2年でソーラーパネルは倍に増えたが、これは国民党が8年かかった成果と同じだ。近頃はとても暑いが、電力は不足していない。今の電力バックアップ容量は十分だ。安定した電力供給を、私たちが実現した」と語った。(翻訳・編集/川尻)

https://www.recordchina.co.jp/b631526-s0-c20-d0135.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト