脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

台湾

【慰安婦問題】 台湾政府は日本のことになると強く出られず~日本国内にも慰安婦の強制徴収について謝罪すべきとの主張がある

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/12(水) 14:56:40.28 ID:CAP_USER
no title

▲11日、台湾・中時電子報は、「台湾政府は、日本の不興を買うのを恐れて強く出られない」とする記事を掲載した。写真は台湾総統府の風刺画。

2018年9月11日、台湾・中時電子報は、日本の民間団体の代表者が台湾・台南市の国民党支部に設置された慰安婦像に蹴りを入れたとされる問題をめぐり、国民党議員や市民らが10日、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所前で抗議活動を行ったことに関連し、「台湾政府は、日本の不興を買うのを恐れて強く出られない」とする記事を掲載した。

記事は「民進党政府は口では台湾の人々の権益と尊厳を守ると言いながら、日本のことになると一段と劣ったようになる。日本人が台湾でもめ事を起こしているのに、民進党政府は日本の不興を買うのを恐れてばかりいて、台湾の人々からも軽蔑されている」とした。

続けて「台湾初の慰安婦銅像が8月14日、国民党台南市党部の横に設置されると、民進党の反応は、慰安婦の名誉を回復しようともせず、身の潔白を装うというものだった。謝長廷(シエ・チャンティン)駐日台湾代表は『台日関係を破壊するものだ』と批判した」とした。

その上で「なぜ韓国と中国大陸は、慰安婦の名誉を回復するためなら2国間関係を破壊することも恐れないのか。なぜ台湾政府だけが低姿勢で、問題を提起することさえできないのか」とした。

記事は「台湾政府は、台日関係がとても重要であり、台湾の日本への依存度は、中国大陸や韓国のそれとは比べ物にならないほど大きいため、日本の怒りを買ってはならないと考えているのかもしれない。だが日本国内でも、大江健三郎氏や宮崎駿氏、村上春樹氏らが続々と、日本は他国への侵略と慰安婦の強制徴収について謝罪すべきだと主張している。なぜ民進党政府はいつも、日本との関係を良くしなければならず、日本の極右派の恨みを買ってはならないと考えるのだろうか」とした。

その上で「いかなる国も歴史上の恩讐やもめ事を避けることはできない。2国間関係への影響を恐れるあまり、市民の感情を無視し、意図的に歴史を避けることは基本的な解決策ではない。ドイツとフランス、ドイツとポーランドには歴史上、多くの宿怨があった。だがドイツは第2次世界大戦後、賠償と徹底的な戦犯の審理を行い、その後の歴代政府も隣国に対しナチスの犯罪行為の誤りを誠意を持って認めたことで、最終的に恨みは解消された」とした。

記事は最後に「日本は以前、慰安婦に対し賠償すると宣言したにもかかわらず、意図的に国の責任を回避し、加えて現在に至るまで靖国神社内に第2次世界大戦を発動した軍政首脳を祭っている。こうした状況で、隣国は歴史上の恨みや憎しみを捨てることができようか。ドイツのように徹底した謝罪と賠償をして初めて、日本は過去の軍国主義的でファシズム的な『大日本帝国』と切割することができる。民進党政府の不作為は、台湾の元慰安婦に対する釈明を難しくするだけでなく、日本が引き続き隣国から敵視されるのをほう助している」と結んだ。(翻訳・編集/柳川)

ソース:レコードチャイナ<台湾政府は日本のことになると強く出られず―台湾メディア>
https://www.recordchina.co.jp/b643137-s0-c10-d0054.html

続きを読む

【地震】台湾、救助隊派遣の用意=北海道地震

1: 動物園φ ★ 2018/09/06(木) 23:31:52.95 ID:CAP_USER
9/6(木) 23:29配信

時事通信

 【台北時事】台湾の蔡英文総統は6日、ツイッターに投稿し、北海道で同日発生した地震について「自然災害が続く日本とともにこの困難な時期を乗り越えたいと願う」と強調した。

 その上で、日本側の要請があれば、特殊援助隊員40人と災害救助犬2頭などを派遣する用意があると述べた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000164-jij-cn

続きを読む

【中国人民解放軍】中国、台湾侵攻準備を2020年までに整える方針=国防部報告

1: しじみ ★ 2018/09/03(月) 22:59:28.26 ID:CAP_USER
(台北 1日 中央社)国防部(国防省)は8月31日に公表した今年の「中共軍事力報告書」の中で、中国はいまだに台湾に対する武力行使を諦めておらず、2020年までにその全面的な侵攻作戦能力の完備を目指しているとの見方を示した。

武力に訴える可能性があるのは、台湾による独立の宣言、台湾内部の動乱、核兵器の保有、中国との平和的統一を目指す対話の遅延、外国勢力による台湾への政治介入、外国軍の台湾駐留などが起きた際だと分析。

運用する戦術・戦法については、台湾海峡を挟むといった地理的な環境の制限により、上陸用舟艇や後方補給能力が不足しているため、現段階では軍事的脅威や封鎖作戦、制圧射撃などの可能性が大きいとした。

また中国軍が近年台湾を周回する形で飛行したり航行したりしており、それらのいずれも対台湾作戦を想定したものと言及。軍事科学技術と兵器の研究開発に力を注ぎ続けている戦力の増強と台湾への脅威に警戒感をあらわにした。

no title


http://japan.cna.com.tw/news/achi/201809010003.aspx

続きを読む

【さくらももこさん死去】「すべての『まるちゃん』が好きな読者を驚かせた」 台湾など海外メディアも速報

1: Ikh ★ 2018/08/28(火) 02:04:52.45 ID:CAP_USER
 漫画「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこさんの死去が報じられた27日、台湾など海外メディアもニュースサイト上で速報した。
 台湾紙、自由時報は「思いもよらない乳がんによる死は、ファンを驚き悲しませた」とさくらさんの死去による衝撃を報じた。また、聯合報も「死去の知らせは、すべての『まるちゃん』が好きな読者を驚かせた」と伝えた。 
 香港紙の蘋果日報は「『ちびまる子ちゃん』はアジアのファンに深い歓迎を受けた」と人気ぶりを振り返った。香港経済日報は「若くして亡くなったことは、とても残念だと多くの人に受け止められた」と早すぎる死を悼んだ。
 また、シンガポールの華字紙、聯合早報もさくらさんの逝去を伝えたほか、中国のニュースサイト中国新聞網は「今に至るまで、幅広いファンの支持を依然として有している」と作品の変わらぬ人気ぶりを伝えた。(三塚聖平)

産経ニュース
https://www.sankei.com/world/news/180827/wor1808270032-n1.html

続きを読む

【日台】 慰安婦像に東北地方食品問題…台湾の駐日代表が日台関係悪化を懸念「目的は日本を中国側に引き寄せること」

1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/22(水) 19:59:32.77 ID:CAP_USER
no title

▲台南市に設置された慰安婦像。

2018年8月22日、台湾・中央通訊社は、謝長廷(シエ・チャンティン)駐日台湾代表が日台関係の悪化を懸念する文章をフェイスブックに投稿したことを報じた。

文章には日本語版も添えられており、謝代表は「最近、台湾に空前の圧力をかけている中国が、一方で日本に次々と善意を示している」と指摘。

例として香港による食品輸入制限の緩和や上海で予定されていた慰安婦関連イベントの中止、尖閣諸島付近での漁に関する注意喚起を挙げ、「その目的は日本を中国側に引き寄せること。

一方で、台湾内部の中国派政党は台日間の矛盾と対立を常に拡大しようとしている。

台南市での慰安婦像設置や、東北地方産食品の輸入禁止の是非を問う公民投票の発起などは台日関係を破壊するもの」などと論じた上で、「台日の友情を破壊し、台湾を孤立させるという目的が一歩達成されたことは大変憂慮すべきこと」と訴えている。
(翻訳・編集/野谷)

ソース:レコードチャイナ<慰安婦像に食品問題…、台湾の駐日代表が日台関係の悪化を懸念―台湾メディア>
https://www.recordchina.co.jp/b636925-s0-c10-d0063.html

関連スレ:【台中関係】台湾は「圧力に屈しない」、蔡英文総統が表明[08/20]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534897775/
【慰安婦問題】 台湾初の「少女像」と日本の国連妄言~台湾議員「日本は歴史を直視せよ」[08/19]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534690289/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト