脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

歴史

【朝鮮日報】朝鮮族など中国56民族は同じ祖先?

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/10/25(日) 16:45:57.24 ID:CAP_USER
東北アジア歴史財団が学術大会開催

   中国は最近、「朝鮮族を含む中国の55の少数民族は全て漢族と同じ祖先の子孫」と主張している。この主張を巡り、政治的目的のための中国上古史の歪曲(わいきょく)が過度に行われているとの分析が登場した。

 東北アジア歴史財団が22日に開催した学術大会「中国愛国主義と古代史作り」に発表者として出席した同財団のキム・インヒ研究委員は、中国が神話の中の人物を歴史上の人物であるかのように作り上げ、「中華民族(56民族)の共同祖先」にしていると指摘した。

 その代表的な人物が、三皇五帝神話に登場する黄帝だ。河南省新鄭市の「黄帝故里」に造成された広さ1万5000平方メートルの「中華姓氏広場」は、56の「中華民族」が黄帝の子孫であることを建築物で表現している。中国のほぼ全ての姓氏が、黄帝の直系の子孫だというのだ。

 陝西省延安市の黄帝陵では、樹齢5000年の木を「黄帝が直接植えた木」と紹介し、石板に残る2つの足跡を「黄帝の足跡」と宣伝している。金研究委員は「中国は黄帝を歴史上の実在の人物にするため新石器時代の遺跡を動員し、その結果、黄帝の生存時期は紀元前6000年-2000年まで4000年を包括することになった」とした。しかし実際の黄帝は、紀元前1000年前後の西周初期の王をモデルとして、後世に作り上げられた存在だ。

 金研究委員は、黄帝が(1)世界で最も古く、発達した文明を創造した歴史的人物(2)「中華民族」の共同祖先-という「集団記憶」を創出し、共産党を中心に全人民の統合を実現する役割を果たしていると語った。延安の黄帝陵に掲示された「最初の祖先を回顧しつつ新時代の夢を構築する(緬懐初祖、築夢新時代)」という標語は、習近平国家主席の中心的政策である「中国夢(『中華民族の復興』)」と直結しているという。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/10/25 05:44
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/23/2020102380151.html

続きを読む

【書籍】 日本も安重根義士を「平和の使徒」と認めることが韓日和解の道~『STORY安重根』

1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/22(木) 22:51:29.38 ID:CAP_USER
no title

▲「ストーリー安重根」麗水順天殉国烈士記念財団、406ページ、1万6000ウォン.

安重根(アン・ジュングン)義士は英雄、愛国者などで通じる。しかし、もう一方では暗殺者、テロリストなどの評価もある。

安重根義士に関する本は多い。しかし独立運動過程の義に徹した行動一つだけに焦点を合わせ、むやみに一国家の英雄とだけ褒め称える部分を著者は警戒する。安重根義士の真の意味を多く逃すことになるという主張だ。

この本「ストーリー安重根」は両極端の評価を受ける安重根に対して韓日を代表する知性が集まって振り返った歴史の本だ。ハルビン義挙と理路整然で堂々としていた法廷闘争、著述と遺墨などで見せてくれた一貫した平和精神をちゃんと読まなければなければならない、と著者は言う。

韓国側からは「偉業と殉国の現場」をありのまま入れ、日本側からは「伊藤博文」に代表される日本帝国主義の時代的本質を推し量りながら安義士の存在と役割がどのようだったかを見る。

興味深い内容もある。安重根義士が監獄に閉じ込められている時、自分たちの英雄・伊藤博文を射殺した朝鮮の犯罪者である安重根義士をかえって尊敬し、かばうことがあったということだ。担当看守・千葉十七、麗水(ヨス)順天(スンチョン)監獄所長・栗原貞吉、検察官・安岡正四郎、安重根義士を取り調べた溝渕孝雄、監獄の教戒師・津田海純僧侶、通訳官・園木末喜などの話だ。

パク・キウォン麗水順天殉国烈士記念財団常任理事は本を通じて「彼らは安重根義士の救命活動まで行った。裁判所に安重根義士の善処を嘆願し、彼が『東洋平和論』を完成するまでだけでも死刑執行を延期してほしいと要請した。安重根義士にタバコもさしいれ食事もおいしいものを提供した」と説明した。

引き続き「検察官・安岡正四郎は息をひきとる前、自身の嫁に『安重根は深い教養の持ち主』という言葉を伝えた。この話しを聞いた嫁が『初代総理大臣を殺した暗殺者をそんなに評価してもかまわないのでしょうか?』と驚いたという。看守・千葉十七は『安重根さん、日本があなたの国の独立を脅かすことになったのは本当に申し訳ないことです。日本人のひとりとして深く謝まります。私は看守であなたの様な立派な方にこのように対しなければならないことが非常に苦しい』と言った」と説明した。

中野泰雄・元日本亜細亜大教授は「私が安重根の研究に着手したのは日韓国際関係を知るためで、安重根の人物に興味があったわけではない。しかし、韓国史を研究して日本近代史を韓国人・安重根の目で見て、はじめて阿片戦争後の日本の歴史と大日本帝国の怪物のような姿が見え始めた」と話した。

同書は安重根義士が日本からも「平和の使徒」と認められることが、両国間の過去の問題の悪縁を解く平和的和解の道の一つになることを示唆する。

麗水順天殉国烈士記念財団、406ページ、1万6000ウォン.

ソース:朝鮮日報(韓国語)韓国と日本代表知性人みたアン・ジュングン…'ストーリーアン・ジュングン'
https://www.chosun.com/culture-life/book/2020/10/22/7HGQQNBHZZAONJF7PJ2BVKQF3M/

続きを読む

【東洋経済】韓国の「歴史認識」はなぜ日本とこうも違うのか 「河野談話」もすでに歴史

1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/18(日) 16:42:19.11 ID:CAP_USER
■「河野談話」もすでに歴史

 ──解決不可能と思えるほど、日韓関係は悪いままです。

 解決をいう前に、われわれが双方の現代史をきちんと把握し、理解しているのかどうか。歴史認識とは、過去の歴史的事実そのものをめぐる問題というよりも、過去の歴史的事実をそれぞれの時代に生きる人々がどのように考え、どの部分にどのような重要性を見いだすかという問題です。この点が、きちんと理解されていません。

 ──確かに「そうだろう」「そうだったはずだ」といった思い込みで語られがちですね。

 太平洋戦争中の問題である慰安婦問題を、「当時の人は慰安婦なんて知らなかった」として語る人がいます。戦後75年といいますが、その時間幅は奈良時代(710~94年)とほぼ変わらず、明治維新(1867年)から太平洋戦争終結(1945年)までに匹敵する「一時代」なのです。でも、現代史なので自分たちから遠くないとの感覚があり、「知ってるよ」と安易に判断して語りがちです。

 ──慰安婦への日本軍の関与を認めた1993年の「河野談話」の是非が問題になることがありますが、その実、河野談話で何が語られたのかは知られていません。

 27年前のことですが、きちんと理解されているかどうか。河野談話もすでに歴史であり、だからこそきちんと確認して議論する必要があるのですが、多くの人はそうは考えません。1982年の教科書問題や1980~90年代から広がった慰安婦・徴用工問題は、それぞれの時代でどのように、どういった状況で語られ、あるいは認識されていたのか。そういった歴史の変化を追い、それを残せるか。歴史家は、歴史に振り切られないようにすべきです。

 ──韓国ではとくに、1987年の民主化をはじめ1980年代に激動の時代を迎えました。

 日本は海外から「安定した国でいいですね」と言われます。生活が安定し平和であるのはいいことですが、そのぶん対外的な変化に鈍感です。日本の外には激しい変化の生じている国があり、韓国はその1つです。外国とのギャップに、もっと留意すべきでしょう。

 例えば安倍晋三前首相は、2015年の慰安婦合意など韓国に対して積極的でした。祖父・岸信介元首相から彼の時代の韓国の話を聞き、それが安倍氏の対韓認識を形成したゆえかもしれません。

 しかし、岸氏が在任した1950年代末からはもちろん、安倍氏の在任期間中にも朴槿恵(パククネ)、文在寅(ムンジェイン)政権下で韓国は大きく変化しました。その変化を安倍氏はきちんと読み取れていたでしょうか。もちろん、これは韓国の政権も同じで、この10年間の日本の対韓国世論の急速な悪化は、彼らにとってもついていくのが大変な現象でしたからね。

■80年代の変化に日本は気がつかなかった

 ──歴史認識が大きな外交懸案となったのは1980~90年代以降です。これには、韓国の歴史研究者の世代交代も影響したのですか。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/3867b1a608959a9ee9df8f80dd94cf1edecd48d2

続きを読む

【韓国】 歴史は解釈をめぐるもう一つの戦争である~腹が立ってもファクトに集中することが歴史戦争で勝つ道だ

1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/13(火) 23:27:49.82 ID:CAP_USER
▲日本はなぜ存在もしなかった王9人を作ったのだろうか

筆者の考えでは歴史は戦争だ。この言葉は人類の歴史の相当部分が戦争で汚されている、という意味でもあり、数多くの国が歴史解釈をめぐって果てしない戦争を行っているという意味でもある。

歴史には関連したすべての国のコンプレックスが埋まっている。そのため、すべての国は歴史を自国の利益のために粉飾したり歪曲する。そうするもう一つの理由は歴史解釈はやむを得ず現在の人々の視線で解釈する他ないからだ。そのため、大部分の国は今、生きる人々が受け入れやすく歴史をデザインする。だから歴史に公明正大なファクトはない。結局、自国利己主義がファクトより優先される。

特に葛藤の歴史を持つ国々の間にはこのような恣意的歴史わい曲がより一層深刻に現れる。韓国と日本もそうだ。日本は戦争を起こして敗れた自国の歴史を正当化し自分たちがした侵略の歴史を隠すために長い間、執拗に歴史を歪曲してきている。彼らはさらに近代史や現代史はもちろん古代史まで歪曲する。

日本で最も古い歴史書という<古事記>や<日本書紀>には実在しなかった天皇(日王) 9人が登場する。1代ジンム(神武)から9代カイカ(開化)までだ。日本の内部学界ですら理論が入り乱れているほど彼らの存在の有無は不透明だ。日本はなぜ架空の王たちを作り出したのだろうか。

色々な分析が可能だが最も有力なのは新羅や百済系政権から干渉を受けた古代史を隠すためという解釈だ。詳しく言えば3世紀中葉、古代日本を支配した新羅系スジン(崇神?)王朝と5世紀始めから支配した百済系ニトク(仁徳?)王朝の存在を隠したいのだ。日本はこのような歴史を隠して自分たちが当時、堂々たる強国だった根拠を作るために建国時期を引き上げる必要があり、それを後押しするために存在もしなかった王を作り出したのだ。

この歪曲は永らく議論になっている「任那日本府説」のルーツでもある。任那日本府説は日本のヤマトウェ(大和倭)が4世紀後半に韓半島南部地域に進出して百済・新羅・伽耶を支配し、特に伽耶には日本府という機関を置いて6世紀中葉まで直接支配したという主張だ。事実、任那日本府説は日本が侵略行為を正当化するために試みた組織的、有機的な歴史わい曲の一部というのが学界の解釈だ。

大東亜共栄圏を前に出してアジア経営を夢見た彼らは自分たちの主流が韓半島に由来したことを認めようとしない。そのため、彼らは私たちの歴史を大陸でなく半島に限定しようとし、私たちの歴史の起源を低くして、高句麗、百済、新羅に縮小した。(記者注:古朝鮮を認めないことと思われる)
(中略:▲本当に神宮皇后は新羅を征伐したのか。▲日本が広開土大王碑に鋭敏な理由は▲壬辰倭乱を「朝鮮出兵」と記録する日本▲被害者でも歴史的事実誇張してはならない)

歴史に対する私たちの姿勢も整えなければならない。私たちも被害者だった事実を鮮明にするため、時々歴史を誇張したり感情的に解釈する場合がある。議論になる鉄杭問題がそうだ。私たちは日帝が韓国から大人物が出ることを防ぐために重要な山ごとに鉄杭を打ち込んだと話す。脈を絶つためにそうしたと言うが根拠不足の迷信だ。

もちろん日帝が鉄杭を打ち込んだというのは正しい。しかし、迷信のために打ち込んだのではなく、支配と測量を容易にするために鉄杭を打ち込んだという説が有力だ。簡単に言えば、登山路確保のために鉄杭を打ち込んで綱を連結したが、綱は歳月が流れて消え鉄杭だけ残ったのだ。

ファクトと科学性からはずれた主張は歴史を歪曲している日本にむだな口実を提供する。私たちにとっても全く役に立たないという意味だ。被害を誇張するのも歪曲だ。腹が立ってもファクトに集中すること。それが歴史戦争で勝つ道だ。

ホ・ヨン毎日経済、文化、スポーツ部シニア記者・詩人]

ソース:毎日経済(韓国語)[ホ・ヨンウイ人文学散歩]歴史は解釈を置いて儲けはまた他の戦争だ
https://www.mk.co.kr/news/culture/view/2020/10/1045980/

続きを読む

アメリカの教材「朝鮮半島は代々中国の領土だった」 → 韓国「中国と日本の歴史歪曲によるものだ」

1: サンコちゃん(東京都) [CN] 2020/10/15(木) 18:35:41.59 ID:zcJUK5Fh0 BE:306759112-BRZ(11000)
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
(単独)「半島は代々中国の領土」?…米教材「でたらめな世界史」

米国の大学入試試験SATと科目別試験APの教材に、韓半島が過去、大半の期間、
中国の領土だったと表記されていることがJTBCの取材の結果、明らかになりました。
韓国が唐の時、中国の属国になり、日本と江華島条約を結んだ1876年に中国から独立をしたというのです。
このようなでたらめな教材がどうして今まで放置されてきたのか、リュ・ジョンファ記者が取材しました。
(記者) 米国の主要教科書出版社であるバロンズ発刊したSAT世界史の教材です。

700年代、中国唐の領土には新羅が含まれています。
no title

no title


「韓国は被保護国だった」と書かれています。
no title


同じ出版社のAPの教材には、中国明の領土が鴨緑江ではなく清川江流域まで南下し、
no title


清の時代には韓半島全体が清の領土に含まれました。
no title


他の主要教科書ザプリンストンレビューにも、不正確な内容が載せられたのは同じです。 「韓国は唐の属国だった」と表現されています。
no title







韓半島は代々中国の領土だった?米国の教材に掲載されたでたらめな歴史…日本と中国の歴史歪曲によるものという指摘も=韓国の反応
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/57289887.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト