脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

政治

【国際】韓国の「清潔度」51位 わずかに改善=日本は20位

1: たんぽぽ ★ 2018/02/22(木) 11:52:26.94 ID:CAP_USER
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/02/22/0900000000AJP20180222000800882.HTML

【ソウル聯合ニュース】汚職問題に取り組む非政府組織(NGO)「トランスペアレンシー・インターナショナル」(本部ドイツ・ベルリン)は21日、2017年の腐敗認識指数(CPI)を発表した。

 韓国の「清潔度」は100点満点中54点で、180カ国・地域のうち51位だった。前年(53点)の52位から順位を上げた。

 CPIは各国の公務員や政治家などが不正行為に応じるかどうかを数値化したもので、1995年から毎年発表されている。韓国は2013年、16年、17年を除き30~40位圏を維持した。

 首位はニュージーランド(89点)、2位はデンマーク(88点)、3位はフィンランド、ノルウェー、スイス(85点)、最下位はソマリア(9点)だった。日本(73点)は20位。

続きを読む

【韓国・平昌五輪】舛添要一氏、南北合同チームに「二度と繰り返してはならない愚行」

1: たんぽぽ ★ 2018/02/21(水) 10:50:41.23 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000071-sph-soci
スポーツ報知

 前東京都知事の舛添要一氏(69)が21日、自身のツイッターを更新し、平昌五輪女子アイスホッケーで韓国と北朝鮮の南北合同号について見解を示した。

 舛添氏は「アイスホッケー韓国・北朝鮮合同チーム、5戦全敗で最下位。五輪の政治利用のツケだ。可哀想なのは韓国の選手たち。二度と繰り返してはならない愚行である」とツイートしていた

続きを読む

【ソウル市長】「五輪や国体の閉会式は平壌(北朝鮮)でやるべき」「マラソンも北朝鮮から軍事境界線を超えて韓国へ走るべき」

1: 荒波φ ★ 2018/02/17(土) 13:01:27.62 ID:CAP_USER
ソウル特別市長は南北協力基金を利用して平昌五輪を機会に開かれた南北交流事業に11億5600万ウォン(約1億560万円)を支援。朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル特別市長は12日、ソウル市庁で開かれた南北テコンドー合同試験の公演に参加し、来年100周年を迎える国体のソウル平壌同時開催を北側に公式に提案した。

パク市長は「今後100年は分断ではなく、平和の始まりでなければならない。開幕式はソウルで行い、閉幕式は平壌で開かれることを願う」と語りまた「マラソンは、北朝鮮側で出発し、軍事境界線超え、南側に来たら良いだろう。 二つの都市が平和統一のできることを望む」と話した。

ソウル市は、ソウル平壌国体共催と一緒に、ソウルと平壌のサッカーチームが試合を行う「ギョンピョンサッカー」のイベントも復活させる案を北側に提案する計画だ。スポーツを媒介とした南北交流行事が成功した場合、文化の領域にまでソウル-平壌都市交流を拡大していく計画である。


2018/02/17 12:19:42
http://gogotsu.com/archives/37331

※韓国語ソース 「ソウル - 平壌交流事業」
http://www.nocutnews.co.kr/news/4924348

続きを読む

【速報】安倍内閣支持率、2.1ポイント増の48.7% 政権運営で失点なく五輪関連の対応が評価されたためか

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/02/16(金) 16:01:56.70 ID:7jaV/tzH0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
安倍内閣支持48%=平昌五輪出席、7割が評価-時事世論調査

 時事通信が9~12日に実施した2月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比2.1ポイント増の48.7%となった。不支持率は1.7ポイント減の31.9%だった。
政権運営で大きな失点がなかったことや、9日の平昌冬季五輪開会式出席などが評価されたとみられる。
 首相が平昌冬季五輪開会式に出席したことへの評価を聞いたところ、「評価する」69.3%が「評価しない」19.8%を大幅に上回った。(2018/02/16-15:06)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021600796&g=pol

no title

続きを読む

【話題】安倍首相、朝日新聞の朝鮮半島で女性を強制連行したとする吉田清治の偽証報道など誤報を列挙し非難

1: ザ・ワールド ★ 2018/02/15(木) 18:06:38.08 ID:CAP_USER
 13日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が朝日新聞の過去の“誤報”を列挙し、誤りをなかなか認めない同紙を批判する場面があった。

 首相は、学校法人「森友学園」をめぐり学園側が「安倍晋三記念小学校」との校名を記した設立趣意書を提出したと報道した朝日新聞を「全く違ったが、訂正していない。(趣意書の)原本にあたり、裏付けを取るという最低限のことをしなかった」と批判した。

 朝日新聞は6日付朝刊で、記事掲載に至った経緯を検証した。首相は、この記事を取り上げた自民党議員のフェイスブックに「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」とコメント。予算委で、希望の党の今井雅人氏に首相自身が書き込んだのか問われて「私が書いた」と認めた。

 その上で、検証記事について「裏付けを取らなかったことへの言及がなく、あきれた」「今まで(の朝日新聞の姿勢)をずっと見てきて、予想通りだったということを述べている」と語った。

 首相は、自民党幹事長代理だった平成17年、NHK番組の放送前に政治介入したと報じた朝日新聞の記事にも言及。「かつてNHKへ圧力をかけたという捏造(ねつぞう)報道をされたことがある」「彼ら(朝日)が間違っていたと一度も書かない。私に一度も謝らない」と語気を強めた。

元年に朝日新聞カメラマンが沖縄県のサンゴに自ら落書きして報じた件や、東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」をめぐる誤報も取り上げ、「なかなか謝らなかった」などと述べた。朝鮮半島で女性を強制連行したとする故吉田清治氏の偽証の報道については「日本の誇りを傷つけた」と批判した。

http://www.sankei.com/politics/news/180213/plt1802130019-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/180213/plt1802130019-n2.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト