脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【AERA】 嫌韓の裏で 「第3次韓流ブーム」 到来中!

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/12/09(月) 13:36:02.89 ID:CAP_USER
日韓関係の冷え込みが報じられる一方、3度目の韓流ブームが起きている。
AERA 2019年12月9日号では、韓国製品があふれるコリアタウンを歩き、その背景を探った。

「私にとって韓国行きは、ふらっと実家に帰るみたいな感覚」
タレントの大島麻衣さん(32)は10年前から、多いときは月に1度は訪れるほどの韓国通だ。

9月上旬、いつもの感覚で3泊4日で訪れた。週刊ポストが「韓国なんて要らない」と特集し、テレビのワイドショーでは「断韓」発言も出た時期だった。

「ホテルに向かうタクシーで、運転手さんに『大丈夫だった? この時期に来るのを両親とか心配しなかった?』って韓国語で話しかけられました。
『いや全然。楽しんで行ってきてねって感じでした』と返したら、『いい家族だね』『よくこの時期に来てくれたね』と歓迎モードでした」

ツイッターに、韓国旅行の感想をアップした。「私は自分の目で見て、感じて確かめたいタイプなので今回韓国にきました」
「感じたこと。やっぱり韓国が大好きだ!」と宣言、「#こんな時こそ思いやり」とタグを付けて投稿した。SNS上では賛否の反応が巻き起こった。

否定的な意見に対して大島さんは、「あなたは嫌い。私は好き。それでよくないですか? どうしてみんなで嫌いにならなきゃいけないんですか?」と反論した。
一連のツイートへの「いいね」は1万2500近くにまで上り、2600回近くリツイートされた。大島さんは言う。

「投稿前は厳しい意見が9対1で多いかなと思っていた。だからこそ闘ったんです。そんな(嫌韓の)人ばかりじゃないよという気持ちがあった。
結果として私の体感では7対3で肯定的な意見が多かった。韓国の人と結婚しているという人からのダイレクトメッセージには、発信してくれてうれしかった、と。
怖がらずに言ってくれてありがとう、というコメントももらいました。『みんな韓国好きじゃん』と思いました。大丈夫だよって言葉が聞きたかったのかな」

いま、第3次韓流ブームの真っただ中といわれている。「嫌韓本」が並ぶ書店しか知らない中高年は首をかしげるだろう。
ブームは、若者を中心に特定の人にしか見えない独自ワールドで起きている。

11月下旬の平日夕方、コリアンタウンとして知られる東京都新宿区の新大久保を歩いた。

街にいるのはほとんどが若い女性だ。白い肌にミニスカート、トップスはダボッとしたニットの「韓国っぽい」子もいれば、一般的な装いの子もいる。
1枚60円の美容パックを置くコスメショップでは、体を傾けないとすれ違えないくらい客がいた。

昨年ごろから、JR新大久保駅では、土日に利用者が多いため、入場規制されることがあった。
JR東日本が発表した2017年度の乗車人員上位100駅のなかで、前年度と比べた乗客数の伸び率は1位。
中高生が修学旅行の自由行動の行き先に、渋谷や原宿と並んで、新大久保を選ぶようになったという。

韓流ブームはこれまでもあった。03年ごろから中高年女性を魅了した「冬のソナタ」を発端にした第1次ブーム。10年ごろからは「KARA」「少女時代」を始めとしたK-POPが席巻、
幅広い世代を巻き込んだ第2次ブームに。第3次の波が訪れたのは3年ほど前から。中心にいるのは、主に10~20代の女性だ。

ブームが「独自ワールド」で起きている理由について、同志社女子大学の大西秀之教授(人類学)はこう解説する。
スマホは検索した履歴によって、表示されるサイトを変える。韓国好きな子と嫌韓を主張する人とをAI(人工知能)が分断している、と。

「隣の人とは、もはや違う世界を生きているのです。40代以上には、歴史や政治を背景とした韓国への上から目線がある。若者にはそれがない。
特別な意識を持たず、よくも悪くも、たまたま好きになった」

歴史や政治に無知なのは、誇れることではない。しかし、前提とする知識が「単なる偏見やヘイト」の類いなら、白紙の方がよほど健全ではないか。

大西教授は言う。

「若い世代には、かつてのような韓国に対する優越感や上下意識が希薄になっています。ただ、日韓の架け橋になるには、もっと深く互いのことを知る必要があると思います」

(ライター・井上有紀子) ※AERA 2019年12月9日号
https://dot.asahi.com/aera/2019120600044.html?page=1

続きを読む

【あいつらするだろw】東京五輪での旭日旗持ち込み IOC 「旭日旗が政治的に使用された場合、(調査で)検討する」

1: 豆次郎 ★ 2019/12/09(月) 17:56:21.33 ID:CAP_USER
聯合ニュース12/9(月) 14:14配信
東京五輪での旭日旗持ち込み IOC「問題になれば調査」

【釜山聯合ニュース】国際オリンピック委員会(IOC)が、2020年東京五輪での旭日旗使用について、問題が発生すれば調査するとの立場を示したことが、9日分かった。

 

 9月から東京五輪での旭日旗使用反対運動を行ってきた韓国の市民団体「釜山労働者キョレハナ」はこの日、IOCから先ごろメールで返答を受け取ったと明らかにした。

 同団体は先月30日、旭日旗は戦争犯罪のシンボルだとして東京五輪での使用を禁じるよう求めるメールと1万人分の署名をIOCに送った。

 これに対し、IOCは「競技場で政治的デモがあってはならないと固く信じる」とし、「競技時に問題が発生すれば事例ごとに調査する」と返答した。

 

 団体側は、IOCは「旭日旗が政治的に使用された場合、(調査で)検討する」という立場だとしながら、東京五輪での旭日旗使用禁止に向けた活動を続けていくと述べた。

 旭日旗については、東京五輪組織委員会が大会中の会場への持ち込みや掲示を禁止する考えがないことを公式見解として示している。韓国では、韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授、インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKなども競技場での使用禁止を求めて運動を展開している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000035-yonh-kr

続きを読む

【韓国】北米とヨーロッパのワールドツアーを即完させた驚異のK-POPグループ・ATEEZ、早くも日本デビュー「ワクワクしてる」

1: 鴉 ★ 2019/12/06(金) 13:37:42.88 ID:CAP_USER
写真
no title


8人組K-POPボーイズ・グループ“ATEEZ”(エーティーズ)が、12月4日に日本デビューアルバム『TREASURE EP.EXTRA:Shift The Map』をリリースした。2018年10月に韓国でデビューした直後、北米・ヨーロッパでのワールドツアーを即完させた驚異のニューフェイスであるが、ここ日本でも、今年5月に開催された<KCON>で初来日してから間もないタイミングでCDデビューを果たした。またATEEZにとって、韓国以外の外国で初めてデビューすることになる。

アルバムには、これまで韓国で発表してきた楽曲のリミックスや、「UTOPIA」「AURORA」の日本語ver.などを収録。「HALA HALA」や「Say My Name」といった重低音が強烈で鮮烈なナンバー、「Pirate King」や「Treasure」といった雄大なスケール感のダイナミックなナンバー、加えて「WAVE」や「ILLUSION」などではアーバンなポップのテイストも範疇に収め、ATEEZの音楽性が非常にバラエティに富んでいることを伝える。加えて、パフォーマンスも評価が高く、すでに死角なしといった印象の彼らに、BARKSは2度目の取材の機会を得た。作品に込められた想いや、日本デビューする心境を訊いた。(編集部)
https://www.barks.jp/news/?id=1000175469
ATEEZ、早くも日本デビュー「本当にワクワクしています」

続きを読む

【社会】フリーランス管理栄養士「乳酸菌に整腸作用があることは有名です。韓国産のキムチはいかがでしょうか」

1: 鴉 ★ 2019/12/06(金) 16:10:53.07 ID:CAP_USER
腸活や美容、健康に良いといわれる発酵食品の「キムチ」は、「乳酸菌が含まれているから摂取する」という人も多いのではないでしょうか。

管理栄養士の筆者が、キムチの乳酸菌の働きやキムチの選び方についてご紹介します。

■キムチの発酵とは
キムチの発酵とは

キムチは、乳酸菌によって作られる発酵食品です。

発酵が進むにつれて乳酸菌が増え、うま味と栄養価も高くなるといわれています。

■キムチを食べると、どんな良いことがある?
キムチには、“カプサイシン”という辛味成分が含まれています。脂肪の燃焼を助ける働きがあり、ダイエット中には嬉しい成分です。

そのほか、キムチには「ビタミンB群」も豊富に含まれています。「ビタミンB1」は糖質の代謝、「ビタミンB2」は脂質の代謝に関わるビタミンです。

新陳代謝を活発にして血液の流れを良くするため、美肌作りにも良いですね。

キムチの乳酸菌の働き

乳酸菌に整腸作用があることは有名ですよね。

キムチには、アミノ酸の一種である「GABA(ギャバ)」が含まれています。これは、乳酸菌によって作られています。GABAは、ストレスを軽減する働きがありリラックス効果もあります。

日頃、忙しく過ごしている人も、キムチを食べてストレスケアしたいものですね。

■キムチには乳酸菌が含まれていないものもある!?
浅漬けタイプは要注意

日本産のキムチのなかには、コスト削減のために化学調味料を入れて、キムチの材料となる野菜を浅漬けにしたタイプもあります。そのようなタイプのキムチは、時間がたっても発酵しにくいといわれています。

せっかく食べるなら、乳酸発酵したものを選びたいですよね。“天然発酵”や“自然発酵”という表示があるものを選ぶと良いでしょう。

“キムチくんマーク”がついている商品を選ぶ

韓国産のキムチは発酵した商品が多いため、購入してみてはいかがでしょうか。

“キムチくんマーク”がついているキムチは、韓国政府認定のものなので、選ぶ時の参考にしてくださいね。

いかがでしたか? 日本でも日常的に食卓に登場するキムチは、せっかくなら乳酸菌が入っているものを選びたいですよね。ぜひ、この記事を参考にしてください。

(フリーランス管理栄養士 今井尚美
「根拠のある情報を」「体の内側から美しく」がモットー。健康や美容に関する記事執筆や相談業務などフリーで活動中。糖尿病療養指導士、ピンクリボンアドバイザーの資格有。現在はサプリメント管理士の資格取得中。)
https://news.goo.ne.jp/article/lar/trend/lar-179108.html

続きを読む

【韓流】韓国アイドルたちの精神状態に赤信号…うつ病、パニック障害の相次ぐ

1: 鴉 ★ 2019/12/06(金) 22:16:21.77 ID:CAP_USER
韓国アイドルたちの精神状態に赤信号…うつ病、パニック障害の相次ぐ“告白”は警鐘だ
2019年12月06日


韓国アイドルたちの精神状態に、赤信号が灯った。

最近、韓国芸能界で悲報が相次いだことで、肉体的な健康だけでなく精神的な健康まで重視されるようになった。

特に舞台の上で情熱を見せ、活発に国内外を行き来しながら活動してきたアイドルたちが健康上の理由で活動を中断するケースが増え、懸念の声が出ている。

先立って、Weki MekiのユジョンとASTROのムンビンが健康上の理由で、活動を中断したことがある。最近カムバックしたASTROは、ムンビンのいない5人体制で活動中だ。

メンバーたちは「ムンビンの健康が最も重要だ。舞台を一緒にできず残念。早く回復して一緒に活動できる日が来たらと思う。心だけはいつもひとつ」と、愛情を表わした。

精神的な不安に陥るアイドル続出

所属事務所によると、SEVENTEENのS.COUPS(エスクプス)も「最近、心理的な不安症状を訴えてきた。現在、正確な健康状態を診断するために、多方面で精密検診を受けている。一時的に休息を持って回復に専念する」と伝えた。

さらに12月4日、元Wanna Oneカン・ダニエルまでも健康上の理由で活動中断を伝え、衝撃を与えた。新曲『TOUCHIN'』でカムバックしたカン・ダニエルは、音楽番組『THE SHOW』(SBS MTV)で1位を獲得したが、突然活動を中断した。

カン・ダニエル側は「カン・ダニエルは“うつ病とパニック障害”により、心理療法と薬の処方を通じた治療を受けている。そんななかで最近、カムバック日程を進行して健康異常と不安症状を見せた」とし、「今後のスケジュールも正常に消化することが難しく、事実上、デジタルシングルの活動が非常に困難なのが実情だ」と明らかにした。

この間、カン・ダニエルはネット上の悪質なコメントに苦しまなければならなかった。その苦しみを吐露したこともあった。現在、家族の世話を受けながら安静にしているという。

この他にも少女時代のテヨン、歌手ヒョナなどがうつ病を告白するなど、韓国アイドルたちの健康状態に注意報が続出している。常に明るい笑顔で人前に立ってきた彼女らの告白は、大衆に大きな切なさを与えた。

アイドルたちの告白は警鐘そのもの

何よりも、自分の健康状態について告白をするまでには、数々の悩みがあったはずだ。それでも今は自ら告白することで、韓国芸能界全体にも警鐘を鳴らしている。

精神的な苦痛を訴えるアイドルたちが急増している背景には、悪質なコメントの影響があるとの見方が支配的だ。特に最近、元f(x)ソルリや元KARAク・ハラの相次ぐ死で、アイドルたちのメンタルケアが重要な課題として浮上しただけに、ネットユーザーには自制の声が高まっている。

ファンも自分たちが応援するアイドルの健康状態が最も大切だと、エールを送っている。

最近新曲を発表したシンガーソングライターのCrushも、最も重要視することとして「健康」を挙げ、「体力、メンタル的な健康の両方が重要だ。今現在、痛いところがあるわけではないが、健康を維持するために努力中」と明らかにした。もはやアイドルだけに限った問題ではないということだ。

とある芸能関係者は、「アーティストたちの場合、感受性も鋭敏で大衆の視線を直接受ける。その影響は小さくない。特にアイドルグループは若い年齢でデビューし、さらにそのような環境にさらされやすい。所属事務所も練習生の頃から精神的な問題がないようにしようと、努力の動きが見えている」と耳打ちした。

別の関係者は「若い年齢で活動を開始したことで、享受する富と名誉は多い。しかし耐えなければならないストレスが多いのも現実だ。健康問題に赤信号が灯っていると指摘する声が出てきただけに、新しい環境が作られるきっかけになってほしい」と付け加えた。


スポーツソウル
https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=8253

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト