脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【韓国】「教育の基礎は日本由来」学校を韓国に整備したのは日本だった

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/07/14(日) 11:53:55.24 ID:CAP_USER
2019年7月13日、日本が韓国への輸出優遇措置を取り止めたことの抗議活動の一環として、日本語狩りが始まった「京畿道教育庁『修学旅行やファイティングも日帝残滓』」(朝鮮日報)によると、京畿道の教育委員会は、所管する約2,300校の小・中・高校に「修学旅行」や「訓話」といった日本由来の韓国語の使用を止めるように通達した。現場ではそれに相当する言葉が無いため混乱が生じていると言う。

 専門家は『朝鮮には日本が併合するまで、誰でも通えるような学校は無かったんです。朝鮮には、朝鮮王朝時代の支配階級の子どもが儒教を学ぶための学校だけだったんです。

 韓国ではあまり知られていませんが、現在の韓国の学校制度の基礎は、日本の貢献によって作られたものなんです。そうしたことから、日本語に由来した言葉が韓国には多いのですが、そうした言葉の使用を止めようとの動きが出ています。

 日本にとってはどうでも良い事ですが、逆になぜ、教育現場に日本語由来の言葉が多いのだろうと考える韓国の見識者は、日本が併合するまで、韓国には普通の学校が無かった事実を知ります。海外にもそれを発信することになるのです。

 韓国では、これまで基幹産業だと思われていた半導体製造も、ハリボテだったことがバレてしまいました。騒げば騒ぐほど、真実が公表されてしまい、韓国の未熟さがクローズアップされます。

 韓国は、基礎的な技術を習得しておらず、韓国の半導体産業は日本の技術を活用して成立しています。半導体の製造ラインの主要な機器(ロボット)のほとんどは日本製だったんです。

 そうした事実を無視して、韓国の文政権は日本を軽視していました。適正な貿易輸出を日本が見直し、特例優遇措置を止めホワイト国の指定を外す。韓国は真面に輸出管理が出来ていないので当然の措置なのですが、狂ったように大騒ぎ、浅知恵で行動する人が多いので、ドンドン墓穴を掘ってしまい、国際的に韓国の信用度は下がるだけなんです。

 無力なのに日本に喧嘩を売る様では、いつまで経ってもダメなんです。文政権は頓珍漢な対応が多く、北朝鮮からは行動を慎むように罵倒され、アメリカからは相手にされず、ローマ法王からは、北朝鮮に行くとは言っていないと呆れられているそうです。

 韓国の主要なメディアも、文政権の先行きは暗雲が広がっており、批判的な報道が増えています』と説明する。

【編集:WY】

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5781&&country=1&&p=2
-Global News Asia- 配信日時:2019年7月14日 5時00分

続きを読む

【韓国】 養犬業者、犬肉食べて気勢上げる~動物愛護団体のデモに対抗(写真)

1: 蚯蚓φ ★ 2019/07/13(土) 22:35:40.39 ID:CAP_USER
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、犬肉の取引に抗議し、死んだ犬の模造品を手にする動物愛護活動家ら(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、動物愛護活動家らのデモへの対抗デモで、犬肉を口にする養犬業者(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、動物愛護活動家らのデモへの対抗デモで、養犬業者らが提供した犬肉(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、犬肉の取引に抗議し、死んだ犬の模造品を手にする動物愛護活動家ら(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、犬肉の取引に抗議し、死んだ犬の模造品のそばでプラカードを掲げる動物愛護活動家ら(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je
no title

▲韓国・ソウルの国会議事堂前で、動物愛護活動家らのデモへの対抗デモで、犬肉を口にする養犬業者(2019年7月12日撮影)。(c)AFP/Jung Yeon-je

【7月13日 AFP】韓国の首都ソウルで12日、物議を醸す犬肉食への反対デモを動物愛護団体が実施した一方、養犬業者らが対抗デモを行い、犬肉を食べてみせたり、健康食品としてアピールするチラシを配布したりした。

 国会議事堂前では、犬肉の取引に反対するデモから離れた場所で、小規模ながらも声高な対抗デモが行われ、参加者たちは、「闘え! 団結せよ!」とのスローガンが記された鉢巻きを着用し、犬肉の切り身を辛口のタレに付けて食べて気勢を上げた。

 韓国では脂の多い赤身の犬肉が伝統的料理の一つとされ、毎年約100万頭の犬が消費されているものの、犬を家畜ではなくペットと捉えている考え方が受け入れられ、犬肉の消費量は減少。犬の食肉処理場の閉鎖が進み、国内外の活動家は犬肉食を完全に禁止するよう圧力をかけている。

 だが養犬業者らは、犬の食肉処理の違法化を目指して紛糾している法的措置に反対するなど、粘り強く自らの主張を訴えてきた。 養犬業者が配布したチラシには、「犬肉そのものはコラーゲンの塊で、肌にも良く、美人になれる」と書かれており、また高齢者の健康にとっても利点があるとし、市民の皆さん、われわれの祖先が何世代にもわたって口にしてきた、伝統的かつおいしい犬肉を、恥じることなくに食べて下さい。そうすれば幸せで健康的な生活を送れます」と訴えている。

 今回の2つのデモは、韓国の民間信仰で最も暑い日とされる「三伏」の初日に合わせて開催された。多くの韓国人は、この日に鶏肉もしくは犬肉を食べると、暑気払いができると信じている。(c)AFP

ソース:AFP<韓国の養犬業者ら、犬肉食べて気勢上げる 動物愛護団体のデモに対抗>(写真は一部)
https://www.afpbb.com/articles/-/3235070

続きを読む

【韓国】 反日感情が芸能界にまで波及

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/11(木) 18:36:29.32 ID:CAP_USER
2019年7月11日、環球時報は、経済分野にまで拡大した日韓両国の対立により、韓国で反日感情が芸能界にまで波及していると報じた。

記事は、韓国紙・朝鮮日報の9日付報道を引用して、韓国のネット上における反日感情の高まりを紹介。
韓国の著名メイクブロガーが7日に日本の化粧品を紹介する動画を掲載したところ批判が噴出し、翌日謝罪する事態になったとした。

また、俳優のイ・シオンが誕生日祝いで日本を旅行した際の写真をSNSに投稿して「炎上」し、
事務所が「日本へは招待を受けて行った」と火消しに乗り出したと伝えている。

さらに、日本ブランドの宣伝キャラクターを務める韓国人タレントにも緊張が走っており、
「反日感情を理由に日本ブランドのオファーを断れば、業界での評判を落とす恐れがあるので慎重にならざるを得ない」
という空気が漂っているとしたほか、韓国のアイドルグループに所属する日本人メンバーに対して韓国のネットユーザーから「出ていけ」
「日本文化の浸透を許すな」などといった非難が寄せられており、TWICEの日本人メンバーMinaが健康上の理由で
一部の活動に参加しないことが発表されたとする韓国メディアの情報を紹介した。

一方で、一部の韓国メディアや韓国の芸能界関係者からは「日本製品のボイコットと日本人タレントの締め出しを同じように扱ってはいけない」
「日本出身のアイドルに罪はない」など、冷静さを求める声も出ていると紹介。

韓国日報は「中韓関係が冷却化して以降、韓流の日本への依存度は絶対的と言える状況になった。
日本では反韓ムードがある中で根強い韓流人気があるが、何らかの制裁を受けることを案じる声が出始めている。

罪のない日本人タレントを安倍晋三首相による政治の犠牲品にしてはならない」との評論を掲載している。
https://www.recordchina.co.jp/b728749-s0-c70-d0135.html

続きを読む

【韓国】 東京五輪ボイコット!

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/10(水) 11:19:39.09 ID:CAP_USER
日本政府による、半導体素材の輸出管理強化で窮地に陥った韓国で、仰天要求が飛び出した。

「2020年東京五輪・パラリンピックのボイコット」を求める一般国民の請願が、
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が陣取る青瓦台(大統領府)のホームページ(HP)に提出されたのだ。

8日にやっと日本に抗議した文氏と歩調を合わせた脅しかと思えば、何と「東京の放射線レベルが高い」と主張している。
実は、ソウルの数値の方が1ケタほど高いのだが、日本人は四の五の言わない。

ネット上では、韓国の方々が「五輪辞退」を決断するなら静観するという声も多いようだ。

大統領府のHP(国民請願掲示板)で5日、一般国民から「東京五輪・パラリンピックのボイコット」を求める請願が始まった。
30日以内に賛同者が20万人を超えると、大統領府が見解を表明することになっている。9日朝時点で、2000件以上集まっていた。

請願理由には「多くの非公式資料によると、東京地域も放射線レベルは高い」と記されていた。

東京電力福島第1原発事故後、除染の目安となる空間放射線量は毎時0・23マイクロシーベルトとなっている。
都内の測定値は基準値を大きく下回っており、請願は事実を無視した非科学的なものだ。背景には、日本政府への「意趣返し」という意味もあるとみられる。

現に、請願には「日本は半導体素材の輸出にブレーキをかけているが、韓国政府は迅速な対応策を出していない様子で、
国民の一人として息苦しさを感じている」という記述もある。

ここで指摘したいのは、東京とソウルの空間放射線量だ。
東京・新宿では8日午後2~3時に毎時0・0392マイクロシーベルトだったが、ソウルは同日午後、毎時約0・12マイクロシーベルトだった。ソウルの方が「危険」ではないか。

日本のネット上では、請願開始を受けて、「ソウルの方が放射線量高いのに?」
「どうぞ、どうぞ」「ぜひ、初志貫徹で頑張ってもらいたい」「(韓国不参加でも)何も困りません」「次は何が出てくるか楽しみです」などと、相当冷めた意見が並んでいる。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190710/for1907100001-n1.html

続きを読む

【韓国起源】 日本の「和牛」として知られている「黒牛」は、実は我が国から強奪して行った韓牛だ

1: LingLing ★ 2019/07/08(月) 20:56:11.18 ID:CAP_USER
日本食品「和牛」として知られている「黒牛」は事実は我が国から強奪して行った韓牛だ

ハム・チョルミン記者=豊富な肉汁と柔らかい質感を誇る和牛は韓国の人々も好む日本式の牛肉だ。
先月末、日本大阪で開かれた主要20ヵ国(G20)首脳会議で、日本は各国の首脳たちに和牛をもてなすことがあった。それくらい日本を代表する食べ物といえる。
こんな中で最近、和牛の韓国産議論が起きている。 日本の和牛となる黒牛が実は韓国の牛ということだ。

日本の黒牛 / gettyimagesBank
no title


一見根拠がなく見えるこの話は、2008年に配布された当時の「農村振興庁国立畜産科学院」の報道資料と、2016年に放送されたEBS「知識チャンネルe」を根拠とする。まず、政府が直接配布した報道資料には、「日帝強占期に『在来韓牛』が収奪対象品目だった」と記されている。在来韓牛が、矮小な日本在来種より骨格が大きくて温純だったせいだ。朝鮮総督府記録には、1910年から1945年までおびただしい量の在来牛が日本に搬出されたという記録が残っている。

EBS 『知識チャンネルe』
no title

no title


1910年から1945年間、日本、中国、ロシアに在来韓牛が約150万頭が搬出されたが、この時、特に「済州黒牛」の個体数が急激に減少した。搬出された済州黒牛は1928年に突然、日本で「天然記念物」に指定されて以降、完全に日本の品種になってしまった。 これに加えて、日本は1938年「黄牛」(黄色い牛)だけが朝鮮の韓牛と規定化までした。実際に日本文化財庁のホームページで、「黒牛(ミシマ牛)は朝鮮半島から到来して、現在まで混血なしに飼育されて、日本で最も古い『和牛』と呼ばれている」と明示されている。

このような「済州黒牛」は「日本和牛」となり、今も世界は「和牛」を日本の伝統品種と考えている。

済州島で飼育中の黒牛/ニュース1
no title


現在の脂の多い和牛は改良に成功した日本のものかもしれない。しかし、「黒牛」は日本のものではない。日本でさえも「朝鮮」から到来したと説明するからだ。

済州畜産振興院はこの誤解を正すために、10頭余りの黒牛を見つけ飼育に入って、2015年基準で1700頭余りを飼育している。2013年には天然記念物第546号に指定されて、保護に動き出している。「黒牛」は1399年の獣医学書「牛医方」にも記録されている朝鮮の牛だ。

ソース インサイト(韓国語)
https://www.insight.co.kr/news/235764

【食】韓国在来の牛「黒牛」…日帝が奪い取った「韓牛」という名前[08/18]
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1471577213/
【食文化】 「韓牛、食べる?」伝統を守り、味の保全を ~和牛は済州黒牛を改良、スキヤキはウリナラの牛肉料理由来★2[11/22]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511356195/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト