脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【北朝鮮】「伝説の高麗バーガー」…ベールに包まれたその味は?

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/23(日) 20:24:36.03 ID:CAP_USER
北朝鮮の高麗(コリョ)航空で出される「伝説の高麗バーガー(legendary Koryo Burger)」がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で話題となっている。米ロサンゼルスタイムズは21日、「北朝鮮の話:伝説的な高麗バーガーがベールに包まれた所について語ってくれるもの」という見出しの記事を上げた。

15日の北朝鮮の太陽節行事取材のため北朝鮮を訪問した経験に基づいてこの記事を書いたジョナサン・ケイマン記者は、「高麗航空の乗務員がくれた高麗バーガーはベールに包まれた北朝鮮ほどに神秘なバーガーだ」として高麗バーガーを紹介した。

彼は「バーガーのパンの中には正体がわからない肉とプロセスチーズ、千切りキャベツとレタス1枚が入っている。若干甘いブラウンソースで仕上げた」と外形と味を表現した。メディアによると高麗航空に15年間で161回搭乗した旅行会社関係者は「高麗バーガーに使われるパティ加工肉は鶏肉」と明らかにした。

ケイマン記者は「ベジタリアン用の高麗バーガーも別にある」と伝えた。彼はベジタリアンが高麗航空に乗れば肉のパティの代わりにトマトが入ったバーガーを注文できると説明した。

続けて「北朝鮮を訪問した旅行客は高麗バーガーに対し低い点数を与えたが、英国のデイリーメールは『高麗航空利用者から崇拝を受けるバーガー』と紹介したりもした」と伝えた。

中央日報/中央日報日本語版 2017年04月23日11時50分
http://japanese.joins.com/article/370/228370.html

米ロサンゼルスタイムズに紹介された「高麗バーガー」の記事
no title

続きを読む

【韓国】「ウシガエルと錯覚」~ヒキガエルを食べた50代死亡(大田)

1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/04/22(土) 05:20:35.77 ID:CAP_USER
■ メウンタン(辛い汁)の残物から毒性物質検出
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大田(テジョン)に住むファン某さん(57歳)は先月9日の午後8時30分頃、大徳区(テドッグ)の
某行きつけの食堂でウシガエルのメウンタン(辛い汁)を食べた。彼は2日前の7日、近くの貯水池
で獲ったウシガエル5匹を普段から行きつけの定食屋に預けていた。2日後に再び定食屋を
訪れたファンさんは、カエルを直接手入れして調理までした。彼は以前もこの店でウシガエルの
メウンタン(辛い汁)を作り、知人に振るまった事があったという。ファンさんと彼の職場仲間、
食堂の主人など3人は、メウンタン(辛い汁)を夕食にした。ところが午後10時頃から、これらに
嘔吐の症状が現われた。特にファンさんが酷かった。彼は食堂の主人の車に乗せられて病院に
運ばれたが、翌日の午前4時30分頃に死亡した。メウンタン(辛い汁)を一緒に食べた他の2人は
病院で治療を受けて好転し、生命の支障は無かった。

大田・大徳警察はファンさんの死因を究明するため、彼が食べたメウンタン(辛い汁)の残物を
国立科学捜査研究院に預け、成分の分析を依頼した。その結果、ヒキガエルにある毒性物質
である『ブフォタリン(bufotalin)』などが検出されたという。ヒキガエルの肌から分泌される
ブフォタリンは、心筋梗塞および迷走神経中枢に作用するため誤って摂取した場合、死亡に
至る事がある。

警察は、ファンさんがヒキガエルをウシガエルと勘違いして食べ、毒成分によって死亡したと
見ている。ファンさんは他の者よりメウンタン(辛い汁)を少し多く食べた事が分かった。警察は
21日。「ファンさんが食べたカエルのうち、1~2匹がヒキガエルだったと推定される」と話した。

ソース:NAVER/朝鮮日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=023&aid=0003274441

続きを読む

【韓国】平昌五輪が大幅な赤字の見込み、中国に批判の矛先向ける声も

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/23(日) 14:43:25.40 ID:CAP_USER
2017年4月22日、中国のポータルサイト・今日頭条が、2018年に開催される韓国・平昌冬季五輪で、大幅な予算増が問題になっているとする記事を掲載した。

記事は、現在準備が進められている2018年平昌冬季五輪の経費問題。当初予算は7兆ウォン(約6700億円)だったが、今では4倍の28兆ウォン(2兆6900億円)にまで膨らんだとメディアが伝えたことを紹介。

韓国の甘い予算の見通しはこれが初めてではなく、2014年の仁川アジア大会でも予算を大幅にオーバーし、いまだに70億元(約1100億円)以上の借金があると伝えた。

そして、平昌冬季五輪では、中韓関係の悪化に伴い韓国は資金集めに苦労しており、悲観的なメディアの報道によれば、平昌冬季五輪の開催で韓国は少なくとも200億元(約3170億円)の赤字になるとの見込みがあるという。

記事によると、こうした現状に韓国国民からは、5億ウォン(約4800万円)かけて作った「生命の木」に対し、「財政状況が厳しい中でこんな意味のないものを作る必要があるのか」と批判の声が出ているという。

また、中韓関係の緊張によって、中国で韓国製品不買が叫ばれ、スポーツ界でも韓国での試合に中国チームが不参加という事態が起きていることから、韓国国民の怒りの矛先は中国にも向けられているようだ。

記事は、韓国国民から「中国は平昌五輪にも来るな」といった極端な声も出ていると伝えている。

サーチナ(翻訳・編集/山中)
http://www.recordchina.co.jp/b172229-s0-c50.html

続きを読む

【中国】たこ焼きは「日本国粋の一品料理」だ! 中国で流行している理由

1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/04/22(土) 06:26:15.34 ID:CAP_USER
 「たこ焼き」を絶賛する中国人は多い。見た目が美味しそうだと感じる人が多いようで、自分でたこ焼きを作り、そのレシピや写真をブログに掲載する中国人も多い。「たこ焼きを熱愛している」、「たこ焼きを連想するだけでよだれが出る」など、中国のネット上では、たこ焼きへの熱い気持ちを表現しているブログは少なくない。

 北京や上海などの都市部では、たこ焼きを販売する店も存在し、また、よく売れているようだが、中国メディアの今日頭条が18日付で掲載した記事は、たこ焼きについて「日本国粋の一品料理」であるとしたうえで、中国人の間でたこ焼きが流行している原因について説明している。

 記事は、日本発の料理としては、寿司、ラーメンなどに続いて「たこ焼き」が中国で新たに歓迎されていると紹介。「このような簡単な一品料理が中国において巨大なビジネスとなっている」と驚きを示した。では、たこ焼きが中国人に歓迎されているのはなぜだろうか。

 この理由について、まず第一にたこ焼きはその場で作る料理であるゆえに「新鮮」であり、「作りたてを味わえるため美味しい」という点を指摘。また、さまざまなトッピングがたこ焼きが持つ本来の味を引き立て、「何度食べても食べ飽きない」と感じさせるのだと称賛した。

 また第二に、たこ焼きの出店を開店させるうえでは極めて少額の投資で事業を始めることができるとし、投資額が少なく、リスクが小さいというメリットは多くの中国人がたこ焼き店で起業する大きな助けになっているという見方を示した。

写真
no title


(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1634213?page=1

続きを読む

韓国で納豆が人気

1: 垂直落下式DDT(秋田県)@無断転載は禁止 [JP] 2017/04/19(水) 09:43:37.00 ID:vjycRYaM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
【ソウル聯合ニュース】韓国で納豆の販売がこの10年で10倍に拡大した。健康に良い食品として
関心を集めている。ある大型スーパーでは、大豆を発酵させた韓国の伝統食品、チョングクチャンの売上高を上回った。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/04/19/0500000000AJP20170419000400882.HTML

続きを読む
スポンサーリンク


おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト