脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【韓国】 ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで

1: 荒波φ ★ 2018/10/17(水) 10:05:15.24 ID:CAP_USER
・韓国ミシュランガイドがミスだらけ
・130個の記載ミスを指摘
・閉店した店や提供していないサービスまで

韓国観光公社とミシュランが契約を結んで昨年から発行している「ミシュランガイドソウル」がミスだらけと指摘された。

ミスの内容は大小あるものの、酷いものでは閉店したものが掲載されていたり「庭で食事が可能」と書かれている有名なレストランが実際は庭での飲食はできないことが判明。

ミシュランガイドは実際に匿名のスタッフがその店を訪れて味や店を評価。しかし閉店した店が載っていたり店で提供していないサービスを掲載していたりと事実と異なる事ばかりで、訪問すらしていないのではないかと疑惑が浮上。

問題はこのようにミスが指摘されても、韓国観光公社側はミスを修正しないと言うのだ。

韓国のイ・ドンソプ議員が韓国観光公社とミシュランの契約書を調べたところ、韓国観光公社は5年間で20億ウォン(約2億円)を支援し「ミシュランガイドソウル」を制作する方向で契約を結んだ。

膨大な血税がこのために使われ、それがミスだらけの「ミシュランガイドソウル」という結果になってしまった。


2018/10/16 18:04:01
http://gogotsu.com/archives/43944

※元ソース(韓国語)
5年間で20億血税サポート ミシュランガイド、「エラーだらけ」
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&oid=014&aid=0004107958&sid1=001

続きを読む

【韓国】 日本、高麗遺物の貸出を拒否~対馬仏像盗難事件の影響で海外の博物館が展示貸出拒否

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/16(火) 16:32:51.36 ID:CAP_USER
no title


「韓国にあれば国宝や宝物に指定されていたはずの文化財です。(韓国外にあるので惜しいのですが)積極的に韓国内展示を誘致して、研究と観覧をすべきなのに…」

鄭宇澤(チョン・ウテク)前東国博物館長は、日本の東京国立博物館が所蔵している「阿彌陀三尊図」についてこのように説明しながら残念がった。阿弥陀、観音、勢至の三菩薩が極楽世界で往生者を迎える場面が表現されたこの図は、高麗仏画の典型的な二重彩色法が使われ、金で蓮花唐草文が配置された最高の傑作として挙げられる。

元々この仏画は12月、ソウル龍山区(ヨンサング)にある国立中央博物館で開かれる予定の高麗建国1100周年特別展「大高麗展」で会えると期待されていた。しかし、東京博物館がレンタルを拒否し、祖国への外出は失敗に終わった。「レンタル後、安全に返してもらえる根拠を示してほしい」という日本側の要求を満たせなかったためだ。

現存する高麗螺鈿漆器が20点あまりに過ぎない中、東京博物館が所蔵した「菊螺鈿經函」「花唐草螺鈿盒子」と地蔵菩薩図をそのまま仏像に移した高麗時代の唯一の作品である「地蔵菩薩半跏像」(九州国立博物館)も同じ理由で拒否された。

このような雰囲気は、2012年に対馬で発生した高麗仏像盗難事件が決定的な影響を及ぼした。当時、韓国人窃盗犯が日本の寺院で盗んだ仏像について、昨年、大田(テジョン)地裁が返還要求を拒否し、忠清南道瑞山市(チュンチョンナムド・ソサンシ)にある浮石寺(プソクサ)が仏像を持って行くよう判決を下した。その後韓国文化財を所蔵している海外の博物館や美術館は、遺物が韓国に行けば差し押さえられかねないという不安のため、展示貸出を避けているのが現状である。

これを受け、今年3月、与党「共に民主党」の盧雄來(ノ・ウンレ)議員が、「差し押さえ免除法」を代表発議した。「展示などの公益的目的で外国機関の資料をレンタルする場合、一時的な差し押さえや押収などを禁止できる」という条項新設が柱となっている。しかし、法務部が「司法部の固有権限を侵害する恐れがある」として、法案審査の保留を要請し、国会で議論すらできずにいる。

米国、フランス、英国、ドイツ、日本など多くの国々では現在、差し押さえ免除法を実施している。盧議員は、「国民の文化享受権を促進するためにも、差し押さえ免除法の導入が必要だ」とし、「来月の通常国会で法案が可決されるよう、国会と政府を積極的に説得したい」と語った。

一方、国立中央博物館は、国内の博物館や寺院、個人所蔵文化財357点など、計450余点に及ぶ文化財を特別展で披露する予定だ。

柳原模

ソース:東亜日報日本語版<日本、高麗遺物の貸出を拒否>
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1503263/1

続きを読む

【韓国】THAAD以降続く中国の規制などで…韓国ゲーム産業が売上半減の危機

1: 動物園φ ★ 2018/10/16(火) 11:58:34.97 ID:CAP_USER
2018年10月16日10時06分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

昨年過去最大実績を出した韓国主要ゲーム企業が国内外のゲーム関連規制のため委縮している。

国内ゲーム会社「ビッグ3」に入るNCソフト、ネットマーブルは7-9月期の売上高・営業利益がともに前年同期比で40-60%減少すると、業界は予想している。ゲームを疾病と認定するかどうかという問題、モバイルゲームシャットダウン制の可能性、中国政府の韓国ゲーム規制など悪材料が続いている。ゲーム業界では「現政権は国内ゲーム産業に対する具体的な哲学・方向性がない」とし「産業に対する振興案はなく各種規制案ばかり出している」という指摘が出ている。

ゲーム業界が最も不満を表している事案の一つが、ゲーム中毒の疾病コード化をめぐりそれぞれ異なる立場を見せている中央政府部処の対応だ。

朴凌厚(パク・ヌンフ)保健福祉部長官が11日、保健福祉委員会の国政監査で「世界保健機関(WHO)がゲーム中毒を疾病に分類すれば、韓国もこれを直ちに受け入れる」と述べたことに対し、ゲーム業界は「業界の根幹を揺るがす」と激しく反発している。

世界保健機関(WHO)は来年5月に開催される世界保健総会でゲーム中毒などゲーム障害を疾病に含める国際疾病分類改正案を発表する予定だ。世界ゲーム企業は「ゲーム没頭を医学的な意味の中毒・疾病と見ることはできない」と反対している。

医学界でもこの部分については論争が多い。10日と12日に開かれた文化体育観光委員会・産業通商資源中小ベンチャー企業委員会の国政監査では、ゲーム産業復興策に対する指摘が相次いで出てきた。金寛永(キム・グァンヨン)正しい未来党議員は「シャットダウン制などでゲーム産業の問題が深刻になっている」とし「政府がゲーム産業を育成する案を出すべきだ」と主張した。

ゲーム産業振興を掌握する文化体育観光部も福祉部とは完全に反対の立場だ。文化体育観光部傘下の韓国コンテンツ振興院とゲーム文化財団は「ゲームを酒・たばこ・賭博と同じ有害物質と規定する根拠が不足する」とし、福祉部の方針に反論する研究結果を今月中に発表する予定だ。

ある国内ゲーム会社の関係者は「ゲーム障害を疾病に分類するかどうかについて公論化と社会的な合意がまず必要だ」とし「eスポーツがアジア競技大会に加わり、国内ゲーム業界が輸出に寄与しているというなど、政府のゲーム政策基調が分からない」と指摘した。

世界最大ゲーム市場と呼ばれる中国政府のゲーム規制も問題だ。中国教育省をはじめとする政府8省庁は8月末、ゲームの利用時間を制限する「ゲーム総量規制案」と中国内でサービスされるゲームの全体数を管理する「オンラインゲーム総量制限政策」を発表した。一種の中国版「シャットダウン制」だ。韓国ゲーム会社だけでなくテンセントなど中国の大手ゲーム会社も打撃を受ける雰囲気だ。

これに先立ち昨年3月の高高度防衛ミサイル(THAAD)韓国配備問題以降、韓国ゲームは中国でサービス承認を1件も受けていない状況だ。韓国のゲーム輸出額の40%を占める中国ゲーム市場が冷え込み、国内ゲーム企業も急いで海外進出戦略を修正している。

ゲームの「ランダム型アイテム」に対する規制もゲーム業界の不満要素の一つだ。ランダム型アイテムとは、利用者がゲームの中で購入するが、アイテムの効果や性能は確率によってランダムに決定される商品をいう。多くのお金を使っても確率が低いアイテムを得るのは難しいため、利用者の反復的な購買を誘導するという点で批判を受ける。

これに対し金沢辰(キム・テクジン)NCソフト代表は29日に文化体育観光部総合監査の証人として出席し、ランダム型アイテムに関する質問を受ける予定だ。NCソフトの代表的なモバイルゲーム「リネージュM」が確率型アイテムを販売しているためだ。しかしゲーム業界では「ネクソンやNCソフトなど大手ゲーム会社が2015年からランダム型アイテムを自律的に規制しているが、国政監査でこれを扱う必要があるのか」という声が出ている。

ウィ・ジョンヒョン中央大教授(韓国ゲーム学会長)がゲーム業界の専門家を対象に実施したアンケート調査によると、専門家は現政権のゲーム政策規制改革(45点)、海外市場への対応(43点)、否定的な認識の改善(39点)などに100点満点で50点未満を与えた。ウィ教授は「政府は長期的なビジョンもなく、ゲーム産業が直面している国内外の悪材料を認識していない」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/096/246096.html?servcode=300&sectcode=320

続きを読む

【芸能】 130日ぶりに姿見せる、脱税騒動で“失踪”の女優ファン・ビンビンに「痩せた」の声も―中国

1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/10/16(火) 14:59:14.75 ID:CAP_USER
Record china配信日時:2018年10月16日(火) 9時50分

2018年10月15日、脱税騒動が話題になっている中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が北京首都空港で、およそ130日ぶりにその姿を見せた。新浪が伝えた。

「X-MEN:フューチャー&パスト」などハリウッド映画にも出演する国際派女優のファン・ビンビンに、二重契約書を使った脱税疑惑が持ち上がったのは今年5月末のこと。それ以来、
ファン・ビンビンが失踪したと世界中から注目されたこの騒動で、中国の税務当局は今月3日に調査結果を公表。ファン・ビンビンに対し、8億8400万元(約147億円)の罰金と追徴課税金の納付を命じている

うわさが浮上して以来、中国版ツイッターも更新せず、その姿を見せなくなったファン・ビンビンが15日、北京首都空港に登場。およそ130日ぶりに見せたその姿は、
白黒のキャップをかぶり、アンクルパンツに黒いオーバーコート、足元はゴールドの厚底スニーカーというカジュアルなファッション。
付き添う人が大きな傘を広げ、狙うカメラからファン・ビンビンを隠そうとしているのが分かる。横から捉えられた顔の様子では、かなり痩せたようにも見受けられる。

年末までに巨額納付を命じられたファン・ビンビンだが、すでに納付済みという報道もあるものの、「流動資産と実際の資産は違う。金策はかなり困難だろう」と見る人も。
先日は、ファン・ビンビンが所有していたと思われる北京市内の不動産物件が、41軒まとめて売りに出されていることが分かり、今後の行方が注目されている。(翻訳・編集/Mathilda)
https://www.recordchina.co.jp/b653391-s0-c70-d0044.html

続きを読む

【サッカー】日本がウルグアイに負ければ、ウルグアイに勝った韓国がFIFAランキング逆転?

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/17(水) 01:36:26.74 ID:CAP_USER
■ 現在、韓国55位、日本54位
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
16日、北東アジアで3つのサッカーの試合が行われる。日本-ウルグアイの試合、韓国-パナマの試合、中国-シリアの試合だ。

このうち、日本と韓国が行う2試合がネチズンの大きな話題になっている。

先立って3日前の12日、日本はパナマに3-0、韓国はウルグアイに2-1で勝利している。

そして日本がウルグアイに敗れた場合、韓国がパナマに勝った場合を仮定したピパレンキン(FIFAランキング)の計算がネチズンの間で行われている。

FIFAランキングを巡っては、「無意味だ」、「あまり意味がない」という意見も少なからず出ているが、他の選択肢がない状況でFIFAランキングは確実に全世界の国と言っても過言ではないFIFA加盟国のサッカー水準を見る物差しとして機能しているのが事実である。特に韓国と日本の場合、サッカーのプライド対決を反映できる重要な数字の一つがまさにFIFAランキングである。

9月20日に更新されたFIFAランキングは韓国が55位、日本が54位である。わずか1ランクの差である。

引き続き10月25日にFIFAランキングの更新が行われる予定だが、1か月間に築くポイントが韓国と日本とで差が出た場合、この1ランクの差は十分に覆す事ができるのである。

韓国はFIFAランキング上位圏にいる5位のウルグアイを破り、かなり多くのポイントを得ると期待されている。パナマは我々よりもFIFAランキングが低い70位だが、相手に勝利すればかなりのポイント獲得が予想される。また、我々がパナマに例え負けてもウルグアイという大物をすでに決めているので、FIFAランキングのポイントだけならあまり悔しくはないという分析である。

逆に日本は、韓国とのFIFAランキング競争を控えて負担が大きい状況である。パナマに勝ってはいるが、大物であるウルグアイに勝たなければ、ウルグアイに勝った韓国にFIFAランキング競争で優位を占める事はできない。

仮に日本がウルグアイに負けるか引き分けた場合、日本としてはFIFAランキングで韓国に逆転される可能性が高い。FIFAランキングの行進予定日はあと9日ほど残っていて、その間に日本がFIFAランキングのポイントを追加できるAマッチは予定されていない。

しかし韓国と日本の試合結果だけでなく、他のFIFA加盟国の試合結果による相対的な結果が最終FIFAランキングとして現れるため、これまで築いたポイントに最近のウルグアイとパナマ戦の2試合の結果が加わるため、10月25日のFIFAランキング行進には特に影響がないケースもある。

特に影響がないとしても些細な影響があれば、わずか1ランクの差は修正される余地が大きい。

ソース:NAVER/メイル新聞(韓国語)
https://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=088&aid=0000557746

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト