脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

文化

【韓国】 男根 おちんちんレストラン

1: 鴉 ★ 2020/04/05(日) 16:14:51.84 ID:CAP_USER
――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とするルポライター村田らむが寄稿!

 韓国のウィジョンブ市に、珍なアートが大量に展示してあるカフェレストラン『DEULMUSAE』があると聞いて足を運ぶことにした。

 ウィジョンブ市は漢字では議政府市と書く。かなり北朝鮮に近い場所で、在韓米軍や韓国軍の基地がたくさんある。読者の皆さんの中には韓国名物料理の一つ、プデチゲを食べたことがある人がいるかもしれない。野菜や豆腐と一緒にスパム、ソーセージ、インスタントラーメンなどを煮込むごった煮的な料理だ。

 食べたことがない人は、「え? 鍋にスパム?」
と訝しむかもしれないが、これがなかなか美味しい。

 プデチゲは漢字では部隊鍋と書く。もともとは在韓米軍から廃棄された食材などを使って、鍋を作ったのが起源と言われている。在韓米軍があるウィジョンブ市名物の料理なのだ。

 ウィジョンブ市の駅前のバス停でしばし待ち、バスに乗る。目的地のレストラン『DEULMUSAE』近くのバス停まで30分ほど揺られていく。バスは山道を進んでいく。到着したバス停は山間部の小さな観光地という感じの場所だった。女の子にウケそうなオシャレなカフェや、ラブホテルが並んでいる。

no title


しばらく散策した後、地図によれば、お店はこの坂の上だな……と思って見上げると、そこには僕らを出迎えるように珍なオブジェが並んでいた。

no title


地面から天に屹立する、男根である。
no title


 色とりどりの男性の生殖器がずらっと坂道に並んでいる。立った人間くらいのビッグサイズである。
no title


no title

 肉棒オブジェをたどって坂を登ると、『DEULMUSAE』が見えてきた。店頭にはドーンと大きい、おそらくコンクリート製のペニスが立っている。そしてその周りには、小さいペニスがたくさん展示してあった。入り口には、自然の樹を利用して作ったペニスや、ペニスを出した男性の像も飾られている。

 店に入る前に、男根ラッシュでお腹いっぱいという感じだが、それでも店内に入る。


no title

 店内に入っても攻撃は収まらなかった。目の前に世界地図がドーンと広がる。その地図は細かい男根がたくさん生えて形成されていた。まるでナメコが密生しているような雰囲気なので、いやらしいというよりは、集合恐怖症(トライポフォビア)が刺激された。
no title


 店内にももちろん男根がたくさん飾ってある。巨大なペニスにしがみついて登る進撃の巨人的な像。自然の木の枝の先端を亀頭形に加工したアート。ベランダ席に出ても、ペニスペニスペニス……。ベランダから階下を眺めると、巨大なペニスがいくつも並んでいるのが見えた。
no title


 また木製のボードに、韓国の故事成語や小話が書かれていた。もちろん下の話限定で、男根の絵や、女性の裸が描かれている。

 店内には、たくさんの白いトックリが並んでいた。その一つ一つには人物のイラストが描かれていた。いろいろなタッチがあったが、おそらく有名人の似顔絵が描かれているのだと思う。オバマだけは分かった。

 もちろんトックリの注ぎ口は、勃起したチンチンになっている。オバマも自分が、ペニス付きのトックリに似顔絵が描かれているとは思うまい。

 ウェイトレスさんには、中庭が見える素敵な席に案内される。

 中庭は温泉風になっていて、そこにはガッチリ体型の男性が湯浴みをしている。とんでもなく巨根の持ち主でありガチガチにそそり立っている。
no title





https://tocana.jp/2020/04/post_150066_entry_3.html
韓国「おちんちんレストラン」に村田らむが潜入!ビックリするくらい男根だらけで素晴らしすぎた!

続きを読む

【朝鮮日報】「韓国野球は世界で最も荒々しく奇異だ」

1: 新種のホケモン ★ 2020/04/04(土) 09:35:46.81 ID:CAP_USER
 米CBSスポーツは3日「メジャーリーグ開幕が6月に延期されるとの悲観的な展望がある。いわゆるシームヘッド(熱心な野球ファン)にとって良い知らせは、KBO(韓国野球委員会)が4月末-5月はじめのシーズン開幕を期待していること」として韓国のプロ野球を紹介した。CBSスポーツはスポーツブログ「デッドスピン」を引用し、韓国野球を「世界で最も荒々しく奇異なリーグ」と説明した。メジャーリーグ・レベルの選手とそうでない選手が共存し、試合が何度もひっくり返る高得点ゲームというのがその理由だ。

 各チームのフランチャイズ紹介をはじめとして「斗山ベアーズはここ5年間で優勝3回、準優勝2回を記録しており、KIAタイガースはニューヨーク・ヤンキースに匹敵する最多優勝チーム(11回)」「昨年の最高選手は左腕投手のヤン・ヒョンジョン(KIA)で、投手を除く選手の中では捕手の梁義智(ヤン・ウィジ)=NC=」などの内容もあった。メジャーリーグ進出が最も有力視される選手としては、キウム・ヒーローズの遊撃手金河成(キム・ハソン)の名前をあげた。

 またCBSスポーツはこの日、秋信守とそれ以外の韓国人メジャーリーガーの成績を紹介し「秋信守が歴代の韓国人選手の中で最もチーム貢献度が高く、朴賛浩(パク・チャンホ)・柳賢振(リュ・ヒョンジン)・金炳賢(キム・ビョンヒョン)がその後に続く」と伝えた。

 メジャーリーグがこのように韓国野球と韓国人メジャーリーガーを詳しく紹介したのは、秋信守が寄付を行ったとのニュースがきっかけになったようだ。前日に秋信守は開幕延期によって生活が苦しくなったマイナーリーグ選手たちのため、19万1000ドル(約2100万円)を寄付するとのニュースが米国でも話題になった。韓国野球を紹介する記事には秋信守に関するニュース映像もあったが、公開された電子メールによると、マイナーリーグ選手のエリー・ホワイトが「支援してくれて感謝する。われわれ夫婦に大きな助けになった」と伝えると、秋信守は「カネの心配はしないで野球だけに集中しろ。追加で必要なものがあれば教えてくれ」と返信していた。

 これはKBOの各チームが先月末から行っている青白戦(紅白戦)にも影響を及ぼした。メジャーリーグの練習試合が中断されて以降、ジ・アスレティックやMLBネットワークなど米国の複数のスポーツメディアは「野球に渇望すればこの中継を見よ」として韓国プロ野球の青白戦を紹介している。

キム・サンユン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020040480009

2020/04/04 09:20

続きを読む

【韓流】あの超新星のユナクが新型コロナ感染

1: 動物園φ ★ 2020/04/03(金) 15:08:13.61 ID:CAP_USER
 超新星のメンバー、ユナクが韓国の芸能人で初めて新型コロナウイルスに感染したことが分かった。

 SPOTV NEWSは3日、「超新星のメンバーで演技者としても活動しているユナクが新型コロナウイルスに感染した」と報道。

 SPOTV NEWSによると、ユナクは1日に新型コロナウイルスの感染が判明。最近まで日本で活動していたが、先月24日に韓国入りしていた。ユナクは帰国後に症状が出て、先月31日にソウル市瑞草区内の保健所で検査を受け、現在ソウル医療院で治療を受けているという。

 なお、ユナクは2007年に芸能界にデビューし、超新星のメンバーとして韓国はもちろん、日本で積極的に活動を繰り広げてきた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/03/2020040380117.html

続きを読む

【韓国】 世界で唯一の「王桜(ソメイヨシノ)」の自生地、ヒーリングの島・済州を染める

1: LingLing ★ 2020/03/31(火) 22:14:40.47 ID:CAP_USER
王桜、ヒーリングの島済州を染める
no title


毎年春になると私たちのもとを訪れる桜が、ヒーリングの島済州でもつぼみを大きく開き始めました。

特に済州は、桜の王と呼ばれる王桜が見られる世界で唯一の王桜の自生地ですよ。

春の伝令使・王桜の花と木に会える済州観音寺の近くまで一緒に行ってみましょう。

映像ニュースで紹介します。
https://youtu.be/Y446m7ZwA3Q?t=67


01:07~ ハルラ山海抜600m 済州観音寺境内 王桜花 自生地として有名
樹名板の場面:韓国語で「観音寺の王桜の木 自生地」の横に、日本語で「染井吉野(ソメイヨシノ)」

ソース BBS仏教放送(韓国語)
http://news.bbsi.co.kr/news/articleView.html?idxno=980314

続きを読む

【韓流】キム・ジェジュン、エイプリールフールのジョークに「コロナに感染」で炎上・・・所属事務所、「現在日本にいる」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/04/02(木) 09:49:51.01 ID:CAP_USER
元東方神起のキム・ジェジュンが、コロナ19に感染したとエイプリルフールのジョークを投稿し、炎上している。

(写真)
no title

▲ キム・ジェジュン

キム・ジェジュンは1日、自身のInstagramに「自分はコロナ19ウイルスに感染しました」とし、「政府から、周囲の人から注意を受けたことを全て無視し、生活していた自分の不注意でした」と投稿した。

「個人の行動が社会全体に及ぼす影響がどれほど大きいことか、自分のせいで感染した方に申し訳ないと思います」とし、「自分は大丈夫だろうという気持ちで過ごしていた愚かな判断が、今の自分になってしまいました」という内容を付け加えた。

この投稿が伝わると、所属事務所は「キム・ジェジュンは現在、日本にいる」とし「確認後、立場を明らかにする」と説明して、ネチズンたちの心配が相次いだ。

キム・ジェジュンはコロナ19の感染で話題が集まると、「エイプリルフールのジョークにしてはかなり行き過ぎましたが、短時間に多くの人たちが心配してくれました」とし「絶対!他人事ではありません」と訂正文を投稿した。

キム・ジェジュンはコロナ19感染のジョークについて、「自分を守ることが、大切な人を守るという話を伝えたかった」とし「この投稿による、全ての罰を甘受します」と説明した。

「現時点の警戒心。心に刻みましょう」と強調したキム・ジェジュンは、「絶対に遠い所の話ではありません。不注意による悲しい予感が現実になった時、その時に涙を流して終わる話ではないと思います」という内容を付け加えた。

この記事が掲載されるとネチズンたちは、「この時局に正気なのか」、「警戒心はお前が持つべきだ」、「情けない」、「冗談じゃない」などと非難している。

ソース:イーデイリー(韓国語)
https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01279206625731856&mediaCodeNo=258

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト