脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

自衛隊

【韓国・中央日報】日本の来年度防衛費が過去最大に…安倍首相「軍事大国」暴走

1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 10:06:29.89 ID:CAP_USER
2018年07月17日09時45分
[?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

日本の来年度防衛費(国防費)が過去最大となる5兆3000億円に迫る見通しだ。中期直接防衛費増加率も現在の年0.8%から、2019年からの5年間は年1%以上に高まる。

共同通信が16日に伝えたところによると、日本の防衛省は来年の国防予算を自衛隊装備費、在日米軍再編関連経費費などを含め5兆3000億円規模で編成することにした。北朝鮮のミサイルの脅威を考慮し、陸上配備型迎撃ミサイルシステムのイージス・アショア」とF35ステルス戦闘機導入費用なども反映した。

日本の来年の防衛費予算は今年の4兆9388億円だけでなく、1997年の4兆9412億円を上回る過去最大規模だ。日本は2012年に安倍政権が発足した後、2013年から7年連続で防衛費を増やしている。

日本政府が防衛費を増やし続けているのは、「憲法改正を通じ日本を戦争可能な国にする」という安倍政権の政策目標が反映されたものと分析される。韓半島(朝鮮半島)周辺の緊張は緩和されているが、日本は北朝鮮の核・ミサイルの脅威が少なくなく、中国の国防費増加などで安保環境が悪化していると主張している。

http://japanese.joins.com/article/249/243249.html?servcode=A00&sectcode=A10

続きを読む

【軍事】 韓半島平和ムードの中、武装強化へ「暴走」する日本…来年度防衛費、史上最高の53兆ウォン

1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/17(火) 00:30:23.95 ID:CAP_USER
no title

▲自衛隊特殊部隊訓練場を訪れた安倍

(東京=聯合ニュース)チェ・イラク特派員=来年度日本防衛費が史上最高額の5兆3千億円(約53兆2千億ウォン)に肉迫すると見られる、と共同通信が伝えた。

16日、同メディアによれば日本防衛省は来年の防衛予算で自衛隊活動や装備関連費用、ここに駐韓米軍再編関連補償費などを含んで5兆3千円に近い予算を編成する方針だ。2017年12月、安倍晋三政権スタート以後、翌年から7年連続の増加だ。防衛費は2015年から今年まで4年連続最高額を更新してきた。

安倍政権になって防衛費拡充が続くのは「改憲を通じて日本を戦争可能な国家にする」ことを政治的使命に掲げた彼の指向と無関係ではない。実際、日本政府は北朝鮮が対話路線を選んで韓半島をめぐる緊張は緩和の雰囲気に入ったにもかかわらず、中国の国防費増加および海洋進出加速化などにより日本安保環境は相変らず厳しいと主張している。
(後略:防衛費の内訳詳細)

ソース:聯合ニュース(韓国語) 日、平和ムードの中武装強化「暴走「…来年防衛費53兆ウォン史上最高
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2018/07/16/0619000000AKR20180716064300073.HTML

続きを読む

【韓国】 「旭日旗ひるがえして」パリ市内を行進した日本自衛隊~軍国主義の象徴であることを知らないヨーロッパ

1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/15(日) 18:23:33.69 ID:CAP_USER
no title

▲日章旗と旭日旗を揚げた日本自衛隊隊員が14日(現地時間)、フランス、パリのシャンゼリゼ通りで開かれたフランス革命記念軍事パレードに参加して行進している。[ロイター=聯合ニュース]
no title

▲シンガポール軍人(左側)と共に14日(現地時間)、フランス、パリのシャンゼリゼ通りを行進している日本自衛隊隊員ら。[AP=聯合ニュース]
no title

▲FIFAワールドカップ公式ホームページで販売されている旭日旗Tシャツと2018ディオールのファッション誌に登場したドレス、アディダスが販売されているTシャツ(左から)。[写真各社]

フランス革命記念日パレードに参加した日本陸上自衛隊が14日(現地時間)、フランス、パリのシャンゼリゼ道路で日章旗とともに日本の軍国主義を象徴する「旭日昇天旗」を一緒に持って行進した。

フランス革命を記念する年次軍事パレードに日本自衛隊が参加するのは今回が三回目だ。今年はフランス-日本修交160周年を記念して日本が招待された。自衛隊員はこの日、制服を整えて日本国旗と旭日昇天旗を持ってシンガポール軍と共に行進した。

今月11日に開かれたリハーサルに参加した陸上自衛隊第32歩兵連隊の横山連隊長は「日本と自衛隊を代表して自負心を持って堂々と行進したい」と明らかにした。

フランス刑法第645-1条には「ナチなど反人類行為犯罪を犯した集団を連想させる装飾などの着用または展示を禁止し、これを犯した場合、罰金刑に処する」という内容がある。ドイツナチの象徴のハーケンクロイツ模様の使用は厳格に禁止しているが、同じ意味を持つ日本の旭日旗を国家的行事に堂々と持って行進することを許容した点は、日帝強制占領期被害国の事情は考慮しなかったと解釈される余地がある。

一方、今年、ロシア・ワールドカップでも旭日旗ファッションが堂々と販売されている。国際サッカー連盟(FIFA)のユニフォームと応援物品販売サイトでも旭日旗模様が描かれたTシャツなどを購入できる。

また、高級ブランド・ディオールは去る4月、中国上海で開かれた2018春・夏ファッションショーで旭日旗を連想させるドレスを披露して大変な苦労をした。当時、マリア・クラチア片づけるだろうディオール女性服首席デザイナーは「旭日旗ではなくウチワをモチーフに作ったドレス」と釈明したが、韓国と中国ネチズンの非難を避けられなかった。

ファッション業界のある関係者はヨーロッパで旭日旗に対する認識が不足している理由について「ヨーロッパではハーケン・クロイツ模様使用を法的に禁止したが旭日旗は日本はもちろん被害国の中国と韓国でも制裁手段がない。それで西欧では旭日旗が軍国主義の象徴であることを知らない人々が多い」と明らかにした。

キム・ソンニョン記者

ソース:中央日報 (韓国語) 「旭日旗ひるがえって」パリ市内行進した日本自衛隊
http://news.joins.com/article/22802610

続きを読む

北朝鮮軟化で陸上イージスに疑問相次ぐ「情勢は変わってきている」「他の装備に影響を与える」

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/06/21(木) 19:54:52.33 ID:0fuMNxPp0 BE:329591784-PLT(12100)
政府が2023年度に配備を目指す陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」への慎重意見が相次いでい
る。

南北・米朝の首脳会談を通じて北朝鮮が融和姿勢を示す中、与野党や配備候補地の秋田、山口両県からは、巨額の
費用を投じて導入する必要性を疑問視する声が上がる。これに対し、政府は日本を射程に入れるミサイルの脅威は消
えていないとみて、計画通り配備を進める方針だ。

北朝鮮は4月、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射中止を表明。金正恩朝鮮労働党委員長は今月の米朝首脳会談で
ミサイルエンジン試験場の破壊も約束したとされる。

こうした北朝鮮の軟化を踏まえ、防衛省が17日に秋田、山口両県で開いた陸上イージスの説明会では、出席した住民
から「緊張緩和の中でも造らなければならないのか」「情勢は変わってきている。なぜ『速やかに配備』なのか」といった
意見が続出。秋田県の佐竹敬久知事は18日の記者会見で「国際情勢を見ながら柔軟にやってほしい」と訴えた。

また、自民党外交、国防両部会などの15日の合同会議では、若手議員から「陸上イージスを続けるのか。(1基1000
億円の)費用がかかり、他の装備や開発費に影響を与える」との声が出た。同党の防衛相経験者も「説得力のある説
明が必要だ」と指摘する。主要野党からも配備中止論が出ている。

だが、政府は北朝鮮が核・ミサイル廃棄の具体的な行動をまだ取っていないとして、「脅威の見積もりは変わっていな
い」(防衛省幹部)と主張。安倍晋三首相は18日の参院決算委員会で「わが国を射程に収める数百発の弾道ミサイル
が存在している厳然たる事実から目をそらすことはできない」と述べ、配備を推進する考えを強調した。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062101129&g=pol

続きを読む

【朝鮮半島】北朝鮮が「瀬取り」疑い 中国船か、国連に通報

1: らむちゃん ★ 2018/05/29(火) 19:03:36.38 ID:CAP_USER
産経ニュース2018.5.29 18:09更新
http://www.sankei.com/world/news/180529/wor1805290019-n1.html

 外務省は29日、中国国旗とみられる旗を掲揚した船籍不明の小型船が今月19日、東シナ海の公海上で北朝鮮船籍のタンカーに横付けして積み荷を移し替える「瀬取り」を行った疑いがあると発表した。

国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に通報するとともに中国側にも連絡した。

 外務省によると、海上自衛隊の航空機が上空から確認した。日本政府が北朝鮮の船による瀬取りの疑い例を公表したのは今回で5例目。

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト