脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

日本

【韓国・平昌五輪】舛添要一氏、南北合同チームに「二度と繰り返してはならない愚行」

1: たんぽぽ ★ 2018/02/21(水) 10:50:41.23 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00000071-sph-soci
スポーツ報知

 前東京都知事の舛添要一氏(69)が21日、自身のツイッターを更新し、平昌五輪女子アイスホッケーで韓国と北朝鮮の南北合同号について見解を示した。

 舛添氏は「アイスホッケー韓国・北朝鮮合同チーム、5戦全敗で最下位。五輪の政治利用のツケだ。可哀想なのは韓国の選手たち。二度と繰り返してはならない愚行である」とツイートしていた

続きを読む

【沖縄タイムス】韓国の平和団体「連帯して闘おう」 辺野古のゲート前訪れ市民を激励

1: ろこもこ ★ 2018/02/20(火) 21:37:17.86 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00212214-okinawat-oki

 名護市辺野古の新基地建設で20日午前9時、砕石を積んだダンプカーやコンクリートミキサー車など計99台が米軍キャンプ・シュワブのゲートから資機材を搬入した。ゲート前では市民約80人が座り込みで抗議したが、機動隊に排除された。一方、シュワブ沿岸の「K2」護岸では石材をクレーンで海に投入する作業が進められ、市民がカヌーや船上から「海を壊すな」など抗議の声を上げた。

 ゲート前には韓国の平和団体「平和の風」の沖縄訪問団として、中高生を含む9人が訪れ、市民を激励した。イム・ジェウン団長は「連帯して平和のために闘おう」と呼び掛けた。

続きを読む

【話題】「韓国で在日の存在をもっと知ってもらいたい」 李信恵らのドキュメンタリーが年内完成へ @rinda0818

1: 動物園φ ★ 2018/02/21(水) 02:35:54.76 ID:CAP_USER
MUSASHI WOO!@MusashiWoo
最近、京大の在日青年の映画製作をちょっと手伝ったんですが、シナリオに母親役があったんで、
李さんに出てもらえと言うと、さすがに李さんを知ってて、李さんのパッシングネタにされると悪いからと。笑
僕は逆に思うんですけどね。相互に意義があると。

李信恵@rinda0818
ガラの悪いオモニになりそうな(笑) 私というか在日の女性のドキュメンタリーを韓国人の友人が
ずっと撮影していて、年内に完成する予定だそうです。韓国で在日の存在をもっと知ってもらいたいと。
また完成したらお知らせしますね。

https://twitter.com/rinda0818/status/965455821847982080

続きを読む

【慰安婦/福島原発】 朝日新聞前社長が初めて綴った 「W吉田誤報」の内幕

1: 荒波φ ★ 2018/02/19(月) 13:11:18.64 ID:CAP_USER
平成26年8月、朝日新聞は過去の慰安婦報道を検証し「吉田清治証言」を取り消した。だが謝罪がないことが批判を呼び、また翌月には元福島第一原発所長・吉田昌郎氏の「吉田調書」についても誤報が判明。責任を取って社長を辞した木村伊量氏(64)が当時を振り返って綴る。

◆ ◆ ◆

朝日新聞社の社長を平成26年末に辞して以来、わたしは沈黙を守ってきました。未曾有の混乱を招いた最終責任を取って社を去った者が、何を語ろうと弁解がましくなるのがおちで、胸の奥にすべて封印しようと考えたからです。

一方で、当時の経緯やトップとしての判断を、できるだけ正確に書き残すことは、やや大げさなもの言いをするなら、歴史に対する責任ではないか、という思いが去来してもおりました。社を退いて3年。それなりの時間が経過したこともあり、今回、編集部の求めに応じたしだいです。

慰安婦報道をめぐる経緯はおおむね、平成26年12月に出された「第三者委員会」の報告書にある通りです。社内では平成9年に一度、慰安婦報道を検証したのですが、いわゆる「吉田清治証言」の信ぴょう性には各方面から疑問が相次いでいたにもかかわらず、訂正や取り消しはせず、中途半端な対応にとどまった印象でした。

平成24年6月に社長に就任してまもなくのことです。編集担当の役員から、前年に韓国の日本大使館前に慰安婦像が設置されるなど、慰安婦問題はさらに深刻化すると見られ、朝日としても内々に再調査する意向が伝えられ、同意しました。

社のOBから「慰安婦問題を歴代の朝日トップはほおかむりしてきた。君の時代に決着させろ」という私信が届き、販売店ASAや若い記者諸君からも会合などで「いつまで誤報を放置するのですか」とたびたび詰問されるようにもなりました。

平成26年になると、安倍政権が慰安婦をめぐる「河野官房長官談話」の検証に踏み出すという話も伝わってきました。そうした動きもにらみつつ、3月、後任の編集担当のもとに検証チームを立ち上げました。

わたしは社内のある席でこう訴えました。「日本だけでなく、アメリカもドイツも中国も韓国も、触れられたくない『負の歴史』を背負っている。逃げずに過去を直視してこそ品格ある道義国家だ。来年2015年は日韓基本条約締結から50年。未来志向の日韓関係を訴えていくためにも、誤報はただし、後世の評価にたえる検証にしよう」

社長室の机の片隅に「The buck stops here.(最終責任は自分が取る)」と書いた紙片を貼りつけていました。たとえ火の粉を浴びようとも不退転で臨む覚悟でした。

その年の8月の検証記事掲載にあたっては危機管理の観点から、編集幹部もまじえた役員の会合で何度も議論しました。当初の紙面案には「おわび」がありましたが、それまでの朝日の慰安婦報道への全面的な謝罪だと読者に受け取られかねない、という意見が数人から表明され、ある役員は「謝り過ぎだ。これでは店(販売店)がもたない」と強く異論を唱えました。

最終的にそのトーンで紙面化することが固まりましたが、社長のわたしが一貫して議論を主導したことは間違いありません。

ただ、いまもって「安倍首相と何度も会い、彼の軍門にくだって、慰安婦報道を取り消したそうじゃないか」などと、いわれのない批判を受けるのには暗然とします。首相や政権の要路と慰安婦問題で話をかわしたことは一度たりともありません。

(各社政治部長OBの会合を除くと)わたしが社長として首相に会ったのは平成25年2月7日、朝日の編集幹部2人とともに、ホテルの中華料理店にお招きした折だけです。


文藝春秋 2018年2月号
http://bunshun.jp/articles/-/6111
http://bunshun.jp/articles/-/6111?page=2

続きを読む

【アホの朝日新聞】‪韓国・江陵で「羽生特需」慰安婦問題には怒り、客には?

1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/02/19(月) 06:51:20.22 ID:Elje/jwC0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪韓国・江陵で「羽生特需」 歴史問題には怒り、客には?:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL2J436KL2JUHBI00L.html‬

平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子があった16、17日、競技会場がある江原道江陵(カンウォンドカンヌン)には、
日本から団体や個人で多くの観光客が訪れた。韓国紙・朝鮮日報は「羽生特需」が起きたと報じた。

五輪直前に開業した新名所「月花風物市場(ウォルファプンムルシジャン)」を訪ねると、ティギム(韓国式天ぷら)の屋台前で日本人グループがイカの揚げ物を注文していた。
店主のキム・ジョンスクさん(51)が知っている日本語は「ありがとう」のみ。でも身ぶりで正確に注文を取り、おまけもつけた。「大勢の日本人に来てもらって感激だよ」
ただ、日本と韓国は植民地支配に起因する歴史問題も抱える。わだかまりはないのか。キムさんに話を向けると

「正直言うと、テレビで慰安婦問題のニュースを見るたびに、いつも怒っているよ。でも、その話と日本人個人は全く別だよ」

江陵の食堂では日本語メニューも増えた。「ムルフェ」(冷や汁風の刺し身)の専門店を営む孫敏禎(ソンミンジョン)さん(53)に尋ねると、インターネットで検索しながら手書きで作ったという。
素麺(ソミョン)を「プレーンな麺」と翻訳しているのは、ご愛敬。その孫さんも、両国に様々な問題があっても日本人客は「好印象」という。
同じ意見はあちこちで聞いた。だからこそ思う。東京五輪に向けて、日韓が互いに歴史を知った上でつきあえば、もっと良い関係になるのではないかと。(武田肇)

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト