脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

日本

【韓流】半沢直樹やテセウスの船より検索量の少ない愛の不時着がなぜか新語・流行語トップテンに選出

1: 動物園φ ★ 2020/12/01(火) 18:00:47.76 ID:CAP_USER
新語・流行語大賞 2020
no title


グーグルトレンド
半沢 vs テセウス vs 愛の不時着
no title

6: 動物園φ ★ 2020/12/01(火) 18:02:40.88 ID:CAP_USER
「愛の不時着」と入力するとグーグルトレンドの不具合で検索量が0と表示されるから「不時着」で代替して検索量を比較しています

続きを読む

【国内】 “継続する植民地主義のシンボル” / 朝鮮学園支援全国ネットが総会

1: 荒波φ ★ 2020/11/29(日) 11:02:43.53 ID:CAP_USER
■署名賛同の呼びかけを提起

「朝鮮学園を支援する全国ネットワーク」(以下、「全国ネット」)の2020年総会が22日に行われた。今年の総会は、新型コロナ感染症防止策として、東京都千代田区の連合会館をはじめ各地の会場から、支援団体の代表や学校関係者など100余人がリモート参加し、報告を行った。

■総会通じ新たな一歩を

2010年に民主党政権下でスタートした高校授業料の無償化制度。その対象から朝鮮高校が除外されて以降、各地の地方自治体では、国の措置に倣うような形でこれまで支給してきた教育補助金の停止や減額などを決定した。

民族教育をとりまくこれらのヘイト的な状況を打開し朝鮮学校支援の輪を広げようと、2012年5月に結成された「全国ネット」では、民族教育の制度的保障と権利拡充のため、各地の支援団体が連携を強化しながら毎年積極的な取り組みを行っている。

開会のあいさつをした「全国ネット」の藤本泰成事務局長(平和フォーラム共同代表)は、「日本政府そして司法は高校無償化措置からの朝鮮高校排除を適法として耳を傾けようとしない。

それどころか、昨年10月から始まった幼保無償化からも朝鮮幼稚園を排除し、コロナ禍にあって授業料負担の大きい大学生に対する学生支援緊急給付金制度からも朝鮮大学校の学生を除いた。

在日朝鮮人社会へ日本政府が率先して差別をしている」と、朝鮮学校に対する国の差別政策が継続していることを指摘したうえで、「植民地主義を克服し、真の多文化共生社会をつくりあげていかねばならない。今日、全国の取り組みの交流を通じて、また新しい一歩を踏みだそう」と、参加者たちに呼びかけた。

■判断しなかった司法

つづいて、一橋大学名誉教授の田中宏さんが特別報告「無償化10判決を読んで」を行った。

報告では、まず「高校無償化制度が、一条校に加え、専修学校や外国人学校にも同じように国費を投入する」極めて画期的な制度であったにも関わらず、第2次安倍政権発足後、国が政治外交的な理由で朝鮮学校を名指しで除外したことに対し「政権の初仕事が無償化からの朝鮮学校除外だった」と皮肉った。

そのうえで、東京、大阪、愛知で朝鮮学校側の敗訴が確定し、広島と九州のみ最高裁へ上告中にある各地5カ所での裁判について、勝訴と敗訴それぞれの判決内容がどのように異なるのかを解説した。


2020.11.28 (17:33)
https://www.chosonsinbo.com/jp/2020/11/28-28/

続きを読む

【中央日報】 朝日新聞 「韓国政府、日本企業の代わりに徴用被害者賠償の可能性」

1: 荒波φ ★ 2020/11/30(月) 14:39:36.64 ID:CAP_USER
※朝日新聞の元記事(会員記事)
(記者解説)日韓のこれから 文政権の決断、信頼関係が鍵 編集委員・牧野愛博
https://www.asahi.com/articles/DA3S14713210.html?iref=pc_ss_date

韓国政府が日本企業に代わって強制徴用被害者に対する賠償に踏み切る形で韓日関係の関係改善を図っていく可能性があると朝日新聞が予想した。

同紙の牧野愛博編集委員は30日、「日韓のこれから 文政権の決断、信頼関係が鍵」という題名の記者解説で「日韓両政府からは、政治決着しか解決の道がないとの声が出ている」と伝えた。

牧野氏は韓国政府が被告人の日本企業の代わりに原告である徴用被害者に弁済すれば日本が韓国をホワイトリスト(輸出審査優待国)から除外した貿易報復を中断するというシナリオを提示した。

牧野氏は韓国政府の立場では東京オリンピック(五輪)を契機に南北対話を実現するために両国の関係改善が切実な状況だとした。

また、韓日関係改善を強く求める米国バイデン政府に対してある程度努力している姿をアピールする必要性がある点で、このような観測が現実化する可能性があると主張した。

あわせて「日本側にも文政権が政治決断できるための環境を整える努力が求められる」と注文した。

牧野氏は菅義偉首相や二階俊博自民党幹事長が最近日本を訪問した朴智元(パク・ジウォン)国家情報院長と金振杓(キム・ジンピョ)韓日議員連盟会長一行に会った事例を取り上げた後、「韓国側は(中略)韓国要人との面会に応じたことを高く評価した」とし「菅首相が文大統領と電話会談を重ねるなどして信頼関係を築けば、文政権の行動を導く助けになりうる」とした。

だが、障害物もある。牧野氏は「北朝鮮に対する日本の世論が厳しい中で、北朝鮮要人が東京五輪を機に来日するかどうかはわからない」とし「五輪開催自体も不透明だ」と明らかにした。

仮に五輪外交が成功したとしても「日韓関係の価値や課題を正面から問い直す作業を怠れば、関係は長くは続かない」と示唆した。

来年春に韓国では補欠選挙が、日本では総選挙などがそれぞれ予定されている点も政治的決断を難しくする要因に挙げた。


中央日報日本語版2020.11.30 14:05
https://japanese.joins.com/JArticle/272840

続きを読む

【コロナ】感染者が急増してるけど、入国規制緩和が原因なんじゃないの? 中韓からは空港検査不要

1: フロントネックロック(岐阜県) [TW] 2020/11/28(土) 14:17:16.81 ID:j+I8WuWD0● BE:928139305-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
27日は海外から成田、羽田、関空に到着した男女20人の感染が判明。
今月の累計陽性者は313人に達し、1カ月当たりの過去最多を日々更新
している。厚労省は「国内の感染の拡大は国内由来と考えている」
(検疫所業務管理室)と言うが、本当に大丈夫か。

政府は5月の緊急事態宣言解除後、ビジネス往来などを中心に入国規制
を徐々に緩和。10月からは、14日間の待機や公共交通機関の不使用
などを条件に、全世界から中長期の在留資格を持つ外国人の入国を認めている。
外国人の入国者は9月の1万3700人から10月は2万7400人へと倍増。
今月から中韓など11の国・地域からの入国者については空港でのウイルス検査
が不要になった。

入国後の管理もゆるゆるだ。COCOA(新型コロナ接触アプリ)の
インストールや地図アプリを利用した位置情報の保存が推奨されている
ことへの理解を誓約させ、14日間の健康フォローアップはLINEの
トークアプリでのやりとり。

「家族や親族が迎えに来たと申告して、公共交通機関で移動するケースは
少なくありません」(保健所関係者)

医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏はこう言う。
「これだけルーズな防疫体制では、海外からウイルスが持ち込まれているのは
間違いないでしょう。菅首相は入国緩和を進め、海外との往来を正常化する
ことで五輪開催の地ならしをしたいのでしょうが、逆に海外には管理が
いい加減な危険な国に映り、五輪開催への警戒感が強まる可能性もあります」

https://news.yahoo.co.jp/articles/6886e33a430f51100d7da6a2084d93e4abd24cc5

続きを読む

【日韓】 アメリカ人 「良いクルマ?そんなの日本車しかだろ。ヒュンダイ?知らねえな」

1: 急所攻撃(愛知県) [FR] 2020/11/25(水) 19:27:23.08 ID:wW5cX0D00● BE:789862737-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
ソースフジ 2020/11/21
no title

no title

no title


米の自動車信頼度 マツダが初の首位 日本ブランドがトップ3
アメリカの消費者情報専門誌「コンシューマー・リポート」は19日、2020年の自動車ブランド別の信頼度ランキングを発表し、2019年に2位だったマツダが初めて首位になった。
このランキングは、2000年から2020年までのモデル32万9,000台のユーザーから、
性能やトラブルなどのデータを集めて分析したもの。
ベスト3は、3年連続で、この3つの日本ブランドが占めている。
2020/11/21
https://news.yahoo.co.jp/articles/5a3969d9ef3a37419888981b64cb55ee8fad5ea6

テスラが米誌信頼度で下から2番目に転落、マツダ初首位
[デトロイト 19日 ロイター] - 米有力専門誌「コンシューマー・リポート」が19日発表した自動車ブランド信頼度調査で、電気自動車(EV)メーカーのテスラTSLA.Oは総合ランキングを前回から2ランク落とし、26ブランド中25位となった。
https://jp.reuters.com/article/autos-reliability-tesla-idJPKBN27Z39C

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト