脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

領土領海

【韓国】ドイツの航空会社が日本人乗客の抗議で「独島→竹島」に修正=韓国ネット反発「韓国が抗議すればまた変えてくれるのか?」

1: たんぽぽ ★ 2018/02/20(火) 16:25:36.58 ID:CAP_USER
2018年2月20日、ドイツのルフトハンザ航空がミュンヘン−東京間を運航する旅客機の航路地図に表示されていた「独島」の名称を「竹島」に修正した。韓国・ニューシスなどが伝えた。

報道によると、ルフトハンザ航空は昨年12月1日にミュンヘン国際空港と羽田空港間の運航を開始したが、当該航空機の座席モニターに表示される航路地図には、竹島の韓国名である「独島」が英語と日本語で表示されていた。その後、同航空は日本人乗客からの指摘を受け、今年1月中旬から「独島」を「竹島」に変更するための関連機器のソフトウエア修正作業を行っているという。旅客機の機種は「エアバス 350-900」で、独島と表示した機器は全座席に搭載されていた。

これに、韓国のネットユーザーからは反発の声が相次いでいる。記事のコメント欄では「事実関係の確認もせずに変えたの?」「勝手に変えないで。不買運動を始めよう」「歴史的に見て韓国の領土であることは明らかなのに、なぜ日本人乗客の一言で変更する?それなら、韓国が抗議すればまた変えてくれるのか?」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.recordchina.co.jp/b572600-s0-c30.html

続きを読む

【韓国】「竹島は韓国領」を証明?ロシア人教授が著書を出版し話題に=「真実をつづった本」―韓国ネット

1: たんぽぽ ★ 2018/02/16(金) 07:32:37.96 ID:CAP_USER
http://www.recordchina.co.jp/b571082-s0-c30.html

2018年2月14日、竹島は韓国領であり、日本海は東海と表記すべきと主張するロシア学者の著書が最近出版された。韓国・SBSが伝えた。

ロシアで10年以上にわたり竹島問題を研究してきたモスクワ物理工科大学教授は、最近出版した著書「東海の鬱陵島と独島」で上記の主張をした。同書には、同教授が数年間の研究と現地調査で集めた多様な論拠と資料が掲載されており、韓国で「鬱陵島と独島(竹島の韓国名)の歴史と地理、風景などを詳細に紹介し、独島が韓国固有の領土であることを論理的に証明した」との評価を受けているという。

同書は序文で「1943~1951年に旧ソ連や米国、英国、中国の間で結ばれた各種の条約や協定、宣言に基づく国際法によると、独島は韓国の一部であり、日本の領有権主張は違法である」としている。

なお、竹島の領有権問題を学術的に深く掘り下げたロシア語の単行本が出版されたのは今回が初めてのこと。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「彼に韓国名誉市民賞を与えてほしい」「素晴らしい。ロシアは韓国の友人だ」「真実をつづった本はどんどん出版されるべき」など称賛する声が寄せられている。中には「ロシアと協力して日本の捏造(ねつぞう)に対応するのも悪くないね」「韓国政府の支援で英語版を作り、全世界に配布しよう」と提案する声も。

その他「韓国の学者も見習ってほしい」「対馬が韓国領である証拠も見つけ出して」と主張する声や、「日本の歴史歪曲(わいきょく)は本当に許せない」「日本は過去を全く反省していない」など日本を批判する声なども見られた。

続きを読む

【韓国】『独島』から退かない日本・・・韓日関係冷却加速=韓国・文化放送

1: HONEY MILKφ ★ 2018/02/15(木) 09:04:10.29 ID:CAP_USER
※ ソース元で動画が見れます(ら抜き表現)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<アンカー>
韓国が反発する事を十分承知の上で日本政府がここまで出てくるのは、安倍総理の権力基盤固めに
関連があるという分析です。

慰安婦問題でただでさえ硬直している韓日関係は、より一層窮屈になると思われます。

パク・ジェフン記者が報道します。

<レポート>
学習指導要領に独島(トクド)関連の内容を盛り込む問題が初めて議論されたのは10年前、この頃は
日本政府は最後まで無理はしませんでした。

当時、我が政府は権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日大使を召還して強力に抗議すると、すぐに独島関連
内容を真っ先に削除したりしました。

しかし安倍政権スタートから5年経った今、日本の右傾化は懸念レベルを超えています。

安倍総理は慰安婦に関連する『心からの謝罪』を要求する我が政府に対し、「1ミリも動かさない」と耐えた
事を日本国民に誇らしく語り・・・、

<安倍晋三=日本総理>
「文在寅(ムン・ジェイン)大統領に日韓合意について、日本の立場について明確にかつ詳細に伝達しま
した。(日韓合意は)最終的かつ不可逆的に(解決した)」

最近では冬季オリンピック後の韓米連合軍事演習再開問題を巡り、我々との対立が露出したりしました。

これに我々としては気にせざるを得ない、『戦争ができる国』への改憲も絶えず推進しています。

という事で、ただでさえ薄氷を歩いていた韓日関係は今日の独島記述強行により、相当の期間凍結すると
思われます。

日本の島根県が作ったいわゆる『竹島の日』も来週22日、日本政府は次官級の要人を派遣する事にして、
東京の都心でも大規模集会が予定されているなど、韓日間対立の局面は続くものと見られます。

MBCニュースのパク・ジェフンでした。

ソース:NAVER/MBC(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=214&aid=0000806392

続きを読む

【韓国】学習指導要領案で「竹島は固有の領土」明記 韓国が抗議

1: らむちゃん ★ 2018/02/14(水) 19:47:55.84 ID:CAP_USER
ライブドアニュース速報2018年2月14日 19時13分
http://news.livedoor.com/article/detail/14301332/

 韓国外務省は14日、高校学習指導要領の改定案で竹島を「固有の領土」と明記したことについて、在韓日本大使館の水嶋光一総括公使を呼んで抗議した。共同通信が報じた。

続きを読む

【韓国】韓国は朝鮮半島南北統一でも日本を財布にするつもりだ

1: らむちゃん ★ 2018/01/27(土) 19:21:02.93 ID:CAP_USER
産経ニュース2018.1.27 01:00更新
http://www.sankei.com/premium/news/180127/prm1801270031-n1.html

※この記事は、27万部突破『呆韓論』著者と韓国で起訴された産経元ソウル支局長が、北朝鮮危機、日韓合意問題、南北対話の呆れる裏を語り尽くした『韓国リスク 半島危機に日本を襲う隣の現実』(室谷克実+加藤達也著、産経新聞出版刊)の1章から抜粋しました。

たちまち3刷りの『韓国リスク』、ネットでのご購入はこちらへ。

平昌五輪開会式で、朝鮮半島を描いた「統一旗」を掲げた合同入場などで南北は合意している。ともすれば韓国でも日本でも「南北統一」が理想論として掲げられるが、その裏側にはどんな思惑があるのか。ベストセラー『呆韓論』の著者・室谷克実氏と加藤達也・産経元ソウル支局長が「韓国リスク」について語った。

統一なら「日本から何兆円」

加藤 韓国人は本当に南北統一したいのでしょうか?

室谷 統一については「反対」とは言えない社会的雰囲気が支配している。韓国人は日本人と話すと、だいたいは愛国者になり統一を心から願う人になってしまいます。でも、私の実感としてはほとんどの人は統一したくないと思っているのではないでしょうか。

(全文は配信先で読んでください)

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト