脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

領土領海

韓国政府が報道資料に「日本海」と単独表記=ネット仰天「ふざけてる」「これで日本に抗議?」

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/06/08(水) 17:55:34.38 ID:CAP_USER
no title


2022年6月6日、韓国メディア・大韓経済は「海洋水産部が『東海(トンヘ)』を『日本海』と表記した写真を報道資料として提供していた上に、問題を認知していなかった」と伝えた。

記事によると、韓国の海洋水産部は同日、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト(絶滅のおそれのある野生生物のリスト)に記載されている鳥類「ホウロクシギ」が、西海(ソヘ)の干潟からロシアまで移動していることが初めて確認されたと発表する報道資料を配付した。この資料には朝鮮半島の地図が添付されているが、日本海の位置には「Sea of Japan」と記されており、記事は「『東海』という表記も『East Sea』という表記も見当たらない」と強調している。

記事は「『東海』を『日本海』と表記することはセンシティブな問題だ」とし、先ごろ誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、国連の運営する地図サイトで「日本海」という単独表記を発見し、抗議のメールを送ったことを紹介。「韓国は他国の企業や機関に対し、『東海』と『日本海』を併記するよう求めているのに、国家機関が何の問題意識も持たずに『日本海』と単独表記した」と指摘し、「国民の叱咤(しった)が殺到するだろう」としている。

海洋水産部関係者は「当該問題を認知していなかった。迅速に措置を取る」とコメントしたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「ふざけてる」「国がこんなことでいいのか」「問題を認知してなかった?。もっとまともな言い訳をしてくれ」「海洋水産部のくせに知らなかったなんてありえる?」「目がないのか、英語が読めないのか?」「前政権のころからずっとこうだったんじゃない?」「こんなありさまのくせに、日本に抗議なんかできるのか」「今も何が問題なのか分かってないかも」など、怒りの声が殺到している。

また、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が「親日派」と言われることから、「大統領の考えを反映した結果だろう」「政府の基調どおりなんじゃないの」「これが今の政府が望んでいる方向ということか」「親日売国奴が政権を取ったんだから、当然のことだ」などのコメントも多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

https://www.recordchina.co.jp/b895525-s39-c100-d0195.html

続きを読む

【領土】竹島周辺の日本EEZ内で韓国の調査船が再び海洋調査 29日にも調査 海上保安庁の巡視船が中止を要求

1: Ikh ★ 2022/05/31(火) 05:09:52.40 ID:CAP_USER
島根県の竹島周辺の日本のEEZ内で、韓国の調査船が再び海洋調査を行ったことが確認されました。

第八管区海上保安本部によると、30日午前7時半ごろ、韓国の海洋調査船「HAE YANG 2000(ヘヤン ニセン)」が、竹島の北の日本の排他的経済水域に入り、ワイヤーのようなものを海中に伸ばしているのを海上保安庁の巡視船が確認しました。

韓国の調査船は、29日も日本のEEZの内側で調査を行っていました。

巡視船は、日本の同意のない調査活動は認められないとして、無線で中止を要求したということです。

関連スレ
【領土】竹島周辺EEZで韓国が海洋調査「到底受け入れられない」松野官房長官 ★4 [Ikh★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1653940554/

8カンテレ 05月30日 19:23
https://www.ktv.jp/news/articles/3ea0445c_63d9_4cee_a9bc_bfb194866fd6.html

続きを読む

尹政権の対日改善姿勢はやはり「偽装」か 竹島周辺、日本のEEZ内で韓国が海洋調査 「甘い対応では『反日』は増幅するばかり」

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/30(月) 18:15:41.33 ID:CAP_USER
韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の「反日」姿勢が明らかになってきた。不法占拠する島根県・竹島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、韓国が調査船を航行させて無断で海洋調査を行ったのだ。文在寅(ムン・ジェイン)前政権による「反日」政策で、日韓関係は極度に冷え込んだ。尹政権は対日関係改善のためとして、発足前から政策協議団を訪日させるなど期待されたが、やはり「偽装」「二枚舌」だったのか。

日本政府によると、韓国国立海洋調査院の海洋調査船が29日、竹島北方の日本のEEZ内でワイヤのようなものを海中に降ろしているのを、海上保安庁が確認した。韓国側は調査を認め、日本政府は即時中止を求め、強く抗議した。

韓国で竹島絡みの暴挙が相次いでいる。

尹政権発足前日の今月9日から数日間、韓国国営企業の依頼を受けたノルウェー船籍の調査船が、竹島南方の日本のEEZ内を航行した。今回と同様、船尾からケーブルのようなものを引き、日韓の地理的中間線の日本側への侵入を繰り返した。

尹氏の大統領就任式のために林芳正外相が訪韓し、岸田文雄首相の親書を手渡すタイミングだった。

自民党の佐藤正久外交部会長は「岸田首相の顔に、思い切り泥を塗られたと言っても過言ではない」と語るなど、日本では怒りの声が相次いだ。

韓国は先月、竹島調査に専従させる新型調査船も就航させた。船名を竹島の韓国名「独島」を冠した「ドクドヌリ」と名付けた。日本側は強く抗議したが、事業中止は確認できていない。

ジョー・バイデン米大統領は今月、日本と米国、オーストラリア、インドによる戦略的枠組み「QUAD(クアッド)」首脳会合を前に訪韓した。バイデン氏と尹氏の米韓首脳会談では「日米韓の協力関係再構築」が重要との認識で一致した。岸田首相も関係改善の重要性に同意していたが、今回、韓国相手の安易な融和の危険性が浮き彫りになった形だ。

朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は「尹政権の本質は『反日』に他ならない。関係改善をチラつかせつつ、半ば公然と『反日』を強行する懸念が現実化している。日本は毅然(きぜん)とした姿勢を貫き、韓国に誠実な対応を要求すべきだ。甘い対応では『反日』は増幅するばかりだ」と警鐘を鳴らした。

【韓国による主な「反日」暴挙】

□韓国国会議長(当時)による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」

□韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射事件

□日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定

□いわゆる「元徴用工」訴訟をめぐる異常判決

□自衛隊旗(旭日旗)への侮辱

□不法占拠する島根県・竹島への韓国警察庁長官上陸

□世界文化遺産への「佐渡島の金山」推薦に反発

□林芳正外相が訪韓中、竹島周辺の日本のEEZ内で無断海洋調査の動き

□「竹島専従」の新型調査船を就航

□竹島周辺の日本のEEZ内で無断海洋調査を認める

https://news.yahoo.co.jp/articles/c70f8f3741190f8984c149de60beba41258815cc

続きを読む

【日韓・竹島領有権主張】日本の2022年版外交青書、日程を繰り上げて電撃公開 尹錫悦代表団の訪日直前に公表

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/04/23(土) 08:16:02.78 ID:CAP_USER
日本の外務省は、岸田文雄内閣が発足して初めての外交青書で、独島は日本領であって、韓日両国間の中心的な懸案である歴史問題について韓国側が解決すべき、とする従来の主張を繰り返した。

 林芳正外相は22日、岸田首相主催の閣議で、日本の主な外交懸案についての立場と活動を記録した『2022年版外交青書』を報告した。日本政府は慣例的に、毎年4月下旬ごろ外交青書を発表するが、今年は尹錫悦(ユン・ソクヨル)韓国次期大統領の韓日政策協議団の訪問日(24日)直前に公開した。両国間の主な懸案に関する岸田内閣の立場をまず明らかにした、との評価が出ている。

 今年の外交青書は、韓国を3年連続で「重要な隣国」と規定し、「北朝鮮への対応をはじめ、日韓・日米韓の連携を一層深めていくことが不可欠」と関係回復を強調した。強制動員被害者賠償問題は1965年の請求権協定で既に解決しており、慰安婦問題については2015年の合意を韓国が履行すべきだと主張した。「日本政府は、韓国側に対し、(中略)韓国側が、国際法違反の状態を是正することを含め、日本側にとって受入れ可能な解決策を早期に示すよう強く求めてきている」との立場も盛り込んだ。独島に対する領有権主張は5年連続で繰り返され、外務省は青書に「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに日本固有の領土である。韓国は、警備隊を常駐させるなど、国際法上何ら根拠がないまま、竹島を不法占拠し続けてきている」と記した。

こうした状況の下、鄭鎮碩(チョン・ジンソク)国会副議長率いる尹次期大統領の韓日政策協議団は、24日から28日まで日本を訪問する。岸田文雄首相と安倍晋三元首相、菅義偉前首相と会う可能性が高いといわれている。林芳正外相との面談は確定しており、このほか外相出身の茂木敏充自民党幹事長と会う可能性が浮上している。

東京=崔銀京(チェ・ウンギョン)特派員

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/04/23/2022042380002.html

続きを読む

【韓国紙】「ウクライナの教育用地図、独島を竹島、東海を日本海」 「積極的に支持してきた韓国側の好意が傷ついたのは事実」

1: 荒波φ ★ 2022/04/20(水) 13:40:28.14 ID:CAP_USER
※ノーカットニュースの元記事(韓国語)
ウクライナは独島が日本の土地? 東海にも「日本海」表記
https://www.nocutnews.co.kr/news/5743173
ウクライナ教育プラットフォーム
no title

ウクライナ政府省庁である経済開発通商部
no title


ウクライナが独島ではなく竹島を、東海ではなく日本海を使用しているとする報道が韓国で出ている。

20日、ノーカットニュースによると、ウクライナ教育プラットフォームのウェブサイトであるvseosvita.uaは、学生の地理科目・日本編に収録された地図において「独島を竹島に、東海は日本海と表記した」ことが明らかになった。

同紙は「それだけでなく、独島と鬱陵島の間に国境線を意味する点線まで引き、独島が日本領土であることをさらに明確にした」とし、同サイトが「独立的なメディアとして、私たちが掲示する資料は常に時宜を得た、客観的で検証されたもの」と自ら紹介していることを伝えた。

ノーカットニュースは「もちろんウクライナがロシアとの厳しい戦争状況であることを勘案しなければならない」としつつ、韓国が最近ウクライナの要望に沿って首都キエフをキーウなどウクライナ表記に変更したことを挙げ、「積極的に支持してきた韓国側の好意が傷ついたのは事実だ」と指摘している。

同サイトは民間サイトではあるが、ウクライナ教育科学省の「教育課程使用承認」の表示があることや、登録ユーザーが213万人を超える点から「かなりの共信力と影響力があると見られる」という。

他にもウクライナ経済開発通商省(ukrexport.gov.ua)のサイトでは、独島・竹島については中立的な名称として米政府などが使う「リアンクール」を用いているが、東海については日本海と表記されていると伝えられた。

同紙は先立って駐韓ウクライナ大使館に独島表記に関する立場を確認したが「1週間以上も合理的な回答を得られなかった」と伝えた。

ノーカットニュースは、「ウクライナの領土主権と同じくらい私たちの独島領有権は決して譲歩できない」ものであると伝えている。

この報道をみた韓国のネットユーザーからは

「ウクライナが問題ではなく日本に外交戦でやられたのだ」
「戦争中でなければ日本側ということか」
「良いことではないが支援はしないと」
「外交に問題があるが、戦争中にこういう記事はどうかと」
「独島は韓国の土地だ」

などの声が出ている。


2022年4月20日
https://korea-economics.jp/posts/22042001/

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト