脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

領土領海

【夕刊フジ】韓国活動家を日本入国拒否 島根で有名な「指の薄皮切りジェイク」、過去に警察沙汰も 地元関係者は「英断」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/10(木) 22:15:21.73 ID:CAP_USER
no title


韓国人の活動家を、出入国在留管理庁が入国拒否したことが分かった。防衛白書で、竹島(島根県)を「固有の領土」と表記したのに抗議するため来日したが、空港で足止めされていたのだ。この活動家は、島根県で開かれる「竹島の日」でも暴れるなど、問題行動を繰り返してきた。入国拒否について、地元関係者らは「英断」「当然だ」と歓迎している。

 入国拒否されたのは、ソウルにある政治団体「独島守護全国連帯」の崔在翼(チェ・ジェイク)代表議長(64)。崔氏は先月28日、韓国・金浦(キンポ)空港を出発し、羽田空港へ到着。入国目的が「防衛省と首相官邸前での抗議」だったため、同庁は入国拒否した。

 崔氏は待合室で異議を申し立てて粘った。だが、同庁に「不法滞在者」として退去強制処分されそうになり、「不法滞在は5年間入国拒否になる」(韓国メディア)ため、処分を避けようと、3日に帰国した。

 崔氏は過去15回来日し、官邸前で抗議活動を行い、警察沙汰になったことがある。毎年2月22日の島根県「竹島の日」式典にも必ず会場近くに出現する。カッターナイフを持参して自身の指を切り「独島侵略中止しろ!」と、血判状を届けようとして警官隊ともみ合うトラブルメーカーとして知られている。

関係者の間では「指切りジェイク」と呼ばれ、この一団が来るために、島根県では他県からの応援も含めて、毎年700人超の警察官が動員されるという。

 韓国メディアは、今回の入国拒否について、「日本が麻薬事犯、テロリストに適用される法律規定で入国を拒否した」などと批判しているが、いかがなものか。

 島根県の式典関係者は「崔氏は毎年、関西空港で長時間の入国審査を受けるが、なぜか入国が許可されていた。『入国拒否』は当然の措置で、今後も同様の対応を徹底すべきだ」と語っている。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191009/pol1910090003-n1.html
夕刊フジ 2019.10.9

続きを読む

【韓国政府】「日本の抗議、一考の価値もなし」韓国軍機の独島上空飛行で「独島は歴史的 地理的 国際法的に明白な韓国固有の領土」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/01(火) 22:20:13.77 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は1日、日本政府が在日韓国大使館の武官を呼び、韓国軍の主力戦闘機F15Kによる独島周辺海域上空の飛行に抗議したことについて、「日本側がわれわれの武官を呼び、不当な領有権の主張を繰り返したことに対し強く抗議する」とし、「このような行為がこれ以上繰り返されないよう強く要請する」と表明した。

国防部は「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土であり、独島に対する日本側の領有権関連の主張は一考の価値もない」とし、「わが軍は独島の領有権を損なおうとするあらゆる試みに対し、断固たる対応をとり、独島に対するわれわれの主権を隙なく守護していく」と強調した。

 この日、韓国軍創設を祝う「国軍の日」の記念式典が南東部・大邱の空軍基地で開かれ、F15Kが編隊飛行を行った。F15Kは、空軍基地を飛び立ってから約20分にわたり独島や黄海の稷島、南部・済州島付近の上空をそれぞれ飛行した後、再び基地に着陸した。

 これに対し日本の防衛省と外務省は韓国大使館の武官と公使をそれぞれ呼び、遺憾を表明するとともに、到底受け入れることはできないと抗議した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191001005300882?section=politics/index
聯合ニュース 2019.10.01 20:10

no title

大邱の空軍基地を離陸するF15K=1日、大邱(聯合ニュース)

続きを読む

【韓国】 野党議員「米国務部の地図、独島を日本領土、東海を日本海と表記。米国に抗議せよ」

1: 蚯蚓φ ★ 2019/10/01(火) 01:17:02.70 ID:CAP_USER
no title

▲米国国務部ホームページの独島が、日本(Japan)と国家表記
no title

▲米国国務部ホームページの東海が、日本海(Sea of Japan)と表記

米国国務部ホームページに掲示された旅行地図で独島(ドクト、日本名:竹島)の国家表記が「日本」で、東海が「日本海」と表記されたことが分かった。

国会外交統一委員会所属自由韓国党チョン・ジンソク議員が30日、米国務部ホームページが提供する世界旅行情報地図で独島を確認した結果、国家表記は「Japan」で、東海は「Sea of Japan」と表記されていると明らかにした。

特に該当独島ポップアップウィンドウで提供する「追加情報」をクリックすると「日本旅行案内事項」画面が表示され、案内電話では駐日米国大使館の連絡先が提供される。そのウィンドウ更新日が2018年1月11日であることを考慮すると、独島に対する日本表記は最小20カ月以上持続している、というのがチョン議員の指摘だ。

チョン議員は「外交部はこのような事実さえ認識していなかった。独島領有権を主張する日本のロビー力が米国務部にまで及んでいるのに比べて、我が国の外交の嘆かわしい現住所を如実に見せる」と言った。

チョン議員はまた「外交部は米国務部に強力に抗議し、地図を直ちに修正するようすべきだ。このような事態が再発しないよう、外交力を集中しなければならない」と強調した。

ソース:韓国経済(韓国語)チョン・ジンソク"米国務部ホームページ地図に独島(ドクト)を日本領土で表記"
https://www.hankyung.com/politics/article/201909303650Y

続きを読む

【日本の排他的経済水域】小銃で威嚇の北朝鮮公船 大和堆で「領海」主張し退去要求

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/09/26(木) 23:03:32.37 ID:CAP_USER
no title


日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある「大和堆(やまとたい)」周辺で先月、海上保安庁の巡視船が北朝鮮公船とみられる船舶に小銃で威嚇される直前、北朝鮮側が日本側に無線で「領海から即退去せよ」と要求していたことが26日、政府関係者への取材で分かった。こうした発信は極めて異例で、政府は日本海の海洋権益をめぐり、北朝鮮側が先鋭化した恐れもあるとみて警戒を強めている。

 8月23日午前9時半ごろ、石川県の能登半島沖約378キロの日本のEEZで違法操業を監視していた水産庁の漁業取締船が、北朝鮮海軍のような旗を掲げた小型高速ボートに接近された。海保によると取締船の通報で巡視船が駆けつけた後の同日午後1時ごろ、北朝鮮側が英語で「領海」を意味する「territorial water(テリトリアル・ウォーター)」という用語を使い「即時退去」を要求してきた。

 付近には北朝鮮国旗を塗装した大型貨物船も航行し、いずれかが無線発信したとみられるが、国籍や所属などは名乗らなかった。翌24日朝には同じボートが巡視船の約30メートルまで接近し、乗組員が小銃で威嚇してきた。現場は日本のEEZで、本土から12カイリ(約22キロ)内の北朝鮮領海からも遠く離れている。

 政府関係者によると、日本のEEZでは、北朝鮮当局が自国船の操業状況を監視する形で日本の主権を侵害している疑いも指摘されている。北朝鮮は、海洋水産業を「戦闘」として国策で推進。今回の日本政府の厳重抗議に対し「専属経済水域への不法侵犯を自衛的措置で追い払った」などと反論している。8月23、24両日はボートや貨物船周辺で北朝鮮漁船は操業しておらず、北朝鮮側が軍旗や国旗を明示した上で、日本側の主権行使に対抗する姿勢を明確にした可能性がある。

https://www.sankei.com/affairs/amp/190926/afr1909260063-a.html
産経ニュース 2019.9.26 20:20

続きを読む

【日本の「竹島パトロール」】今年に入って急増、韓国ネットから懸念の声「韓国も対馬をパトロールしようよ」

1: ガラケー記者 ★ 2019/09/24(火) 14:16:05.84 ID:CAP_USER
2019年9月19日、韓国・世界日報は「日本の海上保安庁による独島(日本名:竹島)近隣海域のパトロールが今年に入って急激に増えている」と報じた。

記事は、韓国野党「民主平和党」のファン・ジュホン議員室が海洋警察庁から提出を受けた資料「日本の海上保安庁艦艇の独島近隣海域パトロールおよび出現」について伝えている。

それによると、海上保安庁は今年1月から8月まで計73回にわたって竹島周辺をパトロールした。昨年同期間(56回)に比べて17回(30.3%)増え、ほぼ3日に1回のペースとなる。月別に見ると、7月は前年同月比2回増の7回、8月は同じく3回増の10回。今年5月には13回もパトロールしたといい、その理由は「韓国政府による竹島近隣海洋調査に対する抗議の意味」と分析されている。

日本が周期的にパトロールしていることについて、記事は「今後の竹島領有権主張のため」と伝えている。

韓国海洋警察は竹島海域にど級戦艦1隻を常時配備して突発状況に備えているといい、関係者は「日本海上保安庁の艦艇が独島の領海を侵犯したことはここ十数年で一度もなかった。昨今の日韓関係を考慮し、挑発に備えて一層気を引き締めて備えている」と話したという。

これを受け、韓国のネット上では「もう何人か上陸したんじゃない?」「準備しなきゃ。日本がいつ挑発してくるか分からないから」「米韓同盟が崩れれば日本に10分で占領されるだろう。これまで米国は韓国の言うことを聞いてくれてたけど、韓国が中国側についたら独島が奪われてしまう」など心配するコメントが寄せられている。

また「鬱陵島(ウルルン)島を今すぐ要塞にしよう」「独島にミサイル基地をつくろう」「韓国も対馬をパトロールしようよ」などと提案するコメントも。

ただ、一部からは「北朝鮮のミサイルには口を閉ざしてるのに?。核の方が怖いんじゃないの?」と皮肉る声や、「軍事的対応だけはしない方がいい。した瞬間に独島が紛争地域とみられてしまう」と警鐘を鳴らす声も上がっている。
Record china
配信日時:2019年9月24日(火) 14時10分
https://www.recordchina.co.jp/b746436-s0-c10-d0127.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト