脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【聯合ニュース】WHOなどが韓国の新型コロナ対応注目 「K防疫」発展をさせ、いろいろな国を助けなければならない=丁首相

1: 新種のホケモン ★ 2020/03/26(木) 12:53:56.01 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は26日、国政懸案点検調整会議で「世界保健機関(WHO)や多数の国がわれわれの新型コロナウイルスへの対応に注目し、支援を要請している」として、「開放性と透明性、民主性に基づく『K防疫』を発展させ、いろいろな国を助けなければならない」と述べた。

 また、新型コロナウイルスへの対応を巡る積極的な行政を強調。「公務員が懲戒を恐れてちゅうちょすることがないよう、全機関で『積極行政支援委員会』を常時稼働する」との方針を示した。

 その上で、「危機を早期を克服し、経済の活力を取り戻すためには非常対応が必要だ」として、「国民の生命・安全に直結する問題のため、迅速かつ大胆に対処する」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

聯合ニュース
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200326001900882?section=news

2020.03.26 12:44

続きを読む

【週刊現代】 韓国で起きた衝撃の性犯罪 「n番部屋事件」の深すぎる「闇」・・・全韓国人男性の100人に1人が性犯罪の加害者に

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/03/24(火) 14:28:57.61 ID:CAP_USER
韓国を、いや、世界を揺るがす性犯罪が露わになった。


3月21日、ネットで「博士」のアカウント名を持つ男性が検挙された。男性は会員限定のチャットグループ、
男性は会員限定のチャットグループ、通称「n番部屋」を運営し、女性のわいせつな画像をアップロードして利益を得ていた。

それだけなら日本で検挙される事例とさほど変わらないかもしれない。だが、恐ろしいのは規模と内容だった。
このチャットグループには性犯罪の動画がアップロードされていた。

また、閲覧が有料であるにもかかわらず、累計26万人の会員が閲覧していたのだ。

有料会員がすべて男性だったと仮定すれば、全韓国人男性の100人に1人が性犯罪の画像・動画にお金を払った試算になる。

「博士」を始めとするメンバーが運営するチャットルームはいくつかに分かれており、
それぞれ「1番目の部屋」「2番目の部屋」と番号がつけられていた。そのため事件名が「n番部屋」となっている。

チャットルームは部屋ごとに課金額が異なり、最大で13万円相当を課金する仕組みとなっていた。
より過激なわいせつ動画が見たければ、高額課金を支払う必要があったとされる。

被害者女性は博士に「アルバイト」として募集され、応募時点で個人情報を提供させていた。
そして応募に必要だからとセクシーな画像を渡させてから「家族に見せるぞ」と脅して、自慰行為などさらに過激な動画を撮影させていたという。

悪質なケースではレイプシーンの撮影や、「奴隷」と肌に刻む拷問も行われていた。

さらに、被害者は「もっとひどい目に遭いたくなければ他の女をつれてこい」と脅迫し、さらなる被害者を生んだ。
最終的に被害女性は74人、うち未成年14名に上る大事件となった。

この事件は、韓国で新型コロナウイルスを吹き飛ばすほどのニュースになっている。即座に起きたのが会員リストの公開を求める運動だ。
3月24日現在、韓国のニュースサイトNATEでは、記事ランキングのアクセスランキング15位までのうち、6つを「n番部屋」事件が占めている状況だ。

芸能人も次々に意見を表明。EXOのベクヒョンとチャニョル、俳優のアン・ボヒョン、
CNBLUEのチョン・ヨンファを始めとするトップ芸能人たちが「会員リスト公開」へ署名したと発表している。

なぜこのようなムーブメントにつながったのか。理由は検挙の難しさにある。

チャットルームの運営者を含めた13人が逮捕されたが、閲覧していただけの26万人全員を逮捕するのは物理的にも、法的にも難しい。
一般会員に関しては単なるアダルトサイトを閲覧していたケースとの区別が難しく、大きな波紋を呼んでいる。

なにしろ、韓国男性の100人に1人が、加害者になっているからだ。

私がヒアリングした韓国人女性も、n番部屋事件は「10年来の不満が爆発した事件だ」と語る。

「韓国ではフェミニストと名乗ることがカッコいい、女性差別をなくそう、という動きが10年以上ありました。
ですが、男性がデートではエスコートすべき、稼ぐべきという価値観は残っています。

それに、兵役は男性だけ。何らかの理由で兵役に行けない男性はボロクソに叩かれます。そして、性暴力がひどかったのは40代以上の世代。
いまの韓国人男性は男女平等を教えられています。それなのに"女ばかりが権利を得て許せない"と感じる人がいるのも理解できます」

「n番部屋事件」が単なる性欲の発露ではなく、ミソジニー(家父長制に従わない女性を嫌う立場)からの犯罪だとする見方は、韓国人の間にも多いという。
韓国人女性は年配から差別されると同時に、同世代からは優遇をねたまれるパラドックスを背負っているのだ。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71322

続きを読む

【コロナ】日本市民、韓国と生中継で交流「韓国の取り組みを参考にして共に進みたい」

1: 鴉 ★ 2020/03/23(月) 20:44:08.20 ID:CAP_USER
国境を越えた「民衆のメディア」~日韓市民がコロナ問題を語り合う

http://www.labornetjp.org/image/2020/032211
 3月22日夜、東京・小金井市で「日韓市民交流を進める『希望連帯』」が主催したイベント「韓国のキャンドル革命とソウルの市民民主主義」が開かれた。コロナ問題があり、規模を縮小して行われたが約50人が参加した。

 この日のメインは日本と韓国とのつないだ「生中継ディスカッション」。韓国側はカン・ネヨンさん(大学講師)と上前万由子さん(ソウル市在住アクティビスト/写真下)で、話題の中心はコロナ問題だった。


http://www.labornetjp.org/image/2020/032216
 上前さんは「大学の授業や会議はオンラインになった。バスでも運転士・乗客の100%がマスクを付けている。マスクがないとスーパーにも入れない。最近では、一人カラオケやコールセンターの集団感染が話題になっている」とレポート、生々しい話がたくさん飛び込んできた。運動圏への影響も大きく「みんなが集まって話をするとか、ご飯を食べる機会がなくなった。とてもやりづらい」という。


http://www.labornetjp.org/image/2020/032212
 カンさん(写真上)は「私もフリーランスなので仕事がなくなったが、社会的弱者や生活困窮者が大変な状況になるだろう。これについては政府だけで全て解決することは難しい。地域の力、コミュニティの力が問われている。実際、福祉系の市民団体が手作りマスクをつくって、生活困窮者に配ったりすることも行われている。民間が支えていくことが重要だと思う」と。

 また韓国政府のコロナ対策については、「中国・イタリアと比べると自由感がある。きっちり防疫対策をしているが、同時に人権への配慮や市民の自発性を大事にしている。ネット上でも政府・専門家の提言に対して、議論が起きていて、自分の考えで行動している。キャンドル革命で生まれた『市民民主主義』が活きている」と語った。「希望連帯」事務局長の瀬戸大作さんは、「日本の反貧困運動でも生活困窮者の対策をこれから議論することになっている。韓国の取り組みを参考にして共に進みたい」と語りかけた。

 本来このイベントは、上前さんが訪日して登壇する予定だった。しかしコロナ問題が起こり、来日が中止になり、急遽、ネット中継に切り換えた。しかしメッセンジャーを使った約40分間の中継は、音声も映像も鮮明で臨場感はたっぷりだった。見ている参加者から笑いや共感の声が上がるなど、ビビッドな反応があった。ライブ中継は約200人がアクセスした。ある視聴者から、「全編を視聴しました。大変、勉強になりました。希望連帯チャンネルも登録しておきました。国境を越えた『民衆のメディア』の力を、存分に感じることができました」との声がメールで寄せられた。

 なお集会では、白石孝「希望連帯」代表の報告「『写真集 : キャンドル革命 日本語版』の意義」、瀬戸大作事務局長の報告「これまでの韓国調査を日本の施策に活かすには」や、西田尚史さんの「日韓報道の比較」レポートなどもあり、密度の濃い集まりになった。(M)
http://www.labornetjp.org/news/2020/0322kibou


動画
https://youtu.be/7_hiuL3VzVI


続きを読む

【韓国】 「医療機関での集団感染が最も多かった」・・・政府

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/03/23(月) 11:07:57.63 ID:CAP_USER
新興宗教団体「新天地イエス教会」での集団感染をのぞき、新型コロナウイルスの集団感染が最も多く発生した施設は、医療機関であることが分かりました。

中央災害安全対策本部が22日に明らかにしたところによりますと、20日時点で、「新天地イエス教会」をのぞき、
人が集まる場所で疫学的に関連のある2人以上の新型コロナウイルスの感染者が報告されたケースは、合わせて1383人だということです。

人が集まる場所のタイプ別には、医療機関が31件と最も多く、次いで職場が23件、宗教施設が11件、社会福祉施設が10件となっています。

また、1件あたりの感染者数は、社会福祉施設が18.5人と最も多く、次いで宗教施設が17.2人、医療機関が14.4人の順となっています。
http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=75260

続きを読む

【韓国首相】 「必需品の購買など必要不可欠な場合以外は外出を控えて」

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/03/21(土) 16:29:28.67 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は21日、新型コロナウイルスの集団感染の危険性が高い宗教施設や
室内スポーツ施設、レジャー施設の運営を15日間中断することを強く勧告する談話を発表した。

談話で丁氏は「今後15日間が新型コロナウイルスとの戦争で勝機をつかめる決定的な時期」と表明。
「(施設を)やむを得ず運営する場合は施設業種別の順守事項を徹底して守らなければならない」として、
「順守事項を守らない場合、行政命令を発動し集会や集合を禁止する」と強調した。

その上で、「行政命令に従わない場合は施設の閉鎖、求償権の行使など、あらゆる措置を積極的に取っていく」との方針を示した。

また、国民に対し今後15日間、多くの人が集まる施設の利用を自粛するよう要請し、
必需品の購買など必要不可欠な場合以外はなるべく外出を控え、私的な集団の集まりや約束、
旅行は延期するか中止するよう求めた。

韓国政府は学校の新学期の開始を3回延期し、来月6日にすると発表しており、
新学期開始までの15日間、社会的距離の確保を徹底し、地域社会への感染拡大を防ぐ狙いだ。
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200321001100882

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト