脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【バラエティー】 韓国礼賛番組、実は「誤訳」だったと判明=韓国ネットが激怒 「国民をばかにしている」

1: 荒波φ ★ 2021/04/10(土) 13:09:49.98 ID:CAP_USER
※ソウル新聞の元記事(韓国語)
https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20210409500013

2021年4月9日、韓国・ソウル新聞は、韓国の人気バラエティー番組が外国人の人種差別的な発言に「自国礼賛的な字幕」をつけて放送し、物議を醸していると報じた。

記事によると、tvNのバラエティー番組「ユン食堂2」は2018年1月から3月までスペインで撮影された。

女優のユン・ヨジョンや俳優のパク・ソジュン、イ・ソジンらが海外で韓国料理店を営み、現地の人たちに韓国料理を広めるという内容で、高い視聴率を記録したという。

ところが最近、ドイツ在住のある学生が視聴者掲示板で同番組の字幕の誤訳を指摘した。

学生によると、あるドイツ人女性の「この人たちはホットケーキを作るのが下手」との発言には「このパンケーキは本当によくできている」との字幕がついていた。

さらに、あるオーストリア人男性がパク・ソジュンとイ・ソジンに向けて「同性愛者の韓国人男性が2人いる」と人種差別的発言をしたが、字幕では「イケメンの韓国人男性がいる」となっていたという。

学生は「登場回数の少ないドイツ語でもこんなに多くの誤訳があるのだから他の翻訳も疑わしい。差別主義的発言まで肯定的な意味に解釈するのは視聴者に良い印象を与えるためなのか、本当に翻訳が下手なのか、その意図が分からない」と指摘し、「過度な自国礼賛に酔って差別を黙認し、うその字幕で視聴者をだましている」と主張したという。

こうした指摘を受け、番組側は当該映像をYouTubeチャンネルから削除したという。

記事は「世界では現在、新型コロナウイルスの流行をきっかけにアジア系に対する憎悪犯罪が相次いで発生している」とし、「言語には情緒が含まれているため、外国人が出演する番組は責任感を持って翻訳しなければならない」と指摘。

また「西洋人の日常に潜む差別的行動を問題視せず、良い言葉として受け入れようとすればするほど、彼らの間違った行動が正当化されてしまう」と懸念を伝えている。

これに韓国のネットユーザーからは

「韓国国民をばかにしている」
「政治もバラエティー番組もうそばかり」
「自国礼賛番組を見た後に米国で暴行被害に遭う韓国人のニュースを見ると本当にあきれてしまう」
「西洋人に認められたい、注目されたい病だ」
「現実を認めず、称賛だけを聞こうとする国民の心理をうまく利用した番組」
「外国に行ってお金を使い、こんなものを撮ってくるのはどうかやめてほしい」

など番組への批判的な声が続出している。


2021年4月10日(土) 12時20分
https://www.recordchina.co.jp/b816439-s0-c70-d0191.html

続きを読む

【K‐新聞】 不名誉な「K‐新聞ブーム」の到来? 韓国の新聞紙が新品のまま世界各国へ大量流出

1: 荒波φ ★ 2021/04/10(土) 10:24:06.00 ID:CAP_USER
※MBCのニュース動画
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=214&aid=0001111240

2021年4月8日、韓国・MBCのニュース番組において、韓国の新聞紙が大量に海外へ輸出されている事実が報じられ、物議を醸している。

同番組は、タイのバンコクにある家具量販店IKEA(イケア)の包装台の棚に、韓国の新聞がぎっしりと詰め込まれている様子を紹介。

映像に映るのは東亜日報や毎日経済新聞、韓国経済新聞など、2020年12月に印刷されたまま、広げられてもいない状態の新しい新聞である。

これらの新聞が置かれている理由を記者がIKEA側に尋ねたところ、「新型コロナウイルスの影響で包装紙の購入が困難になり、韓国の新聞を買ってきた」との回答を得たという。

また同番組によれば、韓国の新聞紙はタイだけでなく、インドネシアやパキスタンの市場においても、花や食品を包む際に使用されているとのこと。

タイやフィリピンなどのインターネットサイトでは、1キログラム当たり500ウォン(約49円)程度で売買されており、「印刷に大豆油インキを使用しているため環境に優しく、油もしっかり吸収してくれて使いやすい」と評価されているという。

毎年100~200トンの水準だった韓国の新聞紙の輸出量は、2018年に1000トンを超え、2019年には4500トン、2020年には1万8000トンにまで急増。

その理由として同番組は、「2019年の韓国内の新聞購読率は6.4%であり、10年前の4分の1程度にまで減少しているにもかかわらず、同期間の新聞発行部数はほぼ変化していない」という事実を挙げている。

またこれに伴い、新聞社の影響力を判断する基準となる「有料部数」の操作が行われている疑惑も報道。

韓国内の新聞の発行部数を集計するABC協会の発表によれば、2020年における「発行部数」対「有料部数」の割合は朝鮮日報の場合で96%であったが、韓国の文化体育観光部が朝鮮日報の9支局について調査した結果、実際は60%台ということが判明したという。

同番組は「新聞の発行部数や有料部数は、広告単価だけでなく国家が補助金を策定する際にも関わる重要な基準であるため、現在捜査が進められている」と報じている。

この報道を見た韓国のネットユーザーからは、

「朝鮮日報が有料部数を10倍も偽って政府の補助金や広告費を受け取っていたのなら、これは完全な詐欺だ。一般企業なら訴えられてもおかしくないのに、マスコミは20年も放置されていたなんて…」
「あきれるな。どの新聞社も本当に情けない」
「政府の補助金をすぐに中止すべき」
「政府は何をしているんだ。国民の支持を得たいなら、こういう問題を正さないと」
「東南アジアで韓国の新聞を見た時は、こんなに有名なのかとうれしく思っていたのに。本当に恥ずかしい現実だ」
「これまでに数字を操作して受け取っていた補助金を全額返還させるべき」

など、怒りの声が多数寄せられている。

2021年4月9日(金) 21時20分
https://www.recordchina.co.jp/b874683-s25-c30-d0201.html

続きを読む

【中央日報】韓国、アストラゼネカワクチン大混乱…770万人の代案なく

1: 昆虫図鑑 ★ 2021/04/09(金) 08:27:48.18 ID:CAP_USER
韓国政府が4-6月期の新型コロナワクチン接種を控えてまた危機を迎えた。60歳未満の年齢層を対象にしたアストラゼネカ(AZ)ワクチン接種を中断すると発表した防疫当局は、週末に再開するかどうかを決めるという立場だが、4-6月期のワクチン接種日程に支障が生じると予想される。

(略)

政府が接種再開の動きを見せるのは代替可能な案がないからだ。保健当局が発表した計画によると、4-6月期にワクチンを接種する1150万3400人のうち770万5400人がAZワクチンを接種する予定だ。現在のところ、これほどの人数が接種できる他のワクチンはない。このためにAZワクチン接種再開という結論が出る可能性が高い。これに先立ちEMAが「ワクチンと希少な血栓の関連性はあるが、ワクチン接種による利点が副作用のリスクより大きい」と発表したのが名分になり得る。
専門家はコロナ流行状況とワクチン需給などを考慮し、接種のリスクとメリットを確認すべきだと助言している。チョン・ジェフン嘉泉大学吉(キル)病院予防医学教室教授は「全体的に見て接種のメリットが圧倒的に大きいが、一部の集団は代わりのワクチンがあってもリスクを負う必要があるかどうか分析してみるべき」と述べた。
多数の専門家は接種の再開に同意しているが、若年層への接種には懸念を表した。チェ・ウォンソク高麗大安山(アンサン)病院感染内科教授は「65歳以上の高齢層は確実に接種のメリットが大きいが、相対的に重症に進行するリスクが低い若年層については考慮する必要がある」と指摘した。

◆AZ以外のワクチンは不足、1回接種者の2回目は…

キム・ユン・ソウル大医大医療管理学校室教授も「若年層、特に女性には選択権を与えるべき」とし「英国は30歳未満には他のワクチンを接種することにした」と説明した。
英ガーディアン紙によると、英国政府がAZワクチン接種のメリットと、接種時に生じるおそれがある深刻な副作用のリスクを確認したところ、20代ではメリットが0.8、リスクが1.1だった。20代はAZワクチン接種によるメリットよりリスクが大きいということだ。年齢が高いほど接種によるメリットがリスクより大きくなる。60代の場合、メリットは14.1、リスクは0.2だった。
英国とカナダ、ドイツのように年齢を制限して接種を再開する場合、ワクチン接種日程は遅れる可能性が高い。60歳未満の接種を制限する場合、4-6月期の接種計画から支障が生じる。相対的に若年層が多い▼航空乗務員2万7000人▼医療機関および薬局従事者38万5000人▼64歳以下の慢性腎臓疾患者9万2000人▼警察・海警・消防・軍人など社会必須人員80万2000人--の接種が延期される。さらに1-3月期にAZワクチンを接種した60歳未満の60万人も5月に2回目の接種をするが、これも中断される可能性がある。

いかなる決定をしても混乱はしばらく続く見通しだ。キム・ユン教授は「政府は最善を尽くして説明するだろうが、AZワクチンは接種しないという人が増えるだろう」と話した。匿名を求めた政府関係者も「悩みが多い。第4波が現実化するといわれるほど感染者が増えている状況で、接種を避けようとする対象者をどう説得するかが問題」と話した。
教師のワクチン接種にも赤信号がついた。教師の不安感が強まっているからだ。ソウル市教育庁によると、先月25日基準で接種対象教職員の接種同意率は67.3%だった。当時はAZワクチンの血栓副作用が確認される前だった。したがって再調査をすれば同意率がさらに低く出る可能性が高い。ソウル市教育庁の関係者は「主に20-30代の若い教師が接種を避けるケースが多いようだ」と伝えた。全国小学教師労働組合の関係者も「接種が延期され、不安感が強まったようだ」と話した。
政府が安全性に対する確信を与えるべきという声も出ている。韓国教員団体総連合会(教総)側は「教師は接種の後遺症で同僚教師や生徒に被害が及ぶことを心配している」とし「休暇使用計画や接種日程に関連し、教師に任せず明確な指針を出す必要がある」と主張した。
高校3年対象のファイザーワクチン接種も問題なく進行するか未知数だ。物量が不足しているからだ。保健当局によると、3月末に入った100万回分を含め4-6月期に導入が確定したファイザーワクチンは計729万7000万回分。しかし75歳以上の高齢者ら4-6月期のファイザー接種対象は計379万8000人で、計759万6000回分のワクチンが必要となる。こうした対象者の接種を終えるにも物量が足りない状況だ。

https://japanese.joins.com/JArticle/277472?servcode=400§code=400

続きを読む

【スッキリ!】 世界が認める韓国人を認めたくない日本の放送、「アジア系」と表現

1: 蚯蚓φ ★ 2021/04/06(火) 23:37:36.41 ID:CAP_USER
no title

▲ブラックピンクのロゼを紹介するMC /スッキリ放送キャプチャー
no title

▲ユン・ヨジョンを紹介するMC /スッキリ放送キャプチャー

世界が認める韓国人を認めたくない日本放送の反応が話題を集めています。

最近、日本テレビの朝の情報番組「スッキリ」でブラックピンク・ロゼのソロ舞台とアカデミー助演女優賞にノミネートされた女優ユン・ヨジョンを紹介しました。放送を進めたMCはブラックピンクのロゼとユン・ヨジョンを指して「アジア系歌手ロゼさん」「アジア系俳優ユン・ヨジョンさん」という呼称を持続的に使いました。

ブラックピンクのロゼとユン・ヨジョンが韓国人であることを知らせたくなかった様です。

しかし、放送中、ブラックピンクのロゼが韓国語でインタビューし、放送に参加したパネルのひとりが小さな声で「韓国人だったのね」と言う声が聞こえます。

この日の放送には日本語を使う極右指向の白人パネルも参加しましたが、彼がブラックピンクのロゼの舞台を見て「歌の実力もとてもすごくて英語の発音もすばらしく、パフォーマンスなどすべてが完ぺきだ。世界的に人気があるのも不思議ではない」と絶賛するとすぐにMCは「やはり初めから世界を狙ったからですね」と答えました。

日本では世界で認められる韓国芸能人等を見るたびに「初めから世界を狙って作ったため」という話をよくします。彼らが話すように「初めから世界を狙って」米国の有名シンガーソングライター、ブルーノ・マーズと共同で英語曲を出したアイドル グループ・嵐の結末を見れば「初めから世界を狙って」作ることができないことが分かるのですが。

また、この日の放送でもう一つのお笑いポイントだった部分はブラックピンクのロゼのソロ舞台を1分程度だけ放送し、残りは「スッキリ・ユーチューブ チャネルで確認してほしい」と言ったことでした。

この放送に接したネチズンは「韓国人が有名になって認められるのはいやだが、ユーチューブ照会数は上げたかったんだろ」という反応を見せました。

[チェ・キュソク記者]

ソース:トップスターニュース(韓国語)[映像]世界が認める韓国人を認めたくない日本放送の反応(ブラックピンクロゼ)
http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=869780

関連動画:YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=BJDPAubZ6rU

続きを読む

【韓国】日本車の販売が今年初の増加、メディアは「プライドは捨てたのか」「日本で韓国車は売れない」と落胆

1: 昆虫図鑑 ★ 2021/04/06(火) 08:55:28.74 ID:CAP_USER
2021年4月5日、韓国・京郷新聞は「プライドは捨てたのか…再び増加する日本車販売」との見出しで「先月の日本車の販売台数が今年に入って初めて昨年比で増加した」と伝えた。

記事によると、韓国の3月の輸入車の新規登録台数は昨年同期比34.4%増の2万7297台だった。メーカー別ではメルセデスベンツが7597台で1位となり、BMWが6012台で2位、アウディが2737台で3位となった。

国別では日本が昨年同期比23.5%増の1737台を販売。記事は「新モデルの発売と(19年7月の日本の対韓国輸出管理強化措置をきっかけに始まった)日本製品不買運動の弱化により販売台数が増えたとみられる」と分析。また「日本で韓国メーカーの乗用車販売はほぼ皆無で、商用車が年間数十台売れている程度だ」とも伝えている。

このニュースを見た韓国のネットユーザーからは「なぜわざわざ日本車を選ぶのか」「日本車は買わないで」「韓国人はプライドを持つべきだ」「日本車に乗る人は交通ルールをしっかり守ってね。日本車が違反したら、どんなにささいなことでもすぐに通報するようにしているから」「NOJAPANはどこへ行ってしまったのか。残念でならない。日本ではあの有名なサムスンのスマホでさえ売れないというのに」など批判的な声が数多く寄せられている。

一方で「ベンツより安いのに質が良くて世界的に有名。日本車が売れるのは当然」「良い車だから買うだけ。『プライドを捨てた』なんて言って反日をあおるのはやめてほしい」「韓国車が日本車より安くて品質の良い車を造れば日本車を買わなくて済む。簡単なことだ」などと指摘する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)


https://www.recordchina.co.jp/b874460-s25-c20-d0191.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト