脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

社会

【韓国】「忘れていたのに・・・」~日本のマンガ『ヘタリア』の新作アニメ・連載再開で嫌韓・右翼議論が再浮上

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/10/27(火) 09:20:01.43 ID:CAP_USER
webコミック『ヘタリア』の新規アニメーションが2021年に製作され、雑誌に新作が連載されるという消息が伝わり物議を醸している。

去る22日、『ヘタリア』の作者である日丸屋秀和がツTwitterを通じて新作製作の消息を伝え、韓国国内のネチズンが激憤する事態が起きた。

世界各国を擬人化して作ったマンガである『ヘタリア』は、世界各国の行跡を風刺してBL要素を加えたという紹介をしているが、実際はそうでない。

全体的な考証が合っていないのはもちろんのこと、第二次世界大戦当時のファシズムとナチズム、帝国主義、植民地主義などのテーマを歪曲して伝えているため、これらを美化しているという批判を受けている。

(写真)
no title


特に韓国のキャラクターの場合、嫌韓である日本の右翼史観を基にに作られており、中国を兄さんと呼び、世界に迷惑をかけるなどの設定が盛り込まれている。

このために韓国国内では右翼問題によってタブー視される作品だが、意外と海外では人気が高いらしい。

これに先立ち今年の2月には、グッドスマイルカンパニーのパートナーショップがヘタリアの『日本』キャラクターの発売を発表し、大きな批判を受けている。該当のツイートは最終的に削除された。

今回の新作アニメーション製作の消息で再び議論が再浮上し、ネチズンたちは「何でまた出てくるんだ」、「旭日旗もそれとなく出てくる」、「無知の結晶じゃまいか」、「忘れていたのに何でまた出てくるんだ」などの反応を見せている。

現在ヘタリアは一日中、Twitterのトレンドに上がっている状況である。

ソース:トップスターニュース(韓国語)
http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=841289

続きを読む

【旭日旗】 「戦犯旗、思わず見たら」~英ファッションブランド、旭日旗描かれたバッグを販売して物議

1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/27(火) 00:35:06.49 ID:CAP_USER
no title

▲オリンピア・ル・タン ホームページ

有名デザイナー・ブランド「オリンピア・ル・タン」(OLYMPIA LE-TAN)が旭日旗模様のバッグを販売することが知られて論議がおきている。

オリンピア・ル・タンは公式オンラインショップで「JAPAN」という名前のバッグを販売している。これらはマリ部、フロリダ、ブラジル、オーストラリアなどの国家やモナリザなど有名作品をモチーフにしたバッグ製作して販売する。

本の形に似た「ブッククラッチ」で一時、絶大な人気を博した同ブランドはハリウッド スターが一回は持って公式席上に参加する姿がしばしば見られる。

しかし今回、日本からモチーフを得た「JAPAN」の場合は背景に旭日模様が非常に大きく入れられて国内ネチズンの反感をかっている。

そのため、ネチズンは「本当に極嫌(極限の嫌悪)だ」「トクスリ(鷲)にナチ模様も売ってみろ」「こんなに遠慮なく旭日旗なんて」「本当に陰湿だな」「戦犯旗迷惑」などの反応を見せている。

該当製品は国内では正式発売されず、オリンピア・ル・タンの公式ホームページだけでその存在を確認できる。価格は980ユーロと伝えられた。

イ・チャンギュ記者

ソース:トップスターニュース(韓国語)“戦犯旗思わず見たら”…英ファッション ブランド オリンピア ルテン、旭日旗モチーフ クラッチ百販売して論議
http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=841656

続きを読む

【外信コラム】韓国のスーパーではアサヒビールが…反日不買運動 その後

1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/24(土) 22:05:47.85 ID:CAP_USER
反日不買運動で日本小説の翻訳出版を控えていた韓国の出版社が、出版を再開しているとのニュースが出ていた。「へえ、知的世界でもそんなことがあったのか」と韓国社会の“反日横並び現象”にあらためて感じ入ったが、似たような出版の話で最近、地方のさる書店の日本小説コーナーが「倭寇(わこう)小説」と表示されているとして、韓国メディアが話題にしていた。

 倭寇とは中世の東アジア沿岸で活動した日本の海賊のことで“悪者日本”の代名詞になっている。「倭寇小説」とは倭寇を描いた小説ということではなく、日本をおとしめる意味で「日本小説」に代わってそう表記したのだ。

 書店の主人によると昨年秋、日本の対韓輸出管理厳格化を機に反日感情が高まった際、日本への怒りからそうしたという。これに対しメディアや世論の反応は「日本の小説を売りながら日本への卑怯(ひきょう)ないやがらせだ」「書店にしては知性がなさすぎる」などと批判的で、書店にも批判や抗議の声が多かったという。

 韓国でも常識的な声はあるという意味であえて紹介したが、このところ街のスーパーではアサヒビールが並び始めている。官民挙げての反日扇動の熱が冷めると人びとも常識に戻りはじめる。この国際化時代に反日不買運動など恥ずかしい?(黒田勝弘)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8feedb73cc837fbc8667476f8eb80526b557e24a

続きを読む

【乞食】韓国コストコで続出する客の迷惑行為、あのサービスも中止に=ネット「恥ずかしい」「なんで韓国だけ…」

1: 新種のホケモン ★ 2020/10/24(土) 22:05:18.10 ID:CAP_USER
2020年10月18日、韓国・1boonは「玉ねぎ乞食(こじき)に続き今度はコーラ乞食が問題に?」とのタイトルで、韓国のコストコで問題になっている客の迷惑行為について報じた。

記事によると、韓国のあるインターネット掲示板に「コストコの飲料乞食」というスレッドが登場し、物議を醸している。韓国のコストコも日本と同様、フードコートで飲料代を支払うと紙コップが渡され、自由にお替りできるシステムになっているのだが、スレッド主は「最近、飲料代を支払っていないものとみられる客が、自ら持参したタンブラーに飲料を入れて行く場面を目撃する」と主張しているという。

韓国のコストコでは昨年、同じくフードコートで販売されているホットドッグの「トッピング玉ねぎ乞食」騒動も物議を醸した。昨年まではこれも日本と同じく、ホットドッグを購入した客はみじん切り玉ねぎを好きなだけトッピングできたが、持参した容器に入れて持ち帰る客が続出したため、同サービスは中止されたという。

これを受け、韓国のネット上では「恥ずかしい」「どんだけいやらしいの」「市民意識の基本がなってない」などと非難する声が続出し、コストコ側に対して「窃盗罪にすべき」「防犯カメラの映像を店内で流すべき」「名誉棄損で訴えて」と厳罰を求める声が上がっている。

また「スーパーでビニール袋を大量に持ち帰る人も多い」「食べ放題の店でもそういう客を見たことがある」など同様の問題に対する指摘も寄せられる中、一部では「海外でもこういう人が多いのに、なんで韓国だけこんなに問題になるのかな」「それなら初めからお替り自由にしなきゃいいこと」と反論する声も見られた。
(翻訳・編集/松村)

2020/10/24 21:38 (JST) ©株式会社 Record China
https://www.recordchina.co.jp/b807551-s0-c30-d0127.html

続きを読む

【日韓】『ヘイトスピーチ法』があってもなくても・・・日本国内の嫌韓デモ、かえって増加

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/10/23(金) 10:07:48.93 ID:CAP_USER
■ 都心の嫌韓デモ、毎年4件発生
■ 公館前のデモは増加

(写真)
no title

▲ 都心で嫌韓デモを行う右翼団体。
_______________________________________________________

日本の右翼団体が主導する嫌韓デモを防止する法律まで設けられたが、嫌韓デモはむしろ増加していることが分かった。

国会外交統一委員会のユン・ゴンヨン議員(共に民主党議員・九老区乙)が外交部から提出された資料によれば、去る2015年から2019年までに日本の右翼団体が主導した大規模な都心の嫌韓デモは、毎年4件の割合(2019年は5件)で発生している。

駐日大使館など、韓国の公館前で右翼団体が開催する嫌韓デモの発生件数は、かえって増加している。

2017年は14件だったものが、2018年には2倍近い27件に増加して、2019年には42件を記録した。 今年は8月までに、合計31件の嫌韓デモが発生した。

外国人に対するヘイトスピーチが急増すると、去る2016年から日本政府を筆頭に東京都や大阪市、神戸市はヘイトスピーチ禁止対策法と条例を相次いで制定した。

しかし処罰の条項がなく、実質的に嫌韓デモを防ぐ方法がないのが実情である。唯一、神奈川県川崎市が去る7月から、50万円(約540万ウォン)以下の罰金を賦課できる条例を施行中である。

ユン・ゴンヨン議員は、「嫌悪発言と嫌韓集会による我が国民の被害が膨らまないよう、大使館をはじめとする外交当局の積極的な努力が必要だ」と指摘した。

これについて、ナム・グァンピョン駐日大使は21日の国政監査で、「今もデモ隊が週に一度は大使館に来る」とし、「民団などと協力して上手く対処して行く」と述べた。

(写真)
no title

▲ 外交統一委員会の統一部などに対する国政監査で質疑を行っているユン・ゴンヨン議員(8日)。

ソース:オーマイニュース(韓国語)
http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002686257&

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト