脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

中国

【経済】中国と英国を結ぶ初の貨物列車(コンテナ88個)、復路便が浙江省に到着 貨物船はコンテナを1万~2万個

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/29(土) 21:09:07.96 ID:CAP_USER
英ロンドンから各種商品が入ったコンテナを積んで中国東部沿岸の浙江省義烏に到着した貨物列車
no title


中国と英国を直接結ぶ初の貨物列車が29日、中国東部沿岸の浙江(Zhejiang)省義烏(Yiwu)に到着した。英ロンドン(London)からの距離は1万2000キロで、世界で2番目に長い路線だ。

この路線は、西欧との貿易強化に努める中国の現代版シルクロード構想「一帯一路」の最新例。世界最大の貿易国である中国は同構想を2013年に打ち出して以来、広大なインフラ整備に巨額を投じている。

ウイスキーや赤ちゃん用ミルク、医薬品、機械類が積まれた列車はロンドンを今月10日に出発し、フランス、ベルギー、ドイツ、ポーランド、ベラルーシ、ロシア、カザフスタンを経て、20日間かけて義烏に到着した。義烏は消費財の卸売りの中心地だ。

この新ルートはロシアの有名なシベリア鉄道(Trans-Siberian Railway)より長いが、2014年に開通した中国とスペイン・マドリード(Madrid)を結ぶ世界最長路線よりは約1000キロ短い。

ロンドンは中国の国有鉄道会社、中国鉄路総公司(China Railway)の新貨物網で結ばれた15番目の都市。同社によれば、空輸より安く、海運より速いという。

浙江省政府によれば、船で輸送するより30日短縮できるはずだが、今回の試験運行では予定していた18日間より2日多くかかった。

義烏当局によると、「東風号」と名付けられたこの列車が一度に運べるコンテナは88個。コンテナを1万~2万個積載できる貨物船に比べてはるかに少ない。

この野心的なプロジェクトのコストは明らかにされておらず、経済的に意味があるのか疑問を呈する専門家たちもいる。

(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3126823

続きを読む

【朝鮮日報】ロシア軍の戦闘機と米軍の軍艦がなぜか登場 中国海軍創設68周年記念ポスターに痛恨の画像編集ミス

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/04/27(木) 14:30:19.45 ID:CAP_USER
中国海軍創設68周年(23日)を記念するために作られたポスターにロシア軍の戦闘機と米軍の軍艦がなぜか登場し、中国のネットユーザーから批判を受けている。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが伝えた。

中国国防省は23日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)に同国初の空母「遼寧」を中心にデザインした海軍創設68周年のポスター画像を掲載した。遼寧から出撃した戦闘機が上空を飛行し、周囲を軍艦と潜水艦各2隻が護衛している構図だ。

上部には「中国海軍の68回目の誕生日を祝う」と書かれている。しかし、この画像が掲載されるや否や、中国のネットユーザーから皮肉られている。

空母の甲板にいる戦闘機はロシアのミグ35であり、上空の戦闘機も遼寧に搭載されている艦載機「殲15」ではなく、空軍用の「殲10」だった。また、護衛艦も米海軍の艦船であることが判明した。

海軍創設記念ポスターに米軍とロシア軍の軍備が映っていることが知れ渡ると、ネットユーザーは「軍の綱紀に問題がある」と指摘。「画像は国防省の広報部門がいかれていることを示すものだ」「フォトショップ処理が街頭のコピー屋レベルだ」といったコメントが相次いだ。

同紙は「初の国産空母(山東)の進水を控え、中国海軍の力を誇示すべきにこんなミスが起きた」と伝えた。

ピョン・ヒウォン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/27/2017042700775.html
no title

続きを読む

【国際】中国外相、米韓に演習停止呼び掛け「安保理決議の精神に沿わない」

1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/04/27(木) 10:35:37.82 ID:CAP_USER
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=176461&ph=0

2017年4月26日、中国の王毅(ワン・イー)外相は、訪問先のドイツ・ベルリンで行ったガブリエル外相との会談後の記者会見で、朝鮮半島情勢について、各国が国連安保理の決議に基づいて行動することを望むとした上で、緊張緩和のため米韓両国に合同軍事演習を停止するよう呼び掛けた。仏RFIの中国語ニュースサイトが伝えた。

王外相は、北朝鮮の核・ミサイル開発を「国連安保理の決議にもちろん違反している」と非難する一方で、米韓の軍事演習について「朝鮮半島で絶えず軍事演習を行うことが、決議の精神に沿ったものでないことは明らかだ」と指摘した。

また朝鮮半島で武力衝突が発生する確率はどれくらいかとの質問には「1%の可能性も容認できない」と答えた。

続きを読む

【中国】海軍力増強を誇示=国産空母は「大国の象徴」

1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/04/27(木) 07:28:43.12 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000027-jij-cn
時事通信 4/27(木) 7:04配信

 【北京時事】中国初の国産空母が26日、遼寧省大連で進水式を行い、習近平指導部は海軍力の増強を誇示した。

 「海洋強国」を掲げる習指導部は、さらに空母を建造する方針。中国は西太平洋やインド洋で空母を展開するため、戦力向上を急いでいる。

 進水式には中国軍の制服組トップ、范長竜中央軍事委員会副主席が出席した。ネット上には「空母は大国の象徴」「心から誇りに思う」といった書き込みが相次いだ。

 国産空母の外観は、ウクライナから購入した船体を改修した初の空母「遼寧」とほぼ同じ。排水量は約5万トンで、動力は蒸気タービン。艦載機は、スキージャンプ式と呼ばれる傾斜のある船首甲板から発艦する。上海で建造中とされる2隻目の国産空母には、艦載機を発進させる装置のカタパルトが採用されるもようだ。

 習指導部は、空母により南シナ海や台湾周辺で優位に立ち、中東やアフリカでの権益を守ることを目指している。26日付の中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報(英語版)は「中国の領土と海外権益を守るため、西太平洋とインド洋にそれぞれ二つの空母打撃群が必要だ」という軍事専門家の見解を伝えた。この専門家は少なくとも5~6隻の空母保有を求めた。

 空母を軸とした海軍力強化の背景には、インド洋周辺での存在感を高める思惑もありそうだ。同紙は、将来的に中国が空母の補給拠点を海外に確保することになるという別の専門家の見方も掲載した。この専門家は「パキスタンやスリランカのような中国海軍を歓迎するパートナー」との協力を中国は深めていくと指摘した。

続きを読む

【立腹】「韓国に主導権あるはずがない」=中国紙が社説で韓国を厳しく批判

1: ガラケー記者 ★@無断転載は禁止 2017/04/27(木) 13:23:00.94 ID:CAP_USER
2017年4月26日、環球時報は、韓国で高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備地への搬入が開始されたことについて、韓国を強く非難する社説を発表した。

社説は北朝鮮が25日の人民軍創設85周年記念日に核実験やミサイル発射を行わなかったのに対し、韓国は26日早朝にTHAADの搬入を開始したと紹介。「これは、北朝鮮がミサイルを1発発射するのと同じような過激な行動だ」と評した。

さらに、「腹立たしいことに、現在米中両国が北朝鮮による最新の核実験を阻止するうえで重要な時期に差し掛かっている中で、米韓が背後から中国を刀で刺した。中国国内に『いっそ北朝鮮に核兵器をどんどん開発させて、全ての照準を韓国に向けさせ、韓国政府と在韓米軍を震え上がらせてしまえ』と憤った人がどれだけいることか」としている。

また、THAAD配備に関して韓国の保守派が米国以上に積極的になっていると指摘。
※続きはソースをご覧ください。
Record china
2017年4月27日(木) 12時50分
http://www.recordchina.co.jp/b176482-s0-c10.html

続きを読む
スポンサーリンク


おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト