脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

外交

【国際】北朝鮮に必要なのは「ニンジンではなくむち」 ティラーソン米国務長官

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/02/18(日) 16:13:33.87 ID:CAP_USER
北朝鮮に必要なのは「ニンジンではなくむち」 ティラーソン米国務長官
2018年2月18日 11:09 AFPBB News 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3162926

訪問先のトルコの首都アンカラで記者会見するレックス・ティラーソン米国務長官(2018年2月16日撮影、資料写真)。 (c)AFP PHOTO
/ ADEM ALTAN
no title


【2月18日 AFP】レックス・ティラーソン(Rex
Tillerson)米国務長官は北朝鮮側から直接対話の兆候がないか「耳をそばだてている」と語った。18日放映予定の米CBSのニュース番組「60ミニッツ(60
Minutes)」で述べたもの。

「60ミニッツ」のインタビュー抜粋によると、ティラーソン氏は「国務長官としての私の任務は、わが国の対話のチャンネルは常に開いていると北朝鮮側にわからせることだ」と語った。「私から多くのメッセージを返すことはない。現時点で北朝鮮側に言うことは何もないからだ。だから北朝鮮の方から対話の準備があると言ってこないか耳をそばだてている」

緊張が高まっていた南北関係の平昌冬季五輪を機にした雪解けムードを受け、数か月にわたって舌戦を繰り広げていた米国と北朝鮮の間でも直接対話の兆しが出てくるのではないかとの臆測も出ている。

しかしティラーソン氏は「60ミニッツ」で、対話については「彼ら(北朝鮮)の方から言ってくるべきだ」と言明。また北朝鮮にインセンティブを提示したことは一切ないと強調。「彼ら(北朝鮮)を対話の席に着かせるためにわれわれが使うのはニンジンではない。大きなむちだ。このことを彼らは理解しなければならない」と語った。(c)AFP

続きを読む

【韓国】韓国大統領「気が早い」と慎重な姿勢 北朝鮮が提案した首脳会談

1: Boo ★ 2018/02/18(日) 12:22:47.20 ID:CAP_USER
北朝鮮が韓国に提案した首脳会談について、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、「気が早い」として、慎重な姿勢を示した。

文大統領は17日、平昌(ピョンチャン)で各国の記者団に対し「大きな期待を寄せられているが、気が早いようだ」と述べ、南北首脳会談は時期尚早との考えを示した。

また、「米朝間の対話も、必要との共通認識が少しずつ高まっている」としたうえで、「最近の南北対話が、米朝の非核化への対話につながっていることを待っている」と話した。
しかし、米朝対話をめぐって、北朝鮮は、17日の労働新聞で、「保有すべきものを全て保有したわれわれは、アメリカとの対話は求めておらず、時間がたつほど焦るのは、ほかならぬアメリカだ」と主張している。

https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00385161.html

続きを読む

【日韓】日本メディア「文大統領『10億円返還しない』」…青瓦台「事実と異なる」

1: Boo ★ 2018/02/18(日) 12:07:26.07 ID:CAP_USER
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が韓日首脳会談で「慰安婦支援財団(和解・癒やし財団)を解散せず日本政府が拠出した10億円も返還しない」と明らかにしたと日本メディアが報道した。

17日の毎日新聞など日本メディアによると、西村康稔官房副長官は前日のBSフジの番組に出演し文大統領と安倍首相の9日の首脳会談内容を紹介した。

西村副長官は「文大統領が『慰安婦問題が最終的に解決するには元慰安婦の方々の心が癒やされなければならない』とし、『(謝罪表明と追加措置など)条件を付けるようなことはしない』」とも安倍首相に話した」と伝えた。

また「文大統領が韓日合意に対し『破棄と再交渉はしない。財団(和解・癒やし財団)も解散せず、日本が拠出した10億円も返還しない』と話した」と明らかにした。

これに対し韓国政府は「事実と合致していなかったりニュアンスの差がある」と反論した。青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は、「西村副長官の発言は事実と合致していなかったり互いに立場が違いニュアンスの差がある」と指摘した。

金報道官は、「われわれは慰安婦合意でこの問題は解決されないという韓国政府の立場を説明し、慰安婦被害者の名誉と尊厳、心の傷を癒やすためにともに努力しなければならないという点を明確にした」と明らかにした。

http://s.japanese.joins.com/article/738/238738.html?servcode=A00&sectcode=A10

続きを読む

【平昌五輪】 「米国王女」の訪韓…110年前の辛い歴史、繰り返す?~アリス・ルーズベルトとイヴァンカ・トランプ

1: 蚯蚓φ ★ 2018/02/18(日) 14:41:53.99 ID:CAP_USER
no title


日本に外交権を奪われることになった乙巳保護条約2カ月前の1905年9月、当時の米国大統領セオドア・ルーズベルトの21才の娘で「ワシントン社交界の王女」と呼ばれたアリス・ルーズベルトが仁川(インチョン)港に到着しました。当時は列強の予想を破って日本が露日戦争で勝利し、韓半島に対する侵略野心を露骨化した時です。

それまで密使を送るなど米国大統領に大韓帝国の独立維持を切なく訴えてきた高宗(コジョン)皇帝は救援の天使がきたとし、アリスを手厚くもてなしました。アリスが通る道路はあらかじめ補修し、皇帝専用列車を用意し、皇室御輿に乗せて王陵を観覧までさせました。皇室楽団が米国国歌を演奏し、帰る時は各大臣が南大門停留場まで出てきて直接見送りもしました。

●イヴァンカ訪韓…110年余り前と似た形
110年余りが過ぎた今、やはり「米国王女」と呼ばれ様な人物が韓国を訪れます。トランプ米国大統領の長女でありホワイトハウス選任顧問のイヴァンカ・トランプです。アリス・ルーズベルトが「社交界の王女」だったらイヴァンカ・トランプはトランプ大統領の「1級参謀」に分類される点で次元が異なるといえます。

政府は来る25日に開かれる平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック閉会式に参加する予定のイヴァンカ顧問に最高級の儀式を提供するという方針です。イヴァンカ選任顧問が米国を代表して訪韓する点、開幕式と違い閉会式には最高級の人々が多く来ずに余力がある点などを勘案した措置という説明です。

政府当局者は「儀式の具体的な内容は決まっていないが、最高級の儀式TFが引き受けるだけに、普段より細心な支援をすることになるだろう」と話しました。イヴァンカ顧問の入国の瞬間から一般的な慣行を跳び越えた儀式が予想されます。

●「イヴァンカ」に期待かける政府
わが政府がイヴァンカ顧問に対しこの様な特別優遇を準備している裏には、それ相応の十分な理由があります。それは南北首脳会談に対する「米国の支持」です。ムン・ジェイン大統領が言及したように南北首脳会談推進のためには条件造成が必要です。そしてその最初が米国の支持です。韓・米同盟を土台に対話を通した平和的方法で北核問題を解く、という私たちの政府の立場では切迫した懸案です。その様な点でイヴァンカ顧問は適任者だと言えます。
(中略)

●110年余り前と似た形…繰り返さないようにするなら
110年余り前、韓国と今の韓国は全部外交安保的危機という共通点があります。米国に期待をかけているのも同じです。各国の状況と条件が完全に異なりますが、皮肉にも日本が連携している点も似ています。

110年余り前、10日間ソウル、大邱(テグ)、釜山(プサン)などを見て回って帰国の途についたアリスは「丁重な接待を受けたが、感銘はなかったし皇帝が悲しくてかわいそうだった」と話しました。米国の内心は高宗の切実な願いとは全く違ったからです。すでにアリス訪韓2カ月前、自分たちのフィリピン支配権を認める代わりに日本の朝鮮支配権を認めたいわゆるカツラ-タフト密約を結びました。

現在の状況はどうでしょうか?米国と日本の関係はかつてのどの時より強いという評価です。共通の牽制対象である中国のためなのかもしれません。少なくとも北核問題解決法をめぐり時々緊張局面を迎える韓米関係よりは強固にみえます。もちろん外交で両国間に異見があるのは当然ではないか、という韓国当局者の言葉のようにかえって日本の対米外交が非正常であるかもしれません。

さらにはイヴァンカ顧問の認識です。昨年2月、日本朝日新聞は総理官邸関係者を引用して、何日か前にあったトランプ大統領と安倍総理との通話内容を紹介しました。イヴァンカ顧問がトランプ大統領に「安倍総理は非常に賢い人だ。(東北アジア外交安保で)従うのが良い」と助言したという内容でした。日本側の報道だけに気をつけて聞くべきですが注意して悪いことはありません。

強固な米日関係、これに加えて米国が東北アジア政策で日本の助言に耳を傾けるなら、私たちには様々な面で不利にならざるをえません。北朝鮮に対する強硬メッセージを吐き出したペンス副大統領と安倍総理が平昌五輪開幕式レセプションに「偶然に」共に遅刻登場したのもこの様な不安感を育てる問題です。歴史は繰り返されるという格言があります。イヴァンカ顧問を迎える私たちの準備が110余年前のように「米国王女」出迎え水準に留まってはいけない理由です。

ナム・スンモ記者

ソース:SBSニュース(韓国語) [取材ファイル]「米国公主(王女)」の訪韓…110年余り前辛い歴史似た形?
https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004627115

続きを読む

【北朝鮮】安倍首相は「招かれざる客」=五輪開会式出席を非難-北朝鮮紙

1: Boo ★ 2018/02/18(日) 16:42:11.97 ID:CAP_USER
 【ソウル時事】18日付の北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は、平昌冬季五輪の開会式出席のため訪韓した安倍晋三首相について、「同族間の和解の雰囲気に冷や水を浴びせようとした招かれざる客」と決め付け、非難した。

 また、文在寅大統領との会談で、五輪後に米韓合同軍事演習を再開するよう求めた首相の発言を「妄言だ」と批判した。

 さらに、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関し、「国家と国家の合意で、最終的かつ不可逆的だ」と迫った安倍首相に対し、文大統領が「交渉でやりとりして解決できる問題ではない」と反論したことを紹介。

 「日本軍の性奴隷問題を隠蔽(いんぺい)しようとした安倍(首相)の計画は水泡に帰した」と主張した。日韓間の対立を際立たせ、連携を乱す狙いがあるとみられる。(2018/02/18-16:24)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021800307&g=pol

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト