脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

外交

【韓国】5回目となる韓日WTO紛争の結論が来週に…日本、初めて勝訴か

1: 動物園φ ★ 2020/11/28(土) 13:21:16.71 ID:CAP_USER
5回目となる韓日WTO紛争の結論が来週に…日本、初めて勝訴か
? 中央日報日本語版2020.11.27 16:01

世界貿易機関(WTO)で繰り広げられている韓日間の5回目の紛争結果が来週発表される予定だ。

27日、業界によると、WTOパネル(第1審)は韓国政府が日本製ステンレス棒鋼に賦課したアンチ・ダンピング措置に対する判断結果を早ければ来週に公開する方針だ。韓国政府は該当の製品を生産する韓国企業の要請により、2004年日本産製品にアンチ・ダンピング関税を賦課した後、4回の再審を経て措置を維持している。日本は3回目の再審結果がWTOアンチ・ダンピング協定に反すると見て、2018年、提訴に踏み切った。

今回の紛争の判断のカギは日本製と韓国製が市場で競争関係にあるのか、それによって韓国企業が実質的な被害を受けたのかどうかだ。しかし日本製は韓国製に比べて高値で流通しているため、価格問題を理由にアンチ・ダンピング関税の正当性を主張するのは容易でないものとみられる。

日本は両国の製品の細部製品群が違っていて、韓国企業は被害を受けていないと主張してきた。汎用製品を主に製造している韓国企業とは違い、日本メーカーはハイエンド製品を販売しているので両国企業とは市場で競合しないという論理だ。

韓国が敗訴することになれば、合計5件の韓日間WTO紛争で日本は初めて勝訴することになる。日本はこれに先立ち、2002年半導体相殺関税だけなく、2005年海苔の輸入数量割当制(クオータ制)紛争、昨年福島水産物、空気圧バルブ紛争で立て続けに敗訴している。

https://japanese.joins.com/JArticle/272793?servcode=A00&sectcode=A00

続きを読む

【韓国】 大統領統一外交安保特別補佐官 「韓日が協力すれば米中仲裁が可能」

1: 荒波φ ★ 2020/11/27(金) 11:10:02.72 ID:CAP_USER
文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官が米国と中国の対立で「新しい冷戦」が作られているとし、「韓国と日本が協力すれば米中間仲裁できる空間が生じるだろう」と見通した。

文特別補佐官は26日午後、自由言論実践財団の主催で開かれた「沖縄、韓半島にとって何か」をテーマにした韓日国際ビデオセミナーの基調演説でこのように述べた。

韓日協力の方式については「翌月内に韓日中首脳会談を行うべきだ」とし、「韓日中が協議すれば米中が大きく対立できないだろう」と分析した。

文特別補佐官は「結局、米国と中国が建設的に対話をする必要がある」とし「バイデン行政府はトランプ行政府とは違い、あらゆる分野で中国を拒否するのでなく、選択的受け入れと選択的拒否をするために対話のルートは開かれている」と見通した。



中央日報日本語版2020.11.27 10:53
https://japanese.joins.com/JArticle/272777

続きを読む

【WTO事務局長選】 WSJ 「バイデン氏、韓国候補の兪明希氏をやめてナイジェリア候補を支持するかも」

1: 荒波φ ★ 2020/11/27(金) 09:03:27.79 ID:CAP_USER
ジョー・バイデン米国大統領当選者が世界貿易機関(WTO)事務局長選でどのような態度を取るだろうか。

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は26日、米国の選択がナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ候補に転じる可能性に言及した。

林由佳記者が「バイデン氏は同盟国に自身の世界貿易のアジェンダを見せるチャンスがある」という見出しの記事で展開した主張だ。

韓国候補の兪明希(ユ・ミョンヒ)氏はナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏とともに次期WTO事務局長の最終決選に上がったが、加盟国間選好度調査で相手にリードされた。

WTO側はオコンジョイウェアラ氏を164カ国のコンセンサスを通じて次期首長として推薦しようとしたが、米国が反対を表明したせいでブレーキがかかっている。

このような状況で、WSJは「バイデン行政府がナイジェリア候補に同意することで膠着状態を終わらせるかもしれない」と見通した。まだ原則的な話であり、バイデン氏や引継ぎ委員会では立場を出していない。

中国という変数も大きい。WSJは万一、兪氏がWTO事務局長になれば大陸の配分によりアジア国家はWTO副局長の席を他の大陸に明け渡す必要があると報じた。米国の選択に影響を与え得る事案だ。

WSJはこの他にもトランプ行政府が欧州と日本など同盟国にかけた鉄鋼・アルミニウムに対する関税もバイデン氏が廃止するだろうと見通した。


中央日報日本語版 2020.11.27 06:40
https://japanese.joins.com/JArticle/272753

続きを読む

【韓国】文大統領との握手にためらう王毅外交部長

1: 動物園φ ★ 2020/11/27(金) 10:27:04.30 ID:CAP_USER
【写真】計画になかった文大統領の握手にためらう王毅外交部長
? 中央日報日本語版2020.11.27 09:31

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が26日午後、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で肘タッチの挨拶をしようとしていた中国の王毅外交担当国務委員兼外交部長に手を差し出して握手を求めている。文大統領が計画になかった握手を突然求めると、王毅部長は肘を持ち上げたまましばらくためらう様子を見せた。

no title

no title


https://japanese.joins.com/JArticle/272769?servcode=A00&sectcode=A30

続きを読む

文大統領、駐日大使の選出で「日韓関係改善」を意識=ネットには不満の声「あんなに反日だったのに…」

1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/24(火) 18:43:46.95 ID:CAP_USER
020年11月23日、韓国・JTBCによると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が姜昌一(カン・チャンイル)与党「共に民主党」元議員を次期駐日大使に内定した。

記事によると、内定した姜元議員は「日韓関係正常化」を強調した。元徴用工問題については「政治的に解決できる部分がある。いくつかアイデアが出ているため、早く協議の場を設けなければならない」と話したという。記事は「日本企業の韓国内資産の現金化をめぐる問題において、政治的役割をするものとみられる」と説明している。

姜元議員は「代表的な日本通」として知られている。ソウル大学卒業後に東京大学に留学し、その後は韓国で日本学科教授を務めた。2004年から連続で国会議員4戦を果たし、韓日議員連盟会長も歴任。昨年に日韓が輸出管理をめぐり対立した際には、日本議会の説得に当たったという。

今回の選出について、韓国大統領府関係者は「菅内閣発足をきっかけに日韓関係を改善させようという文大統領の意志が反映されている」「正統派外交官より高官とのネットワークを持つ政治家の方が適している」などと説明したという。

ただ、記事は「姜元議員は以前、歴史問題において原則的立場を示している」と指摘している。姜元議員は昨年8月に訪日した際、日本政府に「日本企業は(元徴用工に)当然、賠償しなければならない。安倍政権は介入してはらない」との考えを伝えたという。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「あんなに反日だった文政権が、バイデン氏が政権を握ったとたん日本に求愛作戦か」「親日派を任命するなんて」「自分から日本に戦争を仕掛けたのだから、勝つまで戦うべきでは?。もう降参?」「反日感情をあおって支持率を得ていたけど、それももう限界に達したようだ」「東京五輪で南北合同チームを構成してショーをするには日本の助けが必要だからね」など、文政権の態度変化に不満を示す声が続出している。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b855715-s0-c10-d0058.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト