脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

韓国

【ノーベル賞】 韓国は堂々たるノーベル賞受賞国、平和賞は科学賞よりはるかに重要だ

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 15:16:25.79 ID:CAP_USER
我が国は堂々たるノーベル賞受賞国家だ。それもノーベル賞を制定したアルフレッド・ノーベルが本当に最も大切に考えたノーベル平和賞を受賞した国だ。2000年12月10日ノルウェー、オスロで当時の金大中(キム・デジュン)大統領が韓国人初のノーベル平和賞を受けた。

民主主義と人権に向け40年以上にわたった長い闘争歴と6・15南北共同宣言を引き出して韓半島の緊張緩和に寄与した功労で平和賞部門で世界81番目に受賞した。しかし、この誇らしい過去は歴代政権が変わるにつれ色あせ歪曲されてきた。

いわゆる北朝鮮への「一方的支援」の代価で得たそれこそ「金で買った」ノーベル賞という根拠のない工作に苦しめられた。それだけではない。ノルウェー政府に賄賂を送ってお金でノーベル平和賞を買ったという主張で国際的に恥をかいたこともある。そんな理由からだろうか?我が国がノーベル賞受賞国家ということを知っている学生もそれほど多くないと見られる。もしノーベル物理学賞や生理医学賞のように科学賞を受賞していれば変わったのだろうか?

ノーベル科学賞が平和賞よりさらに重要でさらに誇らしい賞だろうか?違う。科学的進歩は重要だ。しかし、決して人類最高の徳性である平和の上席に君臨することはできない。
(中略:イ・ミョンバクが大統領候補だったころ、「科学立国」政策の思い出)

ノーベル賞の季節が帰ってきた。10月2日のノーベル生理医学賞を始めとして10日まで合計6個の受賞者が発表される。殺人的なダイナマイトを開発して数億ドルを稼ぎ、金の座布団に座った「武器商売人」ノーベルが晩年、ノーベル賞を制定したのは戦争と殺戮がない平和を望んだためだ。

私たちの韓半島が一寸先も分からない最悪の戦争危機局面に直面している。場合によっては小さい飛び火が飛ぶだけでも破局を招きかねない危険千万な局面に追いこまれている。だからこそノーベル平和賞がより一層大切に感じられる今だ。平和は科学の進歩よりはるかに重要だ。

キム・ヒョングン論説委員・科学コラムニスト
no title


ソース:アジアタイムズ(韓国語) [キム・ヒョングンコラム]ノーベル平和賞がノーベル科学賞よりはるかに大切だ
http://www.asiatime.co.kr/news/articleView.html?idxno=155811

続きを読む

【朝鮮日報】国際社会に向かって脅し、物乞いする北朝鮮

1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 12:17:05.25 ID:CAP_USER
北朝鮮危機:国際社会に向かって脅し、物乞いする北朝鮮

 国連総会出席のため米ニューヨークを訪問中の李容浩(リ・ヨンホ)北朝鮮外相=写真=は23日(現地時間)、「米国とその追従勢力がわが共和国指導部に対する斬首や軍事攻撃の気配を見せた場合は、容赦のない先制行動で予防措置を取るだろう」と脅した。李容浩外相は同日、国連本部で行われた第72回国連総会の一般討論で演説し、「北朝鮮は責任ある核保有国だ」と主張した。

 李容浩外相は演説の冒頭で、ドナルド・トランプ米大統領に対し非難の言葉を浴びせた。同外相はトランプ大統領を「誇大妄想が重なった精神異常者、米国人にさえ苦痛ばかりもたらす最苦痛司令官」「権謀術数を問わず年を取ってきたばくち打ちが米国の核ボタンを握っているという非常に危険な現実こそ国際平和にとって最大の脅威」と攻撃した。また、同外相は「大統領」という呼称は一度も使わず、トランプ大統領を「嘘のボス」「悪統領」などと呼んで非難した。

 これは、今月19日の国連総会演説でトランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と呼び、「自身と政権に対して『a suicide mission』(自殺攻撃)を行っている」と述べたことに対する反論だ。北朝鮮は2014年から国連総会で基調演説をしているが、米国大統領をこのように露骨に攻撃したのは今回が初めてだ。

 李容浩外相はまた、「我が国の核武力は徹頭徹尾、米国の核の脅威を終わらせ、米国の軍事的侵攻を防ぐための戦争抑止力だ」「最終目標は米国と力のバランスを成すこと」と言った。同外相の激しい「トランプ非難」が続いたため、演説が終わると儀礼的な拍手があっただけで、会場の雰囲気は重く沈んでいた。

 一方、米国のラジオ放送「自由アジア放送」(RFA)は同日、北朝鮮が国際社会の核・ミサイル廃棄要求を非難しながら、国際社会に対して支援を要求し続けていると報道した。RFAは「李容浩外相は国連開発計画(UNDP)と国連児童基金(ユニセフ)の関係者に会っていたことが確認された。昨年の咸鏡北道の洪水被害を口実に『物ごい外交』を今年も続けている」と伝えた。

ニューヨーク=金徳翰(キム・ドクハン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/25/2017092500825.html

続きを読む

韓国企業、ブサイクやブスを大々的に批判するCMを公開

1: 名無しさん@涙目です。(茨城県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/09/25(月) 01:05:43.23 ID:VlZbUwdn0 BE:349486882-2BP(1919)
ロハス製薬の新商品オルフェスのCMが酷い
ブサイクは気持ち悪がられ、ブスは優しくされないのは当然と世間に広めるようなCM

ブサイクの優しさはピンチと罵る
https://youtu.be/S_HuE-zSwpE



ブスは優しくされないと知らしめる
https://youtu.be/6572uf8Vcy4




ロハス製薬は詐欺会社だと判明

ロハス製薬の社長 萩島宏さんのご尊顔
no title


アイア株式会社の社長も兼任
http://www.aiia.co.jp/recruit/president/

パズル雑誌“懸賞企画”約半数に賞品送らず
http://www.news24.jp/articles/2015/12/08/07316837.html

続きを読む

【韓国】第5回・幸福分かち合いキムチ愛祭り(写真)

1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 10:16:29.01 ID:CAP_USER
ソウル市広津区の広津広場で22日午後、第5回「幸福分かち合いキムチ愛祭り」が開かれ、
参加者らがキムチ名人1号の金順子(キム・スンジャ)大韓民国キムチ協会会長と共にキムチを
漬け込んだ。

(写真)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


ソース:朝鮮日報/NEWSIS
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/23/2017092300569.html

続きを読む

【韓国・中央日報】日本の「悪意的誤報」の理由は…「記者名が記入されない記事もある」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/25(月) 17:01:24.82 ID:CAP_USER
  最近、日本の一部右寄りメディアが「トランプ米国大統領が安倍首相と電話会談とした当時、『北朝鮮との対話にこだわる韓国は物乞いのようだ』という言葉があった」とする報道に関連し、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が誤報だと明らかにするハプニングがあった。 

  青瓦台が今月7日、駐韓日本大使館広報館に事実関係を要請した結果、「大使館政務側は、すでに外務省と接触して事実ではないことを確認している」とし「菅義偉官房長官が定例記者会見でこのような事実に答えると述べた」と明らかにした。青瓦台は誤報を伝えた日本メディアに対して「強い遺憾の意を表す」とし「こうした報道は朝鮮半島と北東アジアの深刻な安全保障状況に対応している国際社会の連携を損なうものであることを警告する」と付け加えた。 

  だが、これで終わりではなかった。22日、青瓦台は韓日米首脳会談でドナルド・トランプ大統領が韓国政府の北朝鮮に対する人道支援に関連して激怒したと報じた日本産経新聞に対して「誤報」と反論して強い遺憾を明らかにした。 

  これに先立ち、ある日本紙は韓日米首脳会談でトランプ氏と安倍晋三首相が韓国政府の「800万ドル人道支援」を批判したと報じていたが、青瓦台は「トランプ大統領はむしろ文在寅(ムン・ジェイン)大統領の説明を聞いて『人道支援を理解する』という趣旨の反応を示した」と明らかにした。 

  尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席は「現場に同席していた韓国側関係者は、該当の報道は全く事実ではなく、意図的な歪曲があるのではないかと言及した」とも説明した。 

  日本で敏感な事案に対する誤報が相次いで出てくることには何か理由でもあるのだろうか。日本のメディア評論家・上杉隆氏は、2014年に出演した韓国SBS(ソウル放送)のある番組で「日本の記事の短所は著者や根拠を提示しなくても良いということ」としながら「(放送当時、例に挙げられた)夕刊フジだけでなく、全てのメディアがそのような低レベルの報道をしている。日本の人々はその報道を疑わない」と述べていた。 

  当時、例に挙げられた夕刊フジは「韓国で青少年が日本人狩りが横行し、朴槿恵(パク・クネ)大統領が暗殺危機が示唆されるなど治安崩壊が深刻だ」という悪意の報道を流していた。 

  当時の放送では、記者の名前が抜けた日本紙の現状についても報じられた。日本紙は、韓国とは違い、記者の名前を明らかにする場合があったりそうしない場合もある。新聞社の裁量次第で変わるということだ。上杉氏は「だからそれ(記事)が真実かどうかの判断もできないのに、SNSで広まるということが問題」と指摘した。

[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2017年09月25日 15時10分
http://japanese.joins.com/article/791/233791.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|breakingnews

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト