脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

技術

【韓国】韓国でビル崩壊 車下敷き4人死傷

1: 動物園φ ★ 2019/07/05(金) 12:38:02.71 ID:CAP_USER
7/5(金) 12:11配信
Fuji News Network

土煙が上がった次の瞬間、建物が崩れ落ち、衝撃で電柱がなぎ倒されて火花も上がった。

韓国・ソウルの中心部で、4日午後、解体工事中だった5階建ての雑居ビルが崩壊し、乗用車4台が巻き込まれた。

この事故で、下敷きになった車に乗っていた29歳の女性が死亡、3人がけがをしている。

1996年に完成したビルは、6月から解体工事が進んでいて、4日は、地下1階の天井部分の工事をしていたという。

警察は、安全対策を怠っていた可能性もあるとみて、工事業者から事情を聴く方針。

動画
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190705-00420326-fnn-int

続きを読む

【活動を映し伝えるモノ】「日本製品不買運動」を伝える、韓国テレビ局のカメラは日本メーカー製

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/07/06(土) 17:17:15.58 ID:CAP_USER
no title


2019年7月6日、日本製品を買わないようにとの活動を伝える、韓国の放送局や新聞社などで使用されているカメラはほぼ全てが日本製だ。

 テレビ局のスタジオカメラは、ソニーとパナソニック、そして池上通信機の製品がほとんど。新聞社のカメラマンが使用するのは、キャノンやニコン製が多い。世界の放送局で使用されている90パーセント以上のカメラは日本メーカー製になるので至って普通の状況だ。

 専門家は『古典的な不買運動推進は芸が無さすぎますね。それを伝える放送メディアが使用しているのは日本メーカーのカメラでは、本末転倒ですね。そもそも、フッ化ポリイミド、レジスト(感光材)、エッチングガス(フッ化水素)の3品目について4日から事実上の輸出規制を強化し、輸出許可を厳格化しましたが、これは徴用工問題で韓国政府が無責任な対応をしている事への警告です。韓国が北朝鮮に対して国連決議を守らずおかしな行動をしているため、日本の安全を担保するために、軍事転用の恐れがある日本で生産している3品目の素材に関して、90日の時間をかけて厳格に審査をするという筋の通った真面(マトモ)な話です。韓国は民衆を煽る手法が得意です。まず、大統領府は、韓国の放送局に日本メーカー製の放送機材の使用自粛を要請してみたらどうでしょう』と説明する。

【編集:WY】

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5765&&country=1&&p=2
-Global News Asia- 配信日時:2019年7月6日 9時15分

続きを読む

韓国車のデザインが素晴らしいと俺の中で話題に

1: 垂直落下式DDT(家) [ニダ] 2019/07/03(水) 03:29:35.36 ID:86cOwLhD0● BE:151915507-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/05shishi.gif
kia xceed 本年度モデル

2020 KIA XCEED UNVEILED
https://www.caradvice.com.au/769633/2020-kia-xceed-unveiled/

no title

no title

no title

no title

no title


no title


👇
動画
https://youtu.be/K49HsmYg0kQ


続きを読む

【原発】原発トラブルは「人災」、韓国 熱出力急騰、担当者が計算ミス

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/06/24(月) 21:16:26.88 ID:CAP_USER
【ソウル共同】韓国の原発で原子炉の熱出力が制限値を超えて急騰した問題で、韓国原子力安全委員会は24日、担当者が核分裂の進み具合の計算を間違え、原子炉の出力を調整する制御棒を大幅に引き出したことが原因だったとする中間調査結果を発表した。韓国メディアは「人災」と管理体制を批判している。

 トラブルは南西部の全羅南道・霊光にあるハンビッ原発1号機で5月10日に発生。制御棒の性能の試験中に熱出力が制限値の5%を超えてごく短時間で約18%まで上昇した。制限値を超えた場合即時停止すると運営指針では定めているが、運営会社の韓国水力原子力(韓水原)は緊急停止しなかった。

https://news.infoseek.co.jp/article/kyodo_kd-newspack-2019062401002238/
2019年6月24日 18時57分 共同通信記事

続きを読む

【経済】 日本が水素経済の主導権取りに意欲、韓国業界は中国との協力呼び掛け

1: 荒波φ ★ 2019/06/20(木) 09:26:48.65 ID:CAP_USER
2019年6月19日、中国のネットメディアの観察者網は、韓国・亜洲日報の報道を引用し、日本が水素経済の主導権を握ることに意欲を示していることを受け、韓国の業界からは中国との協力を求める声が上がっていると報じた。

亜洲日報によると、日本の経済産業省は、このほど開かれた主要20カ国(G20)のエネルギー環境閣僚会合で、米国エネルギー部、欧州委員会エネルギー総局と別途の会議を開き、水素エネルギー技術開発に関する共同宣言を発表した。

亜洲日報は「日米欧は、水素燃料電池車(水素自動車)の製品規格や水素ステーションの安全基準などに関する国際標準を策定する計画だ」とし、世耕弘成経済産業相が「水素と燃料電池の分野でリードしている日本、米国、EUが協力を強化して世界をリードしていきたい」と語ったことを紹介した。

その上で、「日本はこの会議で、水素エネルギーの競争相手である韓国を排除した。韓国の業界は、日本が韓国をけん制し、世界の水素経済の主導権を握ろうとしていると非難している」「韓国政府や専門家はこれまでのところ、水素経済同盟について、日本が韓国を封じ込めるための措置とみなしていない。だが韓国の業界は、中国が世界最大の水素エネルギー市場になる可能性があり、韓国も優れた技術を保有していることから、水素経済の発展には中韓両国が欠かせないと強調している。韓国産業通商資源部も『米国とEUが中韓と積極的に協力することが、水素エネルギーの長足の発展に役立つ』としている」などと伝えている。


2019年6月20日(木) 9時10分
https://www.recordchina.co.jp/b722236-s0-c20-d0054.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト