1:2014/01/05(日) 10:01:39.45 ID:
 
「弟(興夫=フンブ)は兄とは異なり実に従順で熱心に働きましたが、運に恵まれず、
貧しさから抜け出すことができませんでした」「話を聞いた(ツバメの)王は、
興夫の親切心を大層うれしく思い、すぐさまその恩に報いようと考えました」

 これは、1924年に朝鮮総督府が編さんした『朝鮮童話集』に納められた
「ノルブと興夫」の一節だ。本来の『興夫伝』には全く登場しない「従順」
「親切」という概念が、興夫の性格として紹介されている。竜仁大学教育大学院の
権赫来(クォン・ヒョンレ)教授(韓国古典文学)は「原典の興夫は清廉・仁厚といった
儒教的人間像に基づいて描かれていたが、総督府の改作により、日本の近代国家的道徳である
従順・親切に変えられた。他人に害を与えず、おとなしかったという点を強調するための改作とみるべき」と語った。

 植民地イデオロギーを注入するため、当時の日本が韓国に古くから伝わる童話を集め、
改作を行ったという研究結果が発表された。権赫来教授は最近出版した研究書
『日帝強占期説話・童話集研究』(高麗大学民俗文化研究院)で、このような研究結果を明らかにした。

 韓国の昔話を集めた童話集として最初に出版された『朝鮮童話集』は、
沈宜麟(シム・ウィリン)の『朝鮮童話大集』(1926)、朴英晩(パク・ヨンマン)の
『朝鮮伝来童話集』と並び、現在でも子ども用の韓国昔話3大原典に挙げられる書物だ。
「トラと干し柿」「仲のよい兄弟」「こぶじいさん」「カササギの恩返し」などの昔話は
『朝鮮童話集』に初めて登場した。

 権教授は「同書に掲載された25編の昔話を分析した結果、典型的な韓国民話とは
異なるように改作された痕跡が見つかった」と語った。主人公は、貧しさの中にあっても
品性を保った「模範国民」で、常に受動的であり、主導的に対立を解消するケースはないという。

 シカを助けた少年が金持ちになる「かわいそうな子ども」という話で、主人公は
「私はご主人から面倒を見てもらっている身なので、命令に背くことはできない」と語る。
また「三つの宝物」という話の主人公は、家から追い出された後、道で出会った老僧のために
数日間たきぎを割り、食事を提供した結果「おまえは本当に従順で親切な人間だ」と言われる。
このように自己犠牲的・自虐的な「従順」「親切」を示しているのは、
植民地の子どもたちを従順かつ受動的な臣民にするためだったという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/05/2014010500144.html
11:2014/01/05(日) 10:06:24.72 ID:
>>1
いや、普通の日本の童話と変わらない気がするし
別に植民地とか関係ないんじゃないか?
13:2014/01/05(日) 10:07:25.74 ID:
>>1
今現在日本の昔話が改作されていることのほうが心配

「因果応報」「情けは人のためならず」といった日本人の持つ公徳心の根底をなす要素が軽視され
朝鮮人のようにワガママな人間が育つのではないかと気が気ではない
 
18:2014/01/05(日) 10:08:16.01 ID:
>>1
の童話は弟が兄より優れているように見受けられますが、朝鮮としてはそれでいいんですね?
51:2014/01/05(日) 10:22:11.12 ID:
>>1
童話だろ。
子供たちによりわかりやすい言葉で翻訳するんだよ。
欧米の寓話も欧米のそれとは違ったものが多いんだが。
それより
> 清廉・仁厚といった
> 儒教的人間像に基づいて描かれていたが
とかいているだけで、内容がそうなのかどうかが不明だな。
そもそも、いまの鮮人に漢文だらけの
古典が読めるのか。
そして、古典がのこっているなら秀吉が、日帝がはどうなった。
121:2014/01/05(日) 12:16:05.39 ID:
>>1
南北鮮人が従順だった事って、只の1度でもあった事あるの?w
123:2014/01/05(日) 12:22:18.93 ID:
>>1
嘘か本当かは置いといて・・・
従順はともかく、親切も駄目なのか?w
6:2014/01/05(日) 10:05:37.85 ID:
そりゃお前ら子供のころから読む童話で、
他人を騙してうまい目にあうとか、屑が善良な人から盗んでウハウハとかだったら
子供が「ああ、悪いことした方が徳なんだな」と考えるようになるじゃん
道徳教育の観点から、良い事をしよう。人に親切になろうという風に変えたんじゃねえの?
17:2014/01/05(日) 10:08:14.81 ID:
元と改変後の比較が無いとなんとだが、
>>6
だよなぁ
8:2014/01/05(日) 10:05:56.88 ID:
ニッテイの悪事がどんどん明るみになってますね・・・・エヒョ
92:2014/01/05(日) 10:52:22.63 ID:
>>8
韓国で言う悪事は、世界の道徳概念から言うと 良い事。
韓国で言う良い事は、世界の道徳概念から言うと 悪い事。

なんでそうなるんだ? 世界中からOINK(Only In Korea)(韓国でしか考えられない、起きない
発生しない)と言われる。

日本人は遺伝子学的にはYAP遺伝子を持っていて(韓国人、中国人の配列とはまるで違う) 
お人好し民族の血統を持っているので、多少 お人好し傾向が強いかも強いかもしれないが、
道徳観念は一般的な世界常識と同一している。
10:2014/01/05(日) 10:06:16.62 ID:
>儒教的人間像に基づいて描かれていたが、総督府の改作により、日本の近代国家的道徳である
>従順・親切に変えられた。他人に害を与えず、おとなしかったという点を強調するための改作とみるべき

統治する日本人の苦労が手に取るようにわかる話
12:2014/01/05(日) 10:07:16.96 ID:
今更どんな捏造したって日本人はビクともせんよ。
そんなことよりデフォルト後の心配でもしておけ。
日本がおまエラを助けることはもうないんだから。
14:2014/01/05(日) 10:07:37.52 ID:
人を騙して得をするみたいな朝鮮の童話を改変し人々の心を正そうとした
昔の日本人の涙ぐましい努力と友情には感動すると同時に、「なんて無駄なことを」という
徒労感、虚しさを感じる
19:2014/01/05(日) 10:08:33.99 ID:
あまりに民度が低かったから、それを改善しようと狙ったものだろう。
23:2014/01/05(日) 10:09:24.44 ID:
狼が来たぞと嘘をつき続けたキム少年が100回目の嘘が本当になって食べられる
って話なら韓国の文化にはぴったりなんだろうな。
27:2014/01/05(日) 10:10:19.66 ID:
つまり朝鮮半島には
従順
親切
は無いって言いたいのか。
28:2014/01/05(日) 10:11:04.47 ID:
韓国の皆様は当時日本の植民地になってなかったらどうなってたと思う?
29:2014/01/05(日) 10:11:29.11 ID:
溺れる犬は棒で叩けとか日本人じゃ思いもつかない発想だもんな
32:2014/01/05(日) 10:11:59.92 ID:
あのさあ、そもそも韓国に伝わる昔話なんてあったの?
李氏朝鮮時代の識字率ってどれくらいだよ
なんで、日本が小学校を建てまくったんだよ
文字も読めない連中に昔話ねぇ・・
35:2014/01/05(日) 10:12:58.01 ID:
それまで従順とか親切っていう言葉も概念もなかったんだろうな。
ずっと属国なんだから隷従するのが当たり前だったからね。
37:2014/01/05(日) 10:14:26.93 ID:
童話とか民話って、大体あの時代だとアレンジされてたはずだけども。
そもそも結構同じ話でも別に伝わってたりするから。
38:2014/01/05(日) 10:15:28.34 ID:
まあ童話とかいろんな漫画とかを子供が読むけど、人格に影響するなんてことはない
結局は、「自分が好きなタイプの登場人物」に共感するだけなんだよなぁ
ラピュタのムスカが好きな人とかさ
39:2014/01/05(日) 10:16:34.82 ID:
つまり親切という言葉はなかったと
45:2014/01/05(日) 10:18:07.25 ID:
韓国で教えている歴史が童話以下だけど
53:2014/01/05(日) 10:23:27.04 ID:
>「私はご主人から面倒を見てもらっている身なので、命令に背くことはできない」

じゃ、元の話は「恩義ある相手を平気で裏切る」って話なのか
60:2014/01/05(日) 10:29:22.59 ID:
>>53
社会を形成し集団生活を営む上で大切な契約や法よりも個人の感情を優先する
これは朝鮮人の美徳であったし現在も変わらず美徳とされるのです
67:2014/01/05(日) 10:33:23.60 ID:
>>53
裏切るどころか、これ幸いとご主人を殺して財産奪って逃げだすまでがデフォな気がする
54:2014/01/05(日) 10:23:44.14 ID:
(◎__◎;)なにごとも悪意で捉える。
家族ですら信用できずに、
恨みと妬みで生きる、哀れな民族の
習性のようです。
57:2014/01/05(日) 10:27:12.45 ID:
いつ植民地にされたんだよw
72:2014/01/05(日) 10:36:06.12 ID:
元の話が道徳上問題がある内容だったから、改変されただけじゃねえの?
海外の御伽噺って主人公が悪事働いたり、人間ぶっ殺したり拷問する話が多いからな。
78:2014/01/05(日) 10:39:44.47 ID:
>>72
そう言えば
イソップやグリム等昔の童話原作には怖い話有ったそうだね
88:2014/01/05(日) 10:49:06.53 ID:
>>78
アンデルセン童話にも主人公の兵士が、鈴か何か忘れたけど
アイテムの秘密教えてくれないババアにキレてぶっ殺して強奪する話があるしな。
因みにその主人公は特に報いを受ける事なく最後はお金持ちになってめでたしめでたし。
80:2014/01/05(日) 10:43:55.95 ID:
日帝が悪いから書き始めた記事に過ぎないニダ
良いことも悪いことも過去にはあるだろう
だが日本が絡んだら全て悪いことと納得する民族とどう付き合えばいいんだ
支援やお付き合いそのものが後の世で必ず悪いこと認定されるんだぞ
83:2014/01/05(日) 10:45:25.76 ID:
国王が土下座する属国だったのは忘れたのかな?
84:2014/01/05(日) 10:46:28.24 ID:
ぐだぐだ言わないで、改編に関わった朝鮮人を特定して
話を聞くなり処罰するなりすれば良いだろ。

当時読み書きが出来て、この手の語呂が分かる人なんて限られてただろう
から、特定は容易な筈だろ?要は学者か役人
85:2014/01/05(日) 10:48:02.58 ID:
なるほど。日本の道徳教育に徹底反発することで、現在の韓国が
作られてきたのか。これじゃ日本と倫理観が真逆で通じないわけ
だ。
87:2014/01/05(日) 10:48:42.32 ID:
別に朝鮮だけでやった話じゃなくて、日本の昔話も戦中はそうなったな

というか、その元々の民話自体が儒教価値観を植え付けるための説話だよね
93:2014/01/05(日) 10:54:59.41 ID:
権教授は「異なるように改作された痕跡が見つかった」と語った
疑り深いのは朝鮮人のDNA
今でも他人を信じられる国民は20%しかいないというからね
94:2014/01/05(日) 10:56:02.85 ID:
当時の統治層の道徳観が入っていたとしても、
そもそも当時残っていた民話を収集した、という資料的価値のメリットは大きい

「改作された」じゃなく「改作された痕跡」って書き方してるのは、
おそらく原典が無いからだろうな
どうやら改作されたっぽい、って言ってるもの
98:2014/01/05(日) 10:57:50.75 ID:
民話集めて毒抜いて道徳的な要素加えて子供向けの読み物に仕立てただけだろ

普通だったら日本国内の昔話そのまま持ってって日本語で教えるわ
現地の民話集めて現地語の子供向け説話集出すなんてニッテイ手間かけすぎ
100:2014/01/05(日) 11:01:54.15 ID:
>>朝鮮総督府、韓国に伝わる昔話を改変し、植民統治に利用 研究者「従順な植民地臣民にするためだろう」

俺、こう言った話を聞くたびに安心するんだよな。
研究者レベルでこの程度だから、未来永劫、三流国家のままだなと。
wwwww
104:2014/01/05(日) 11:10:40.16 ID:
研究者レベルっていうか、朝鮮の研究者は、
「こんなところに日帝要素がある」って論文書くと、メディアにも取り上げられて、点数になるみたいだから
みんな書く
民話・童話の研究者ですらそれ
111:2014/01/05(日) 11:28:51.96 ID:
オリジナルと併記してくれないと、なにもいえないな。
記事を書いたやつ、バカだろ。
112:2014/01/05(日) 11:31:52.23 ID:
日本昔話もグリム童話も子供向けに改変されている
113:2014/01/05(日) 11:33:06.66 ID:
従来の韓国には全く存在しなかった「従順」「親切」という概念が、
他の国には当たり前にあるとして紹介されている。

ってことだな、大事なことだからいい加減覚えろ
119:2014/01/05(日) 12:05:33.62 ID:
上下関係を重んじる儒教的なほうが、支配にゃ便利そうだがなあ。

スポンサーリンク