脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

2020年08月

【ハンギョレ新聞】 安倍首相辞任会見1時間……韓日関係には言及も質問もなかった

1: 荒波φ ★ 2020/08/30(日) 10:43:51.73 ID:CAP_USER
独特の歴史修正主義を前面に出し、韓日関係を荒波の中に追い詰めた安倍晋三首相が、「持病」の潰瘍性大腸炎で7年8カ月にわたる長い執権を終える意向を明らかにした。

“史上最悪”と評される韓日関係の未来にも大きな影響があると予想されるが、根本的な改善までにはなお相当な時間がかかると見られる。

安倍首相は28日午後5時から1時間にわたり辞任記者会見を行ったが、韓日関係に対する特別な言及はなかった。

その代わり、彼が解決できずに「痛恨の極み」という表現を使った3大課題は、自身が一生の課題と繰り返し言及してきた改憲と、日本人拉致問題、ロシアとの平和条約締結(千島列島南端四島に対する露日領土葛藤の解決)だった。

彼は「世界各国の指導者が、以前とは異なり金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長と会談する際に拉致問題について言及し始めた」として、自身の成果を説明する過程で文在寅(ムン・ジェイン)大統領の名前を短く取り上げるに終わった。

日本の記者たちも韓日関係については質問しなかった。これは、安倍首相の突然の辞任と新型コロナ危機対応などにより韓国に対する政策的関心が相対的に低くなったことを傍証する。

今後、韓日関係に生じる変化は、誰が安倍首相の後に次期首相の座に着くのかということと密接に関連する。だが、安倍首相は次期首相に関連した敏感な質問には「私が言及する問題でない」、「党執行部にすべてを一任した」と話すにとどまった。

NHKなど日本のマスコミは、安倍首相が「二階俊博自民党幹事長に後任総裁の選挙方式と日程について一任した」として「来月1日に開かれる党総務会で正式決定を下す方向で調整されるだろう」と伝えた。

現在、日本は自民党が衆議院で圧倒的多数を占めていて、自民党の総裁が自動的に首相の座に着くことになる。

だが、現在の韓日葛藤の核心である強制動員被害者賠償問題などに対する両国の立場が根本的に異なっており、次期首相が妥協的方向に政策転換するには相当な時間がかかると見られる。

日本政府は、2018年10月の韓国最高裁(大法院)判決に対して「明白な国際法違反であり、韓国が早期に解決策を提示しなければならない」と繰り返し主張してきた。

安倍首相はこの日「一議員として活動を続ける。種々の政策課題実現のために微力を尽くす」として、首相辞任が政界からの引退ではないことを明確にした。

特に「断腸の思い」とまで表現した改憲と関連しては、「残念ながら国民、世論が十分に盛り上がらなかった」と指摘して、今後も「一国会議員として(改憲実現のために)頑張りたい」と話した。

大統領府は、カン・ミンソク報道官の声明を通じて「安倍首相の早い快癒を祈る。政府は新たに選出される日本の首相と新内閣とも韓日間の友好・協力関係増進のために引き続き協力していく」という原則的立場を明らかにした。


2020-08-29 10:19
http://japan.hani.co.kr/arti/international/37613.html

続きを読む

【韓国/与党議員】 「ニュージーランド、外交的に無礼」…「謝罪できない」とする康京和外相を擁護

1: 荒波φ ★ 2020/08/27(木) 19:34:33.75 ID:CAP_USER
ユン・コニョン共に民主党議員は27日、ニュージーランド政府が、セクハラ疑惑が浮上した韓国外交官に対する免責特権の放棄を要請したことと関連し、「外交的に無礼だ」と指摘した。

同議員はこの日、自分のフェイスブックを通じて、「国際的慣例として、世界のすべての国家で保証している『公館不可侵』条約について、ニュージーランド政府が過度の要請をしている」とこのように明らかにした。

続けて「韓国政府は、ニュージーランド側に国際司法共助の手続きに基づいて要請をしてくる場合、十分に応じるという意思を伝えた」とし「それでもニュージーランド政府は、実際に要請はせずに、メディアを介して問題を提起している。これは外交的に一線を超える行為であると考える」と批判した。


2020/08/27 19:09配信
https://s.wowkorea.jp/news/read/268821/

続きを読む

「アベが代われば…」 韓国世論が“安倍首相の健康問題”に異様な関心を示す理由

1: オピツツス(東京都) [CN] 2020/08/28(金) 06:35:02.14 ID:PxXAgNhg0 BE:306759112-BRZ(11000)
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
 最悪といわれる日韓関係の背景には日本の変化がある。
これまでの日韓関係というのは、韓国が日本に対し不満や要求、怒り、批判をぶつけることで対立する構図だったのが、
最近はそれが逆になったのだ。

 今や日本が韓国に対し不満や怒りをつのらせ批判、非難が広がっているのだ。
その日本の変化の背景は、韓国で執拗に繰り返される反日現象に対する日本世論の「またか、いい加減にしろ!」という不満、怒り、
つまり反韓・嫌韓感情である。


関係悪化は「アベのせい」と思い込んでいる

 これは過去にはなかった日韓関係の新しい構図である。
この新しい構図の日韓関係の今後を考えようとしたのが筆者の新著『反日vs.反韓―対立激化の深層』(角川新書)である。
この本では新しい視点として「日本人の対韓被害意識」ということを、歴史を遡りながら提示させてもらった。

安倍晋三首相 cAFLO
 最近の日本世論の反韓・嫌韓感情には「日本は韓国によっておとしめられている」という被害感情が明らかにある。

 ところが日韓関係の悪化について韓国世論はひたすら「アベのせい」と思い込んでいる。
その結果、直近の風景でいえば「アベが代われば日韓関係はよくなる」といわんばかりに安倍首相の健康問題に異様な関心を示している。
「原因と結果」を取り違えた大いなる対日勘違いは深刻である。

日本向け“被害者ビジネス”
 この誤解は日ごろの韓国メディアの対日偏向報道の結果だが、
韓国世論では日本世論が韓国に対し怒っている現状と理由はまったく理解されていない。
まして日本人の対韓被害意識など思いもつかない。
朴槿恵・前大統領など「被害・加害の歴史は1000年経っても変わらない」などといって日本向け“被害者ビジネス”を語っていたぐらいだから。

 ところが一方で、韓国人、とくにメディアや知識人は日ごろ「国際関係には永遠の友も永遠の敵もない」というセリフを好んで使いたがる。
敵味方はいつでも変わりうるということで、この地の国際関係論の“目ざとさ”を自慢(?)しているのだが、
とすると加害者・被害者の構図も変わりうるのだ。



「アベが代われば…」韓国世論が“安倍首相の健康問題”に異様な関心を示す理由
https://bunshun.jp/articles/-/39961

続きを読む

【韓国】 GSOMIA再延長…戦犯と名指しする三菱にメンテを頼まざるを得ない皮肉

1: 荒波φ ★ 2020/08/27(木) 18:10:02.94 ID:CAP_USER
■不動産高騰問題などが山積し、GSOMIAを考える余裕は少しもなかった

日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が再延長した。日韓GSOMIAは2016年11月23日に締結・即日発効し、1年ごとの自動延長で、延長をしない場合は90日前の8月24日までに相手国に通告する取り決めになっている。

日本が韓国向けの輸出管理を強化し、韓国をホワイト国から除外した昨年の8月23日、韓国政府はGSOMIAを破壊すると日本に通告したが、11月22日に破棄を取り消して延長すると通告。韓国政府がGSOMIAの終了を猶予しただけで、いつでも終了できるという戯言を繰り返すなか、今年の8月24日、再度、終了を通告するかどうかに注目が集まっていたのである。

韓国国会国防委員会の閔洪チョル(ミン・ホンチョル)委員長は25日、ラジオのインタビューで、GSOMIAは事実上有効だと話した。

閔委員長は米国の意向を意識したと話したが、文政権は不動産の高騰や新型コロナウイルスの再拡大など諸問題への対応に追われている。中長期どころか明日の天気すら読み間違える文在寅政権が、日米韓3カ国の外交問題であるGSOMIAを考える余裕がなかった可能性が高い。

GSOMIAが日本に対する有効なカードかどうかは韓国内でも意見が分かれている。米国は、もし韓国がGSOMIAを破棄するなら、日米韓3カ国の安保協力からの離脱と見なすと言っており、日本もそのことを知っているのだ。

日本の自衛隊と韓国軍は、文政権誕生前まで、現場レベルでは友好な関係を築いていた。2007年に陸自の幹部候補生が韓国を訪問し、08年から18年まで陸自の幹部候補生学校と韓国陸軍の士官学校の幹部候補生が数十人から数百人規模で年1回、相手国を訪問するなど、信頼関係を醸成してきた。

■日本の10分の1の海域を監視するため、海自と同等規模の体制が必要だとするメンツ

2013年12月、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊は、韓国軍部隊の要請を受け、銃弾1万発を提供した。

紛争地域での弾丸不足は、部隊とPKO部隊が保護する人々の生命に関わる。韓国軍から要請を受けた米軍は5・56ミリ小銃弾3400発と7・62ミリ機関銃弾1600発の計5000発を提供し、陸上自衛隊は当時の小野寺防衛相と自衛隊幹部が緊急会議を開いて要請受諾を決定し、5・56ミリ弾1万発を提供した。

韓国は近くにいた部隊のうち韓国軍と同じ規格の銃弾を使用していたのは米軍と自衛隊だけで、国連を通じて弾薬を借りたと話したが、自衛隊は韓国軍の責任者から直接電話で要請があったと話し、国連を介して要請したという韓国側の発言を否定した。

韓国は国連派遣団を経由して、陸自に弾丸を返却した。

韓国軍は自衛隊を強く意識し、基準に考え、右へならおうとするフシがある。自衛隊が早期警戒管制機(AWACS)を導入すると韓国軍も導入を決定した。イージス艦も同じである。

日本のイージス艦は現在7隻が就航し、来年には8隻体制となる。一方、韓国は6隻体制を目指し、現在3隻が就航している。

海自のイージス艦が監視する排他的経済水域EEZは447万9388平方メートルだが、韓国は47万5469平方メートルだ。韓国海軍は日本の10分の1の海域を監視するため、海自と同等規模の体制が必要らしい。韓国が導入計画を立てたとき、日本は6隻体制だった。

2020年8月27日掲載 デイリー新潮
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08271700/?all=1
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08271700/?all=1&page=2
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08271700/?all=1&page=3
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08271700/?all=1&page=4

続きを読む

高校生の黒塗りメイク、黒人タレントが批判⇒「人種差別の意図はなかった」とするが…。韓国で論争に

1: ロドスピリルム(茸) [US] 2020/08/26(水) 19:22:57.04 ID:9XxFukHm0● BE:582792952-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_usodesu.gif
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f449fc3c5b6c00d03b345a5
no title

no title


韓国で、卒業写真で顔に黒塗りメイクをした高校生の仮装写真が論争を呼んでいる。黒人タレントの批判に対して高校側は「人種差別の意図はなかった」と釈明したが、ネットではタレント側と連帯する動きが始まっている。

議論になった写真をあげたのは、議政府高等学校。毎年、学生たちがユニークな仮装をし、卒業写真を撮ることで有名だ。学生たちはそれぞれ「レジェンド」に扮しており、これは10年を超える伝統になっている。

高校の学生自治会は8月3日、Facebookで卒業写真を公開した。韓国の芸能人や映画「パラサイト」のポン・ジュノ監督など、話題となった有名人や独立運動家の服装をした姿などが注目された。

一方、議論を呼んだ写真もあった。学生たちが、顔を黒く塗り、棺を持っている写真だ。ガーナのある葬儀場で、棺を持ったまま踊る担ぎ手たちの姿に扮したものだ。

棺を持ったまま踊るガーナの担ぎ手は、撮影された動画が韓国のYouTube上で人気になり、「ミーム」(ネタとしてネット上で拡散される動画や画像)としても流行した。ネット上では、人気アーティストの「防弾少年団」になぞらえて「棺桶少年団」という名前がつけられ話題になっていた。

卒業写真の中、学生たちが扮したのがこの「棺桶少年団」だったが、顔を黒く塗るメイクをした姿に、人種差別だという指摘が出ていた。

この卒業写真に対して、韓国で活躍するガーナ共和国出身のタレント、サム・オキア氏は、「残念で悲しい」と表明した。

オキア氏は8月6日、自身のインスタグラムを通じて「黒人の立場からとても不快な行動だ。お願いだからやめてもらいたい」と指摘した。(現在は削除されている)

続いてオキア氏は、学生の仮装写真をアップロードし「文化を真似するのはわかるけれども、顔まで色を塗らなければならなかったのか。韓国でこのような行動がなくなるといい」とも批判した。
そして、「お互いの文化を尊重することが一番大切だ。そして機会があれば一度一緒に話をしたい」と伝えた。

(続く)

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト