脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

2018年10月

【韓国】「戦争国家の意志を闡明(明らかに)した安倍総理」=自衛隊観閲

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/15(月) 07:54:35.54 ID:CAP_USER
(動画=YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=sqZzoFvw9b4



今日(14日)、日本では安倍総理が自衛隊を観閲しました。

3選に成功した安倍総理は、戦争可能国に対する意志を露骨に表しました。

キム・ボムソク特派員が現場を取材しました。

<レポート>
陸海空の自衛隊が全て集まった席。

最高指揮官である安倍総理がオープンカーに乗り、旭日旗を持った自衛隊を観閲します。

<安倍晋三(日本総理)>
「全ての自衛隊員が誇りを持てる環境を作る事が政治家の責任です」

準軍事組織である自衛隊を軍の組織として憲法に明示するという意志を重ねて表しました。

水陸両用車からステルス戦闘機F-35Aまで、次世代の武器が登場して雰囲気は盛り上がりました。

この日の行事に計29個部隊から4000人余りの隊員が参加して、最新の装備が動員されました。観客はこれら姿に拍手をしながら歓呼しました。

<オヤマ・タカシ(観客)>
「隊列に合わせて正確に起立するなど、多くの訓練をしたようで良かったです」

安倍総理は北韓(北朝鮮)の核開発を防ぐため、アメリカなどの同盟国と共同対応しているという事も強調しました。

<安倍晋三(日本総理)>
「アメリカ、イギリス、オーストラリアなど、複数の国とともに北朝鮮に対する国連安保理決議の完全な履行を要求しています」

一方、日本防衛省は今年の防衛費予算を我が国の金額で53兆4千億ウォン、歴代最高額で編成しました。

埼玉からチャンネルAニュース、キム・ボムソクでした。

ソース:チャンネルA(韓国語)
http://www.ichannela.com/news/main/news_detailPage.do?publishId=000000116551

2: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/15(月) 07:54:51.13 ID:CAP_USER
【補足】

(翻訳の翻訳)
<オヤマ・タカシ(観客)>
「隊列に合わせて正確に起立するなど、多くの訓練をしたようで良かったです」

           ↓

(動画聞き取り)
「規律正しく行動されてる所が、すごく訓練されてるなー、と思いました」

続きを読む

韓国がSM-3導入を決定。宗主国中国様との約束を破棄へ

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] 2018/10/14(日) 21:19:14.14 ID:NiSI3TTc0 BE:323057825-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
 韓国軍はイージス艦に搭載する弾道ミサイル防衛用のSM-3迎撃ミサイルの取得を事実上、決めました。
SM-3迎撃ミサイルの取得は前政権の朴槿恵政権下でも検討された上で見送られた経緯がありますが、現在の文在寅政権になってからは導入に積極的な方向を示し続けていました。

政治的に韓国政府は「SM-3を導入してもアメリカの弾道ミサイル防衛網には組み込まれない」と言い張るかもしれませんが、実質的にそのような運用は為されないでしょう。
戦時には確実に米韓は連携して行動します。朝鮮半島有事の際に韓国海軍のイージス艦がアメリカ軍とのデータリンクを切って戦闘を続けるなど、考えられません。

 そしてそれはつまり、韓国の文政権は昨年に中国と交わしたTHAAD配備問題についての合意を反故にするということを意味します。

中国が激しく反発して韓国との関係が険悪になっていた在韓米軍THAAD配備問題について、10月31日に中国と韓国は関係改善を発表し合意した3点を表明しました。

1. THAADの追加配備を検討しない事

2. アメリカ主導の弾道ミサイル防衛網に加わらない事

3. 日米韓の安全保障協力を軍事同盟に発展させない事 

 韓国軍のSM-3導入は、中韓合意の2番目の「アメリカ主導の弾道ミサイル防衛網に加わらない事」を無視するものです。
文政権は最初から中国との約束を守る気はなく、アメリカとの連携強化を進める積りだったと言えます。

韓国海軍のSM-3迎撃ミサイル採用で反故にされる中韓THAAD配備問題合意
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20181013-00100379/

続きを読む

【韓国】 米が中国による同盟国への報復を危惧…韓国へのTHAAD報復を例示

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/15(月) 00:59:31.30 ID:CAP_USER
 トランプ米政権が、中国による経済報復が米国と同盟国に対する重大なリスクとなると認識し始めた。

 米政権は中国の経済報復の例として、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に反発する中国が、自国での韓流禁止や中国人団体客の韓国旅行禁止など韓国に対する報復措置を取った「THAAD報復」を挙げた。

 米国防総省は13日(現地時間)、マティス米国防長官が先月トランプ大統領に提出した中国の経済的な脅威に関する関係省庁の合同報告書で「中国はインド・太平洋地域の貿易支配力を、
ソフトパワー(経済・文化などを通じた影響力)強化に利用した」と指摘し、中国による実力行使の事例として、韓国のTHAAD配備に対する中国の報復を紹介した。

 報告書は「韓国が、米国の外交・軍事政策の核心的要素であるTHAAD配備を発表した直後、中国は韓国政府に対して攻撃的な経済戦争作戦を敢行した」と指摘。その上で、韓国の輸出全体のうち中国の占める割合が25%に達すると紹介した。

 さらに「このような中国の経済圧力作戦は、米国のほかの同盟国に対しても見られる」として、南シナ海の領有権紛争に関連してフィリピンからのバナナ輸入を中止したことや、尖閣諸島(中国名:釣魚島)の領有権争いで日本に対しレアアース(希土類)の輸出を制限したこと、台湾に対する継続的な経済的圧力などを挙げた。

 報告書は最後に「中国は貿易支配力をソフトパワー強化に使用しようとしており、米国の製造業や防衛産業がさらに大きなリスクに直面することになる」と結論付けた。

 この報告書は、トランプ大統領が昨年7月に行政命令を通じ、製造業と防衛産業のリスクを全政府次元で確認・評価するようマティス長官に作成を指示したものだ。これに基づきトランプ大統領は「国家安全保障」を切り札に中国に対する貿易圧力を一層高めるものとみられる。

 ホワイトハウスのボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)も前日、あるラジオ番組のインタビューで「中国を次の世紀の地政学的リスクと考えているか」との質問に対し「米国は中国を現世紀の主要問題と考えている」として「私はこの世界が今、新たな冷戦の状況にあると言いたい」と述べた。

 ボルトン補佐官は「中国の軍艦が(南シナ海で)挑発してきたら発砲するのか」との質問に対しても「指揮官が必要な権限を持っている」としながらも「われわれは米軍に対する挑発には黙っていないつもりだし、われわれは海(南シナ海)が(自由に)航行できる状態を維持することを決定した」と述べた。発砲の可能性を排除しなかったわけだ。

 ボルトン補佐官はまた「われわれは英国やオーストラリアなどの同盟諸国と共に南シナ海を航行するだろう。中国の協力の有無はどうあれ、今後南シナ海ではより多くの鉱物資源発掘を目にすることになる。南シナ海は中国の領土ではないし、今後もそうなることはない」と強調した。

ワシントン= 趙儀俊(チョ・ウィジュン)特派員

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<米が中国による同盟国への報復を危惧…韓国へのTHAAD報復を例示>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/14/2018101401575.html

続きを読む

【朝鮮半島】 きょう南北閣僚級会談 鉄道・道路協力など平壌宣言の履行策協議

1: 荒波φ ★ 2018/10/15(月) 09:55:12.84 ID:CAP_USER
板門店に向け出発する前に意気込みを語る韓国代表団=15日、ソウル(聯合ニュース)
no title

韓国首席代表を務める趙明均氏(右)と北朝鮮代表団団長の李善権氏=(聯合ニュース)
no title


【ソウル聯合ニュース】

韓国と北朝鮮は15日、軍事境界線がある板門店の韓国側施設「平和の家」で閣僚級会談を開き、平壌共同宣言の履行策を協議する。

韓国側は趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官を首席代表とし、千海成(チョン・へソン)同部次官、金正烈(キム・ジョンリョル)国土交通部第2次官、盧泰剛(ノ・テガン)文化体育観光部第2次官、アン・ムンヒョン国務総理室審議官が出席する。趙長官はこの日、板門店に向け出発する際に「9月の平壌共同宣言の履行に向け、よい成果を出せるよう努力する」と意気込みを語った。

北朝鮮からは李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員会委員長を団長として、金潤革(キム・ユンヒョク)鉄道省次官、朴浩英(パク・ホヨン)国土環境保護省次官、元吉宇(ウォン・ギルウ)体育省次官、パク・ミョンチョル民族経済協力委員会副委員長が出席する。

南北の代表団にはいずれも鉄道・道路分野担当の高官級当局者が含まれており、同分野に対する北朝鮮での現地共同調査への協議が集中的に行われるとみられる。9月の南北首脳会談で発表した「平壌共同宣言」には年内に鉄道・道路をつなぐ着工式を行うとの内容が含まれている。

また、朝鮮戦争などで生き別れになった離散家族の面会所の常時運営や平壌芸術団のソウル公演などに対する協議も行われる予定。 


2018/10/15 09:08
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/10/15/0200000000AJP20181015000200882.HTML

関連スレ
【米韓】 南北鉄道事業と軍事合意、米国が韓国に強く抗議 [10/11]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539220558/

続きを読む

【韓国】保育園理事長が女児に卑猥なアダルトビデオを見せていたことが発覚…眠そうな子どもを起こしてまで何回も

1: ニライカナイφ ★ 2018/10/15(月) 00:10:45.71 ID:CAP_USER
12日に韓国大統領府に「7歳の女の子に何度も卑猥なビデオを見せた保育所理事長」というタイトルの請願文が投稿された。
記事作成者のAさんが事件を知ったのは10月4日の夜のこと。

Aさんの7歳の娘は「女性と男性が大事なところを吸うシーンを見た」と話したという。
娘の突然の発言にAさんは驚き娘にどこで見たのか尋ねた。

娘は「保育所の運転手兼理事長が保育園に行く際に見せてくれた」と伝えた。
それとともに理事長が「ママとパパが子どもを作る場面だから見るように」と運転しながら動画を見せてくれたという。

衝撃を受けたAさんは同じクラスの保護者にそのことを知らせ、怒った親たちは保育園に集まった。
親達は理事長に「なんてものを見せてくれたの」、「何故見せたの」と問い詰めた。

理事長は電子メールが届き自分が知らない間にスパムリンクをクリックしてしまったようだと言い訳した。
また「男女が食事する場面から始まったから家庭についての話だと思って見せた」と釈明。

理事長の釈明に納得せず、保護者らは理事長を追究し続け、結局理事長は「映像を見せたのは一度だけだった」と打ち明けた。
しかし娘の話は違っており、娘に何回も動画を見たのか聞いたところ「何回も」と答えた。

ときには眠そうな子ども達を起こして見せられたという子ども達の主張にAさんはドン引き。
翌日保育園理事長の妻であり、院長でもあるBさんはAさんを訪ね、責任を感じ謝罪。

6日になるとこの事件は警察に受理され、請願文は6日の午後4時までに3300人が署名した。
そして理事長が見せたビデオが日本製なのかどうかも気になるところだ。

http://gogotsu.com/archives/43843

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト