脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

2018年08月

【安田純平】韓国人発言にはどのような真意が 「プロ人質」だとの声があるが、それを考えるのはいかがなものか

1: ザ・ワールド ★ 2018/08/14(火) 11:41:31.79 ID:CAP_USER
旧知のジャーナリストがコメント

ネット上で大きな話題となっているのが、安田純平さんの“韓国人発言”の真意である。
これまでに公開された画像や映像では、自身のことを「安田純平」と名乗っていたにもかかわらず、
今回に限り突然「私の名前はウマルです。韓国人です」と名乗り出したからだ。

さらに波紋を呼んでいるのが、日本の各テレビ局の報じ方である。いくつかのテレビ局が、この映像を報じるにあたり、
20秒ほどの短い映像にもかかわらず、「私の名前はウマルです。韓国人です」という部分をカットして放送したのだ。
このような放送をしたことに何らかの意図はあったのか? そして、安田純平さんがなぜこのような発言をしたのか? 
いまだ真相は、わからないままである。

「安田純平さんは日本のパスポートを持っていましたし、私は日本人だと認識しています。
ただし、当時から、インターネット上での情報発信には細心の注意を払ったり、
日本の外務省や取材国による監視の目を気にするなど、個人情報の発信についてはかなり慎重に行っていました。
安田純平さんは過去にも何度か拘束されています」

また、シリアやイラクなど、日本の外務省が退避勧告を出している国や地域で取材した経験がある日本人ジャーナリストよると、
取材した内容が報道されると、外務省からは二度と行かないようにと注意を促す電話が度々かかってくるという。
さらに、渡航直前に外務省が覚知し、旅券返納命令が出されたケースもあり、
安田純平さんは渡航計画などを極限られた人にしか明かさないなど、慎重に進めていたという。

 ネット上では安田純平さんに対して「プロ人質」だと指摘する声もあるが、
3年間という長きにわたり拘束され続けていることから、そのように考えるというのはいかがなものであろうか。

 今後、安田純平さんに対して日本政府はどのような対応を見せるのか。
そして、今回の“韓国人発言”にはどのような真意があるのか……。今後の動きに注目が集まっている。

http://tocana.jp/2018/08/post_17825_entry.html

続きを読む

【慰安婦問題】 少女像が地域の商業圏を亡ぼす?…住民との葛藤、あちこちで設置中止

1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/13(月) 15:19:02.48 ID:CAP_USER
no title

▲釜山(プサン)総領事館前に設置された少女像

14日、今年初めて国家公式記念日に指定された「日本軍慰安婦被害者キリムの日」を控えて全国で慰安婦平和の少女像設立の動きが活発だが一部地域では少女像建設をめぐり地域住民間の葛藤が絶えることなく続く。

少女像を韓日外交だけの問題ではなく、人権の問題として接近して地域住民間で十分にコミュニケーションをとらなければならない、という指摘が出ている。

13日、韓国挺身隊問題対策協議会によれば現在まで全国に建設された少女像は合計102。少女像は慰安婦被害者の名誉回復と歴史を正しく立て直すための意味をこめている。現在、推進中の場所だけで10カ所だ。

しかし一部地域では少女像で地域市民のあいだに葛藤が発生し建設が失敗に終わるったこともある。今年4月、ソウル麻浦区(マポグ)の事例では少女像建設が容易ではないことを見せる。麻浦区少女像は昨年1月、建設が推進されたが、少女像敷地をめぐり住民たちの反対で4回も失敗に終わった。

初めは日帝強制占領期当時、日本軍駐屯地(将校官舎)があったソウル上岩洞(サンアムドン)(日本国際学校)に設立される予定だったが、一部住民の反対で失敗に終わった。また「弘大(ホンデ)通り」での設立計画も一部商人が日本人観光客が減ると反対して止まった。

麻浦区庁の前は一部地域議員らの反対で、弘益大学正門そばにたてる案は学校側の反対でやはり失敗に終わった。結局麻浦区図書館前に設立することにした。

他の地域も同じだ。全南(チョンナム)、光陽(クァンヤン)でも今年2月、少女像建設をめぐり葛藤が生じた。一部の商人が「商圏活性化を阻害する」として反発した。結局、光陽平和の少女像建設推進委員会は緊急会議を開いて少女像設置によって地域商圏が低迷する場合、移転を検討することにしてやっと合意した。

昨年、大邱(テグ)東城路(トンソンノ)にたてられる予定だった少女像は商人会の反対で大邱2・28公園に場所を移した。

少女像建設葛藤の最も大きな理由は経済的な問題であることが分かった。少女像が建設されれば歴史的空間と見られて商圏が萎縮し、観光客が減るなど副作用が発生するということだ。

一部では教育的問題も議論された。一部の学校では少女像について子供たちに性暴行事件をなぜ教えるのかと反対したことが分かった。これについて専門家たちは少女像を韓日関係ではなく、人権の問題で眺めるならば、このような葛藤を減らすことができるだろうと助言した。

オ・ソンヒ正義記憶財団事務局長は「朝鮮が日本の植民地だった特殊性がありはするが、慰安婦問題は韓国と日本だけの問題ではない」として「慰安婦問題は女性の人権問題として眺めなければならない。ところが、過去のパク・クネ政府の時、特に慰安婦を解決しなければ日本と外交をしないなど外交問題だけ強調する誤りを犯した」と指摘した。

少女像を先を争って建てながら地域間コミュニケーションが円滑でなかった問題も指摘された。オ事務局長は「地域で少女像建設に対する十分な共感が作られ、段階的に議論を経ていれば葛藤が減らすことが出来る」と話した。

チョン・セヒ記者

ソース:ヘラルド経済(韓国語) [明日は「慰安婦賛えることの日」①]少女像が商圏亡ぼす?…住民葛藤にあちこち設立霧散
http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20180813000067

続きを読む

【韓国】 「韓半島」という言葉は日帝残滓、使ってはならない~光復節に際して「韓半島」を考える

1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/14(火) 19:54:09.89 ID:CAP_USER
[シン・ジェヨンの史臣曰]

「今日、韓半島の時代的使命は言うまでもなく平和です。韓半島の平和定着を通じた分断克服をしてこそ光復が本当に完成するのです。」

2017年72周年光復節の時の大統領祝辞の一部分だ。祝辞で合計15回も我が国を「韓半島」と言った。大韓民国は19回出てきた。「韓半島の旗を持って入場します」という言葉は今年のはじめ平昌(ピョンチャン)冬季五輪の時、韓国と北朝鮮の選手の立場を伝える全メディアが使った言葉だ。

祝辞と選手団共同入場ニュースを伝える文章で特に問題にする部分はない。ただし筆者は「韓半島」という言葉が残念だ。なぜ私たちが自らを「韓半島」と言うのか。国号大韓民国をさし置いて韓半島と言うことは間違いと感じるのは筆者だけであろうか。私たちが使う言葉中で最も日帝残滓がたくさん残っている言葉が「韓半島」だ。「南北韓国」とか「韓民族」といえば良いことだ。
(中略)

「韓半島」という言葉をなぜ私たちは使ってはいけないのか。半島という単語には日本帝国主義植民史観が含まれているからだ。日本は自らが完全な島である反面、朝鮮は完全な島でも完全な大陸島でもないという意味で「朝鮮半島」と呼んだ。植民史学者らは中国大陸と日本の間に位置した半島という地政学的要因で朝鮮の運命が決定されたと主張した。

これは帝国主義国家が自分たちの植民支配を合理化した地政学的決定論につながる。すなわち日帝の植民支配を合理化する代表的な言葉が朝鮮半島という言葉だ。韓半島は「朝鮮」が「韓」に変わっただけだ。その上、日帝は朝鮮人を軽べつする意味でチョウセンジン(朝鮮人)と同じ意味でハントウジン(半島人)と呼んだ。非常に恥辱的ではないか。

1948年7月1日、制憲国会憲法案読会でイ・クス議員は「半島」という言葉は日帝が私たちを軽べつする意味で呼んだものとか憲法の領土条項から半島という用語を抜こうと言ったが、半島という意味をただ地理的な用語とだけ認識した多数議員らによって阻止されてしまった。その後、数回改憲がなされたが、そのつど憲法第3条「大韓民国の領土は韓半島とその附属島嶼とする」という文章は修正されずにいる。

光復73周年をむかえる今年も間違いなく大統領府と政界が無批判に「韓半島」を使っている。完全な人名をついて、その人が処した状況や身体的短所を示す言葉で呼ぶのは正しいのか。昨今の私たちの現実を日本の極右勢力はどのように見ているだろうか。本当に苦々しい。

「大韓民国は民主共和国だ「憲法第1条1項にあるこの言葉は我が国の正式国号が「大韓民国」であることを示す。憲法も「大韓民国憲法」であって「韓半島憲法」ではない。大韓民国臨時政府と4・19民主理念を継承する現在の我が国の国号は韓半島ではなく「大韓民国」であることを大統領府をはじめとする政府当局者も自覚して光復節祝辞だけでも韓半島という言葉を抜かなければならないだろう。

3・1運動当時、我が国が自主国家で私たち民族が自主民族であることを天下に宣言した宣言書そのどこにも半島という言葉は登場しない。歴史の名文として残っている3・1独立宣言書を大統領府で一度読んでみろと薦めたい。今回の光復節祝辞では韓半島という言葉は何度出てくるだろうか。

シン・ジェヨン/歴史学者

ソース:メディアトゥデイ(韓国語) 光復節に際して「韓半島」を考える
http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=144076&sc_code=1437454705

関連スレ:【書籍】 日本式漢字「半島」は「半分だけ島」の意味で朝鮮を侮辱した表現~「ソ・ジュンソプの正明論」「一語の辞典」★4[04/20]
https://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366555255/

続きを読む

【経済】「韓国、通貨危機直後と同様」 さらに大きくなるOECDの経済危機警告音

1: 動物園φ ★ 2018/08/13(月) 14:28:40.37 ID:CAP_USER
2018年08月13日09時39分
[?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

韓国の景気先行指数が15カ月連続で下落しており、通貨危機が起きた1999年以降で最長期間の下落傾向を継続している。経済協力開発機構(OECD)加盟国のうちこの期間に先行指数が一度も上昇せずに下落し続けているのは韓国が唯一だった。景気下降傾向がそれだけ明確だというのが専門家らの診断だ。

OECDが12日に明らかにしたところによると、6月の韓国の景気先行指数(CLI)は前月より0.3ポイント下落の99.22となった。OECD景気先行指数は6~9カ月後の景気の流れを予測する指標だ。100を基準とし、それ以上なら景気拡張局面、未満なら景気下降局面と解釈される。国ごとに主要経済指標から算出する。韓国は韓国銀行と統計庁の製造業在庫循環指標、長短期金利差、輸出入物価比率、製造業景気見通し指数、資本財在庫指数、KOSPI指数の6つの指数から求める。

韓国の景気先行指数はユーロ圏の財政危機などによりグローバル景気低迷が加速化していた2011年に急落傾向を続け、同年末には98.37まで落ち込んだ。しかしその後は輸出市場の回復に力づけられ2014年10月に100を超え、その後は概ね100以上を維持した。昨年3月に100.98をピークに下落に転じ、15カ月連続で下り坂を歩いている。通貨危機の余波とドットコムバブルの崩壊などで1999年9月から2001年4月まで20カ月連続で下落して以来最長期間だ。

昨年から景気先行指数が下り坂を歩んでいるのは韓国だけでない。米国、日本、ドイツ、中国など主要国の景気先行指数はほとんどが100を下回っている。

だが韓国は唯一振るわない。OECDが月別で景気先行指数を公開する38カ国のうち韓国より先行指数が低いのはメキシコ、チェコ、スロベニア、エストニア、ギリシャ、アイルランド、インドネシア、トルコの8カ国にとどまった。アイルランドを除く大部分が最近になり自国通貨の急落のために金融不安が加重されている新興国だ。これ以外の国の景気先行指数はそれなりに良好な方だ。15カ月間に韓国が1.76ポイント落ちる間に日本は0.27ポイント、中国は0.49ポイントの下落にとどまり、米国はむしろ0.32ポイント上昇した。

さらに韓国の景気先行指数下落速度はますます速くなっている。今年に入ってからの下落幅だけ見るとトルコに次いで調査対象国で2番目に急だ。昨年だけでも月別下落幅が0.1ポイント以下だったが今年1~2月には0.1ポイントを上回り、3月からは毎月0.2ポイント以上落ち込んでいる。韓国政府が毎月発表する「最近の経済動向」を通じ9カ月連続で「韓国経済は回復中」と言及している点とは相当な違いがみられる。

専門家らは韓国の景気先行指数下落傾向が20カ月を超え過去最長記録を塗り替える可能性も小さくないとみている。韓国の景気先行指標がほとんど振るわない上に心理指標が底をはっているためだ。統計庁が発表した6月の景気先行指数循環変動値は2~4月の3カ月連続で下落傾向を見せた。5月には0.0で横ばいとなったが6月は再びマイナス0.2に転じた。設備投資は3月から4カ月連続で前月比減少を続けている。これもやはりドットコムバブルが消えた時点の2000年9月から18年来の長期間だ。淑明女子大学経済学科のシン・セドン教授は、「景気低迷が歴然としたシグナルがあちこちから出ているが最も深刻な問題は政府がこれを認めずにいる点。韓国政府が最近、今年の経済成長見通しを3.0%から2.9%に0.1ポイント引き下げたが、最近の経済指標を見るとこれを達成するのは容易でなさそうだ」と話している。

http://japanese.joins.com/article/966/243966.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news

続きを読む

【サムスン】スマホが自然発火、新品で弁償申し出るも断られる―豪州

1: ガラケー記者 ★ 2018/08/13(月) 14:45:06.59 ID:CAP_USER
2018年8月11日、新京報は、オーストラリアでサムスンのスマートフォンが自然発火し、自動車が燃える事故が発生したと伝えた。

記事によると、オーストラリアのダーウィンで9日、男性の使用していたサムスンのスマートフォンが自然発火した。男性は、涼しい日陰に自動車を止め、スマートフォンを助手席に置いて上に本を1冊乗せていたという。その後、スマートフォンは自然発火し、車内の多くの部分が焼失してしまった。

男性が使用していたのはサムスンの「Galaxy Core Prime」で、2年前に購入したものだという。記事は、16年にサムスンは別の機種である「Galaxy Note7」が自然発火するとして大規模なリコールを行っていたことや、今年7月中旬には新機種の「Galaxy S9」が、米国で煙を出す事故を起こしていたと紹介している。

記事によると、サムスン側は、今回の発火はこれまでのバッテリー事故と状況が異なり、スマートフォンが自然発火するはずはないが、原因について速やかに調査するとしているという。

スマートフォンの持ち主の男性は、サムスンへ連絡した際に「(発火の状況の)写真を公にしないでもらえないか、秘密にしてもらえないかと持ちかけられた。そして、新しいスマートフォンを提供するとさえ言ってきたが、断った」と語っている。

これに対し、中国のネットユーザーから「サムスンは新機種を発表するたびにこの種のニュースが出るような気がする」「燃えただけで爆発はしなかったのか」「サムスンはもうおしまいだな」「ファーウェイのスマホを買った方がいいと思うよ」などのコメントが寄せられた。

また、「自動車が燃えているのにスマホ1台で弁償なんて、カスタマーサービスはおかしいんじゃないか?」というユーザーがいたが、「自動車を弁償するよりはスマホを弁償した方が安いからな」という意見もあり、いずれにしてもサムスンの対応に疑問を感じたユーザーが多いようだった。
Record china
2018年8月13日(月) 9時40分
https://www.recordchina.co.jp/b633714-s0-c30-d0062.html

続きを読む
スポンサーリンク


ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト