脱亜論

東アジアの政治、社会、経済、文化、防衛等についてのまとめサイト

2017年03月

【話題】韓国外交部「中国内の太極旗き損に強く対応する」

1: 鴉 ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 12:17:44.09 ID:CAP_USER
韓国外交部「中国内の太極旗き損に強く対応する」

在韓米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)体系配備の決定に反発した一部の中国人が太極旗をき損した事例に対して、韓国外交部は「厳重かつ深刻に受け止めている」と明らかにした。

趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)外交部報道官は、28日の定例記者会見で太極旗のき損に関連して「さまざまな契機を通じて中国側に厳重に抗議し、直ちに是正を要求した」と述べた。

趙報道官は「中国側も事態の深刻性に共感し、関連者の調査やき損された太極旗の回収などの措置を取った」とし「中国全域の公館で事態が再発しないように、中国政府と積極的に協議し協力するよう指示を送った」と付け加えた。

一方、今月中旬、天津市内の2カ所のジムで太極旗が引き裂かれる事件が発生した。また、瀋陽のあるホテルは最近、出入り口付近のフロアに「韓国人を踏み殺そう」という過激な一文が書かれた太極旗を敷いていた。
http://s.japanese.joins.com/article/407/227407.html

続きを読む

【せいしょくしゃ】日本人神父が語った「私が慰安婦像を訪ねた理由」に、韓国ネットから反響「日本の首相になって」「立派な方」

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 21:13:50.47 ID:CAP_USER
2017年3月29日、慰安婦問題解決のため韓国の市民団体が釜山(プサン)で開いた集会に1人の日本人男性が出席し、注目を集めている。

ソウルの日本大使館前の慰安婦像周辺で慰安婦問題の解決に向け毎週水曜に行われている集会にその名を倣った釜山の「水曜集会」は、昨年末に慰安婦像が新たに設置された日本総領事館近くでこの日正午から開催された。

山口県下関から集会に駆け付けた日本人神父はマイクを取り、「4年前に日本で偶然目にした慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー」が今回の訪韓のきっかけだと語った。

番組に登場したおばあさんが、日本政府に謝罪を求める理由について「利益や金が欲しいからではなく、日本が自ら犯した罪から解放されるため」だと語っていたのが衝撃的だったという。

また彼は「日本政府は過ちを認めず弱い者を犠牲にする社会システムにより再び力ない人たちを抑圧している」と批判、「韓国の人たちに(政府に)代わって謝罪し、新しい未来をつくりたかった」と述べた。

さらに慰安婦像については「元慰安婦のおばあさんたちをはじめ、世界のすべての苦しむ人々と連帯するという意味の象徴的な存在」とし、日本が「元慰安婦のおばあさんなど弱者を助ける国になるよう努力する」「帰国後は安倍(晋三)首相の退陣運動を繰り広げる」と決意を述べたという。

これを受け、韓国のネットユーザーからは

「神父さん、ファイト!」
「本当にありがたい」
「神父さん、分かってるなあ」
「立派な方だ」

と神父への感謝や称賛の言葉が多数寄せられているほか、中には「日本の首相になってもらおう」との声もある。

他には、

「日本にもまともな人がいることはいるんだね」
「日本人が皆こういう人だったら真の隣人になれるのに」

と日本人に言及したコメントや、

「日本人が韓国の大使や官僚の言うべきことを代弁してくれるなんて、あきれた世の中だよ」
「韓国の大統領だった人よりましだね」

など韓国政府を批判するコメント、そして

「韓国も戦争被害国に謝罪すべきだ。神父の姿勢を見習おう」

といったコメントが目立った。


Record china 配信日時:2017年3月29日(翻訳・編集/吉金)
http://www.recordchina.co.jp/b172248-s0-c10.html

続きを読む

【慰安婦問題】 元慰安婦、金福童・吉元玉さんの像の除幕式

1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/03/30(木) 01:34:39.91 ID:CAP_USER
no title

no title

no title

no title


ソウル市麻浦区の「戦争と女性人権博物館」で29日、女性人権運動家の金福童(キム・ボクトン)、吉元玉(キル・ウォンオク)像の除幕式が行われ、金さんと吉さんが記念撮影に応じた。今回の像は、「平和の少女像」を手掛けたキム・ソギョン、キム・ウンソン夫妻が、二人の人生に深い敬意を抱いて制作し、献呈したもの。

ソース:NEWSIS/朝鮮日報日本語版<元慰安婦、金福童・吉元玉さんの像の除幕式>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/29/2017032902670.html

続きを読む

【韓国コラム】 桜祭り、否定的な人もいるが「花は花」…「済州桜が王桜(※ソメイヨシノ)の原種」という主張の根拠も希薄だ

1: LingLing ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 23:48:14.32 ID:CAP_USER
山は山、花は花
キム・ヘヨン論説委員

2014年2月、汝矣島(ヨイド)では桜の木の伐採事件が発生した。

桜の木6本を無断で伐採した疑いで、60代の男性が現場で逮捕された。

大韓民国国会の隣に「日本の国花」が咲くのが気に入らなくて行った行動だと言った。

彼は桜祭りの代わりにムクゲ祭りを開くべきだと、桜の木を伐採した所にムクゲの木を植えようともした。

桜は春の伝令使の中で最も華やかな花を咲かせて見せる。

ピンク・白色の花が満開した後、降りしきる雪が飛び交うような桜の花の散る様子には心ときめく華やかさがある。

そして毎年今頃になると、全国各地で桜祭りが始まる。

ところが、原産地問題と歴史性を理由に桜祭り自体を否定的に見る人もたまにいる。

今年は「正しい政党」のホン・ムンピョ国会議員が、これに加勢した。

ホン議員は27日「桜まつりは、日帝強占期の文化統治の手段として始まった。全国で開かれる『桜祭り』の名称を、『春の花祭り』に変えなければならない」と主張した。

韓日歴史の葛藤が解決されていない状況で、日本の国花をテーマにした行事を毎年開催することに問題があるという見方だ。

しかし、正確に言うと桜は日本の国花ではない。

当の日本皇室を象徴する花は菊花だ。代わりに、桜は日本人が最も愛する花で日本文化の象徴として扱われる花だ。

それで朝鮮時代を占領した日本人は韓半島の各地に王桜(※ソメイヨシノのこと)を植えた。

私たちが街路樹でよく目にする王桜は、当時の日本人が植えて置いたものなどが殆どだ。

日本人が朝鮮の地に、王桜の木を植えた意図に関しては見解が分かれている。

植民地支配に対する抵抗意志を折って、朝鮮の人々が花見でもしながら楽しむという術策で植えたという見方がある。

実際に王の居所である昌慶宮を昌慶苑に格下げして花見場所として造成したのは、日帝の奸巧があった。

しかし、多くのの王桜は日本人が自分の故郷と似た環境を作るため、単に好きで植えたというのが大半だ。

済州桜が王桜の原種という主張も提起されているが、これもまた根拠は希薄だ。

桜の木をめぐる原産地論争は無意味かもしれない。この世の中のすべての桜の原産地がヒマラヤだからだ。

韓国でも桜はありふれた樹種だった。八万大蔵経の多くが桜の木材で製作されたことを見ても言える。

人の間に国境はあっても花に境界はありえない。 山は山であり、水は水であるように、花は花として見ると、一番きれいだ。

ソース 毎日新聞 ※日本の毎日新聞とは関係ありません
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=088&aid=0000485586
no title


関連【韓国】ホン・ムンピョ議員「日帝残滓の桜祭りを廃止、花祭りと呼べ。大韓国民の誇りと自負心、ムクゲを普及しなければ」[03/27]★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490612861/
【韓国コラム】 世界で唯一、済州にだけ自生する王桜…日本の主張に巻き込まれて100年以上、原産地論争を経験[03/28] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490711804/

続きを読む

【韓経/コラム】米国で広まる「韓国抜き」

1: ろこもこ ★@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 21:10:07.25 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00000041-cnippou-kr

「ニューヨーク-ワシントン間の超高速列車プロジェクトに中国が参加するのはどうだろうか」。

21日晩、米ニューヨーク・マンハッタンのジャパンソサエティーで開かれたセミナー。あるパネルが、日本が米国に提案したインフラ投資支援プロジェクトへの中国の参加の可能性に言及した。「不可能なことではない。トランプ政権が拒否する理由があるだろうか」。別のパネルも相づちを打った。

この日のセミナーはジャパンソサエティーとチャイナインスティテュートが共同で開催した。日本と中国の国益を代弁する民間窓口である両団体が共同プログラムを準備したのは初めてだ。テーマは「トランプ政権下での日米中経済関係」。「協力」という言葉が抜けたが、東アジアで3カ国の利益を最大化する協力案を打診してみようという趣旨だった。

ニューヨークとワシントンを1時間で走破する超高速リニアモーターカーの建設プロジェクトは、2月に安倍首相がトランプ大統領との首脳会談で提案した。技術支援だけでなく投資パートナーとして参加し、米国のインフラ再建を支援するということだ。ここに中国が資金を出すのはどうかというアイデアだ。

セミナー出席者は日本と中国の関係にも前向きな見方を示した。「日中間の関係は悪くない。多くの中国観光客が日本を訪問している」。中国側のパネルとして出席したアン・リー・ニューヨーク大教授が述べた。

この日、パネルはさまざまなテーマを扱ったが、帰着点は韓半島(朝鮮半島)だった。日米中の3カ国関係を改善するうえで北朝鮮「処理」をめぐる隔たりが最も大きな障害物だと述べた。米国が自衛権を前に出して対北朝鮮先制攻撃をする場合、中国政府がどのラインまで容認できるかをめぐり熱を帯びた討論があった。約300人にのぼる傍聴客の中には地域専門家やウォール街投資銀行の関係者もいた。各国を代表して出席したパネルは当局者でなく民間専門家だった。

この日、最も残念に思ったのは韓半島問題を議論する場に韓国を代表するパネルがいなかった点だ。最初から招待されなかったという。民間外交現場で「韓国抜き」が広まらないか心配だ。

ニューヨーク=イ・シムギ/特派員

続きを読む
スポンサーリンク


おすすめ記事
ブログランキング
スポンサーサイト










記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーサイト