1: 蚯蚓φ ★ 2019/12/30(月) 23:56:59.05 ID:CAP_USER
no title

▲小説<千年の花火>

檀君説話、延烏郎・細烏女(ヨノラン・セオニョ)説話、亀旨歌(クジカ)説話などを新しく解釈した小説が出た。科学的に説明できないお話や神話や伝説だけで伝わるお話に「鉄器」という時代的背景をキーワードとして古代史を再解釈したもの。

この小説の作家であるアン・ビョンホ氏は<おたあ・ジュリア>、<美しき人ルイ・デスランド>、<鉄の王国>、<韓国の話>等多様な分野の本を書いてきた。

今回発刊した作品は韓半島の製鉄技術が日本に伝来した歴史を基に書かれた。この小説で最も多くの紙面を占める部分は「延烏郎・細烏女」だ。<三国遺事>にはこの夫婦が製鉄技術者だったという明示的表現はないが、そう仮定すれば多くの部分が歴史的に合致するという説明だ。

小説<千年の花火>は製鉄業界のファイネックス工法開発初期の秘事を主な背景としている。主人公キム・ヒョノ博士は革新的な製鉄技術開発のために組まれたタスクフォースで、私たちの古代の製鉄技術に関する検討を担当することになり、日本女性ハルミとともに<三国遺事>からアイアン コードを捜し出す。

アン氏は「彼らが日本に行って突然王になった理由、彼らが日本に行った後に新羅の太陽と月が光を失うことになった理由、彼らが送っ絹を使って迎日湾で儀式を行うとすぐに新羅の太陽と月が再び回復したという話が全て一目瞭然に明白な歴史で解説される」と話した。

ソース:毎日経済(韓国語)日本に渡っていったヨノランセオニョ説話、鉄器文明で解読すれば?
https://www.mk.co.kr/news/culture/view/2019/12/1096871/


97: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:40:47.21 ID:O9W/LBjl
>>1
>アン氏は「彼らが日本に行って突然王になった理由、彼らが日本に行った後に新羅の太陽と月が光を失うことになった理由、

妄想が激しいな。

当時の朝鮮半島の南部(つまり現代の韓国の領域)は日本の影響の強い勢力圏であり、
任那には日本府があり、新羅、百済は日本に人質を送り、朝貢もしていたのに、
属国の民が日本にきて王になるはずないだろ。

【韓国の反応】韓国人「三国史記によると、百済と新羅はそれぞれ日本に人質を送っている。百済はなぜ日本に人質を送ったのか?新羅はなぜ日本に人質を送ったのか?」【任那日本府】
http://oboega-01.blog.jp/archives/1057066132.html

112: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:44:54.57 ID:VVNPtLIW
>>1
日本に渡って王になりました終わり。
で続きは?
童話と同レベルなんだが?

203: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:24:38.60 ID:QWDvi70H
>>1
> 韓半島の製鉄技術

元々中国の技術だろ。W
しかも昔考えられてた程、陸続きであるアドバンテージは無い。
大抵のものが、半島に伝わったのも列島に伝わったのも
時期的にほとんど変わらんと思われる。
つまりストローですらない。

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:00:34.20 ID:CkwBWnh2
また小説が根拠かw

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:02:20.12 ID:VKaeyuEt
中国に認めて貰えなきゃ王になれない国から日本に渡ってなんだって?
製鉄技術ってどんなの?

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:10:38.53 ID:DSITZhYu
>>5
実は今でも製鉄技術は半島から伝わったって根拠もなく信じてる学者も多い
日本で古代からあるたたら製鉄は類似の物さえ半島にないのに不思議な話だ

91: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:38:51.77 ID:5yFm/vKA
>>23
稲だってそうじゃん
水の中入るから暖かい地域じゃないと大変なのに
何故か寒い半島で先に栄えた事になってる

でも鉄が半島経由、は半島の方がトルコに
より近いから、ってつい信じちゃうわw
西安にあった碁盤の目の道路インフラが日本にあるのに
半島にないのとか、忘れちゃって(笑)

94: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU 2019/12/31(火) 00:40:03.48 ID:LTCdi7k9
>>91
しかも長年水車も作れないほど水利が劣っていたことはガン無視。

116: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:46:11.64 ID:5yFm/vKA
>>94
何事もガン無視してこそ、だよ

111: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:44:50.84 ID:O0Y7pk16
>>91
日本から半島に稲の技術が渡ったというのが自然なんだよね

海の方が技術が渡りやすい

中国から朝鮮半島を通るというのは
気候的にも距離的にも無理があると
最近は言われている

北朝鮮とか凄い寒いからな

120: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:47:08.05 ID:8IfN6ndR
>>111
確か本来の稲の北限は京都あたりなんだっけ。

132: マジカル☆コリア ◆JPCA8kV5sE 2019/12/31(火) 00:50:59.09 ID:XCDMC07j
>>111
あと、稲の種類はシナと日本ならシナの方が多いです。
インディカ米は日本には無い。
ところが朝鮮にある米は「日本にある米」の種類しかなくて。
中国から渡ったのならもっと種類多いと思うんですが。
フシギダナー(棒

144: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:53:12.27 ID:5yFm/vKA
>>111
しかし日本軍が併合した時、かなり無理して
半島の付け根の当たりでも稲作に挑戦させてるんだよね
その時、水の中に入って田植えをしなければならず
水が氷のようで、随分日本軍を恨んだ、って手記か
なんかどこかで読んだことあるな、ネットなので真偽はわからんが

それで、稲が成ったのかどうかは分からんが(言及なし?覚えてない?)
日本国内においても北海道でできるようになったのは
最近だしのう

157: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU 2019/12/31(火) 00:56:31.03 ID:LTCdi7k9
>>144
まずもって豊作にはならんけど米自体は実ります。
今のサムスンがそれ安く買い叩いて日本に売って国民を餓死させてますから。

146: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:53:41.24 ID:Y6FJiX2v
>>111
そもそも古代中国の主食は(韓信の漢での最初の役職が治粟都尉、というように)粟で、華北はそれに加えて麦で、コメ食ってたのって江南のほうだしなぁ…。
江南から渡るなら、朝鮮半島は遠回りすぎるんだよね。
コメがとれない華北・東北エリアをはるばる通って伝播するよりも、江南から島嶼沿いに伝わり、九州から対馬海峡渡って朝鮮に伝播したというほうが腑に落ちる。

119: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:46:36.22 ID:vq+AgIGP
>>91
中国の方が文明が進んでいた→朝鮮半島の方が中国に近い→朝鮮から伝わったに違いない
何でも先ずはこれを前提にしてたからな。

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:05:10.06 ID:tP4oRyrx
朝鮮から日本に鉄が伝わったのは夢物語だが、新日鉄から韓国に製鉄技術が伝わって
ポスコになっのは現実

19: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:09:51.65 ID:8zTTa2St
何から何まで日本に依存かよ

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:16:58.80 ID:W3bZXRR8
朝鮮人ってウリナラファンタジー大好きだよなw

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:18:33.55 ID:dMDqNYcc
新しいマウント歴史ファンタジーですか?(笑

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:20:52.07 ID:yl3gBFEX
韓国人の中で任那がどういう扱いなのか知りたいな
つーか韓国経由の技術は有るだろうけどほぼ中国のだしな

61: マジカル☆コリア ◆JPCA8kV5sE 2019/12/31(火) 00:27:38.69 ID:XCDMC07j
>>44
それを日本側が指摘すると「韓国に愛は無いのかー!」とか言って叫ぶ連中が・・・・。

55: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:25:19.44 ID:oZUpNSGO
正倉院の中に日王が韓国から着た韓国人だと証明する証拠があります

60: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:26:41.58 ID:g6k49Qql
>>55
どんな物が有るんだ?
有ると言っているんだから当然知っているんだよなチョン?

67: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:30:37.75 ID:oZUpNSGO
>>60
正倉院の中にある物はMAID IN KOREAと刻印されている

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:32:58.33 ID:5roDuAqC
>>67
へえ?
その頃から単語間違ってるのか
流石ガイジ国家だなw

59: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:26:33.59 ID:AgVbZ4p4
製鉄技術者が日本に渡っていきなり王になるという流れがわからん
王様は「お前すごい技術を持ってるな!褒美をやるから家来にならないか?」と言うだろ
実際渡来人の扱いがこうだったし

66: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:30:08.59 ID:5bY8Mh3v
新羅の3代目の総理や、4代目の王になった日本人。

71: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:31:24.26 ID:5bY8Mh3v
製鉄技術は日本が朝鮮半島へ伝えた。
 

96: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:40:23.79 ID:bxlYZg/6
小説が歴史になる国にまた一ページ追加か

98: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:41:28.03 ID:W6kerqGw
そのうち半導体やスマホを発明したのは韓国人だということになるだろうな。
歴史教科書に記されて。

103: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:42:31.11 ID:HE7Gx6u4
>>98
半導体を発明じゃなく発見くらいならあいつら普通に言いそうだなぁ。

115: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:45:40.64 ID:oZUpNSGO
俺が京都に行った時に京都は韓国に似てると思った
日王は韓国人で間違いないと思う

118: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:46:32.16 ID:L5eRz6D9
>>115
日王?どこの国の王様?

128: 提督光 ◆OraIuMpdbc 2019/12/31(火) 00:48:51.48 ID:zL8r2a9V
>>115

ああ、それ逆なんだわ。

京都が韓国に似ているんじゃなくて、韓国が京都に似ているんだよ。

122: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:47:33.04 ID:InXMkYrX
韓国で前方後円墳が見つかった時の韓国人の狂騒は「日本の古墳のルーツは朝鮮にあり」
古代朝鮮半島から高度な文化が日本に渡った証拠が出たニダ!ってホルホルしてたのに
その古墳が日本より新しいのを知ったとたんにすべてがなかったことに。それが現実。

134: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 00:51:33.57 ID:L5eRz6D9
>>122
朝鮮半島より日本列島の方が栄えてたっていうね

175: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:09:06.81 ID:7q2bMcS9
スレタイしか読んでないけど
どーせ史実扱いするんでしょ

190: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:18:03.33 ID:ffdesqtT
日本を占領したいという欲望丸出しの小説だな
しかも出来損ないのフィクションが歴史もどきしてる

191: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:18:54.44 ID:q2YKJLvm
延烏郎・細烏女の話は実際読むとかなり天日矛と一致する内容だし
遺事の著者が日本の王になった新羅人はいないから地方の小王になったのだろうと但し書きしてる
この話を日本の始祖みたいに語るのは無理ありすぎだろ

197: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:22:34.95 ID:w5nRx+T/
小説が歴史教科書になる国

198: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 01:22:40.17 ID:Y6FJiX2v
そもそも日本と朝鮮半島では炉の形も製鉄法も違うのでは? と思ったり。

269: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 02:00:21.19 ID:u7gpmEoS
だったら併合されても文句ないよねw

276: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 02:04:46.24 ID:dNuu51m1
それなら豊臣秀吉はその敵討ちだね?σ(・_・)

284: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 02:15:04.38 ID:fH72zLCe
まーた創ったんかw

308: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 02:52:44.34 ID:vZD2tXq8
これが歴史的証拠物になるまであと何年?

310: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 02:56:32.62 ID:3NrXrYbx
>>308
今でしょ!

352: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/31(火) 05:19:29.93 ID:iT25ZBm+
またこういうトンデモ設定の小説をもとに史実が書き換えられるんだろうなぁ

引用元: 【書籍】 日本に渡って王になった延烏郎・細烏女説話、鉄器文明で解読したら?~長編小説「千年の花火」


スポンサーリンク