1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 14:53:40.84 ID:CAP_USER
2016年10月14日、今年のノーベル医学・生理学賞の受賞者に、細胞が不要なたんぱく質などを分解する「オートファジー」の仕組みの研究に取り組んできた東京工業大学の大隅良典栄誉教授が選ばれた。この受賞が、中国と韓国で大きな波紋を広げている。

日本人のノーベル賞受賞者は25人目。医学・生理学賞の日本人の受賞は、昨年の大村智氏(北里大学特別栄誉教授)に続いて2年連続だ。日本は21世紀に入ってからは米国に次いで2番目に多くのノーベル賞を受賞している。一方、中国は昨年、屠ヨウヨウ氏が大村氏とともに同賞を受賞し、中国人として3人目のノーベル賞受賞者となった。韓国は2000年に平和賞を受賞した金大中(キム・デジュン)元大統領1人だ。

こうした現状を踏まえ、中国と韓国では大隅氏の受賞をどのように伝え、日本との違いをどのようにとらえているのか。

中国・澎湃新聞は、北京大学の生物学者・饒毅(ラオ・イー)教授の談話を掲載。饒氏は「日本の研究は1980年代に相当のレベルに達した。中国は前進しているが、90年代の日本に追い付いていない」とし、日本との差は20年以上あると指摘した。具体的な日中の違いについて、10日付の科技日報は、「日本は科学者主導でプロジェクトの方向性が決まるが、中国では政府機関が主導する」点を指摘した。研究の方向性は専門家である科学者に主導させ、政府はそれを踏まえてプロジェクトを行うか否かの判断のみをすれば良いとの主張だ

さらに、日本は70~80年代から長期的に基礎研究に投資してきたことや、海外のハイレベル人材を受け入れるための環境整備を進めたこと、日本人の勤勉さや信用を重んじる精神が高い研究成果を生み出す源になっていることなどが受賞者を多く排出している要因だと分析。一方で、中国の現状については、「成果を挙げることを焦るあまり、捏造(ねつぞう)や盗用、誇張、権利争いなどが起きており、科学者間での正常な学術交流と協力を妨げている」と批判した。

韓国ではどうか。3日付の聯合ニュースによると、韓国科学技術研究院(KIST)のリュ・フン兼任研究員ら専門家は、大隅氏の受賞を一様に「日本の長年の基礎研究への投資が生んだ結果」と分析している。JTBCはその例として、文部科学省の「研究支援評価項目」には「進捗度」が含まれ、同一テーマの研究で複数回申請しても進捗があれば研究費が支援されることを挙げている。このほか、「研究者たちの匠の精神」によるところが大きいという見方も出ている。

(以下省略、続きはソースで)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=152747&ph=0


51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:27:05.09 ID:XOe2iMkX
>>1
>中国・澎湃新聞は、北京大学の生物学者・饒毅(ラオ・イー)教授の談話を掲載。饒氏は「日本の研究は1980年代に相当のレベルに達した。中国は前進しているが、90年代の日本に追い付いていない」とし、日本との差は20年以上あると指摘した。


日本は明治時代からノーベル賞級の研究者を排出してますが何か?

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:37:50.24 ID:mjiy32nC
>>1
民族的資質の違いだよ

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:53:30.81 ID:Z2vMduUU
>>1
さすがに中国を0の韓国と同様にしちゃうのは可哀想かと。

166: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 17:10:32.05 ID:1tgqLibA
>>1
何でノーベル賞とれないと悔しがるか
それは日本だけが連続受賞してて
しかもそれが欧米主催だから

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 14:56:10.41 ID:mi2DrJM/
捏造や不正のある限り、取れるはずないよw

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 14:56:28.74 ID:waXNg7Do
金大中は韓国では尊敬されているの?

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:05:21.65 ID:kJXmOaqB
中国は政府が変わるとそれ以前の歴史・経験の蓄積を破棄、
リセットする国。
韓国は以前の歴史・経験をファンタジーに置き換え、
忘却する国。

んなもん、技術発展なんてするわけないじゃん。

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:09:05.26 ID:hX1xd1dC
図らずも、って…
中国も韓国も他の誰かが生み出した技術や知識や素材を
買うかパクってきて使ってるだけだからだろ。

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:10:15.65 ID:fhGLiFav
発想力はパクれないよ

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:10:26.06 ID:BHAHI9ai
ノーベル賞級の研究っても全てが、投資に見合った実利を得られているわけじゃない。

だから、ある程度経済発展して余裕が生まれた国じゃなければ、手を出すことは正解じゃないよ。

ノーベル賞を渇望する前に、貧富の差、環境問題等、時間も金もかかる国内問題を処理するべきだよ。

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:10:47.07 ID:MBjMqPs1
>日本は70~80年代から長期的に基礎研究に投資してきたことや、

それ以前の研究からノーベル賞とってますが


>海外のハイレベル人材を受け入れるための環境整備を進めたこと、

日本の大学のグローバル化云々の評価は低いぞ?

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:11:10.24 ID:ltqWOFDl
そもそも全く価値観が違う。

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:11:55.19 ID:0BgKEuGt
日本の基礎研究は1970年代からではない。1870年代からだ。
韓国は1910年代からその恩恵を受けていたはずだが,朝鮮戦争で断絶した。
中国も1890年代から日本の篤志家による援助がなされてきたが,人民共和国の最初30年間の拙劣な国家運営で壊滅した。

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:15:40.92 ID:YIns5ZwH
中国は研究の自由がないから韓国は馬鹿だから

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:20:39.75 ID:Cc7jT85k
中国は100年後ぐらいなら取れる可能性はあると思うがな。
韓国?そもそも国が消滅しているし、後継国家も無理だろうねぇ。

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:20:53.84 ID:QLW/xhHs
近所にあるだけで同じように出来ると錯覚してるんじゃないの

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:25:58.39 ID:tzCnR+kI
研究の方向性は専門家である科学者に主導させ、
政府はそれを踏まえてプロジェクトを行うか否かの判断のみをすれば
良いとの主張だ

欧米でもどこでも先進国ではみなそうなんだよ。
研究の内容、業績によってテニュアと呼ばれる研究費が支援される。

中国と韓国が異常なだけ。

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:28:39.86 ID:ZJ4QVJOR
ノーベル賞はともかく、中国、韓国はどうして先進国でないのかを
考えたほうがずっと的確な分析ができると思う

そういう日本も今世紀に入ってからは学究の徒という言葉や概念
が等閑になっているような気もするけどな
収入に関係の無い知識は必要ないという考え方がだんだんと
主流になってきたのは時流とはいえ、この先が心配になるよ

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:28:50.91 ID:R4cSxHdN
韓国は無理だな
取れるかどうか分からないプライドだけのものだと思ってるところには金かけたりできない
よしんば通っても数年後には何故こんな無駄なところに金使ってるんだって無かったことにされる

中国は…万が一問題点を改善して基礎研究分野に力を入れていく体制が整えば他の追随を許さない研究大国になる可能性はあると思う、可能性だけで誉めてるわけでも貶してるわけでもないけど

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:30:46.11 ID:1xc27aYU
南京大虐殺や従軍慰安婦などの捏造を反省しない限り、科学分野でのノーベル賞は無理だろう。
科学は事実と真摯に向き合うことから始まるのだから。

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:32:29.94 ID:Cc7jT85k
日本も将来が心配なんだよなぁ。基礎研究志望者減ってるし、世の中が「役に立つ研究」ばかり求めているし。
今は昔の研究で取れているわけで、20~30年後には皆無になっても驚かんが。

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:35:51.51 ID:6rW644qJ
>>62
その頃にはノーベル賞自体が変質してるんじゃないかと不安になる
受賞者がボブディランとかEUとか
じわじわ来てるよな

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:39:10.97 ID:Cc7jT85k
>>64
ノーベル賞の変質なんて物はどうでも良い。
基礎研究無しには国力なんてあり得ないって事。
基礎研究だけでは食えないが、かと言って基礎研究が無ければ応用研究だってできないし、技術開発にも響く。
目に見えない影響力がでかいのだよ。

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:36:09.43 ID:MBjMqPs1
>>62
90年代の成果で取ってる人でも今のほうが恵まれてるって言う人もいますがねぇ。
ネイチャーが韓国に指摘したように金かければ取れるわけでもないし。

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:42:44.27 ID:Cc7jT85k
>>66
それ一部の恵まれている分野だけ。文部科学省が重点的に予算を回しているから。
そうで無い分野は悲惨だよ?大学の教員は事務作業に追い回されて、研究どころでは無いし。企業研究所も研究などできなくなって、開発しかやってない所が結構ある

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:47:13.90 ID:MBjMqPs1
>>77
民主の仕分け後に聞いたような話だけどねぇそれ。
どっちにしろ金かけるだけじゃ取れないよ。
90年代に潤沢に研究予算があったわけでもない

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:42:33.09 ID:0EnYpPNY
中国は今後ノーベル賞を取っても不思議じゃないけど韓国は難しそうだな。
成果が出るかどうかわからない研究に何十年も従事できる体質の韓国人って少なそうだし。

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:42:40.27 ID:fFW6Wp27
思考や発想法を根本的に変えないと難しいと思う。
彼らの普段の考え方だと、どんなに学術的に正しい視点でも、
弟子が先生に反することが道義的問題になってしまうし、
オリジナリティは過去にしかないと思っている。
次世代が自分たちより独自性や優秀さを持ってはいけないことになってしまう

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:42:41.22 ID:Se78qMe3
中国の論文の数は世界2位
20年後は中国ノーベル賞取りまくりだそうだ

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:46:06.68 ID:Cc7jT85k
>>76
論文のスコアは確かに高い。
日本は2000年前後をピークにダダ下がり。中国を笑っている場合では無いのだが。
中韓以外にも競争相手は沢山いる。

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:43:10.17 ID:rWAVQcZ3
片方では日本はもう駄目だ~科学でも
中韓に直ぐに追い抜かれる~と言って
もう片方では中韓がノーベル賞を取れ
ないのは、マトモに科学が育っていな
いからだと言い

煽るのがマスコミのお仕事とは言えど
もう少し冷静な分析ってものが欲しいね

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:47:55.47 ID:Cc7jT85k
>>78
日本の科学に警鐘を鳴らしているのはマスコミでは無く研究者自身だがな。マスコミはむしろマンセー記事ばかり。
陰謀論を信じたくなってしまう。

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:50:21.75 ID:MBjMqPs1
>>83
末端の研究者とか生活かかってるから言うでしょそりゃ。

102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:00:33.19 ID:Cc7jT85k
>>88
末端じゃねぇ。結構偉い先生方が言っとるわ。
例えば今年ノーベル賞取った大隅良典氏も「最近役に立つ研究ばかり求められる風潮がある」と言う趣旨の発言をしているぞ。

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:08:09.96 ID:MBjMqPs1
>>102
学者全体からすりゃ予算減らされたくないしな。
それにLEDとかIPSは研究の段階から「役に立つ研究」と思ってやってないのか?

126: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:21:19.89 ID:0ZdOhCge
>>109
基礎研究が軽んじられているという話の流れで出た言葉だからね。
LEDやIPSは基礎研究ではないキャッチーな発明品側で、
全員がそこに集まってしまうとやばいよという話。

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:44:34.78 ID:lsWg8tlq
中国・韓国は「なぜ日本ばかり」と不思議がるが
日本人からすれば「どうして中国・韓国が取れると思っているのか」と不思議だわw

84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:48:05.54 ID:fgTfQps9
人種差別が無かったら明治期に取ってたろう

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:51:41.56 ID:i6FrfJ/k
客観的事実は重要ではない国だから

99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:58:13.67 ID:YnknZX/t
おまえら30年前何もしてないじゃないか
ボケ

103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:01:38.90 ID:7mjFnoDo
>>99
そして大切なのは、今現在、誰も見向きもしない研究をしているかどうかです
今現在、注目されている研究を今現在しているようでは話になりません

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:05:54.14 ID:HYPXRDQV
>>103
そう言う研究をしてたとしても
もらうまでにはかなりかかるしなあ…

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:58:51.33 ID:7mjFnoDo
今は見向きもされない研究にどれほど没頭しているかどうかだな
そんな研究の千に三つほどが二十数年後ノーベル賞に輝くわけです

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 15:59:07.63 ID:HhrKA8YN
クーロンでしか増やせないソメイヨシノに自生地が韓国にあるという
韓国の学者。頭が痛くなるわ。

105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:03:37.13 ID:1B+daovX
自称先進国の韓国は
結局今年もゼロか

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:18:49.91 ID:jWMrbG5G
韓国はまぁ無理だろうけど中国はノーベル賞物理学賞とか取れそうな気がする
同じパクリでも日本のパクリと中国のパクリは似てる気がする
韓国の場合はパクリ以前に盗みとか集りのレベルで意味すら無さそうにしか見えない
誰が言ってたか、もし自分の国が日本の隣にあれば韓国レベルの国なんか余裕でなれるって認識らしいし

119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:19:09.92 ID:Iy1/YuH8
今回のこの大隅てひとがしつこいくらいに言ってる「ひとのやらないことをやる」がまったくわかってないっぽい

172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 17:19:53.43 ID:1GbSNwhJ
>>119
ヒトがやらないことはたくさんやっているニダ!!

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:19:23.97 ID:yww8Rrvr
発想が重要だ。コピーじゃ無理だ。

146: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:37:53.08 ID:uT8wvHCC
>なぜ日本ばかり?中韓で図らずも一致した、ノーベル賞が取れない理由

決めてるのが白人社会だから・・・日本人は名誉白人というカラクリ

147: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 16:43:19.35 ID:UpER9Wh4
>>146
G7にしても、G5からイタリア入れるとき
欧州偏重とのバランスとってカナダを入れたわけだが

アジアからも入れろなんて声はゼロやな。

187: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/10/15(土) 17:49:49.33 ID:kLX9jgJK
すぐ金になることしか評価しない国だろ

引用元: 【中韓】なぜ日本ばかり?中韓で図らずも一致した、ノーベル賞が取れない理由[無断転載禁止]©2ch.net


スポンサーリンク