1:2014/05/20(火)19:25:01 ID:
米ロサンゼルスに来てから5カ月過ぎた。30年ぶりに会った故郷の友人とは積もった話をした。その友人はかなり苦労があったという。
今は小さな会社を経営しながら頑張って暮らしている。米国市民権を持つが、祖国に対する深い思いも抱いていた。満たされた気分だった。
起亜自動車と現代自動車が路上を走る姿を見る時、電子製品売り場でサムスンのロゴ入りユニホームを着て筆者に熱心に説明する米国人
を見た時、自負心を感じた。ドジャースタジアムで米国人が柳賢振(リュ・ヒョンジン)について話す時、ソチ冬季オリンピック(五輪)でキム・ヨナ
を応援する米国の人たちと一緒にいた時は、胸が熱くなった。世界一の強大国という米国の真ん中で、私たちが占めている存在感による自信
というか。

一方、理解できないことも数多く経験する。運転免許証の発給を受けるのに3カ月かかった。カリフォルニアの財政状態が劣悪で、人員を削減
したためだという。とはいえ、人員の問題だけでなく、怠惰の問題であるようだ。家賃やすべての公課金は、小切手に金額を書いてサインし、
切手を貼って封筒に入れて送らなければいけない。1970年代にしたことだが、コンピューターが発達した今でもこのようにしている。非常に
非効率的だ。子どもの学校のロッカーにある開閉装置は、私たちがすでに忘れているダイヤル方式だ。生まれて初めて見るこの開閉装置に
驚いた子どもには、何度も説明しなければならなかった。このように遅くて不便なことはあちこちで目にする。こういう方式で大きな米国社会を
維持することはできるのだろうか。不思議で、やや情けないとも思った。

しかしそうではなかった。子どもを乗せた旅客船「セウォル号」が海中に沈むのをただ眺めるしかない私たちのもう一つの現実があった。
誇らしく感じていたことがすべてしん気楼だったのではと疑った。孫ほどの子どもたちを船内に置き去りにして自分だけが助かろうと逃げた
船長と船員、子どもが海に沈んでいくのを見ながらも右往左往する公務員、こうした状況でもお互い責任転嫁する卑怯さ、次々と明るみに
出てくるクモの巣のように絡んだ黒い利益の鎖など、人間のあらゆる醜さを私たちは世界に見せた。経済発展という殻の中に、こういうものが
入っていたというのだから。一方では誇らしい韓国人がいたが、一方では非常に汚い人間の姿もあった。

どこから問題があるのか。米国では起こり得ないことだとその友人は話す。政府はそれほど無能でもなく、社会と国民がこういうことを許しも
しないということだ。そして述べたのが「米国はシステムで動く社会だ」という言葉だ。問題がある船が検査に通過することもなく、子どもを捨てて
逃げる船長はあり得ず、国家のためなら与党も野党も党利党略を考えず力を合わせることが当然となるシステムということだ。個人の利益も
重要だが、共同体や地域社会や国家という組織の維持を先に考えるシステムということだ。私たちは速さにあまりにも慣れている。このため
手抜きという文化にも慣れている。良いものが良いという温情主義的な緩みもあちこちで現れる。このため私たちのシステムにはあちこち穴が
あり、故障して機能していない。

大統領は「公務員の鉄壁」「過去から積もり重なった積弊を断ち切れなかった」と嘆いた。こうした事実を大統領は今になって知ったのだろうか。
政治家として過ごした歳月は何だったのか。大統領から変わる必要がある。一人ではなくシステムで動く社会、そのシステムが信頼を与え、
そのシステムを守るためにみんなが原則を守る社会にならなければいけない。安全だけの問題だろうか。青瓦台(チョンワデ、大統領府)上空
で無人偵察機が飛び回る国防はどうか。何かある度に変わる教育政策は。観光業振興のために学校の周辺にもホテル建設を許可する発想は。
すべてのところにもう一度目を向ける必要がある。少し遅れるのがそれほど大きな問題なのか。今は少し遅くても確実に正しく進んでいこう。
私たちの中身はこういうものではないと筆者は切実に信じたい。

パク・イルホ梨花女子大教授
http://japanese.joins.com/article/537/185537.html?servcode=100§code=120

2:2014/05/20(火)19:27:18 ID:
速いと思ってるのはいいが、お前ら周回遅れなのにいつ気づくんだ。
3:2014/05/20(火)19:27:51 ID:
早かろうが遅かろうが、確実に正しく進むのは朝鮮人には無理
4:2014/05/20(火)19:36:05 ID:
全速力で蛇行してるやん
5:2014/05/20(火)19:37:56 ID:
死に急いでる感は確かに感じるな
6:2014/05/20(火)19:40:28 ID:
速くても遅くてもいいから地球から出てってくれないかな…
8:2014/05/20(火)19:44:37 ID:
日本が投与した薬が切れたんだよ
今後は、韓国社会全体に疫病が蔓延するだろうが、自力じゃどうにも出来ないだろうね
苦しい現実から目を背けるには「日本が悪い、日本が悪い」って唱えてりゃいいって、覚えちゃってるし
9:2014/05/20(火)20:00:42 ID:
崩壊のスピードにも、早く馴れることだね。
10:2014/05/20(火)20:00:49 ID:
1回死ねってローマ法王にも言われただろ
11:2014/05/20(火)20:03:19 ID:
北朝鮮と仲良く李氏朝鮮時代からやり直しなよ
13:2014/05/20(火)20:26:16 ID:
韓国人が事故で死ぬのは勝手だが、
他人を巻き込まないように
14:2014/05/20(火)20:28:48 ID:
韓国社会そのものの欠陥だからね。まだまだ続きます。
15:2014/05/20(火)20:34:31 ID:
まあそれで直ってたら今頃こんな国になってないでしょうね
16:2014/05/20(火)20:36:31 ID:
感じるがままに流されるのもいいさ
17:2014/05/20(火)20:38:46 ID:
金大中の提言は、朝鮮民族の民族精気を毀損する重大犯罪。
謝罪と賠償!!!


って、2007年くらいまでは本気でイウヤツいたんだがなあ。
18:2014/05/20(火)20:49:46 ID:
結果ばっかり求めて、経過、段取りの軽視。
反省、分析、リカバリー、工夫が完全に欠落。
同じように失敗を繰り返すのみ。
19:2014/05/20(火)20:50:33 ID:
日本という車にロープで引っ張ってもらったお陰だろ
日本が減速したから惰性で前に出れる気がしただけ
勢いがなくなって倒れるのは時間の問題
22:2014/05/20(火)21:19:52 ID:
>>19
クネなんか自分からロープ放したしな
20:2014/05/20(火)20:57:34 ID:
速い遅いの問題ではなく、朝鮮人が助け合う事の出来ない民族ってだけ
その証拠に、どの国に移住しようがそれ等国々の文化や歴史を尊重せず、てめえの都合を押し付けたがるだろう?
21:2014/05/20(火)21:16:48 ID:
パルリパルリとケンチャナヨは一切禁止。
賄賂とコネ撲滅の大キャンペーン張って、コレ取り締まり専用の部隊作って
内部告発の奨励。
ただし誣告も同じように厳しく取り締まる旨告示。

司法が情治主義で腐ってるのはどうしたらいいのかな。
情治主義がいかに未開で、法治主義がいかに先進であるか
啓蒙キャンペーンするしかないか…?

一度恐怖政治でゴリゴリするしかなさそう。
25:2014/05/20(火)21:30:51 ID:
>>21
政府が条約を遵守する姿勢を示して
法の曲解歪曲を止めて
不愉快だから日本の功績を教えないなんて教育を止める

まず現実を現実として受け入れ
妄想に逃げ込まない事から始めないと
都合の悪い事は認めないやらない精神は改善出来ないんじゃないかな
23:2014/05/20(火)21:20:43 ID:
手抜きして仕事を速く終わらせるのを優秀と思っているんだろ?
24:2014/05/20(火)21:24:35 ID:
間を抜かすのを速さとは言わない。パクリを本当にやめられるのか。
26:2014/05/20(火)21:40:28 ID:
(*´ω`*)追い詰められたときに現れるのが本性です。
旅客船沈没という局面に直面した際の対応が、朝鮮人の本性を雄弁に物語っているでしょうが。
子供を見捨て我先に逃げ出す。
責任を擦り付けあう。等々
これがおまエラの本性であり中身だ。

スポンサーリンク