1:2014/05/18(日)08:27:10 ID:
中国・北京に「中国人民抗日戦争紀念館」という施設がある。「日本帝国主義の侵略に抵抗した歴史、
抗日戦争における中国共産党の大黒柱としての役割、中華民族の世界反ファシズム戦争の勝利のための
大きな民族的犠牲と重要な貢献を際立って反映し、日本侵略者が対中侵略戦争の中で犯した大罪を
暴き出す」(公式サイトより)展示を行っている。

日本を強く糾弾する施設だが、なぜかここで日本の漫画「けいおん!」のトランプが売られているらしい。
しかも漫画家が趣味で描いた絵を勝手に使っているとして、ネット上は大騒ぎだ。


エロいイラスト、価格は20元

2014年5月2日から6日のゴールデンウィークにかけて、あるツイッターユーザー3人が北京に行き、ツイッターで
「旅行記」をつづっている。

「抗日戦争紀念館」には5月3日に訪れたが、「中国人民抗日戦争紀念館で買った『○いおん!』トランプの
柄が何かおかしい」と、写真付きでツイートした。

写真を見てみると、「けいおん!」のキャラクターが胸の谷間を見せている絵や、水着姿を下から描いたものなど、
トランプに少々「エロい」イラストがプリントされている。

「売店で普通に売られていた」と、トランプの箱が吊るされて売られている画像も投稿されている。価格は20元
(約325円、5月16日現在)だったそうだ。

(つづきはソースで)


J-CASTニュース: 2014/5/16 19:36
http://www.j-cast.com/2014/05/16204976.html?p=all

2:2014/05/18(日)08:28:39 ID:
またパクリ!!( ̄ヘ ̄メ)
3:2014/05/18(日)08:35:06 ID:
「抗日記念館で売るなwww」の反応が網民からやはり出ててちょっと可笑しいw
4:2014/05/18(日)08:39:43 ID:
ぐーで殴っていいかな?
5:2014/05/18(日)08:45:58 ID:
抗日記念館でこんなの売ってりゃちょっとビックリするわな。

6:2014/05/18(日)08:53:08 ID:
アメリカ観光地みやげのパクリだろなあ
絵は日本だけど
7:2014/05/18(日)09:50:40 ID:
なんだただの支那のコミケか…
8:2014/05/18(日)09:56:09 ID:
同人サークルの商品をパクるなよ。
10:2014/05/18(日)12:10:54 ID:
パクるのはいつもの事だけどさあ…
よりにもよって、『抗日記念館』で日本のアニメ柄のトランプ売るってどうなん?
13:2014/05/18(日)12:18:16 ID:
全員が男塾もかくやという風体の漢女達なんですが…『漢これ』
16:2014/05/18(日)12:31:13 ID:
中国四大美女を題材にした、四十八手のイヤらしいトランプ作ったら大売れですぜw(ゲス顔)
17:2014/05/18(日)12:35:00 ID:
三国志の武将たちを題材にした四十八手のトランプとかを、支那腐女子が造るのではないか?
で、CPで揉めまくると…w
18:2014/05/18(日)12:43:03 ID:

少なからず日本に興味ないと
こんな記念館に足運ばだろうし、
逆に考えりゃ正しいのかもねww

著作権無視はともかく
19:2014/05/18(日)14:48:54 ID:
儲かればなんでもいいんだろ。
日本が正しかった、といえば儲かるならそうするんだろ。

スポンサーリンク